地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

松庵文庫は西荻窪で人気のブックカフェ!古民家を改装した落ち着く店内も魅力

松庵文庫は西荻窪で人気の高いブックカフェとなっています。古民家を改装して作られた松庵文庫は全世代の人から支持されている人気のカフェです。そんな西荻窪で人気のブックカフェである松庵文庫について徹底的に解説しますので参考にしてください。

西荻窪にある松庵文庫に行こう!見出し

Photo by ktsugita

西荻窪には、古民家を改装して作られたブックカフェ「松庵文庫」があります。そこは築80年以上もの古民家を改装して作られており、庭には樹齢が100年以上もあると言われているモチの木やつつじを観ることが出来ます。そんな自然に囲まれており、古き良き日本文化を残していると感じられる松庵文庫の概要やメニューを紹介します。

西荻窪にある松庵文庫とは?見出し

松庵文庫(松庵カフェ)は、西荻窪駅から徒歩10分のところに位置しているブックカフェ&ギャラリーとなっています。ブックカフェとは、本を読みながらコーヒーやランチを楽しむことが出来るカフェテリアのことで最近増加傾向にあります。都心部では「蔦屋書店」などが有名で、カフェとして多くの人が利用している形態です。

そんなブックカフェの特徴は、新しい本に出合うことが出来るだけでなく、店主が厳選に厳選を重ねた本が並んでいるので、面白い本しか取り扱っていないお店が多いということです。よくある本屋とは異なり、ジャンルや分野ごとに分かれていたり、雑誌などもあまりメジャーではないものを取り扱っているなど魅力的で人気です。

ブックカフェの魅力については後述しますが、それらの理由からこの「松庵文庫」も人気となっています。また店内は古民家を改装して作られていますので、古い時代の日本にタイムスリップしたかのような感覚を味わうことが出来、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来るようになっているのが最大の特徴で人気の理由になっています。

また松庵文庫の「文庫」は、本そのものを指しているように見えるので一見するとお店の名前なのか本の名前なのか混乱してしまうこともありますが、「文庫」の意味は「知恵が集まる場所」という意味だそうです。松庵文庫に集まる人たちが、知恵を持ち合って共有することで、知恵を重ねていくイメージで名づけられたそうです。

そんな魅力がたっぷりで人気のブックカフェである西荻窪にある松庵カフェですが、外観から目につくのは、お店の前にゆったりとたたずんでいる大きな「モチの木」です。このモチの木をはじめとして緑に囲まれた店舗は、築80年の古民家をリノベーションしたもので、もとは音楽家の住まいだったとされています。そのため落ち着きます。

リノベーションしたことによって、新旧様々な素材が複合しあっており、違和感なく調和した空間となっています。天井が高いため、開放的に感じられるのはもちろんのこと、木造の古民家を改装しており、周囲が自然に囲まれているということもあって、自然のパワーを感じることが出来るお店になっており、人気が高い店舗です。

また、松庵文庫の庭に咲いているツツジは、樹齢100年とも言われており、4月から5月にかけて満開になります。花が咲いているところを見ると幸せになれるといううわさもあるらしく、ツツジの季節になると多くの人が、ブックカフェ「松庵文庫」にアクセスして、ランチやカフェを楽しむなどして人気となっています。

西荻窪のランチスポット11選!落ち着く大人な空間をゆっくり満喫しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
西荻窪のランチスポット11選!落ち着く大人な空間をゆっくり満喫しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
西荻窪は住みたい街ナンバー1の吉祥寺に近い、閑静で落ち着いた街並みが魅力のエリアです。今回は、そんな西荻窪のおすすめランチスポットをご紹介します。西荻窪ならではの落ち着く大人な空間でランチを楽しみたい時の参考にチェックしてみて下さい!

松庵文庫の形態である「ブックカフェ」とは?見出し

Photo by hirosh

松庵文庫のカフェ形態である「ブックカフェ」とはどのような特徴があるのかについて説明します。ブックカフェとは最近注目されている店舗運営形式で、たくさんの本に囲まれながらカフェでゆっくりと過ごすことが出来るような空間のことを指しています。カフェと本屋が合体しており、売り物の本をカフェを楽しみながら読めます。

Photo by Richard, enjoy my life!

気に入ったものは購入することが出来ますので、じっくりと本を吟味することが出来るという点で今若者をはじめとして人気が高い業務形態となっています。落ち着いた空間で本をのんびり読みたい人や、本を中心としたコミュニケーションを取りたい人が集まり、憩いの場としての存在にもなりつつあるのがブックカフェです。

松庵文庫にはどんな本が置いてある?見出し

Photo by sayo-tsu

松庵文庫の本棚には、西荻窪にある新刊書店である「Title」というお店が選出した本が並んでいます。ブックカフェという形態のおかげで、普段はあまり読まないような分野の本を手に取ってみる人が多いそうです。というのも、椅子に座ってじっくりと読むことが出来るだけでなく、落ち着いた新鮮な気分になるからだそうです。

Photo by bm.iphone

松庵文庫で取り扱っているジャンルの本は、多岐に渡るのですがその中でも、料理本や生活・暮らしの本、国内旅行や海外旅行の本など、古民家カフェにぴったりの暮らしに密着しているような本が取り揃えられています。落ち着いた空間だからこそ、都会の喧騒を離れてじっくり読むことが出来る本が厳選されて用意されています。

松庵文庫のランチメニューは?見出し

松庵文庫はブックカフェということで、コーヒーを楽しみながら読書を楽しめるようになっています。しかしそれだけでなく松庵文庫ではランチメニューの提供も行っています。ランチメニューも人気が高く、松庵文庫に訪れるような人は、それを目的に行くこともあるだとか。そんな松庵文庫のランチメニューについて紹介します。

西荻窪のカフェ特集!ランチにおすすめの人気有名店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
西荻窪のカフェ特集!ランチにおすすめの人気有名店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
吉祥寺の隣駅にある「西荻窪」には、おすすめのおしゃれカフェが数多く点在しています。美味しいランチの食べられる人気店や、ゆったり寛げる穴場のカフェなど多くのお店があります。今回はそんな西荻窪でおすすめのカフェをご紹介していきます。

松庵文庫のランチメニュー1「つつじ御膳」見出し

人気の高い松庵文庫のランチメニューの1つ目は、「つつじ御前」です。松庵文庫を代表するかのような樹齢100年近い「つつじ」を名づけた、大人気のランチメニューとなっています。旬の食材をふんだんに使っており、お米も五分づきで体に優しくなっています。特に食材にはこだわっており、品質の高いものを取り扱っています。

ここで取り扱われている食材は、品質以外にも、食材を作っている農家の人柄まで知ってから使用するという徹底っぷり。本当に安心できる品質のものを取り扱っているので、オーガニックな料理を好きな人も、そうでない人でもおすすめの人気のランチメニューとなっています。料金は、1390円となっていますので参考にしてください。

例えば、「つつじ御前」のお米は「お米農家やまざきさんの無農薬コシヒカリ」を使用しています。これは栄養価が高く歯ごたえもたっぷりのお米になっています。他にもたけのこや木の芽、新玉ねぎなどといった旬の食材を使用しており、季節感を感じることが出来るランチメニューとなっています。そのため人気が高くなっています。

松庵文庫のランチメニュー2「洋食プレート」見出し

人気の高い松庵文庫のランチメニュー2つ目は「洋食プレート」です。ランチメニューは、先述した「つつじ御前」と、この「洋食プレート」の2種類のみとなっており、どちらかから選ぶようになっています。、料金は1250円となっており、つつじ御前よりも少しお手頃の価格になっています。こちらは完全に洋食メニューとなります。

また、「つつじ御前」も「洋食プレート」もどちらのランチメニューもプラス400円すると、ワインアドバイザーが選び抜いたグラスワインをつけることが出来ます。こちらも高級感あふれているだけでなく、食事に合うような品質にこだわったワインとなっておりますので、松庵文庫に訪れたときにはぜひ注文してみてください。

松庵文庫にはランチメニュー以外のメニューも豊富!見出し

西荻窪にある古民家ブックカフェ「松庵文庫」はランチメニューの人気が高いですが、それ以外のメニューもあり人気が高いです。特にランチメニューはランチタイム限定の販売になっておりますので、ランチメニューが終わった後にも楽しめるメニューも豊富に取り揃えています。そんなカフェメニューをいくつか紹介します。

松庵文庫のカフェメニュー1「ラムレーズンとくるみのケーキ」見出し

Photo by dreamcat115

西荻窪にある古民家ブックカフェ「松庵文庫」の人気カフェメニューの1つ目は「ラムレーズンとくるみのケーキ」です。サクサクとした食感が人気の高いヒトしなで、ラムレーズンとくるみを練りこんだケーキとなっています。ランチメニューを食べるほどお腹が減っていないときや、軽くサクッと食べたいときに人気のメニューです。

松庵文庫のカフェメニュー2「キャラメルりんごのクランブル」見出し

西荻窪にある古民家ブックカフェ「松庵文庫」の人気カフェメニューの2つ目は「キャラメルりんごのクランブル」です。キャラメルでコーティングしたアツアツのりんごを使っているクランブルとひんやりと冷えたアイスクリームがセットになっています。繰り返し食べたくなるような魅力が詰まった人気の高いメニューとなっています。

松庵文庫のカフェメニュー3「フルーツたっぷりパフェ」見出し

西荻窪にある古民家ブックカフェ「松庵文庫」の人気カフェメニューの3つ目は「フルーツたっぷりパフェ」となっています。このパフェは旬の食材やフルーツをふんだんに使ったパフェとなっており、季節ごとに内容が変わるので飽きさせないパフェとなっています。西荻窪の農園で無農薬で作られた食材ですので、オーガニックで人気です。

松庵文庫の営業時間は?見出し

西荻窪にある古民家ブックカフェ「松庵文庫」の営業時間について説明します。松庵文庫の営業時間は毎週水曜日から日曜日までの営業となっており、月曜日と火曜日は定休日となっています。そして11:30から18:00までの営業時間となっていますので、ランチ時や少し早めのディナーにも利用することが出来ますのでおすすめです。

そして、ランチメニューは注文することが出来る時間帯が決まっております。その時間帯は、営業開始時の11:30から、昼の14:00までとなっています。また人気ですので食材がなくなってしまった場合は、随時ランチメニューの提供を終えてしまう場合もございますので、ランチメニューを食べたいときは早めに訪れましょう。

住所:東京都杉並区松庵3-12-22
電話番号:03-5941-3662

松庵文庫は雑貨の販売もあり!見出し

松庵文庫には、ランチメニューやカフェメニューが豊富で、そこで読書も楽しめるような古民家ブックカフェになっておりますが、それ以外にも併設されているスペースに、雑貨や食器の販売スペースも存在しています。カフェスペースとショップスペースに分かれているお店は、個性的な食器やファブリック系の雑貨が並んでいます。

また期間を区切って様々な商品を並べていますので、松庵文庫に訪れるたびに様々な個性あふれる商品が提供されていますので、何度訪れても新鮮で楽しめるような造りになています。例えば、夏であれば、麦わら帽子や日傘、リネン生地のシャツやストールなどが並びます。どれもナチュラルな仕上がりで人気の商品ばかりです。

また取り扱っているのは雑貨だけではありません。そのほかにも、松庵文庫で取り扱っているこだわりの野菜やお米などの商品も数多く取り揃えています。無農薬の自然のオーガニック系の野菜を購入することが出来ますので、素材本来の味をしっかりと楽しむことができます。こちらは毎週土曜日のみの販売になっていますので注意です。

松庵文庫ではワークショップも!見出し

西荻窪にある古民家ブックカフェである松庵文庫では、ランチメニューの提供や雑貨の販売のほかにも様々なワークショップの開催も行っています。季節に応じて様々なワークショップを開催されており、ワークショップ目当てで松庵文庫に訪れて、そのままランチメニューや雑貨のファンになってしまう人も多いワークショップです。

ここで開催されているワークショップの中で特に人気の高いものは、ハーブのリース教室。様々な香りで種類も多いハーブを使って作るリースは、心地よい香りを感じ取ることができ、体の内側から浄化されるような感覚を味わうことが出来ます。ワークショップに参加された方は皆笑顔で変えられるそうで満足感あふれています。

また作るのはハーブのリースだけではありません。季節の草花を使用したリースづくりも開催されているだけでなく、お正月飾りなども作られているそうです。さまざまなリースを作ることが出来るということもあって、何度も足を通う人もいます。季節ごとにリースを作って自宅でも四季を感じるのも風情があってよいものです。

リースづくりのほかには、松庵文庫ではお料理教室も開催されています。パーティー料理や韓国料理などの様々なテーマに基づいた教室が開催されています。韓国の家庭料理を学べたり、手作りローストチキンの作り方を学んだりと、簡単には作ることが出来ないようなメニューを丁寧に教えてくれるワークショップになっています。

また手作りジャムのレッスンなどもあります。新鮮でオーガニックな食材やフルーツを使って作るジャムは、果実本来の甘さを引き出すことが出来ますので人気のワークショップになっています。他にも料理研究家が主催するお食事会も開催されており、食事を食べながら、料理のコツなどを話し合うことが出来るようになっています。

松庵文庫に訪れてブックカフェを楽しもう!見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

今回は、松庵文庫という西荻窪にある古民家ブックカフェについて紹介しました。松庵文庫は、ランチメニューの提供やカフェメニューの提供を行いながら、新たな本との出会いを楽しめる場を提供しています。またそれだけでなくワークショップを通して人と人とがコミュニケーションをとる場を提供しています。ぜひ訪れてみて下さい。

投稿日: 2018年7月31日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote