越中島プールの営業時間やアクセス・駐車場は?夜も泳げる人気スポット紹介!

2020年2月18日 (2020年2月21日最終更新)

東京都内にはたくさんのプール施設があります。シーズンになると人が多いプールですが、越中島プールはおすすめの穴場スポットです。越中島プールの営業時間やアクセス方法、その他にもおすすめポイント等をまとめていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

目次

  1. 都内の穴場スポット!越中島プールに大注目
  2. 越中島プールは夜も泳げるおすすめスポット
  3. 越中島プールのおすすめポイント1:ゆっくり過ごせる
  4. 越中島プールのおすすめポイント2:利用料金がリーズナブル
  5. 越中島プールのおすすめポイント3:設備も充実している
  6. 越中島プールのプール施設
  7. 越中島プールの利用期間
  8. とてもお得!越中島プールの利用料金
  9. 越中島プールの施設情報をチェック
  10. 越中島プールを利用する際の禁止や注意点
  11. 越中島プールに訪れる際の持ち物
  12. 越中島プールへのアクセス方法
  13. 越中島プールの駐車場情報
  14. 夏に行きたい!おすすめスポットの越中島プール

都内の穴場スポット!越中島プールに大注目

東京の江東区にある穴場スポットの越中島プールについてご紹介します。東京都内にはたくさんのプール施設があります。

江東区にある越中島プールは地元の人がよく利用されています。江東区のスポーツ施設となっていますが気軽に誰でも利用できます。

テーマパークの様なプールも都内にはたくさんありますが、江東区の越中島プールは通常のごく一般的なプールです。

越中島プールのおすすめポイントや営業時間、そして営業期間等の基本情報をご紹介していきます。ぜひ気になる方はチェックしてみましょう。

Original東京都内でおすすめのプール15選!人気のスライダーや穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都内には子供も大人も楽しめる人気でおすすめのプールが点在しています。大人も度肝を抜かれる...

越中島プールは夜も泳げるおすすめスポット

江東区にある越中島プールでは夜も泳げるので注目されています。昼間はもちろんの事、越中島プールでは期間限定ではありますが夜までプールの利用ができおすすめです。

東京都内では夏限定で、様々なタイプの夜プールが楽しめる施設が充実しています。越中島プールでも、昼間とは違った夜プールを楽しんでみましょう。

夜プールの魅力は昼間と比べても雰囲気が格段に上がります。夜になって暗くなると、越中島プール内の照明がついて普段とは違った光景で楽しめます。

江東区にお住いの方も越中島プールはとても利用しやすく、プールが利用できる期間の中でも夜プールがとても人気です。

越中島プールのプールが利用できる期間全てが、夜プールが解放されている訳ではりません。利用期間と営業時間をピックアップしますので参考にしてみましょう。

江東区の越中島プールはスポーツ施設となっていますので、水泳の練習をしたい方や体を動かしたい方におすすめスポットなので満喫してみてください。

夏の昼間は特に紫外線が強く、日焼けを気にされる方も、夜の営業時間を利用すれば日焼け対策にもなるのでおすすめです。

夜の営業時間にプールを利用するメリットはその他にもたくさんあり、昼間の炎天下でのプールは熱中症にもなりやすいので注目してみましょう。

夜のプールは少しワクワクしてしまう様な空間で、紫外線を気にされる方も熱中症対策をしたい方にも利用しやすいので越中島プールは必見です。

Original東京のナイトプールおすすめ11選!インスタ映えする人気スポットも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京のナイトプールでおしゃれな夜遊びをしてみませんか。このページでは、東京のナイトプールおす...

越中島プールのおすすめポイント1:ゆっくり過ごせる

続いて江東区の越中島プールのおすすめポイントについてご紹介します。越中島プールは実際に利用した方の評判もよく、何度かリピートして利用される事も多いです。

都内には数多くのプール施設がありますが、そんな中でも越中島プールのおすすめポイントや魅力がたくさんあります。

越中島プールがある江東区も比較的にアクセスがしやすく、交通の便もいいのでゆっくり遊泳を楽しみたい方は参考にしてみましょう。

越中島プールのおすすめポイント2:利用料金がリーズナブル

続いて越中島プールのおすすめポイント2つ目はプールの利用料金がリーズナブルです。数多くのプール施設がある中でも、圧倒的に利用料金のコスパが良いです。

越中島プールはテーマパークとは違い、プールで遊べる施設はありません。遊泳をする為のスポーツ施設となっていますので、ウォータースライダー等はないので事前に確認しておきましょう。

また越中島プールは誰でも気軽に利用できて、子供から大人まで幅広年齢層の方が訪れています。越中島プールの利用料金は後々ご紹介しますが、時間単位や回数券や月額料金等の料金設定となります。

越中島プールは期間限定で利用できる間は一般料金でとても安い料金で楽しみましょう。何度か利用する際には回数券や月額料金がおすすめです。

越中島プールのおすすめポイント3:設備も充実している

越中島プールのおすすめポイント3つ目は、プール施設の設備もとても充実していることです。越中島プールはとても安い料金で利用できるスポーツ施設です。

越中島プールは子供から大人まで人気のスポットで、プールは子供用や大人まで利用できるプール施設があります。子連れの家族連れでも存分に楽しめます。

男女別の更衣室もあり、シャワー室も完備されています。プールに必要な持ち物と着替えを持って行けば、設備も充実しているので存分にプールを楽しみましょう。

越中島プールのプール施設

続いて越中島プールのプール施設についてご紹介します。越中島プールはとてもシンプルで遊泳用のプール施設となっています。

大人が利用できる大プールと子供が利用できる小プールの2種類のプールのみとなっています。それぞれのプールの詳細についてチェックしてみましょう。

越中島プールの大プール

まず初めに越中島プールの大プールについてご紹介します。通常の遊泳用の大プールは小学生から大人まで利用する事ができます。

大プールのサイズは50メートル×17メートルで、水深が1.3~1.5メートルとなっています。テーマパークの様な施設プールではないので、泳ぎの練習で訪れる方に人気です。

越中島プールの大プールを利用する際にはいくつかのルールや注意点もあり、後々ピックアップしてみるので参考にしてみましょう。

越中島プールの小プール

続いて越中島プールの小プールについてご紹介します。小プールは小学生低学年未満のお子様が利用できる人気のプールです。

小プールは17メートル×7メートルで水深は1メートル程となります。8コースあるので、お子様と一緒にプールを利用する際には、必ず保護者も同伴で利用しましょう。

越中島プールの大プールでは浮き輪の利用はできませんが、小プールであれば浮き輪が利用できます。家族連れに人気の小プールで楽しんでください。

越中島プールの利用期間

続いて越中島プールのっ利用期間についてご紹介します。越中島プールは1年の内で利用できる期間が限られています。夏になれば開設されるのでチェックしておきましょう。

また越中島プールの利用期間の中でも、日中のみの営業時間の場合や夜までの営業時間があります。それぞれのプールの期間を参考に越中島プールにアクセスするのがおすすめです。

越中島プールの通常営業時間

まず初めに越中島プールの利用期間は、2019年度の場合ですと、7月6日~8月31日と9月の土日限定でオープンしていました。2020年度の情報は現在まだ公表されていないので、公式サイトから確認してみましょう。

越中島プール通常の営業時間は10時~18時までとなります。最終入場は17時30分まで、遊泳終了時間が17時45分まで利用する事ができます。

2019年の場合は9月1日、7日、8日の土日限定で、通常の営業時間でオープンしていました。7月~8月末が基本営業となり、2カ月の間は無休だったそうです。

越中島プール夜までの営業時間

続いて越中島プールで大人気の夜の営業時間についてご紹介します。通常の営業時間の他にも、夜まで利用できる期間も設けられています。

夜プールで利用できるのは2019年の場合、7月21日~8月31日までの期間です。営業時間は9時~21時まで、最終入場時間が20時30分で遊泳終了時間が20時45分となります。

夜の営業時間は夏休み期間中で利用できるのでおすすめです。また日焼け対策で日中避けたい方にも夜の営業時間はとても人気です。

とてもお得!越中島プールの利用料金

続いて越中島プールのお得な利用料金についてご紹介します。越中島プールの人気の理由となっているのが利用料金のコスパの良さです。

越中島プールの料金設定は、時間料金と回数券での利用、プール会員での月額料金と、大きく分けて3パターンの料金設定となります。

時間料金の場合は一般で2時間で大人400円、小中学生150円、江東区在住やシニアの場合も150円で利用できます。2時間以上の利用で1時間毎に大人200円、小中学生150円、江東区在住やシニアも150円の料金で利用する事がができます。

また区外障害者の場合は、一般料金よりも半額の料金で利用できます。館内にある自動販売機で利用券を購入しましょう。

続いて越中島プールの回数券の料金についてご紹介します。回数券は越中島プールを何度か利用される方に人気となっています。

回数券を購入すれば区内のスポーツセンターやその他の屋外プールでも利用できます。回数券を利用すれば時間を気にせずに、好きなだけプールを楽しめるので人気です。

越中島プールで利用できる回数券は11枚綴りで一般料金で4000円、小中学生は1500円、区内在住やシニアの場合も1500円で購入する事ができます。

越中島プールの回数券を購入する際には自動販売機ではなく、越中島プール館内の窓口で購入できるので利用してみましょう。

越中島プールを連日利用される方はプール会員証がとてもお得です。会員証を持っていれば越中島プールの他にも区やその他の区立スポットセンターも利用できます。

2ヶ月の期間でしか越中島プールは利用できませんが、その他のスポーツセンターも利用できるので会員証もとても便利で人気。

プール会員証は1ヵ月と3カ月と6カ月の期間で利用できます。1ヵ月は一般料金9500円で小中学校や区内在住やシニアで1500円で購入できます。

3カ月の会員証は一般9500円でその他4000円、6か月の会員証で一般16500円でその田6900円で購入が出来るのでとてもお得に利用できるので注目してみましょう。

越中島プールの施設情報をチェック

続いて越中島プールの施設情報をご紹介します。プールを利用するにあたって、施設の充実は重要ポイントです。

越中島プールでは男女別の更衣室の他に、コインロッカーやシャワー室等の施設管理が充実しています。

男性更衣室には250台のコインロッカーで、女性更衣室には300台のコインロッカーを利用する事ができます。

越中島プールのコインロッカーは更衣室に設置されている他に、財布などを入れる貴重品ボックスも設置されていますので活用できて10円で利用できます。

その他にも越中島プールでは、シャワー室も男女更衣室にそれぞれ設置されているので利用してみましょう。シャワー室は男性5基に女性7基に多目的に1基設置されています。

シャワーの際にシャンプーやボディソープ等は各自持参で用意しておくのがおすすめです。必要最低限の設備は整っているので安心しましょう。

越中島プールを利用する際の禁止や注意点

続いて人気の越中島プールを利用する際のルールや注意点についてご紹介します。プールを利用する際には禁止されているルールがいくつかあります。

まず基本的なルールから、飛込や潜水等の他の人に迷惑がかかってしまう行為はしない様にしましょう。その他にもガラス製の水中メガネや足ヒレ等の着用も禁止されています。

また日焼けオイルや飲食の持ち込みも越中島プールでは禁止です。テーマパークとして開設されているプールであれば禁止でない場合もありますが、越中島プールに訪れる際には少し注意が必要です。

飲食物の持ち込みはできませんが、水分補給の際には館内にあるコインロッカーでの保管となります。暑い日中にはこまめな水分補給が必要となりますが、プール内には持ち込まない様にしましょう。

越中島プールでは小学3年生未満のお子様のみで訪れるのも禁止されています。小学4年生以上の場合は2人以上であれば子供だけの入場も可能です。

小さなお子様連れで訪れる際には、必ず保護者の監督の元プールで楽しみましょう。プールを利用する際には時計やアクセサリーの身に付けも禁止となっています。

越中島プールは少々ルールが厳しいですが、しっかりと注意点やルールを守って安全にプールを楽しむ様にしましょう。

越中島プールに訪れる際の持ち物

続いて人気の越中島プールに訪れる際の持ち物についてご紹介します。プールを利用する際には体を拭くタオルや着替え等は事前に用意しておきましょう。

その他に女性の場合はプール後にシャワーを浴びる方は体や髪の毛を洗い流す、シャンプーやボディソープ等も事前に準備しておくのがおすすめです。

お子様連れで訪れる際には小学生以下であれば、必ず水泳帽の着用が必要となります。小プールでは浮き輪の利用もできるので、必要な場合は浮き輪も準備してアクセスしましょう。

越中島プールでは浮き輪の利用はできますがビーチボールの利用は禁止されているので注意して、自分に必要な持ち物をもって楽しんでください。

越中島プールへのアクセス方法

続いて江東区にある越中島プールへのアクセス方法をご紹介します。 越中島プールは比較的に交通の便が良く、とてもアクセスしやすい場所に施設があります。

越中島プールへのアクセス方法は交通機関を利用した行き方と、お車を利用したアクセス方法の2パターンをご紹介していきます。

お車でアクセスする際には、事前に駐車場の情報も確認が必要です。家族や友人や恋人と楽しい越中島プールに訪れてみましょう。

交通機関でのアクセス方法

まず初めに公共交通機関の電車を利用して越中島プールへのアクセス方法をご紹介します。江東区にある越中島プールの最寄り駅はJR京葉線の越中島駅です。

越中島駅から越中島プールへは徒歩2分程でアクセスができます。その他にも最寄り駅は都営大江戸線の門前仲町駅からもアクセスができます。

東京メトロ東西線も同じく門前仲町駅でアクセスができます。越中島プールまでは、徒歩8分程で到着できるので利用してみましょう。

次に江東区の越中島プールへは公共交通機関のバスを利用してもアクセスする事ができます。バスでアクセスする場合は都営バスを得利用しましょう。

門33系統では越中島バス停留所がありますので下車しましょう。亀戸駅前から出発する場合、豊海水産埠頭まで行く事ができるバス路線となります。

亀戸駅前から乗車すれば越中島バス停までは約25分程でアクセスができます。またこちらの門33系統のバスは、東京スカイツリーや両国駅前等の利用も可能です。

電車とは違いバスの場合は乗り換え等も必要ないので、東京に観光で訪れていて電車が不慣れな方はバスを利用して、越中島プールにアクセスするのがおすすめです。

車でのアクセス方法

続いて車を利用して越中島プールへのアクセス方法をご紹介します。お車で東京に訪れる方は車でのアクセス方法を確認してみましょう。

お車で訪れる際には首都高速9号深川線の福住インターを降りてアクセスしましょう。福住インターから越中島プールまでは車で約10分程でアクセスができます。

比較的にインターから最寄りの場所に越中島プールはありますが、時間帯によっては道中には交通量が多い場所があります。

通常であればインターを降りてから10分程ですが、渋滞にかかると想像以上に時間がかかってしまいます。お車を利用される際には駐車場情報も必見です。

越中島プールの駐車場情報

最後に江東区にある越中島プールの駐車場情報についてご紹介します。越中島プールは残念ながら専用駐車場がないので、最寄の有料駐車場を利用する必要があります。

東京都内は駐車場が高いイメージがありますが、越中島プール付近の有料駐車場は比較的にリーズナブルな駐車場料金で利用する事ができます。

越中島プール周辺の駐車場は24時間利用できる場所も多く。駐車場の収容台数は比較的に少なめではありますが、徒歩圏内にいくつかの駐車場があります。

越中島プール周辺の駐車場料金は8時~20時までの時間帯で20分毎に200円、20時~翌8時までは60分毎に100円で利用する事ができます。

営業時間が24時間の場合は駐車場の利用も最大料金が設定されている場合もあります。越中島プールの営業時間内で利用できます。

越中島プール周辺のおすすめ駐車場は「タイムズ越中島」です。こちらは営業時間が24時間利用ができて、越中島プールまでは徒歩10分程の場所に駐車場があります。

また大戸屋越中島店を利用すれば、70分駐車場料金が無料になります。収容台数は16台程となりますが、比較的に安い駐車場料金なので注目してみましょう。

夏に行きたい!おすすめスポットの越中島プール

江東区にある越中島プールはおすすめの穴場スポットとなっています。越中島プールは江東区のスポーツ施設が運営しています。

テーマパークの様なプールではありませんが、水泳の練習やゆっくりとプールを利用したい方におすすめのスポットです。

越中島プールは夏限定ですが、期間限定で夜の時間も利用する事が出来ます。夜プールは日中の営業時間よりも雰囲気が良く、楽しい時間を過ごす事が出来ます。

都内のプール施設の中でも江東区の越中島プールは、人も比較的に少なく、解放感があり楽しく過ごせるのでおすすめです。

関連記事

858.thumb
この記事のライター
LOOK
関西在住のLOOKです!長期休みが取れれば旅行がするのが趣味で、気軽に行ける国内旅行をメインに夢の海外旅行まで計画しています。関西のおすすめの場所素敵な旅行スポット情報を発信していけたらと思います。

築地・月島・豊洲・八丁堀の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

築地・月島・豊洲・八丁堀の新着のまとめ