地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ユカタン半島の観光スポットを巡ろう!遺跡からリゾートまで満喫!

ユカタン半島の観光スポットを巡ろう!遺跡からリゾートまで満喫!

ユカタン半島は、メキシコのリゾート地として有名です。今回は、ユカタン半島の場所や、ユカタン半島の遺跡からリゾートまで、観光スポットを一挙まとめました。皆さんがユカタン半島へ観光に行く前にチェックして、参考にしていただければ嬉しいです。

ユカタン半島の観光スポットを巡ろう!見出し

ユカタン半島は、メキシコのリゾート地として注目されています。メキシコ湾とカリブ海の間の場所にあり、遺跡群などをはじめとする自然が多く、美しい見応えのある数多くの観光スポットがあります。今回は、そんなユカタン半島の遺跡からリゾート地まで、ユカタン半島巡りをするための観光地を順々にご紹介させていただきます。

ユカタン半島の場所は?見出し

ユカタン半島の場所はどこにあるのか知っていますか?ユカタン半島の場所は、メキシコ南部にあるカリブ海に突き出したメキシコ湾とカリブ海の中間の場所に位置しています。日本からユカタン半島の場所までどのように行けば良いのかと言うと、成田空港からメキシコへ行き、飛行機かバスにてカンクンへ行くかアメリカ経由で行く方法があります。

アメリカ経由でメキシコに行く場合、アメリカでの手続きが必要なこと、時間が掛かってしまうということ、アメリカで乗り継ぎをすると電子渡航認証システムのESTAを事前に取得しないといけないため、メキシコまで直行便でアクセスするよりも、手間と時間、お金も多く取られてしまうデメリットがあります。出来れば直行便で行きましょう。

ユカタン半島の人気観光スポット1:カンクンビーチ見出し

メキシコのユカタン半島を代表する人気のリゾート地であるカンクン。カンクンと言えば美しく広がるビーチではないでしょうか。こんな美しいビーチを見たことがないと思うくらい、水色で透明度が抜群、そして真っ白な砂浜が長く続いています。息をのむほど美しいビーチなので、カンクンへ行ったらリゾートらしくマリンスポーツもおすすめです。

カンクンビーチは、青い空に青い海が広がり、世界各国のセレブ達にも愛されている場所です。メキシコというと治安が悪いイメージが強いかもしれないのですが、カンクンはセレブも集う高級リゾートなだけあり治安は比較的良く、繁華街やホテル街などは、夜であっても注意しながらであれば出歩くことは可能です。楽しんで観光しましょう。

カンクン観光おすすめスポット21選!行く前に知っておこう治安と注意! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
カンクン観光おすすめスポット21選!行く前に知っておこう治安と注意! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カンクンは、スーパーリゾート地として世界的にも有名です。毎年多くの観光客がこのリゾート地を訪れ、バカンスを楽しみ思い出を作るという誰もが憧れる地。そんなカンクンでの過ごし方、観光スポット、治安、トラブルを回避するために注意することなどまとめてみました。

ユカタン半島の人気観光スポット2:セノーテ見出し

まるでディズニー映画のリトルマーメイドの世界に迷い込んでしまったような海の中の美しく幻想的な空間に入れるのが有名な「セノーテ」です。セノーテとは、雨で石灰岩が沈没し作られた穴に、雨が溜まって地底湖になったものです。メキシコの東部地方には、なんと5000個以上もの数え切れないほどのセノーテがあることを知っていますか?

ユカタン半島にあるセノーテは、世界中のダイバーが恋い焦がれるほどの、憧れの場所として有名です。透明度が約100メートルと高すぎて、あまりにも美しすぎて、夢の世界にいるような気分になれるでしょう。世界最大の水中鍾乳洞もあり、地下鍾乳洞をダイビングして楽しむツアーもあります。興味がある方は、是非参加をしてみてください。

メキシコのセノーテが魅力的で人気!ツアーで神秘の感動体験を! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
メキシコのセノーテが魅力的で人気!ツアーで神秘の感動体験を! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
メキシコのセノーテと呼ばれる人気の場所があることをご存知でしょうか?古代マヤ文明が存在したメキシコユカタン半島で自然の素晴らしさ感じさせてくれるセノーテ神秘体験をしてみませんか?メキシコ人気の観光スポットセノーテのご紹介です。

ユカタン半島の人気観光スポット3:トゥルム遺跡 見出し

ユカタン半島の観光スポットと言えば、マヤ文明で有名な「トゥルム遺跡」ではないでしょうか。カンクンから130キロほどの場所に位置しており、カリブ海を望めるマヤ文明の遺跡です。トゥルム遺跡は依然と比べて観光地化し、周辺の道路の整備も整ってきているので、安心して観光を楽しめます。遺跡からは美しいカリブ海が望めて素敵です。

トゥルム遺跡の見どころは、崖の上にそびえ立つエル・カスティーヨという神殿です。最高に美しいエメラルドグリーンの海を見下ろせる場所に位置する神殿は、とても絵になる美しいおすすめスポットです。トゥルム遺跡からはビーチまで行けるよう階段が設置されているので、観光と合わせてビーチで遊んだり、散策をしてみてはいかがでしょうか。

ユカタン半島の人気観光スポット4:エルカスティージョ見出し

「エルカスティージョ」は、メキシコ・ユカタン半島の代表的な観光スポットです。底辺55.5メートル、高さ24メートルの大きさを誇り、チチェン・イッツァ遺跡と言えばここというくらい、世界的に有名な遺跡です。昔はこの遺跡に登れたそうなのですが、現在は遺跡保護の観点から、登ることはできないので、写真だけ納めるようにしましょう。

ピラミッド4面には、それぞれ91段の階段があります。91X4は364、そして最上段の1段をプラスすると、一年を意味する365になります。マヤ文明では、マヤ・トルテカ時代に崇拝していたククルカンという羽を持った蛇の神の姿が、春分の日と、秋分の日にだけ、階段の側面の影が羽となり、ククルカンが降臨したような姿が現れるのです。

ククルカンが降臨する日は、世界中から多くの観光客が集まるので、現地は大混雑します。それを目的にツアーも組まれるほど人気です。マヤ人は、この巨大なピラミッドをカレンダーとしても使っていたと思うと、現在との文明の違いを感じさせられます。ユカタン半島へ行ったらエルカスティージョは絶対に外せません。足を伸ばしてみてください。

チチェン・イッツァ遺跡!ツアーや見どころを紹介!マヤ文明の歴史も探る | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
チチェン・イッツァ遺跡!ツアーや見どころを紹介!マヤ文明の歴史も探る | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
チチェン・イッツア遺跡は、メキシコのユカタン半島の北部にあるマヤ文明の遺跡で、1988年に世界遺産に登録されました。年に2回、ククルカンが降臨することで有名な神殿など見どころが集中しています。チチェン・イッツア遺跡のツアーや見どころについて、ご紹介します。

ユカタン半島の人気観光スポット5:カンクン海底美術館 見出し

ちょっとユニークな観光スポット「カンクン海底美術館」をご紹介いたします。カンクン海底美術館は、珊瑚礁を守るプロジェクトとして作られたツアーです。写真をご覧になるとギョッとするかもしれませんが、サンゴ礁が成長する環境を保護するために、ジェイソンデカイレステイラーという芸術家が作り上げた神秘的な海底の美術館です。

カンクン海底美術館は、人・海・魚・サンゴ・アートが共存しており、海底にある全ての作品は、環境を考慮して作られた素材です。そのため、サンゴ礁が自生して育っています。極めて野心的な水中アトラクションとして、ちょっと不気味でありながらも、まるで海底の遺跡探索をしているような気分にさせられる、カンクンならではの観光スポットです。

カンクン海底美術館には、なんと480体以上もの彫像が沈められています。それだけの彫像を作ったことも凄いのですが、海底に沈めてアート的に飾ったことも大変な作業だったでしょう。2010年に海底に沈められ、月日が経つとともに、サンゴが繁殖していくことを目的としているので、今後がどのようになるのか、ますます楽しみです。

ユカタン半島の人気観光スポット6:リオ・ラガルトス自然保護区見出し

「リオ・ラガルトス自然保護区」は、カンクンから4時間ほどの場所にある人気観光スポットです。水中にいるプランクトンと小さなエビによって、写真のような美しいピンク色に見える珍しい湖です。ピンク色の湖なんて他の国を見てもなかなかないので、貴重な現象です。しかも死海より浮力があり塩分が含まれている泥は美肌効果があります。

リオ・ラガルトス自然保護区では、野生のワニやフラミンゴなども生息し、それらを観察することができます。塩分濃度の濃い塩湖で浮遊体験を楽しんでみたり、豊富なミネラルを含んだ泥で体中泥パックをしてお肌をツヤツヤすべすべにしてみませんか。泥パックは特に美意識の高い女性から大人気で、世界各国の観光客で賑わっています。

ユカタン半島の人気観光スポット7:ウシュマル寺院見出し

「ウシュマル寺院」とは、メキシコ東部のユカタン州メリダ南部に位置するマヤ文明です。世界遺産にも登録されているのですが、ピラミッドに登れることが特徴です。ウシュマル寺院に登ると、360度、周囲の大自然を見渡すことができて絶景を楽しめます。紀元700年から1100年の間に建てられた、歴史の深い、見逃せない素晴らしい遺跡です。

ウシュマルの中でも最も人気なのは、魔法使いのピラミッドと呼ばれる写真の巨大な遺跡です。高さ36.5メートル、長さ73メートル、幅36.5メートルの巨大なピラミッドで、正面には神殿へと続いている118段の階段があります。頂上へ登るまで結構な体力が必要ですが、登る価値のあるおすすめのピラミッドです。是非行ってみてください。

また魔法使いのピラミッドは、天候によって外観がガラリと変わります。天気が良く青空が広がる日は、堂々とした明るいピラミッドの印象を受けますが、曇っている日や悪天候の日にみるピラミッドは、まるでゲームのボスが出てくるような、映画で例えると恐ろしい魔王が出てくるような印象です。天候によって表情が変わるのも魅力的です。

ユカタン半島でリゾート気分を味わおう見出し

いかがでしたか?今回は、メキシコ・ユカタン半島の人気観光スポットをご紹介いたしました。ご覧になると分かる通り、ユカタン半島の観光スポットは、マヤ文明の遺跡や、美しすぎる海など、見応えのある場所ばかりです。心奪われる観光スポットだらけなので、新婚旅行などにもおすすめです。ユカタン半島で素敵な時間を過ごしてください。

投稿日: 2017年12月26日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote