地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

一宮「138タワーパーク」花火やイルミネーションのイベントもあり!

一宮「138タワーパーク」花火やイルミネーションのイベントもあり!

愛知県一宮にある「138タワーパーク」は子供から大人まで楽しめる巨大な公園です。アクセスもよく、イベントも盛りだくさんの公園になっており、直近のクリスマスイベントなどもご紹介しているので、一宮の「138タワーパーク」のおすすめ情報をチェックしましょう!

一宮の巨大公園!「138タワーパーク」で遊び尽そう!見出し

今回は愛知県の一宮にある「138タワーパーク」という大きな公園についてご紹介していきます。138タワーパークは休日に子供と遊びにきたり、夫婦やカップルで公園デートなどにも最適なアイテムが盛りだくさんの公園になっており、おすすめです。今回はそんな「138タワーパーク」の中身からイベントの花火やイルミネーションの情報までたくさんご紹介していきます。

一宮「138タワーパーク」は木曽三川の隣にある公園!見出し

「138タワーパーク」は愛知県や岐阜県を流れている木曽三川の川沿いにある大きな公園になっています。愛知県の一宮市にある「138タワーパーク」は国営木曽三川公園の中の1つになっており、国営ということでほとんどの施設が無料で利用できるという太っ腹な公園です。そんな「138タワーパーク」では、様々な楽しみ方ができるようになっています。

愛知県一宮にある「138タワーパーク」のことをざっと説明すると、花畑や芝生広場などから、子供が遊べるようなアスレチックや遊具などがたくさんあります。また、サイクリングができたり、水遊びができたり、子供連れから夫婦、カップルなど、幅広い年齢層で楽しめるので、休日のおでかけにとてもおすすめの公園です。

公園のシンボルは「ツインアーチ138」!見出し

そんな愛知県一宮の「138タワーパーク」ですが、メイン施設に作られている「ツインアーチ138」が公園のシンボルになっています。ちょっと楕円系の形をタワーになっており、高さがなんと130メートル以上になっているので、愛知県や岐阜県を見渡すことができ、さらに日本の名だたる河川、木曽三川を見渡すことができるので社会見学にもおすすめです。

「ツインアーチ138」の中では貸出やグッズ販売も!

「ツインアーチ138」は、ただ展望台があるだけではなく、公園をより楽しむ為の貸出グッズやオリジナルキャラクターのグッズ販売も行っています。大きな広場でのびのびと遊びたいときはフリスビーやラクロスのラケットをレンタルできたり、まったりしたいときはレジャーシートの貸し出しなども行っているので、手ぶらでも楽しめます!

そんな貸出品の料金ですが、保証料100円かかりますが、無料でレンタルすることができるのでおすすめです。また、オリジナルグッズの販売は愛知県一宮市の公式キャラクター「いちみん」がモデルになった可愛らしいグッズ販売をしており、思い出におすすめです。

「ツインアーチ138」の料金は?

冒頭でほとんどの施設が無料で使えるとご紹介しましたが、「ツインアーチ138」にのぼる際だけ料金がかかってしまいます。とはいえ、大人500円、子供200円で幼児以下だと100円か無料で入場できるので気軽に利用することができます。また、夜になるとライトアップされ、光の色で明日の天気がわかるのも魅力的です!

一宮「138タワーパーク」は子供も楽しめる施設がいっぱい!見出し

続いては一宮の「138タワーパーク」の遊びに関してです!やはり土日など、休日の利用だと子供連れが多く、人気となっている公園ですが、それもそのはずで様々な遊具やアスレチックが用意されています。たくさんの施設があるので、すべてはご紹介しきれませんが、中でも人気の遊具や施設をご紹介していきます。

「138タワーパーク」一番人気の「フワフワドーム」!

まずは「138タワーパーク」で一番人気の遊具で「フワフワドーム」という遊具があります。一見、硬そうに見えますが、ふわふわトランポリンみたいに飛び跳ねて遊べる遊具になっており、子供たちに大人気です!このフワフワドームは3歳から小学生までが遊べる遊具になっており、年齢でエリアも分かれているので、小さなお子さんでも安全に遊ぶことができるのでおすすめです!

全身を使って遊べる遊具やアスレチック!

お次は遊具やアスレチックなどで、小さい子でも安心で喜ぶ滑り台など、軽めの遊具があるエリアとちょっと大きくなった子が伸び伸びと遊べるようなアスレチックのエリアのご紹介です。「138タワーパーク」には芝生広場が2つあり、小さな子供が怪我せずに遊べる軽めの遊具があります。ぐるぐる回る滑り台や小さな滑り台など、ターザンロープもあって、とてもおすすめです。

ちょっと大きくなった子が遊ぶのに最適なのは木製のアスレチックで長いローラー滑り台やターザンロープ、雲梯など、もりもり遊べる遊具があるエリアがあります。また、ちょっとした水遊びができる浅い池などがあったり、水の上をボールに入って、遊べる施設があったりと季節に応じて楽しめる遊具やアスレチックがあります。

植物や生き物と触れ合う!「もくもくパラダイス」

子供が楽しめるのは遊具やアスレチックだけでなく、生き物と触れ合うということもできます。「138タワーパーク」の中にはビオトープや林などが設置されており、鳥や水生生物などと触れ合うこともできるようになっています。さらに、土日祝日は自然体験施設で工作教室など、ちょっとしたイベントも行っているので公式サイトでイベントの詳細を見てみてください。

一宮「138タワーパーク」四季折々の花畑も見どころ!見出し

お次は一宮「138タワーパーク」の見どころの1つである、「花畑」のご紹介です。大きな公園内に2つの花畑が作られており、春から秋にかけて、四季折々の花を見ることができます。夫婦やカップルにはおすすめで、花畑の中に作られた道を歩いて散歩したり、遊歩道を歩いてデートしたり、写真撮影したりと楽しめると思います。

春と秋が見頃の「ローズストリーム」

花を見に「138タワーパーク」に行く方におすすめなエリアの1つが「ローズストリーム」というエリアです。ここは約3000株以上のバラの花が咲く場所となっており、6品種のバラを見ることができます。見頃は5月下旬から6月上旬と10月下旬から11月上旬の2回になっており、写真のように渦巻き状に色とりどりのバラが咲いています。

一面の花の絨毯を拝める「花畑」

続いて、花を見に行くのにおすすめは花畑です。コチラも春と秋が見頃になっており、4月から5月はポピーやネモフィラなどの春の花を見ることができ、秋の9月から11月はコスモスを見ることができます。見頃に行けば、一面に咲く花を見ることができたり、「花の小道」というところでは植物園のようにドーム状に咲く花を見ることもできます。

一宮「138タワーパーク」は季節に沿ったイベントも開催!見出し

一宮「138タワーパーク」では遊具やアスレチック、花畑やツインアーチ138がある大きな公園となっているわけですが、その他、季節に沿ったイベントも開催されていることも見どころとなっています。春夏秋冬とフェスタが開かれていたり、バラのローズフェスタ、さくら祭り、カブトムシが見られるビートルフェスタなど、様々なイベントが開催されています。

138タワーパーク「ツインアーチのメリークリスマス2017」見出し

1年を通して開催されるイベントですが、今年の138タワーパークの大きなイベントで残されたのは「ツインアーチのメリークリスマス2017」です。このクリスマスイベントでは公園内がイルミネーションで光り輝いたり、花火の打ち上げイベントがあったりと「138タワーパーク」のイベントの中でも見どころ満載のイベントになっています。

宝石をモチーフにしたイルミネーション

このクリスマスイベントの見どころはイルミネーションと花火で、イルミネーションは宝石をモチーフにしたデザインが魅力的です。誕生石などがあるようにそれぞれの月に当てはまる宝石があり、ルビーやサファイヤなど1月から12月までイルミネーションで再現されるそうです。イルミネーションは11月11日から12月25日までの開催になっており、ぜひ行ってみてください。

クリスマスミュージック花火ショー!

続いて、クリスマスイベントのもう一つの見どころとしておすすめなのが花火です。11月25日と12月9日に開催されるイベントでクリスマスミュージックをバックに花火が打ち上げられます。花火は300発ということで、そこまで大規模ではないですが、花火とイルミネーションがロマンチックな空間を作り出してくれます。

一宮のおしゃれカフェまとめ!ランチが人気のお店や隠れ家もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
一宮のおしゃれカフェまとめ!ランチが人気のお店や隠れ家もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県一宮市には、美味しいランチを楽しむことができるカフェや、夜まで楽しむことができる隠れ家カフェ、子連れでも安心のキッズカフェなど、魅力的なおしゃれカフェが勢揃いしています。一宮市で特におすすめする、人気のおしゃれカフェをまとめてご紹介します。

一宮「138タワーパーク」の営業時間は?見出し

最後は一宮「138タワーパーク」の営業時間です。平日は9時半から17時まで、土日祝日は9時半から21時まで営業しています。休園日は毎月第二月曜日になっているので注意してください。イルミネーションの期間は9時半から21時で夜遅くまで営業しているので、イベント時は営業時間が変更になります。

一宮「138タワーパーク」へのアクセスは?見出し

続いて、一宮「138タワーパーク」へのアクセスですが、車だと「一宮木曽川インター」か「名神高速一宮インター」が最寄りになっています。岐阜や名古屋、三重などに住んでいる方は高速以外でも十分行くことができ、駐車場もたくさんあるので非常に便利です。電車だと一宮駅からバスが出ているので、30分くらいでアクセスすることができます。

一宮「138タワーパーク」に遊びに行こう!見出し

以上で一宮「138タワーパーク」のご紹介でしたが、いかがでしたか?「138タワーパーク」は子供から大人まで楽しめる遊具やアスレチックなどがたくさんあり、イベントも盛りだくさんなので、ちょっとした休日のお出かけに最適だったと思います。ぜひ、愛知や岐阜、三重などにお住いの方は行ってみてください。

一宮市・ランチのおすすめ店を厳選!おいしくて人気のカフェから和食まで11選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
一宮市・ランチのおすすめ店を厳選!おいしくて人気のカフェから和食まで11選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
モーニングが有名な一宮市は、ランチも個性的でおいしいカフェがいっぱいあります。和食から洋食、ちょっとした変わり種まで、おいしいランチが食べられる一宮市のランチスポット11選をご紹介します。これを読めば、あなたも一宮市へ行きたくなりますよ。
投稿日: 2017年10月31日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote