地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

鳥羽水族館の料金は?割引やアクセス情報・館内の楽しみ方など情報満載!

鳥羽水族館は大変歴史の古い水族館で展示種の数はなんと日本一!そんな鳥羽水族館に割引料金で入れる方法があるんです。この記事では、その割引料金で入る方法や水族館へのアクセス方法、見どころやお土産についてまとめてみました。これで鳥羽水族館のことがまるわかりです。

鳥羽水族館をお得に楽しもう!見出し

ジュゴンやセイウチのショーなどで有名な鳥羽水族館。水族館の規模はそこまで大きくはないのですが、ユニークな展示でリピーターが絶えません。ここではそんな鳥羽水族館に割引料金でお得に入館する方法やランチ情報、お土産情報など鳥羽水族館をお得に200%楽しむ方法についてご紹介します。

割引料金で入ろう!鳥羽水族館の概要見出し

鳥羽水族館は、三重県にある水族館で1955年にオープンした大変歴史の長い水族館です。展示生物は1200種にも上ります。日本には沖縄の美ら海水族館など大きな水族館がたくさんありますが、展示種においては1200種を誇る鳥羽水族館が日本一なんですよ。展示生き物の数としては約30000点です。

水族館の全長は約240メートル、展示通路の全長はなんと約1.5キロメートルにも及びます。そして、この鳥羽水族館の珍しいところは展示順路がないという点です。生き物の種類や生息する場所によって12のゾーンに分かれて展示がされているのですが、順路の指定がないので自分の好きなように見て周ることができます。

割引料金で入ろう!鳥羽水族館のアクセス見出し

電車で鳥羽水族館にアクセスするのに一番近いのは近鉄志摩線「中之郷駅」です。水族館では徒歩5分と近いのですが、残念ながら特急は止まりません。よって、一般的に鳥羽水族館にアクセスする場合は近鉄「鳥羽駅」で下車するのが一般的です。水族館までは徒歩10分ほどでアクセスができます。

徒歩10分というと少し遠いように思いますが、「鳥羽駅」を出ると目の前には海がどーんと広がりすでに気分は大盛り上がり!また、鳥羽水族館までアクセスする道のりには、イルカがジャンプをしているモニュメントがある噴水があったり、ラッコのモニュメントがあったりとさらに気分を盛り上げてくれますよ。

車でアクセスする場合には伊勢二見鳥羽ラインの「鳥羽インターチェンジ」で下車をしてください。下車をしたら約3キロで鳥羽水族館にアクセスができるのでとっても便利です。バスの場合は、三重交通が運行しているCANばすの「鳥羽水族館」で下りるか、かもめバスの「鳥羽水族館」で下車をすると鳥羽水族館は目の前です。

また、鳥羽水族館は海の近くにあるのでフェリーでもアクセスすることができるんです。伊勢湾フェリーで「鳥羽港」で下りると水族館までアクセスはすぐ!海からアクセスするなんてとってもユニークで面白いですね。鳥羽水族館に到着し中に入ると天井からぶら下がる大きなクジラのモニュメントと壁一面の大迫力の水槽が迎えてくれますよ。

割引料金で入ろう!鳥羽水族館の料金見出し

それでは、そんな鳥羽水族館の入館料金はいくらなのでしょうか?個人で入館する場合は、大人は2500円、小人(小・中学生)は1250円、幼児(3歳以上)は630円です。団体(25名以上)の場合は少し割引料金が適応され、大人が2250円、小人が1130円、幼児が570円です。65歳以上の方はシニア割引が適応されるので入館料金は2100円です。

鳥羽水族館に割引料金で入ろう!見出し

実は、先ほど紹介した鳥羽水族館の入館料金ですが他の水族館に比べると残念ながら少し割高なんです。例えば日本を代表する水族館である沖縄の美ら海水族館ですが、大人が1850円、高校生が1230円、小・中学生が630円で入館ができます。鳥羽水族館に比べるとかなり安く入ることができますね。

鳥羽水族館を訪れた人の口コミを見ていると「入館料だけの価値は十分!」「また行きたい!」との声で溢れているので、実際に中に入ってみると入館料金にも納得できるのでしょうが、やっぱり少しでも安くお得に入りたいですよね。そこで次からは鳥羽水族館に割引料金で入る方法をいくつかご紹介します。

ちなみにお得な割引プランは期間限定で発売されることが多いので、鳥羽水族館を訪れる際には必ず最新情報をチェックしてからチケットを購入されることをおすすめします。今は発売が終わっていますが、2016年のゴールデンウィークにはコンビニで購入できるお得なチケットの発売がありました。

沖縄美ら海水族館巡り!入場料の割引方法からジンベイザメまでくまなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
沖縄美ら海水族館巡り!入場料の割引方法からジンベイザメまでくまなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
全長8mのジンベイザメが泳ぐ巨大なアクリル水槽。世界最大級の水槽をはじめ、様々な魚がいます。人気のイルカショーもあり、沖縄観光で大人気の「沖縄美ら海水族館」。そんな沖縄の美ら海水族館を巡り、入場料の情報などご紹介します。お得な入場料であなたも人気スポットへ。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法①鳥羽Wクーポン見出し

まずは鳥羽水族館のすぐ隣にあるミキモト真珠島も訪れることを計画している人にお得なクーポンです。鳥羽湾に浮かぶミキモト真珠島には世界で初めて真珠の養殖に成功した御木本幸吉記念館や真珠の博物館があり、鳥羽を訪れた際にはぜひ立ち寄ってもらいたいおすすめスポットの一つです。

両方訪れる際の共通チケットですが、大人が3400円(通常料金4000円)、小・中学生が1700円(通常料金2000円)、幼児の場合は鳥羽水族館のみ入館料がかかります。購入方法ですが、事前に大手の旅行代理店で予め購入しておくこともできます。ゴールデンウィークなどの込みあう時期には窓口に並ぶ必要がないのでいいですね。

また、鳥羽水族館の公式ウェブサイトから専用用紙をダウンロードし、必要事項を記入したうえで当日に窓口で提示することでも購入ができます。購入は、ミキモト真珠島でも鳥羽水族館でも可能です。嬉しいのはチケットの有効期限がないところ。今回の旅行では水族館だけ、次に来た時にミキモト真珠島へ…なんて使い方でも割引が適応されます。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法②鳥羽まるみえパスポート見出し

次に紹介するのは、鳥羽をもっと満喫しようと思っている人にぴったりの割引プランです。鳥羽水族館に加えて、鳥羽湾めぐり(志摩マリンレジャー)、イルカ島、ミキモト真珠島の4つの施設の共通チケットがあります。大人が4200円(通常料金5800円)、小・中学生が2100円(通常料金3000円)、幼児の場合は鳥羽水族館のみ入館料がかかります。

購入方法やチケットの有効期限については、先に紹介した「鳥羽Wクーポン」と同じで大手の旅行代理店で予め購入をしておくか、鳥羽水族館の公式ウェブサイトから専用用紙を印刷し、記入して当日窓口で購入をしてください。有効期限はありませんので慌てて見て周る必要はありませんよ。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法③超ハレオパス見出し

次にご紹介するのは2017年7月15日から2017年8月31日までの限定割引チケットなのですが、鳥羽水族館と志摩スペイン村の両方を訪れる人にお得なチケットです。超ハレオパスだと大人が5900円(通常料金7800円)、中学生が4500円(通常料金5550円)、こどもが3900円(通常料金:小学生4750円、幼児4130円)です。

購入方法は他のお得チケットと同じで、大手旅行代理店で予め購入をするか、鳥羽水族館の公式ウェブサイトから専用の用紙をダウンロードして当日に窓口で購入をしてください。ちなみに65歳以上の方は、それぞれの施設でシニア割引でチケットを購入する方が安く入ることができます。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法④スチューデントスマイルチケット見出し

次にご紹介するのも期間限定なのですが、2017年7月15日から2017年9月30日までの学割チケットがあります。スチューデントスマイルチケットで鳥羽水族館に入ると高校生・大学生・専門学校生は2100円(通常料金2500円)で入館できます。購入の際には学生証の提示が必要ですので忘れずに持参してください。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法⑤近畿鉄道とのセット割引見出し

鳥羽水族館に近畿鉄道でアクセスするという方にお得な情報です。鳥羽水族館の入館チケットと近鉄電車の往復チケットがセットで販売されています。例えば京都からアクセスする場合は、大人5940円、中学生4930円になります。近鉄の主要駅で購入が可能です(西ノ京駅での販売はありません)。

有効期限ですが、近鉄電車は乗車を開始した日から4日間、鳥羽水族館はその4日間中に入場をしてくださいね。また、注意をしてもらいたいのがこのセットは乗車開始日の1か月前から購入ができますが、乗車開始当日には購入ができないということです。必ず予め購入をしておく必要があります。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法⑥伊勢湾フェリーとのセット割引見出し

伊良湖発の伊勢湾フェリーで鳥羽水族館にアクセスする人にもお得なセット券があります。車でアクセスする場合は「鳥羽水族館マイカープラン」、車がない場合は「JOY鳥羽水族館クーポン」があります。どちらも伊良湖限定になっています。発売場所は伊勢湾フェリー伊良湖営業所です。

詳しい料金は伊勢湾フェリーの公式ウェブサイトをチェックしてもらいたいのですが、一例としては車なしの場合、往復乗船券と鳥羽水族館のチケットがセットで大人4900円、車ありの場合(3メートル以上4メートル未満)は運転手1名を含めたセット料金が11260円です。有効期限は発売日を含めて4日間です。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法⑦宿泊セットプラン見出し

2017年4月2日から2017年9月29日の間に鳥羽で宿泊を考えている人におすすめ割引プランは、近畿日本ツーリストと鳥羽水族館のコラボ企画です。このプランでは、鳥羽水族館と扇芳閣、もしくは鳥羽水族館と鳥羽シーサイドホテルの宿泊券がお得なセットで購入することができます。詳しくは近畿日本ツーリストの公式ウェブサイトで。

鳥羽水族館に割引料金で入る方法⑧年間パスポート見出し

最後にご紹介するのは、鳥羽水族館の近くに住んでいるなど水族館に繰り返し訪れる人におすすめの割引方法で、年間パスポートを購入するという方法です。大人6200円、小・中学生3100円、幼児1550円で購入できますので、鳥羽水族館に3回訪れればお得になるという計算になります。

また、鳥羽水族館の年間パスポートですが、パスポートを持っている本人のみならず一緒に入る人も5人まで特別割引が適応されるんです。さらに鳥羽水族館内の売店(プラザショップ・メインショップ)とランチにおすすめのレストラン(花さんご・ベイサイド)で1割引が適応されます(一部商品を除きます)。ランチを食べる時やお土産を買う時にいいですね。

割引料金で入ろう!鳥羽水族館のおすすめお土産見出し

鳥羽水族館に行ったらステキなお土産を買いたいですよね。館内にあるお土産ショップは「プラザショップ」と「メインショップ」の2つです。伊勢志摩の美味しいお菓子や鳥羽水族館のオリジナルグッズがあります。また、家に帰ってから「お土産を買い忘れた!」という場合にも安心の通信販売「アクアリウム」があります。

更に鳥羽水族館の館外に出てからでもお土産が買えますよ。水族館から徒歩1分のところにある「サテライトショップ」にぜひ立ち寄ってください。人気のお土産としては、鳥羽水族館の人気モノであるジュゴンのぬいぐるみ「ジュゴン鳥羽水族館オリジナル小」があります。ふっかふかのボディーと可愛らしい目に癒されること間違いなしです。

お土産として職場などで配れるお菓子が買いたいという人には「伊勢奉祝えびせんべい」や「真珠のたまご」がおすすめです。伊勢米&伊勢海老を贅沢に使用した特別な「伊勢奉祝えびせんべい」、コロンとした形が可愛らしい「真珠のたまご」は、どちらも個包装になっているだけでなく伊勢らしさ満点なのでお土産にぴったりです。

割引料金で入ろう!鳥羽水族館の見どころ見出し

鳥羽水族館の見どころはたくさんありますが、外せないのはジュゴンです。ジュゴンのいる水族館は日本を探してもどこにもありません!鳥羽水族館にしかいないんです。しかも世界中を探してもたった4つの水族館にしかジュゴンはいません。そんなジュゴンが見られるなんてとっても貴重な機会ですね。

ジュゴンがいるのは「人魚の海」というエリアです。海藻をもぐもぐ食べていたり、ゆったりと泳いでいる姿はどれだけ見ていても飽きることがありません。ちなみにこの鳥羽水族館のお土産ショップの袋にもジュゴンがデザインされているんですよ。そしてジュゴンの隣にいるのがマナティー。とってもよく似ているこの2種、違いが分かりますか?

もちろんジュゴン以外にもたくさん見どころがあります。「水の回廊」エリアでは、可愛らしいペンギンの散歩が見られたり、1トンを超えるセイウチのショーが見られたりします。触れ合いタイムもあるので、巨大なセイウチに触ることもできるんですよ。アシカショーでは、2頭のアシカがブレイクダンスをするのを見ることもできます。

「極地の海」エリアのアイドルはもちろんラッコ。ぷかぷか浮かぶ姿は癒し以外の何物でもありません。流氷の天使と呼ばれるクリオネも見ることができます。そのほかにも「奇跡の森」エリアでは水辺で暮らし、魚を獲って食べる猫であるスナドリネコが見られます。スナドリネコが見られるのは日本でこの鳥羽水族館だけです。

そのほかにもオウムガイやカブトガニ、アリゲーター・ガーが見られる「古代の海」エリアやチリの海岸を再現した「海獣の王国」エリア、意外と知らない生物も多い「伊勢志摩の海・日本の海」エリア、解説文が面白く、思わずプッとふきだしてしまうこと間違いなしの「へんな生き物研究所」などなど、見どころがたくさんです。

割引料金で入ろう!鳥羽水族館のランチ見出し

鳥羽水族館内にランチが食べられるレストランは2か所あります。フードコートタイプの「ベイサイド」では、伊勢湾を眺めながらランチを食べることができます。甘い濃厚なタレと極太の麺がユニークな「伊勢うどん」なんかランチにいかがでしょう?軽食も揃っていますので、ランチ以外にもちょっと疲れた時の休憩によさそうですね。

賑やかな水族館内でも落ち着いてランチを食べたい人には「花さんご」がおすすめです。海鮮が人気で伊勢志摩名物の「手こね寿司」や「ちりめん丼」をランチに食べらますよ。どちらのレストランもランチタイムやショーの終了後などには非常に混みあいますので、どうしても見逃したくないショーがある時にはランチを計画的にどうぞ。

また、この鳥羽水族館ですが再入場が可能なんです。ですから時間に余裕のある人はランチを外で食べることが可能です。海老フライで有名な「漣」、手こね寿司の「七越茶屋」、牡蠣の網焼きなら「みさきさざえ店」、パスタやピザなら「カフェテラス・オレンジ」などなど、ランチの選択肢は多数!

伊勢うどんとは?特徴や歴史を調査!有名な老舗や人気店で味わおう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊勢うどんとは?特徴や歴史を調査!有名な老舗や人気店で味わおう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
伊勢うどんは、伊勢神宮のおひざ元、三重県伊勢市で愛されているメニューです。伊勢市民のソウルフードと言える伊勢うどん。その魅力とおいしさについて、詳しくご紹介します。一度は味わいたい老舗や行列のできる人気店、お土産の情報もありますよ。
伊勢名物料理とは?グルメご飯21選!カップルにおすすめのお店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊勢名物料理とは?グルメご飯21選!カップルにおすすめのお店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
三重県伊勢市には「お伊勢さん」で有名な伊勢神宮があります。その伊勢には、地元の人たちに愛される名物料理がたくさんあります。伊勢神宮に参拝した時や観光などで1度は食べていただきたい、伊勢のおすすめ名物料理のお店をカップルにもおすすめのお店を合わせてご紹介します。

鳥羽水族館で楽しい時間を!見出し

ジュゴンやセイウチ、ラッコなど可愛らしい海の仲間が出迎えてくれる鳥羽水族館。順路にとらわれることなく、自分の好きなように見てまわれるのが嬉しいですね。通路も十分に広いのでベビーカーも楽々です。ぜひ鳥羽水族館で楽しい時間を過ごして来てください!その際には割引料金でお得に入場するのをお忘れなく。

投稿日: 2017年7月22日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote