地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

青森『あおもり健康ランド』は宿泊がおすすめ!料金や食事など施設情報を紹介!

夏はねぶた祭で活気に満ち、冬は全国の県庁所在地の中でトップレベルの降雪量となる青森市。四季折々の空気を味わえるこの街での宿泊は「あおもり健康ランド」をおすすめします。多様な温泉と料理を楽しめる健康ランドなら、青森での思い出が充実すること間違いなしです。

青森市の『あおもり健康ランド』とは?見出し

青森市北部、青森湾からほど近い場所にあおもり健康ランドはあります。湧き出す天然温泉を数種類の浴槽で楽しめるほか、館内にはレストランなど3つの飲食コーナーがあります。お座敷の広間があり、大人数での宴会も催すことができます。深夜も開館しているので宿として利用することもでき、青森での旅の休息にはおすすめの場所です。

青森市の『あおもり健康ランド』の温泉見出し

あおもり健康ランドの源泉はナトリウム塩化物泉で、お湯から上がった後も体が冷めにくい特性があります。冷え性や神経痛、関節痛への効能に加えて、病後の回復や健康増進にも効果的です。大浴場には通常の湯船の他に寝ころび湯や生薬を含んだ漢方風呂、柔らかな木肌のヒバ風呂があります。また、岩風呂を模した露天風呂も堪能できます。

青森市の『あおもり健康ランド』の営業時間見出し

健康ランドへの入館は24時間受け付けています。宿泊者が仮眠を取れるレストルームやムービールームもあり、好きな時に追加料金なしで利用可能です。温泉は早朝3時から6時までの清掃時間以外ならいつでも入浴できます。館内レストランと焼肉コーナーは11時30分から21時50分まで、お菓子などを購入できる売店は24時間営業しています。

青森市の『あおもり健康ランド』の仮眠室見出し

レストルームとムービールーム

2階のリクライニングチェアが並んでいる一角がレストルームで、前方のテレビを見ながらくつろいだり、宿泊時に眠ったりすることができます。横には談話スペースがあり人の話し声も聞こえるので、気になる人には扉を隔てたムービールームをおすすめします。日中は映画上映がありますが、夜間は照明を落として静けさが保たれています。

料金追加でプライベートルームへ

追加料金を支払えばより人目を気にせず過ごせるプライベートルームが利用できます。10時00分から10時30分と、15時30分から16時00分の清掃時間帯以外なら入室可能です。青森駅周辺にホテルはありますが、スケジュールの都合で新幹線の新青森駅近くの方が良いという方や館内で食事を済ませたい方、温泉につかりたい方に人気です。

青森市の『あおもり健康ランド』の料金見出し

選べる3時間入館と1日入館

3時間以内の利用であれば料金420円の3時間入館コース、3時間以上の利用なら料金1000円の1日入館コースとなりますので、入館時にどちらかを選びましょう。23時から5時に館内にいる場合は870円が深夜割増料金として適用されるので、宿泊時には最安1870円となります。青森市内の各ホテルに比べ大変安価なのが人気の理由の一つです。

プライベートルームを利用する場合

定員1名のシングルルームは1500円、定員2名のツインルームは3000円の料金を追加することで利用可能です。宿泊の場合、部屋に入れるのは16時からとなります。朝食は、食べる日の前日までならプラス600円で予約できます。当日予約の場合は700円で申し込みができますが、準備の都合により断られる場合もあるのでご了承ください。

青森市の『あおもり健康ランド』の食事処見出し

メニュー豊富なレストラン

健康ランドに宿泊するとなると食事をどうするかが気掛かりになるかもしれませんが、何も心配はいりません。1階にあるレストランでは定食や丼物、麺類、揚げ物など多彩なメニューを用意しています。アルコール類を含めたドリンクも注文できます。価格は変動することもありますが、通常の飲食店と大きな差はないので気軽に食事ができます。

バーベキュー気分になれる焼肉コーナー

あおもり健康ランドには、自分で焼ける焼肉コーナーも設けられています。お肉しかないという訳ではなく、大皿1枚分のお肉とご飯や汁物、ミニサラダがセットになった1000円の焼肉定食もあります。肉質は良く、美味しいと人気です。煙が排出されない無煙ロースターなので、体や衣類ににおいがつきにくいことが大きなおすすめポイントです。

軽食をとれるスタンドと売店

しっかりした食事ではなく小腹を満たしたい、気軽に一杯引っ掛けたい、という方には2階の軽食カウンターをおすすめします。プライベートルームの手前で7時から23時まで営業しています。また、駄菓子やおつまみを購入できる1階の売店もおすすめです。こちらは24時間いつでも購入でき、レジに人がいない場合はフロントにて会計をします。

青森市の『あおもり健康ランド』の人気メニュー1:天ざるそば見出し

レストランには特色ある料理も並んでいますが、定番ももちろんあります。田舎そばと天ぷらがセットになっている「天ざるそば」はオーソドックスかつ人気のメニューの1つです。風味漂うそばをすすり、サクサクと小気味良い食感の天ぷらを味わい、追加注文した冷たいビールを喉に流し込めば心身休まる食事時間となるでしょう。

青森市の『あおもり健康ランド』の人気メニュー2:鴨鍋見出し

鴨鍋も寒い時期の定番かつ人気メニューです。冷たい冬の空気に耐えるために多く乗った脂身の甘さと、締まった肉の歯応えはこの時期にしか味わえません。うどんや他の具材と一緒に鍋で煮込まれ、その熱した鍋に入れたままで運ばれてきます。熱々煮えたての湯気が立つ鴨鍋を口にすれば、冷えた体も温まります。

青森市の『あおもり健康ランド』の人気メニュー3:カルボナーラ見出し

季節ごとに異なるラインナップとなるメニューの中で、和食だけでなく洋食も人気です。例えばカルボナーラは、パスタに絡むチーズが一般の洋食レストランと遜色ない濃厚さです。ほどよく利いた香辛料が味にメリハリをつけ、食が進むあまり他のメニューも注文したくなってしまうかもしれません。

青森市の『あおもり健康ランド』の人気メニュー4:抹茶パフェ見出し

デザートとして魅力的なパフェも3種類から選べます。和の風味を混ぜた抹茶パフェは女性からの人気が高いですが、甘い物好きの男性からの支持も確実に高まっています。単品で注文して湯上り後の火照った体を冷ましても良いでしょう。抹茶パフェは430円、フルーツパフェは400円、チョコレートパフェは330円と安価で提供されています。

青森市の『あおもり健康ランド』の人気メニュー5:夏限定料理見出し

あおもり健康ランドでは毎年夏の恒例として「サマーフードフェア」を開催しています。2017年は7月14日から9月3日がフェア期間でした。期間中には冷やしぶっかけうどん600円やフレッシュトマトの和風パスタ720円、おろしシラス蕎麦820円などの他、350円でマンゴーラッシーが提供されました。夏らしく涼を感じるメニューです。

青森市の『あおもり健康ランド』の人気メニュー6:冬限定料理見出し

冬季も期間限定で「冬の暖かメニュー」が用意されています。2017年12月1日から2月28日まで、野菜とソーセージのポトフ560円や焼きチーズカレー600円、鍋焼きうどん700円、シーフードとキノコの和風スパゲティー700円、牡蠣とアンコウのフライ880円など冬の味覚を楽しめます。鍋物は650円から800円の価格帯となっています。

青森市の『あおもり健康ランド』のイベント見出し

あおもり健康ランドでは不定期にイベントを開催します。レストラン内の大広間にはステージも併設されているので、年末年始やゴールデンウィークなど行楽シーズンには歌手やバンドグループを招くこともあります。食事しながら鑑賞するライブは思い出になるはずです。トランプ大会もあり、他の宿泊客と楽しい交流を持つこともできます。

青森市の『あおもり健康ランド』へのアクセス見出し

自家用車やレンタカーの場合

あおもり健康ランドは国道7号沿いの海側にあり、新青森駅のすぐ北に位置しています。東北自動車道の青森ICからは市街中心部へ約10分、フェリー埠頭からは弘前方面へ約5分走った地点です。向かいにはケーズデンキ、隣にはタイヤ館があります。健康ランドの看板も大きいので、新幹線の高架が見えてから沿道を探せば見つかります。

電車やバスの場合

JR青森駅から徒歩約10分の古川バス停に行き、西部営業所行きバスに乗れば10分弱であおもり健康ランドに到着します。運賃は290円です。北海道新幹線の新青森駅からはタクシーで約3分ですが、徒歩でも東口から約15分で着きます。なお、バスは本数が多くないので、利用する場合は事前に時刻を確認しておくことをおすすめします。

フェリーの場合

青森の港には函館からのフェリーが入港するので、両市の観光途中の宿泊場所に健康ランドを選ぶ人もいます。フェリーターミナルからは約3km離れているので、まず路線バスで約10分の新青森駅に行き、駅からタクシーか徒歩で健康ランドへ向かいます。多少タクシー代がかかっても構わない場合はターミナル前から乗って直接向かいます。

住所:青森県青森市新城平岡404-1 電話番号:017-766-1000

青森から函館はフェリー?JR?移動手段を比較!料金や時間でお得なのは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森から函館はフェリー?JR?移動手段を比較!料金や時間でお得なのは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
函館には函館山からの夜景や新選組最後の砦だった五稜郭など見どころ満載です。そんな函館へ青森から行くなら、フェリーとJRのどちらで行くのがいいのか悩むところですよね。この記事では青森~函館をフェリーとJRのどちらがお得なのか紹介します。
青森駅の観光ならココがおすすめ!徒歩圏内で楽しめるスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森駅の観光ならココがおすすめ!徒歩圏内で楽しめるスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青森駅周辺は最近リニューアルされて、とっても綺麗になりました。観光に美味しいグルメ、青森の歴史を学ぶことができる博物館などいろんなスポットがあります。今回は青森駅周辺で気軽に観光できる場所をまとめました。参考にしてぜひ青森駅観光楽しんでください。

健康ランドを利用してリーズナブルな青森旅行を!見出し

一晩を快適に過ごせるあおもり健康ランドなら出費は少なく、どこで食事しようかと悩む必要もありません。そのため人気があり、特にねぶた祭など大きな催しの時は宿泊客で溢れます。早めに到着するか、プライベートルームを事前予約するなどして、寝場所を確保することが不可欠です。上手に利用して、充実した青森旅行としましょう。

 青森・ねぶた祭り2017の日程や見どころ!宿泊先やグルメのおすすめは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森・ねぶた祭り2017の日程や見どころ!宿泊先やグルメのおすすめは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青森の夏の風物詩と聞かれたら「ねぶた祭り」と答えませんか。日本でも屈指の大型の山車が街を練り歩く「重要無形民俗文化財」に指定されている祭りです。その迫力と盛り上がりを一度は体感しませんか。今回はそんな青森で行われる「ねぶた祭り」をご紹介します。
青森市の焼肉・厳選11店!食べ放題の人気店やランチがおすすめの店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
青森市の焼肉・厳選11店!食べ放題の人気店やランチがおすすめの店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大間マグロを代表とする海幸が豊かなイメージの青森県ですが、実は酪農王国というのはご存知でしたか?中でも青森市には美味しい焼肉店が集中しています。安くて美味しい焼肉食べ放題のお店から、本格的な韓国料理店まで、青森市内の焼肉11店を厳選しご紹介します!
投稿日: 2017年12月16日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote