地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

間々観音は日本唯一のお乳のお寺!ご利益やお守りに御朱印情報もご紹介!

日本唯一のお乳のお寺として有名なのが愛知県小牧市にある「間々観音」です。女性のお乳の悩みをはじめとして、様々なご利益があるということで全国から訪れる方が後を絶ちません。そこで、ご利益やお守り・御朱印情報など間々観音についてご紹介します。

間々観音は愛知県にあるお乳のお寺!見出し

Photo by Nao Iizuka

愛知県小牧市にある間々観音は全国でも珍しいお乳のお寺として有名です。そのため、胸にコンプレックスがある女性や、母乳が足りないという新米ママが多く訪れており、遠方からくる参拝者も後を絶ちません。そんな間々観音についてご紹介していきましょう。

ご利益や御朱印・お守りもご紹介!

お乳のお寺と聞いても、ピンとこない方もいらっしゃるでしょう。そこで、間々観音でのご利益や入手できる御朱印・お守りやアクセス方法も併せてご紹介します。間々観音には見どころも多いので、ぜひ行かれる際にはしっかりとチェックすることをおすすめします。

間々観音ってどんなお寺?見出し

まずは、間々観音の概要についてです。間々観音は1492年に創建された寺院であり、正式名称は「龍音寺(りゅうおんじ)」です。500年以上の歴史があり、「間々乳観音」とも呼ばれています。多くの女性がお乳の悩みに関して祈願しており、全国でもお乳のお寺として有名です。

間々観音のご利益

間々観音は「お乳のお寺」と呼ばれていますが、まさにお乳に関するご利益があると言われています。授乳に関してのご利益や胸の発育など、お乳の悩みは間々観音でお願いするのがおすすめです。

間々観音ではお乳の悩みだけではなく、その他にも子供の成長や安産祈願・縁結び・厄除けといった様々なことにご利益があると言われています。また、芸能人も間々観音に訪れたことがあるということが知られて、話題になったこともあります。

間々観音の見どころ・おすすめポイント

間々観音はお乳のお寺と呼ばれていますが、お寺の随所にお乳に関するものが多数あります。見どころ満載のお寺ですので、ぜひ行かれる際にはチェックしてみてください。間々観音でのおすすめポイントをご紹介します。

間々観音の見どころ1:手水舎

Photo by Nao Iizuka

間々観音に入ったら最初に見てほしいポイントが「手水舎」です。手水舎はお乳の形をしており、来訪者に非常に強いインパクトを与えます。このお乳は、座禅を組みながら修業をしているお釈迦様の顔を表現していると言われています。

手水舎にはセンサーがついており、人が近づくと自動的に水が流れる仕組みになっています。中に入る前に、ここで身と心を清めるためにしっかりと手を洗うようにしましょう。

間々観音の見どころ2:慈乳観世音

Photo by Nao Iizuka

続いて境内中央まで行くと目に入ってくるのが「慈乳観世音」です。これは赤ちゃんを抱っこしている観音様の像であり、右乳から水が出る仕組みになっています。こちらも手水舎と同様にセンサーがついており、人が来ると自動的に水が流れる仕組みになっています。

右乳からのみ水が出てくるため、水が流れる部分は変色しています。また、寺内には慈乳観世音の顔出しパネルもありますので、間々観音の参拝記念に撮影してみてはいかがでしょう。

間々観音の見どころ3:本堂

Photo by Nao Iizuka

間々観音の本堂に行くと、様々なお乳に関するものが目に入ってきます。線香立てもお乳になっており、販売されているお守りや絵馬もお乳がモチーフになっています。さすがお乳のお寺であり、お乳に関するご利益があることが実感できます。

間々観音の見どころ4:絵馬

間々観音には多数の絵馬が飾られていますが、その絵馬にも全てお乳がついています。お乳付きの絵馬が一堂に飾られている様子は圧巻です。間々観音に行かれる際にはぜひ絵馬に願い事を書いてはいかがですか。ご利益を得ることができることでしょう。

愛知のおすすめ神社31選!パワースポットとして有名な人気の場所も!のイメージ
愛知のおすすめ神社31選!パワースポットとして有名な人気の場所も!
歴史のある愛知県には神社がたくさんあり、パワースポットも多いと人気があります。愛知県観光の際には御朱印集めなども楽しめるので、今女性を中心に愛知県の神社が見直されてきています。ここではそんな愛知県全体に散らばる神社仏閣の中でもおすすめの31選を紹介します。

間々観音でいただける御朱印・お守り見出し

近年、御朱印集めが趣味だという方も増えてきています。各寺院に御朱印がありますが、愛知県小牧市の間々観音でも御朱印をいただくことができます。間々観音でいただける御朱印は6種類です。また、間々観音では他では入手できない珍しいお守りも販売しています。

間々観音の御朱印1:観自在

それでは、間々観音の御朱印を一つずつご紹介していきましょう。まずは「観自在」です。観自在とは仏教用語であり、「すべての事物を自由自在に見ることができること」という意味があります。

また、観自在の御朱印には観自在の文字の他に、右上には「小牧山」、右下には「参拝した日付」、そして左下には「間々観音」と書かれています。

間々観音の御朱印2:阿弥陀如来

続いての間々観音の御朱印は「阿弥陀如来」です。阿弥陀如来の御朱印は、右上には「飛車山」、右下には「参拝した日付」、そして左下には「龍音寺」と書かれています。

飛車山は、小牧山の古い呼び名の一つだとのこと。元々間々観音は小牧山に創建されましたが、織田信長の命令によって現在の場所に移されたと言われています。

間々観音の御朱印3:遍照金剛(弘法大師)

間々観音の御朱印、続いては「遍照金剛(弘法大師)」です。遍照金剛とは、弘法大師が唐で密教を学んでいた際に着けられた灌頂名です。この御朱印には、右上には「参拝」、右下には「参拝した日付」、そして左下には「小牧山 間々観音」と書かれています。

間々観音の御朱印4:十一面千手観世音

続いては「十一面千手観世音」の御朱印です。十一面千手観世音菩薩は弘法大師空海作と言われており、右上には「参拝」、右下には「参拝した日付」、そして左下には「小牧山 間々観音」と書かれています。

間々観音の御朱印5:大黒天

間々観音の御朱印、続いては「大黒天」です。右上には「小牧山」、右下には「参拝した日付」、そして左下には「間々観音」と書かれています。大黒天の文字は非常に迫力があります。間々観音では、大黒天は観音像の右に祀られています。

間々観音の御朱印6:御詠歌

最後にご紹介する間々観音の御朱印は「御詠歌」です。この御朱印は上でご紹介した5つの御朱印とは異なっており、「小牧なる 飛車の山の 狩人は 八つある鹿を 七ついしかな」と書かれています。この御詠歌は間々観音の歴史に基づいたものとなっているのです。

間々観音のオリジナル御朱印帳

間々観音ではオリジナルの御朱印帳も販売されています。表は赤地になっており、中央部分には慈乳観世音が描かれています。値段は1200円です。サイズは小さめの文庫本サイズとなっています。御朱印帳を集めているという方も多いのではないでしょうか。

間々観音の御朱印の授与所・受付時間・料金

Photo by Nao Iizuka

間々観音の御朱印は、観音像の左側にある寺務所でいただくことができます。御朱印の受付時間は、はっきりと時間は記載されていませんが、山門開閉が7時半から17時まで、祈願・供養が9時半から11時半までと13時半から15時半までなので参考にしてください。御朱印の料金は300円です。

間々観音のお守り

間々観音では様々な種類のお守りが販売されています。お乳に関するお守りを代表として、他にも安産のお守りや家内安全・交通安全といったように様々なご利益があります。

特に一番人気が高いのが「日本唯一根付守」です。これはお乳をかたどっている絵馬がストラップになっていて見た目のインパクトも強いです。お乳に関するご利益がありますで、ぜひ間々観音に行かれる際には購入してはいかがでしょう。

名古屋の神社で御朱印集め!有名なパワースポットを巡り心身を清めようのイメージ
名古屋の神社で御朱印集め!有名なパワースポットを巡り心身を清めよう
名古屋には、パワースポットとしても有名な神社が数多くあります。神社や仏閣を巡って、最近大流行中の御朱印集めなどしてみてはいかがでしょうか?名古屋の人気神社や仏閣でエネルギーを蓄えて、身も心もリフレッシュしてみてくださいね。

間々観音のアクセス見出し

最後に、間々観音へのアクセス方法についてご紹介します。全国からお乳に関する悩みを抱えている方が集まってくる愛知県小牧市にある間々観音。

そこで、名古屋駅からの高速バスを使ったアクセス方法・小牧駅からのバスを使ったアクセス方法・自家用車で行く場合のアクセス方法と3通りの方法をご紹介します。

名古屋駅から高速バスでのアクセス

フリー写真素材ぱくたそ

間々観音は愛知県小牧市にあるので、名古屋駅からは少々距離があります。そこで、名古屋駅から行かれるという場合には高速バスを利用していくのがおすすめです。

名古屋駅名鉄バスセンターから「桃花台東行き」に乗りましょう。そして「間々乳観音前」で下車してください。そこから徒歩で8分ほどで間々観音に到着します。

小牧駅からバスでのアクセス

フリー写真素材ぱくたそ

間々観音の最寄り駅は小牧駅になります。小牧駅からは2キロ程度、徒歩の場合は30分ほどかかりますので、バスを利用するのがおすすめです。

​名鉄バスを利用される場合には、「小牧市役所経由岩倉駅行き」に乗り、「間々乳観音前」で下車してください。そこから徒歩で8分ほどで到着します。

その他にも小牧巡回バスもあります。この巡回バスに乗って「間々乳観音前」下車しましょう。こちらも同様に徒歩で8分ほどで到着します。

車でのアクセス・駐車場

Photo by iwazer

最後に車でのアクセス方法です。まずは、東名・名神高速道路の小牧ICで下車した場合です。国道41号線を名古屋方面に向かいます。間々本町の交差点を左折し、間々観音前の交差点も左折します。すると正面に山門があり、右側に駐車場入り口が見えます。

続いて名古屋高速 小牧線の小牧南で下車した場合です。国道41号線を犬山方面に向かいます。間々本町の交差点を右折し、間々観音前の交差点を左折します。すると正面に山門があり、右側に駐車場入り口が見えます。

間々観音には14台分の無料駐車場があります。車で行かれる際にはそちらの駐車場をご利用ください。

住所 愛知県小牧市間々本町152
電話番号 0568-73-6173

間々観音に参拝してご利益やお守りをいただこう!見出し

Photo by Nao Iizuka

全国でも珍しいお乳のお寺である間々観音についてご紹介しました。遠方からも愛知県小牧市に間々観音を目当てに訪れる方もいるほどの有名なお寺で、お乳に関する悩みを抱えている方にはぜひおすすめです。ぜひ見どころ満載の間々観音に参拝してはいかがでしょう。

投稿日: 2020年11月20日最終更新日: 2020年11月20日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote