地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

国府の浜は絶好のサーフィンスポット!波の様子から周辺の宿・駐車場も紹介

国府の浜は三重県志摩市阿児町にある海浜です。国府の浜の浜辺は遠浅で白く広い砂浜が続き、浜の南側には松原が生い茂っています。この浜はサーフィンができる浜として良く知られており、1年を通して多くのサーファーがサーフィンを楽しむために集まってきます。

伊勢・国府の浜へ行こう見出し

Photo by goodsurfers2015

三重県志摩市阿児町国府にある国府の浜(こうのはま)は国府の白浜とも呼ばれており、文字通り、緩やかなカーブを描く、白くて広い砂浜が続いています。ここではそんな国府の浜について、駐車場やおすすめの宿、サーフィンに向く波などの情報を交えながら紹介します。

伊勢・国府の浜へのアクセス見出し

Photo by Tranpan23

国府の浜へ名古屋方面から電車でアクセスする場合は、近鉄志摩線特急賢島行きに約2時間乗車し、鵜方(うがた)駅下車後、三重交通バス安条線または志摩循環線に乗車し、国府下車後、徒歩で約5分行けばアクセスできます。大阪方面からアクセスする場合は、難波または上本町から近鉄志摩線特急賢島行きに約2時間30分乗車し、鵜方駅で下車後、同様にアクセスできます。

国府の浜へ車でアクセスする場合は、伊勢自動車道・伊勢西インターから国道32号線や伊勢道路を経由して走れば約40分で目的地にアクセス可能です。目的地周辺には様々な駐車場があり、駐車場の多くはサーフィン関係のレンタルができたり宿泊施設がある他、食事ができる場所やテントを張れる場所など、サーファーが利用しやすい駐車場となっています。

伊勢・国府の浜のサーフィン見出し

近畿エリアには多くのサーファーがいますが、関東や九州、四国エリアに比べ、条件の良いサーフポイントが少ないようです。和歌山の南側に行けば波の大きいサーファー向きのポイントがありますが、初心者向きではありません。その点、伊勢のポイントは波が程良く、初心者にも安心しておすすめできます。

伊勢の中でも良く知られているのが国府の浜です。このおすすめの浜は全国的にも有名で、サーフィンの全国大会なども行われており、近畿地方でも有数のサーフポイントとなっています。全長約3キロの砂浜には、夏季を中心に1年を通じて大阪や名古屋方面から多くのサーファーたちが集まってきます。

伊勢・国府の浜のサーフポイント見出し

国府の浜のサーフポイントには、北側からメイン、テトラ、ラスタ、三角、水門前、壊れた水門前、観覧席、松林などがあり、テトラはローカルや中級者向きのポイントで、大会などもこの辺りを中心に行われます。ビギナー向きのポイントとしては、三角ポイントより南側の波の穏やかなポイントがメインとなります。

伊勢・国府の浜のグランピング施設・mifune・village見出し

mifune・villageは国府の浜にほど近いグランピング施設で、心地よい波や潮騒の音を聴きながらグランピングやバーベキューを楽しむことができる宿であり、駐車場でもあります。このおすすめのグランピング施設にはアットホームな更衣室があり、温水シャワーも300円で使用できます。駐車場は1日1000円で借りられます。

mifune・villageのグランピングテントには、円錐形のお洒落なスウエーデン製ティピーやベルギー製コットンテントなどがあり、海のそばのテント内にはランタンの灯りが灯り、高級リゾートの雰囲気が楽しめます。mifune・villageは、波の音を聴きながらリッチな気分で過ごすことができるおすすめのグランピング施設です。

mifune・villageのグランピング風のテントでは手ぶらでキャンプやバーベキューが楽しめます。テント使用料は駐車場料金込みで、2日分が平日9000円、土日及びゴールデンウイークが12000円、夏休みの平日は14000円、夏休みの土曜日が17000円、お盆には22000円となっています。ただし、持ち込みのテントを張るのは禁止されています。

mifune・villageのチェックインは15時から19時で、チェックアウトは10時です。オプションとして、マットレス・枕1セットが2000円、ランタン大1500円、小500円、氷込みのクーラーボックス1000円、ブランケット大500円、寝袋1000円なども借りられます。また、空室があれば駐車料金込みの5000円でデイキャンプができます。その場合のチェックアウトは20時となります。

オプションのマットは6枚まで使用可能で男性なら6人分、女性なら8人程度まで使用できます。寝袋の持ち込みもできますが、寝袋だけだと痛いため、エアマットも持参した方が得策です。また、このグランピングテントのリピーターは、特典として2000円割引きされますので、1度ならず2度、3度の利用をおすすめします。

マットレス・枕2セット、ランタン、バーベキューセット、クーラーボックスをセットで申し込むと、9000円のところを5000円に割引してもらえます。レンタルバーベキューセットは、炭バサミ付き、トング付き、炭別で2000円となっており、炭1キログラム当たり250円となります。ただし、炭は持ち込みもできます。また持ち込みバーベキューも1000円で使用可能です。

バーベキュー用のとりみそ500グラムが1000円、1キログラムで1800円、京城焼肉店の和牛盛り合わせ4人前が3200円、野菜盛り合わせが300円となっています。その他にサーフィン関連のレンタルもできます。サーフボードのレンタルは3000円、ウエットスーツ2000円、リーシュコード1000円、ボディボード1000となっています。

伊勢・国府の浜の駐車場1:しらほ駐車場見出し

しらほ駐車場は国府の浜で最も人気の駐車場です。駐車場には80台ほどの車が駐車可能で、1日1台につき1000円で停められます。営業は6時から17時までで、かなり広い上に砂利と芝生のスペースがあり、テントを張ることもできます。テントを張る場合は別に1000円が必要です。

しらほ駐車場にはスケートボード場もあり、駐車場利用者は無料で楽しむことができます。左側には温水、冷水シャワーがあり、冷水シャワーは無料、温水シャワーは10分間300円で利用できます。テントを張ることもできますが、残念ながらバーベキューは禁止されています。

トイレは男女兼用ですべて和式となっており、更衣室も1つあります。芝生スペースでは、サッカーやビーチバレー、フリスビーなどが楽しめます。また、しらほ駐車場には食堂があります。カレー、ドライカレー、エビフライ、チャーハン、牛丼などがすべて550円とリーズナブルな価格で楽しめます。また、味噌汁が100円、ライスが200円となっています。

伊勢・国府の浜の駐車場2:オープンフェイスパーク見出し

オープンフェイスパークは国府の浜のほぼ中央、三角Pの前にあり、食事や宿泊ができる駐車場施設です。営業時期は4月中旬から11月中旬頃までで、8時から18時までやっています。駐車場には約80台の車が駐車可能で、ボードやウエットスーツのレンタルのみならず食堂も営業しており、女性や子供にもおすすめできるきれいな海の家です。

オープンフェイスパークのおすすめのランチメニューには600円のタコライス、600円の鶏マヨ丼、700円の牛カルビ丼などがあり、味が良い上に価格もリーズナブルで、親切な従業員が多く雰囲気の良い駐車場施設です。宿での素泊まりは、相部屋の場合は1人1泊3000円ですが、1人で1部屋を予約すると1日4500円及び駐車料金500円が必要となります。

オープンフェイスパークではサーフィンスクールも実施しており、時には大阪からのイベントツアーなどもあります。スクールのみのAコースは2時間3000円、スクール+レンタルサーフボードのBコースは2時間4500円、Bコース+レンタルウエットスーツのCコースは2時間6000円となっています。

オープンフェイスパークでは、ウレタンサーフボードのレンタルが1日2000円、樹脂サーフボードのレンタル3000円、ボディボード1000円、オール付きのパドルボードの場合は3時間3000円、1日だと5000円で借りられます。パドルボードはオールを漕ぎながら波に乗るボードで、初心者でもすぐできるサーフボードです。

オープンフェイスパークには日帰りレンタルピックアッププランもあります。このおすすめのプランでは、ランチ、更衣室、温水シャワー、レンタルサーフボード、レンタルウエットスーツ、ホットコーヒー及び近くの駅の送迎がセットになって1人5000円というお得なコースです。

伊勢・国府の浜の駐車場3:リーバサーフ見出し

リーバサーフは国府の浜から徒歩1分の場所にある駐車場施設で、着替えてすぐビーチに行くことができる便利なパーキングです。駐車場自体は広くはないですが、南国風の外観とお洒落な店内、きれいなトイレなど、人気のある隠れ家的な施設で、おすすめのショップではサーフィン関連のレンタルやスクールもやっています。

リーバサーフでは、テントこそ張れませんが、ショップ併設のため、ワックス等、サーフィンに必要な用具が揃っています。また必要なギアがレンタルできるため手ぶらでもサーフィンにチャレンジできます。初心者でも使いやすいサーフボードで波乗り体験がチャレンジできます。

国府の浜は透明度の高い遠浅のビーチのため、波が穏やかで、初心者が練習するには最適なスポットです。サーフィン体験のコースは6000円となっており、経験豊富なベテランスタッフがレべルに合わせてやさしく指導してくれるため、ほとんどの参加者がサーフィンの面白さを実感することができます。

リーバサーフのサーフィン体験コースでは、体験プラン終了後もギアを借りてたっぷり練習することができます。サーフィンはもともと一人でやるスポーツですが、グループで一緒に学ぶことにより仲間や友達ができ、楽しい語らいの場が生まれます。サーフィンは潮風を背に受けながら誰でもが楽しめる水上スポーツです。

伊勢・国府の浜の駐車場4:プラヤサーフ見出し

プラヤサーフは国府の浜の中央付近に位置し、サーフポイントまですぐ歩いていける場所にある便利な駐車場です。駐車場は第一と第二があり、どちらも駐車料金は1台1000円です。その他にトイレや温水シャワーも完備しており、ボード洗浄台、ウエットスーツ干場などがあり、温水シャワーは1回300円で利用できます。

プラヤサーフはサーフショップを営業しており、レンタルボードやスクールもあります。サーフボードは、未経験者の場合でも、プロサーファーにより多くのボードの中からその人に合ったボードを選んでもらえます。ソフトボードやロングボード、ショートボード、キッズ向けボードなど、様々な種類のボードが並んでいます。

プラヤサーフにはプロサーファー・西世古文彦氏によるサーフィンのスクールがあります。このスクールでは、ほとんどの人がスクールの時間内にテイクオフができるようになります。2時間のスクール+ボードレンタルのAコースは5000円、ウエットレンタルがプラスされるBコースは7000円となります。サーフボードのレンタルは1日3000円、ウエットスーツは1日2000円です。

伊勢・国府の浜の駐車場5:P173見出し

P173はいちなみと呼ばれる駐車場です。この駐車場は国府の浜の壊れた水門付近にある駐車場で、しらほ駐車場のすぐ右側に位置します。このパーキングでは駐車場の片隅に持ち込みのテントを張ってもよいそうです。その場合の宿泊代は駐車料金込みで1泊2000円となります。

伊勢・国府の浜の駐車場6:池田駐車場見出し

池田駐車場は国府の浜のラスタ前にある駐車場で、駐車場以外にもゲストハウスがあり、食事や飲み物をオーダーできます。洗い場横の更衣室は最近改装され、カーテン付きの個室になっており、気兼ねなく着替えができます。また、女性用のトイレ、パウダーコーナー付きシャワーもあります。駐車場の片隅ではバーベキューランチを楽しむ人もいます。

伊勢・国府の浜の駐車場7:フェニックス駐車場見出し

フェニックス駐車場は国府の浜の中央付近に位置し、オープンフェイスパークからも近い場所にあります。この駐車場には人気の食堂があります。特におすすめのメニューは500円の玉子丼で、ジューシーで美味しいと評判です。他にもカレーが530円、とんかつ定食780円、ぎょうざ200円などがあり、朝定食も500円で楽しめます。

伊勢・国府の浜の宿1:活魚民宿・豊見出し

活魚民宿・豊は国府の浜にある民宿で、特に料理の評判が高い人気の宿です。トイレ、バスは共同ですが、部屋も含めて綺麗に清掃されており、居心地の良さを感じます。宿から浜まで歩いて2分というロケーションの良さも人気の一つです。風呂は2メートル四方の人工温泉で、気持ち良く入れます。

活魚民宿・豊の料理は、カレイのお造りやほら貝の刺身、新鮮な海の幸に溢れており、質も量も最高ランクと言えます。あわび尽くしのコースを頼めば、炭の上で踊るアワビ焼き、バター焼き、刺身等、贅沢な美味しさを味わえます。時期によっては伊勢エビの活き造りなどを頼むのもおすすめです。宿泊料は9000円からとなっています。

伊勢・国府の浜の宿2:ホテル旬香見出し

ホテル旬香(しゅんか)伊勢志摩リゾートは、国府の浜の南側に位置するお洒落なリゾートホテルで、ペットと一緒に宿泊ができることでも知られています。駐車場には15台の車が駐車可能です。ホテルは阿児の松原付近にあるため、松原を横切れば、すぐ国府の白浜が広がっています。

ホテル旬香伊勢志摩リゾートには風呂の種類がいくつもあります。陶器の家族風呂ではワンちゃん用バスタブのあるお風呂があり、ペットと一緒に入浴することができます。その他にも羽釜の家族風呂や檜の浴槽、座敷風呂など種々のお風呂が楽しめ、サウナの付いた浴室もあります。

ホテル旬香伊勢志摩リゾートの食事には、あわびなどの海産物や松坂牛を満喫できる三昧プランなどがあります。また、バーベキューのコースもあり、松坂牛、三重豚、伊勢鶏、さざえ、車海老などの具が盛りだくさんに入った豪華なバーベキューを、生ビールを飲みながらゆったりと楽しめるプランもあります。宿泊料は、1泊2食付きで15000円前後からとなっています。

ホテル旬香 伊勢志摩リゾート

住所:
三重県志摩市阿児町甲賀32-1
アクセス:
車/名神高速 草津JCT経由、伊勢自動車道へ~伊勢IC~県道32号線を経由して国道167号線を志摩方面へ 車以外/近鉄鵜方駅より志島循環バス「阿児の松原バス停」下車徒歩約3分
料金の目安:
14,256円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

伊勢・国府の浜でサーフィンを楽しもう見出し

Photo by goodsurfers2015

三重県志摩市阿児町にある国府の浜は全国的にも有名なサーフィンのできる浜です。サーファーたちが停める駐車場の多くは、サーフショップやスクール、食堂、宿泊施設などを備え、サーファーたちにとって憩いの場所にもなっています。ここではそんな国府の浜について、サーフィンやおすすめの駐車場、波の状況などの情報を交えて説明してみました。

投稿日: 2018年8月25日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote