地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ロスカボスのおすすめホテルをご紹介!アクセスや観光のベストシーズンは?

ロスカボスはメキシコにある有名なリゾート地です。美しい海でのダイビングはもちろん、ホテルでのんびりとリゾートを楽しんだりできます。ぜひロスカボスへ遊びに行ってみませんか。ロスカボスへのアクセス、ホテル、観光をご紹介します。

ロスカボスへ行こう見出し

アメリカの南側、バハカルフォルニア半島の最南端がロスカボスで、メキシコのリゾート地になります。アメリカからのアクセスが良いので、アメリカ人の観光客が多く、スペイン語の他英語も通じます。ダイビングスポットも多く、海に潜っても、海を眺めてもどちらも最高のリゾート地です。ぜひメキシコのロスカボスへ出かけてみませんか。

メキシコの観光・旅行オススメスポット!人気の見どころや魅力を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
メキシコの観光・旅行オススメスポット!人気の見どころや魅力を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北アメリカ南部に位置するメキシコは、世界遺産保有数が世界第6位の国です。アメリカ大陸三大文明のうち「マヤ文明」の遺跡を多く持つメキシコ。雄大なマヤ遺跡を観光・旅行したら、その迫力と偉大なる歴史に圧倒されることでしょう。メキシコ旅行の観光スポットをご紹介します。

ロスカボスの観光シーズン見出し

ロスカボスは年間300日晴天と言われるほどの場所ですが、砂漠気候なので、朝晩の寒暖の差は激しいです。観光シーズンはアメリカの冬になる10月から5月までと言われていて、そのうち12月から3月まではホエールウオッチングをすることができます。観光シーズンではありますが、寒暖が一番激しい時期ですので、服装は臨機応変な対応が必要です。

ロスカボスへのアクセス見出し

ロスカボスに行くにはどんなアクセス方法があるかご紹介いたします。できるだけ最短時間で行きたい方も、航空券の値段を押さえて行きたい方にも参考にしてみてください。入国がアメリカの場合もメキシコの場合もあります。併せて入国情報もお伝えしたいと思います。これからが観光シーズンですのでぜひ参考になさってみてください。

最短時間で行くには:ヒューストン経由

ヒューストンを経由すると約16時間で到着します。ヒューストンはアメリカのテキサス州の都市です。NASAのジョンソン宇宙センターがあることでも有名です。ユナイテッド航空のハブ空港ですので、ユナイテッド航空を使われると便利でしょう。見所もたくさんありますので、乗り継ぎだけではもったいないかもしれません。

航空券を安くしたい:2カ所の経由地

ロサンゼルスとメキシコシティーの2カ所で乗り継ぎをすると、その分時間はかかりますが、航空券は安く押さえることができます。時間は約23時間かかってしまいますが、せっかくの旅行ですので、ロサンゼルスで楽しむのもありだと思います。ロサンゼルスで都会の楽しみ方をしてからロスカボスのリゾートでゆっくりするのもいいかもしれません。

入国情報

アメリカの入国は顔写真の撮影、指紋取りがあります。観光シーズンはかなりの時間がかかりますので、覚悟して並んでください。聞かれることは、名前、観光か、何日か、泊まるホテルなどです。もし、メキシコシティー経由でロスカボスの場合はメキシコでの入国になります。メキシコの空港では必ず空港税が必要になってきます。

ホテルまでのアクセス

ロス カボスの国際空港からリゾートエリアまでは車で15分から30分ほどです。主な移動手段として、タクシーやシャトルバスになると思います。シャトルバス利用の方は空港内にあるカウンターでチケットを購入して乗車しましょう。その他、ホテルからの迎えを頼む方、レンタカーを利用される方も事前の手続きがおすすめです。

ヒューストン国際空港!乗り継ぎ方法やラウンジ・免税店・お土産紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ヒューストン国際空港!乗り継ぎ方法やラウンジ・免税店・お土産紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宇宙開発の聖地ヒューストン。そこには、テキサス州ならではの広大な土地を活かしたヒューストン空港がありましす。スムーズな乗り継ぎルートや便利なラウンジなど、様々な工夫が散りばめられたヒューストン空港。ラウンジ・乗り継ぎ情報、お土産・免税店情報などをご紹介します。
ロサンゼルス観光名所特集!おすすめツアーや人気スポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロサンゼルス観光名所特集!おすすめツアーや人気スポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一年を通し温暖な気候が特徴のカリフォルニア。中でもロサンゼルスは、ニューヨークに次ぐアメリカ第二の都市として人気の都市です。映画で有名なハリウッドサインですが、ロサンゼルスの観光スポットはまだまだたくさんあります。そんなおすすめ観光名所をお届けします!

ロスカボスのホテル1:プラヤ グランデ リゾート見出し

ここの施設はファミリー経営なので、この大きさにも関わらず家族的なきめ細かいサービスを受けることができるリゾートホテルです。タイムシェアもあるホテルですので長期間滞在される方もいて、暮らすように過ごすといった方も多いです。ホテル内でのアクティビティも豊富で、毎日が楽しく過ぎて行くことだと思います。

ロスカボスのホテル2:マーキス ロス カボス見出し

ここのリゾートホテルはオールインクルーシヴのスタイルです。評判がとてもよく、洗練されたプール、ビーチ、おいしい料理とリゾートホテルに望む全てのものが揃っているホテルです。無料のアクティビティも充実していて、ここでの滞在は飽きることのないように工夫されています。19歳以上の方のみが宿泊できる大人のリゾートです。

ロスカボスのホテル3:ヒルトン ロス カボス ビーチ&ゴルフ リゾート見出し

ここのインフィニティプールの美しさは、やはりヒルトンブランドならではだと思います。また、ホテル前の入江が遊泳可能と言うこともあり、ファミリーの滞在されている方が多いです。美しい砂浜ではホースライディングができたり、スパのメニューも豊富であったりと子どもから大人まで心ゆくまで楽しめるホテルになっています。

ロスカボスのホテル4:フィエスタ アメリカーナ グランド ロス カボス見出し

オールインクルーシヴのファミリー向けのホテルです。ただし、ゴルフとスパは別料金になります。最大の魅力はホテルのプールから遠くを泳ぐクジラの様子が見られると言うこと。もちろんいつもではないのですが、ホエールウオッチングを目的で来られる方がいるぐらいです。街へ出るのにもシャトルバスの運行もありますので、気楽に外出もできそうです。

ロスカボスのホテル5:グランド ソルマル ランズ エンド リゾート アンド スパ見出し

メキシコらしいリゾートホテルで、日本人の方はほとんどいないようです。外国に来たことをより一層感じられるホテルだと思います。客室もとても行き届いていて快適な滞在になるはずです。スタッフのサービスも心地よく、リピーターが多いのも納得です。メキシカンとラグジュアリー感がミックスされた素晴らしいホテルです。

ロスカボス観光スポット見出し

大自然の景観:エル アルコ

アーチ型の岩はフィニステラと呼ばれています。波が荒いため、このような奇岩とな理ました。ご覧のように岩層の中央には侵食によってできた穴があります。大自然を感じさせるエル・アルコのの景観は、まるで地球の始まりのような雰囲気です。ここはロス カボスを代表する観光スポットですのでぜひご自分の目でこの美しい景色をご覧になってください。

エル アルコの砂浜:ラバーズ ビーチ

エル アルコの岩山の隣にあるビーチがラバーズ ビーチです。西は太平洋、東はコルテス海という2つの海に面しています。奇岩の中の美しいビーチで、陸からは直接アクセスできません。ダイビング、フィッシング、ホエールウォッチングのツアーの中で訪れることが出来ます。ぜひ、この観光スポットに出かけて見てください。

美しい教会:San Jose del Cabo Church

このサン ホセ教会はとても美しく、ロス カボスの観光スポットとして大変有名な場所になっています。街の中心地にあり歩いてアクセスすることができます。多くの観光客が集まるカトリックの教会です。ハリケーンで被害にあって建て直しはしましたが、この教会の歴史は古いです。ぜひこの観光スポットで歴史ある教会を見学してみてください。

博物館:Arte de Origen

メキシコの伝統的な工芸品か飾ってあります。メキシコの工芸品はたくさんの色を使うところが特徴的です。現代の作家たちがペイントしたり、作ったりしているものが展示されています。ミュージアムショップもありますので、メキシコらしいお土産を買うにはいいかもしれません。メキシコの記念にぜひ立ち寄ってみてください。

たくさんのアクティビティ見出し

観光リゾート地ですので、アクティビティや、オプショナルツアーも豊富に揃っています。ダイビングや、ボートツアー。ホエールウオッチングなど、海で楽しむアクティビティで一日楽しんで見てください。一年中雨は少ないでスガ、特に雨の少ないシーズンは透明度も高く魚影も濃いでしょう。ツアーならばボート乗り場までのアクセスも安心です。

ロスカボスのレストラン見出し

オールインクルーシヴのホテルが多いですが、時には街に出て地元のレストランでその街の風を感じられると、海外にいる実感を持てると思います。現地の方々と共に乾杯したり、初めての料理に舌鼓を売ったり、本場のメキシカンを食べたりと、ホテルからのアクセスもタクシーを使うと思ったより近いと思います。街歩きをぜひ楽しんでください。

パスタがおいしい:La Forchetta

おいしいイタリアンレストランです。Plaza del Pescadorのなかにあります。アクセスはグランド マヤ ロス カボスから歩いて行くと一番最初のお店です。とってもわかり易いと思います。観光シーズンではなくてもお店は混み合いますので、予約をして行くと良いと思います。言葉に不安がある場合はホテルのコンシェルジュにお願いされるといいとい思います。

やっぱりメキシコ料理:La Mexicana Restaurant & Cantina

メキシコ料理のお店です。アクセスはグランド マヤ ロス カボスから歩いてすぐのところです。ここはフラメンコショーが見られるレストランです。地元の方にも人気のお店です。サルサとトルティーヤは席に着くとすぐに出て来ます。このサルサソースはお店によって工夫されていますので、ぜひ味わって見てください。本場のメキシコ料理は最高においしいです。

ロス カボスは最高のリゾート地見出し

ロス カボスは日本人にはまだまだ馴染みが薄いリゾート地ですが、これからどんどん人気が出て来そうな場所です。美しい海、優しい人々、美味しい料理と心ゆくまでのんびりできる場所です。もちろん、ダイビング、島巡りとアクティブな方々にも満足できる場所です。今度の休みは最高のリゾート地ロス カボスで楽しい時間を過ごしてください。

投稿日: 2017年9月17日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote