地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岩盤浴なら東京へ!カップルに人気の個室やおすすめの安い所もご紹介!

温泉と並んで根強い人気なのが岩盤浴。身体の芯から温まることができるので特に女性に人気なんです。そこで今回の記事では、東京にあるおすすめの岩盤浴が楽しめる施設をたくさん紹介します。大都会の東京で疲れを癒せる場所を見つけてみてください。

デトックスにもぴったり岩盤浴見出し

特に女性の方などは、岩盤浴が好きという方が多いのではないでしょうか。今から少し寒くなってくる季節ですし、身体を温めるという意味で温泉や岩盤浴がさらに注目されてくるかと思います。岩盤浴施設も充実してきており、個室で楽しめるものなど工夫が凝らされたものがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

岩盤浴の効果とは?見出し

岩盤浴は、お湯のないお風呂であり、お風呂にゆっくり浸かるのと同じ効果が得られます。石のベッドに転がれば、発される遠赤外線やマイナスイオンで汗が溢れだします。なのでデトックスの効果もあります。女性に特に人気なのはこのような理由からです。カップルのデートにもうってつけなスポットだと言えるでしょう。

東京にも岩盤浴はたくさん!見出し

岩盤浴は温泉地などによくあるかと思いきや、実は大都会の東京でも散見することができます。仕事帰りや遊びの計画の最後に、岩盤浴を取り入れてみてはいかがでしょうか。個室タイプなら人目を気にせず楽しむことができますし、人気の岩盤浴では様々な種類のものがたくさんあります。ぜひどこかに訪れてみてください。

東京のおすすめ岩盤浴1:豊島園 庭の湯見出し

特にカップルで岩盤浴を楽しみたい!という場合におすすめしたいのが、バーデと天然温泉 豊島園・庭の湯です。緑に囲まれた「大人の湯処」はデートにも誘いやすい雰囲気となっています。岩盤浴はもちろん、温泉やサウナ、リラクゼーションエリアなどがあることから、丸一日いても飽きない施設となっています。

有名な遊園地・としまえんの近くにあり、近くに映画館もあるので、その帰りに誘ってみてはいかがでしょうか?歩き回って疲れた身体をほぐしながらゆったりとした時間を楽しめます。汗蒸幕 (はんじゅんまく)という韓国流のサウナも楽しむことができますので、美容に敏感な女性にもおすすめです。

館内への入場料2310円で、バスタオルや館内着がついてきます。岩盤浴にはプラス500円かかりますが、当日予約制なので十分に利用できることを考慮すれば安い値段設定だと思います。岩盤浴棟にはクールダウンするための部屋も設けられているので、往復しながら思う存分楽しむことができます。ぜひ訪れてみてください。

東京のおすすめ岩盤浴2:OSSO見出し

東京は新宿・歌舞伎町にあるのがOSSO(オッソ)です。6種類の石を使用しているこちらの岩盤浴は、あまり岩盤浴を体験したことがないという方にもおすすめです。長時間の利用でとてつもない発汗を体験することができるでしょう。珍しいフィッシュセラピーもできるということなので、特に女性に人気の施設となっています。

24時間営業されているので、遅くまで残業してしまったり終電を逃してしまったときに利用するのもよいと思います。22時から翌日10時までの12時間コースでも2650円で、24時から翌日6時までだと2100円と、ホテルに泊まるより安い料金設定となっています。この機会に日々の疲れも解消しながら一晩過ごしてみるのもよいでしょう。

期間限定のイベントや各種割引もたくさんあるのがポイントで、例えば今なら2時間1100円で岩盤浴を満喫することができます。こんな充実している岩盤浴がこの値段だと安いですよね。セラピーなどとセットのコースや学割があったりと様々なので、訪れる前に一度公式のサイトをチェックしてみることをおすすめします。

東京のおすすめ岩盤浴3:岩盤浴 だん暖見出し

次に紹介するのは、新宿伊勢丹から徒歩1分のところに立地している、岩盤浴・だん暖です。こちらでは何より、ドーム型の岩盤浴があるのが人気の理由だと言えるでしょう。個室状態になり、通常の岩盤浴よりも汗をかきやすい状態を作り出すことができます。カップルに嬉しい個室貸し切りメニューもありますので要チェックです。

通常の岩盤浴が2800円で40分入浴することができ、プラス料金を払えばハーブスチームの岩盤浴など珍しいものを体験することもできます。個室は2名でプラス2000円とのことなので、とても良心的です。たくさんの人で横に並んで寝転ぶのはちょっと、と感じる方はぜひだん暖で岩盤浴にチャレンジしてみるとよいかもしれません。

東京のおすすめ岩盤浴4:Bali庵見出し

西東京最大級のバリ風岩盤浴と謳われるBali庵(バリアン)も、東京にあるおすすめの岩盤浴施設となっています。午前10時から午後11時まで営業していて、大人2100円という安い価格で岩盤浴も温泉も楽しむことができます。一回入館すれば何度でも岩盤浴に入り放題なのが人気の秘密だと言えるでしょう。

岩塩を使用した岩盤浴では皮膚疾患を防ぐ効果があったりと、男性も女性も嬉しいポイントがあります。男女共用のエリアもありますし、女性専用エリアもあるので、カップルで来た方も、お一人で来た方も楽しめるようになっています。また、男女入れ替え制のエリアもあるので、何度か訪れても楽しめるのではないでしょうか。

東京のおすすめ岩盤浴5:Ci:SPA見出し

特に美容にこだわっている女性がチェックしてほしいのが、東京は六本木にあるCi:SPA(シースパ)です。サロンのようなところで、ドクターシーラボの系列店とあって大人気なんです。メニューの中にある薔薇蒸しはほぼ個室状態で受けられ、美肌効果が得られると話題なんだとか。スタッフも全員女性なので安心してくつろげます。

新規の方は岩盤浴60分コースが1000円と、とっても安い値段設定となっています。よもぎ蒸しや笹蒸しなど、なかなか珍しいメニューもたくさんあるので組み合わせて利用するのがおすすめです。例えば、薔薇蒸し30分と岩盤浴90分にコラーゲンドリンクがついて3500円など安いので定期的に通いたいお店だと言えるでしょう。

東京のおすすめ岩盤浴6:季乃彩見出し

東京都内でも源泉かけ流しの温泉が楽しめると人気なのが稲城天然温泉・季乃彩(ときのいろどり)。JR南武線の南多摩駅から徒歩5分で訪れることができます。宿泊こそできませんが、ゲームコーナーや漫画コーナーをはじめとしたリラクゼーションエリアが充実しているので、深夜1時の閉館までゆっくりと1日満喫できます。

そんな季乃彩の岩盤浴は、「四季の石癒」(しきのいやし)と銘打ってあり、春夏秋冬をイメージした春庭楽、夏風楽、秋風楽、冬幻楽の4つから構成されています。冬幻楽はクールダウンの役割も果たしてくれる涼みの間となっています。通常のクールダウンエリアもあるので休憩を挟みながら岩盤浴に入ってください。

土日祝日でも館内入館料の950円に加え600円出せば岩盤浴を気が済むまで楽しむことができます。少しお金に困っている学生カップルでも嬉しい、安い料金設定だと言えるでしょう。岩盤浴施設では入浴時間が決まっているものも多くあるため、当日内なら何回でも楽しめるのは特に魅力です。ぜひ訪れてみてください。

東京のおすすめ岩盤浴7:Olive spa 見出し

ラグジュアリーな雰囲気で、心からおしゃれ度をアップさせたい!という方におすすめなのが、表参道をはじめ数店舗を構えるOlive spa (オリーブスパ)です。溶岩浴と銘打っているだけあり、普通の岩盤浴よりも更に極上の効果が得られます。富士山の溶岩を使用しているそうです。なかなか経験できないのでおすすめです。

ペアで訪れると割引が効いて、60分の溶岩浴が二人で6000円ほどで楽しむことができます。半個室のようなゆっくりできる場所でホスピタリティがよいと好評なので、安い、手の届きやすい値段ではないでしょうか。カップルの方の少し贅沢なデートにちょうどよさそうです。店舗によっては溶岩浴が無いところもあるので注意です。

岩盤浴での注意ポイント見出し

休憩と水分補給をしっかりとろう!

なるべく長く、たくさん入ってデトックスを目指したい、と思う方もいるかもしれませんが、適度な休憩をとることが美容度をアップさせるには欠かせません。通常の入浴と違い、指がふやけたりすることもなく、寝転べることが多いのでついつい長く入ってしまいがちなのですが、汗をたくさん欠くため脱水症状に陥りやすいです。

セットとしてペットボトルのお水をくれるお店もたくさんあるように、水分は何より大切です。少なくともクールダウンスペースにはお水が置いてあることがほとんどなので、汗をかいたなと思ったら休憩を取ってください。そしてまた岩盤浴へ、と繰り返せば岩盤浴の効果を十分に得られることができます。

東京の岩盤浴でおしゃれに癒されよう見出し

いかがでしたか?行ってみたい岩盤浴施設があれば、実際に肌で体験してみることをおすすめします。人目が気になるならまずは個室があるお店から始めてみてください。カップルの方も岩盤浴デートを取り入れてみるといつもと違った楽しみ方ができます。ぜひ岩盤浴に訪れてみて、心身共にリラックスしてみてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年9月18日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote