ヨセミテ国立公園特集!行き方やおすすめの人気定番スポットも!

2017年6月30日 (2020年9月6日最終更新)

アメリカ合衆国カリフォルニア「ヨセミテ国立公園」は、大自然を満喫するには最適な場所です。数々の見どころがあり、ロッククライミング等も楽しむ事が出来ます。大自然に抱かれている様な気持ちにさせてくれる、「ヨセミテ国立公園」の魅力についてご紹介したいと思います。

目次

  1. 「ヨセミテ国立公園」って
  2. 「ヨセミテ国立公園」への行き方
  3. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット1:ヨセミテ渓谷
  4. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット2:グレイシャー・ポイント
  5. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット3:ハーフドーム
  6. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット4:ミスト・トレイル
  7. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット5:バーナル滝
  8. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット6:ヨセミテ滝
  9. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット7:エルキャピタン
  10. 「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット8:TenayaLake(テナヤレイク)
  11. 「ヨセミテ国立公園」へ出かけよう

「ヨセミテ国立公園」って

18443276 203798273471202 3947073347296165888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tamami115

カリフォルニア「ヨセミテ国立公園」は、ユネスコの世界遺産(自然遺産)にも登録されている魅力たっぷりの自然公園です。壮大な渓谷や谷、湖など見どころが数え切れない位有ります。全ての「ヨセミテ国立公園」の姿を見て取れる絶景ポイントも有ります。自然保護を目的とした素晴らしい大自然が残る、「ヨセミテ国立公園」の見どころや行き方についてご紹介してみたいと思います。

A8fef328e7d0ea488a016902c93da83f sカリフォルニアの観光地おすすめ11選!ショッピングや食事も楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カリフォルニアは、気候もよく、アメリカ大陸の中でも日本人にもっとも人気のある観光地ではないで...

「ヨセミテ国立公園」への行き方

13649288 188361598246739 1805162114 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
my_trip_photos

車で「ヨセミテ国立公園」迄行く場合、サンフランシスコからビジターセンター迄約4時間かかります。公共機関で行く場合は、ヨセミテエリアリージョナルトランスオーテーションシステム(YARTS)バスがマーセド(ハイウエイ140号線沿い)から一年中運行しています。「ヨセミテ国立公園」に到着すると、各方面へのシャトルバスが頻繁に出ていますのでそれをご利用下さい。

Usa 10654 bryce canyon luca galuzzi 2007アメリカのおすすめ国立公園10選!桁違いなスケールの絶景を楽しもう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカ合衆国と言えばニューヨークやロサンジェルスなどの有名な観光都市とともに、グランドキャ...

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット1:ヨセミテ渓谷

19367122 140416963197953 4885768411528822784 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kawakitagram

「ヨセミテ国立公園」の中央には、大きな「ヨセミテ渓谷」と呼ばれる渓谷が有ります。人々を驚かす様な見事な景観は、「ヨセミテ国立公園」の最大の見どころとなっています。アメリカ国内を問わず世界各国から多くの観光客が、その雄大な自然を一目見ようとやって来ます。特に春先から初夏にかけては、雪解けによって流れ落ちる壮大な滝の景観が楽しめます。

炎の滝

「ヨセミテ渓谷」には多くの見どころが集まっているのですが、「炎の滝」の景観は圧巻です。まるでその名の通り、炎が滝の様に流れ落ちている様に見えるのです。2月にたったの2週間しか見る事が出来ないので、この時とばかりに多くの観光客やアマチュアカメラマンが訪れます。「ホーステイル滝」に夕日が特定の角度で当たった時にだけこの現象が現れるそうです。

ヨセミテビレッジ

「ヨセミテ渓谷」の中心地には、ヨセミテビレッジが有ります。ここには宿泊施設やスーパーマーケット、レストラン等が揃っています。ちょっとしたコミュニティエリア二なっている様ですね。ビックリしてしまうのが、デンタルクリニックや教会、法廷までこのビレッジに有るのです。さすがスケールの大きなアメリカと言った感じですね。クマやリス等の野生動物にも、ばったり遭遇する事もあるそうですよ。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット2:グレイシャー・ポイント

「ヨセミテ国立公園」内の「グレーシャー・ポイント」は、ヨセミテ渓谷から徒歩で約40分かかりますが是非訪れて欲しいおすすめポイントです。ただ、冬場は雪の為閉鎖されてしまいますので注意が必要です。オープン時期もその年の積雪によって、4月下旬から6月頃までかかる場合もあります。自然の現象ですので仕方ありませんね。

「グレーシャー・ポイント」からは、「ヨセミテ国立公園」の主要な観光ポイントの殆どを見渡す事が出来ます。次にご紹介する、「ハーフドーム」もまじかに見る事が出来ます。遠くの山々から公園内の滝まで見通す事が出来る絶景おすすめスポットです。特に夕日に染まった「ハーフドーム」は圧巻です。「ヨセミテ渓谷」から「グレーシャー・ポイント」までの行き方は、車やバスで約1時間です。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット3:ハーフドーム

18514147 265462203917362 1126725446801555456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tex.tokyo

「ヨセミテ国立公園」のシンボルとも言える、巨大な岩山「ハーフドーム」です。丁度「グレーシャー・ポイント」から見ると、ドームを半分に切った様な形をしているので「ハーフドーム」と名付けられました。この様な巨大な岩山は、日本では見られないので是非見て欲しいおすすめの見どころスポットです。

「ハーフドーム」の標高は約2700mあり、昔はこの岩山を頂上まで登るのは不可能だと言われていたそうです。現在では、多くの観光客が「ハーフドーム」の頂上まで登っているそうです。あまりに多くの登山者がやって来るので、岩山に設置されたガードが壊れてしまってはいけないので登山者の人数制限が行われているそうです。登山の許可証の申請を、遅くても1週間前には済ませる必要がありそうです。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット4:ミスト・トレイル

13473369 1211797102198211 295470757 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
s_cona

次にご紹介する、「バーナル滝」までの歩道「ミスト・トレイル」のご紹介です。その名の通り道中は、滝のしぶきがミストの様になって覆う道のりです。濡れる覚悟で霧の中をどんどん進んで行きましょう。こう言う場所では、国を超えて同じ空間を共有する事でコミュニケーションが生まれます。片言の英語でも良いから、「ハロー!」と挨拶してみましょう。きっと笑顔が返って来る事間違い無しです。

「ミスト・トレイル」は比較的歩き易く、途中で野生のリスに遭ってほっこりしながら楽しく登って行く事が出来ます。滝が近付くにつれて歩道の傾斜がきつくなって来ますが、滝はもうすぐそこと思って頑張って歩きましょう。川や滝の側を進んで行きますので、濡れても乾きやすい服装で行く事をおすすめします。勿論タオルなども忘れずに持って行きましょうね。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット5:バーナル滝

先程ご紹介した、「ミスト・トレイル」からアクセス出来る「バーナル滝」のご紹介です。滝が流れ落ちる高さは、約100m程のダイナミックな景観が楽しめる滝です。年中その流れが絶える事は無く、一年中訪れる人の心を魅了し続けています。「バーナル滝」は、先にご紹介した「グレーシャー・ポイント」からも良く見る事が出来ます。

「バーナル滝」の流れは一年中絶える事は無いと言いましたが、季節によってその景観は変化します。夏が終わる頃その水量は少なくなり、複数の流れが出来てそれはそれで見応えがあって綺麗です。滝の全景を見るのも素晴しいのですが、滝の上から下を眺めるのも圧巻です。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット6:ヨセミテ滝

18722660 1314568701993961 4683444738576089088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
doroninasv

「ヨセミテ国立公園」内、センティネル・ブリッジの駐車場から見上げる、「ヨセミテ滝」の全景は圧巻です。先にご紹介した、「グレーシャー・ポイント」からもその雄大な姿を見る事が出来ます。そしてヨセミテバレーロッジからは歩いて「ヨセミテ滝」まで行く事が出来ます。ぜひ壮大な滝の姿を目に焼き付けて帰って下さいね。

19429474 1583900874966943 3252502673684955136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
danny_prescher

見どころは、北アメリカで一番の落差がある、739mの大きな滝だと言う所です。4月から5月が最も水量が多くて迫力が有るのでおすすめです。その反対に8月になると水量が殆ど無くなるそうです。「ヨセミテ滝」がお目当ての方は、春から初夏に訪れる方がいい様ですね。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット7:エルキャピタン

16465014 1625939174099248 3788622228401160192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiro_n.1107

世界一の大きさを誇る、花崗岩の一枚岩「エルキャピタン」のご紹介です。絶壁の岩山は「ヨセミテ国立公園」の中に沢山ありますが、1000mの高さで一枚岩としてそそり立つ「エルキャピタン」は、ロッククライマーの間で憧れの岩山となっています。

「エルキャピタン」には、世界中からロッククライマーが集まって来ます。世界一の大きさで垂直に立ちはだかる巨大な岩山を制覇する事は、上級のロッククライマー達の夢でもあるのでしょうね。「エルキャピタン」を登るには4日から6日かかるので、途中の岩場に宙づりにテントを張り睡眠をとるクライマーもいるそうです。これにはビックリしてしまいますね。

「ヨセミテ国立公園」人気定番スポット8:TenayaLake(テナヤレイク)

19534345 312901082500444 3751533119920930816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
monocountytourism

「ヨセミテ国立公園」にある数多くの湖は車での行き方が難しいのですが、「テナヤレイク」は車での行き方が出来る湖の一つです。湖の見どころは、周りが大きな岩山に囲まれていて、その昔氷河期に削られて出来た湖だと言う事が伺い知れる事です。水の色が透き通っていて、辺りの山を水鏡に写しています。この景観は、もう一つの見どころに違いありませんね。

16585735 805494366256442 9109002920392654848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
edinamarie

「テナやレイク」への行き方は、やはりレンタカー等で行くのが便利だと思います。ヨセミテ渓谷から約2時間位かかり、不便ですが行くだけの価値はあると思います。水の透き通った、まるで天国の様な風景が広がります。東側には砂浜も広がっていますし、ゆっくりピクニックを楽しめるエリアもあります。

「ヨセミテ国立公園」へ出かけよう

19367849 204472226743768 6613909298336497664 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kumicaltours

氷河期に作られた数々の大自然の景観が堪能出来る、「ヨセミテ国立公園」を御紹介して来ましたが如何でしたか?日本では見られない様な、スケールの大きい絶景を楽しむ事が出来ます。行き方は、サンフランシスコから高速バスや「ヨセミテ国立公園」内のシャトルバスを利用して、多くの観光スポットへアクセスする事が出来ます。ぜひ、サンフランシスコに行かれたら訪れてみて下さいね。

関連記事

69.thumb
この記事のライター
HanaSmith
初めまして。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

サンフランシスコの新着のまとめ