地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

サウナしきじは芸能人も訪れるサウナの聖地!宿泊できる静岡の人気施設を紹介!

静岡市のサウナしきじは、サウナの聖地と呼ばれ、芸能人も訪れる人気のサウナ。天然水の水風呂だけでなく、ヘルシーで美味しい食事や女性の宿泊OKがうけています。首都圏からのアクセスも良く、仕事を終えたビジネスパーソンが新幹線で訪れます。サウナしきじをご紹介します。

サウナしきじへ行こう!見出し

Photo byBen_Kerckx

「サウナしきじ」は、サウナを愛するサウナーにはどうしても外せない特別な場所、「聖地」とさえ言われます。なぜでしょうか。「日本一気持ちがいい」と評判の水風呂があるからです。

清流・安倍川水系の伏流水など地下からくみ上げられる天然水が、頭上から滝となって流れ落ち、火照った体を一気に冷まします。その解放感。それを求めてあちこちから「サウナしきじ詣で」のサウナーや芸能人がやって来ます。

首都圏からのアクセスも良く、東京と静岡間は新幹線で約1時間。仕事を終えたビジネスパーソンたちが集います。さあ、「サウナしきじ」へ行きましょう。

「サウナしきじ」とは?見出し

Photo bysolskin

「サウナしきじ」は、静岡市南部の住宅街の一角に2005年、別のサウナ店を改装してオープンしました。当初は年間2万人ほどだった入浴客が次第に増え、2017年には7万人を超す盛況ぶりをみせました。

「サウナしきじ」の経営者の娘で、日本サウナ・温冷浴総合研究所の特任研究員笹野美紀恵さんは、新聞の取材に、しきじが評判を呼んでいる理由を「水質の良さ」と話しています。

年中無休24時間営業の「サウナしきじ」には、フィンランドサウナ、薬草サウナのほかジャグジー風呂、漢方薬草風呂、水風呂の5つの風呂があります。ヘルシーでおいしい食事が人気の食事処や宿泊できる休憩室・仮眠室もあります。

静岡県静岡市駿河区敷地にあるサウナ

Photo by : : Ys [waiz] : :

「サウナしきじ」は、JR静岡駅南口から石田街道沿いに約4km、車で約15分の静岡市駿河区敷地にあります。有名な国の特別史跡・登呂遺跡の南東1kmで、市内バスだと登呂コープタウン行き「登呂コープタウン」下車徒歩3分です。

南には、最深部の水深が2500mに達し、日本で最も深い湾の駿河湾が広がり、西側には清流として有名で、その伏流水が静岡市の水道水にも使われている安倍川が流れます。

サウナしきじの特徴・魅力見出し

Photo by constant_lb

汗が滴り落ちる火照った体を浴槽に投げ入れると、体だけでなく、心の底から「おっ、すごい!」の驚きが弾けます。これが「サウナの聖地」とうたわれる「サウナしきじ」が誇る水風呂です。

秘密は水。地下50mからくみ上げる水は、「平成の名水百選」に選ばれた清流・安倍川水系の伏流水。それがサウナ愛好者・サウナーに「日本一気持ちがいい」と言わせる水風呂になります。水は飲めるうえ、持ち帰り自由です。

女性も入浴できて、宿泊OKなのも評判で、土日・祝日問わず朝から夜までいつでも1時間500円で入浴できるレディース・エコ・サービスもあります。もちろん美味しい食事処も。さらにJR静岡駅からのアクセスも抜群。魅力満載のサウナです。

サウナしきじは24時間営業・年中無休の施設

Photo bybangindsoft

芸能人にも人気でアクセスの良い「サウナしきじ」は年中無休24時間営業の不夜城です。その銭湯のような入口を入るとフロントがあり、ここから浴室は男性用と女性用に分かれます。

宿泊に使う休憩室や食事処も男女が完全に分かれていて、館内に共有スペースはありません。カップルは、ここからサウナを出るまで完全に単独行動になります。持ち物の分担などにちょっと注意が必要です。

「サウナしきじ」の宿泊チェックアウトは、前日午前2時までに入館した場合は午前10時まで、前日午前2時から4時までに入館した場合は午後2時まで、前日午前4時から6時までに入館した場合は午後5時までとなっています。

サウナしきじでは水風呂から飲み水・炊飯に使う水まで全部天然水

Photo by Pixo7000

サウナ風呂と水は切っても切れない関係にあります。サウナ風呂や水風呂、ジャグジーなどの各種風呂には大量の水が必要で、特に「サウナしきじ」の場合、水風呂は地下からくみ上げた天然水を常時かけ流ししているため、水の消費量はハンパではありません。天然水はさらに食事処の炊飯にも使われ、美味しいご飯の源にもなっています。

天然水によってデトックス効果があるサウナしきじ

Photo by jessicatootoo

芸能人にも人気でアクセスの良い「サウナしきじ」の天然水は、まずカルシウムとマグネシウムのミネラル分が豊富で、骨や歯の形成や筋肉の収縮を促す効果が期待されます。

PHは7.7の弱アルカリ性で、硬度は84。中程度の軟水ですから、そのまま飲んでも美味しいのですが、炊飯やお茶を飲むのに適しています。

弱アルカリ性の天然水が、館内すべての風呂に使われているのですから、女性の肌にも良さそうです。また、老廃物を排出するデトックス効果もあるといわれます。

身体に良いのでリピーターが多いサウナしきじ

Photo byLazare

サウナの入り方はまずサウナ風呂から始まり、水風呂、薬草風呂、水風呂、休憩など、サウナーの好みで違います。入り方の順序を変えたり、入浴時間を変えたりして自分に合った楽しみ方を見つけるのも醍醐味です。

柔らかくて肌触りのいい「サウナしきじ」の天然水は、ミネラルが豊富でデトックス効果も期待できるため特に水風呂の人気が高いです。

しかし、サウナ風呂や漢方薬草風呂、ジャグジー風呂も気分転換などにそれぞれの長所があってリピーターが絶えません。そんな天然水をペットボトルにくんで持ち帰るのも自由で、ポリタンクを持ち込む方もいます。

テレビ番組や雑誌などで芸能人やレポーターがサウナしきじを多数紹介している

Photo byPublicDomainArchive

「サウナしきじ」は、これまでに多くのテレビや新聞に取り上げられ、すっかり有名になりました。東京からのアクセスもいいため、自ら入浴に来て、宿泊しながら楽しんでいく芸能人もいます。

芸能人にも人気の「サウナしきじ」のフロントには、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんやウエンツ瑛士さんといった芸能人をはじめ、J1FC横浜の三浦和良さんらのサインがあります。

サウナしきじのお風呂見出し

Photo by candelarms

全国のサウナーに好かれ、「日本一」や「聖地」の称号まで贈られた「サウナしきじ」。その駐車場に止まった車のナンバーからすでに全国区になったことがうかがえます。

さらにアクセスのいい首都圏から夜の新幹線や高速バス、あるいはレンタカーやマイカーで訪れ、宿泊して楽しむ人も増えています。

では、そんなサウナーを迎える「サウナしきじ」のお風呂はどんな種類があって、どんな効能があるのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

天然水水風呂

Photo byJillWellington

サウナの一番の魅力は何でしょう。顔も焼け付くほどの熱さの中、じっと耐えながら汗を流し続けるサウナ風呂内の格闘はそのひとつです。でも、最大の魅力は水風呂というサウナーが圧倒的に多いのです。

水風呂の素晴らしさに気づいて、サウナにはまっていく。サウナーになっていく、というのです。しきじの水風呂は、それが真実であることを教えてくれます。火照った体で水風呂にざぶんとつかります。

Photo bykloxklox_com

高さ3mほどの頭上からドドッと大量の水が降りかかります。芸能人にも人気の「サウナしきじ」名物の「滝」です。冷たくてきれいな天然水が、体をやわらかく包みます。

こうして「温」と「冷」を繰り返す交代浴が、リラックス効果をもたらし、サウナーがいう「ととのう」状態に導きます。解放感の訪れです。

漢方薬草風呂

Photo bymac8739

淡い褐色の檜皮色(ひわだいろ)をしたお湯から漢方独特のにおいが漂います。ドクダミやオオバコなど10種類以上の薬草成分を配合した39度の風呂です。女性におすすめのお風呂です。

アトピー性皮膚炎や胃腸、リュウマチ、腰痛、肩こりなどに効果があるといわれています。入るとき、電気風呂のような少しピリッとした感じがありますが、電気ではなく薬草の効能ということです。

ジャグジー風呂

Photo byRitaE

芸能人にも人気の「サウナしきじ」のジャグジー風呂は、浴槽の側面・底などの装置から出る気泡のマッサージ効果で、筋肉をほぐしてリラックスさせます。これとジェット噴流の勢いある水流で、全身のツボのマッサージが行われ血行が良くなります。

少しぬるめのお湯にゆっくり入ると、美肌のほか疲労回復や冷え性、神経痛、皮膚の活性化などに効果があるといわれます。また、韓国の月岳山地域から産出され、遠赤外線放射率が高い天寿石も備え付けられています。

薬草サウナ・フィンランドサウナ

Photo bykathrina5

「サウナしきじ」の薬草サウナの温度は約60度、湿度は約70%です。「60度」は、サウナーにとってはそれほど高い温度ではありません。しかし、足元から絶えず熱い蒸気が立ち上ってきて、これが室内の湿度を高め、体感温度を押し上げているといわれます。

入室した瞬間、薬草の独特の香りに包まれます。こちらの薬草は、美容先進国といわれる韓国の本場の漢方薬を、韓方医がサウナーの健康と美容を第一に考え、特別に配分・調合したものです。女性におすすめのお風呂です。

フィンランドサウナは約110度です。室内の温度計が120度を指すこともあります。普通、80度から90度のサウナが多く、日本で最高レベルの高温サウナといえます。

室内にあるテレビを見ながらゆっくり汗をかこうとトライするものの、その未経験の高温の前にたちまちギブアップ、滞在時間3、4分で退出するサウナーが多いようです。

サウナしきじの充実したメニューの食事見出し

Photo by Charles Haynes

芸能人や女性にも人気の「サウナしきじ」の2階には、充実したメニューを味わえる食事処があります。ただし、24時間営業ではないため、営業時間帯をチェックして、入浴と食事処を宿泊も視野に上手く利用することをおすすめします。

「サウナしきじ」の食事処の営業時間は、平日10時から14時までラストオーダーが14時となっています。夜は17時から23時まででラストオーダーが22時30分となっています。土日・祝日は9時から23時までの通し営業で、ラストオーダーは22時30分となります。

「サウナしきじ」食事処の充実したメニューは、丁寧に作られた美味しい家庭料理の風情があります。健康にも配慮されており、無添加、無農薬の食材を使っています。それではメニューをご紹介していきます。

韓国料理

Photo by Koji Horaguchi

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の食事処の韓国料理メニューをご紹介します。950円の「韓国本場冷麺」は、麺は弾力とコシがある本格的な韓国麺を使用。さっぱりとした酸味のあるスープと、トッピングされたキムチの酸味が相性抜群です。

「石焼ビビンバ」は950円で、これまた本格的な一品です。分厚い石の器に、たっぷりと入ったご飯と具材を混ぜ合わせていただきます。

セットになっているさっぱりとしたワカメスープがよく合います。ジュージューと音を立てて焼き付けられるご飯が、しっかりとおこげになり、器の底まで十分楽しめます。女性にもおすすめです。

定食

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の食事処の定食メニューをご紹介します。黄金の定番人気は「焼肉定食」。メインの焼肉、小鉢2品、漬物、ごはん、味噌汁のセットです。

濃すぎない味付けがやみつきになる焼肉。小鉢は家庭的な和風おかずが2品もつきます。ご飯は炊きたてほかほかの大盛りが男性には嬉しいところです。

みそ汁は具だくさんで、これだけ食べて780円の大満足のメニューです。このほか、サクサクの揚げたての「アジフライ定食」、ガツンといきたい「餃子定食」なども780円で味わえます。冬限定980円の「カキフライ定食」も人気です。

その季節に旬の魚を使った定食もあります。季節の魚の塩焼きなどに、卵焼きなどの小鉢2品、漬物、味噌汁がついています。ふるさとに帰って食べる、美味しい家庭料理のような懐かしさが人気を呼んでいます。

洋食

Photo by kimishowota

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の食事処の洋食メニューをご紹介します。「カツカレー」はミニサラダと福神漬け、らっきょうがついて950円です。女性や辛い物が苦手な方でも美味しく召し上がれます。

ボリュームがあり、さっくりと揚げたてのとんかつにルーを絡めていただくと、旨みが倍増します。このほかニンニクが美味しい「ガーリックライス」もあります。

Photo by inazakira

「から揚げ定食」780円は、柔らかく肉汁たっぷりの鶏肉が、サクサクの衣に包まれた絶品メニューです。

こちらも小鉢2品と、具だくさん味噌汁と大盛りご飯、漬物のセットになります。肉類と野菜やおかずのバランスが良く、たまらない美味しさです。

和食

Photo by Kanesue

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の食事処の和食メニューをご紹介します。和食の基本はご飯。「サウナしきじ」の食事処では、ご飯を地下からくみ上げた天然水を使って炊いているため、美味しくふっくらとしたご飯が味わえます。

野菜などの食材についても、地元で獲れた安心安全なものを使っています。料理人としてのこだわりが、健康的で美味しい料理を作りあげていると言えます。

甘辛い出汁で煮詰めた柔らかい牛肉に、玉ねぎの甘みがマッチしている「牛丼」は、漬物と具だくさん味噌汁がついて650円です。

麺類

Photo by [puamelia]

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の食事処の麺類メニューをご紹介します。「焼きそば」550円は、焼きそばの中にシャキシャキのもやしが入っている、少し濃いめの甘辛さが素朴な美味しい一品です。

このほか、人気の「ラーメン」やのど越しの良いそばが美味しい「ざるそば」は600円、「カレーうどん」は680円です。

一品料理

Photo by uka0310

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の食事処の一品料理メニューをご紹介します。甘辛いタレがたっぷりとついた「焼き鳥」は、香ばしい香りと柔らかい鶏肉の旨みがたまりません。値段も380円とリーズナブルです。

380円メニューには、ほかにも「鶏唐揚げ」、「串かつ」、「アジフライ」、「ウインナー炒め」などがあります。モチモチの「餃子」は350円。コクのある味噌が絶妙な「もつ煮込み」は500円で味わえます。

このほか、「手羽元」や「野菜サラダ」が450円。平日は10時からとなりますが、朝ご飯におすすめの「玉子」は50円、「煮玉子」80円、「のり」、「味噌汁」、「納豆」はすべて100円となります。

サウナしきじの料金見出し

Photo byimage4you

有名人にも評判でアクセスが良い「サウナしきじ」は、リーズナブルな料金でサウナや入浴、食事、宿泊が楽しめる人気施設となっています。

「サウナしきじ」の料金は、男性と女性、利用する曜日や時間帯によっても、かなり異なります。男女ともにサービス時間帯があり、安い料金でリフレッシュすることができます。

「サウナしきじ」では、深夜宿泊料に深夜入浴料を加算すれば、入浴したあと、宿泊してゆったりと過ごすこともできます。上手に利用することで、お得に楽しむことができます。

サウナしきじの男性入浴料

Photo byheyerlein

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の男性入浴料は、館内着とタオル料金付きで平日1400円、土日、祝日は1600円です。

「サウナしきじ」には、メンズ・タイムサービスがあり、毎朝6時から9時までは900円、17時から翌日2時まで900円となっています。11枚綴りの回数券は14000円で購入できます。館内にあるアメニティグッズはすべて自由に使うことができます。

サウナしきじの女性入浴料

Photo byPezibear

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の女性入浴料は、館内着とタオル料金付きで全日900円とお得な設定になっています。

「サウナしきじ」には、レディース・エコ・サービスがあり、館内着とタオル料金は付きませんが、1時間500円で入浴することができます。館内にあるアメニティグッズはすべて自由に使うことができます。

サウナしきじの深夜宿泊料金

Photo byspiriterror

芸能人にも人気の「サウナしきじ」の深夜宿泊料金は、深夜2時から翌朝10時までの時間限定で、月曜から金曜が1400円、土日・祝日が1600円となります。

これに入浴料が加算されるため、金曜の夜は土曜の深夜料金を、 日曜の夜は月曜の深夜料金が加算されることになります。「サウナしきじ」の宿泊は個室ではなく、リクライニングシートを利用するか、仮眠室利用となっています。

サウナしきじ利用に関しての注意

Photo bynkaminetskyy

「サウナしきじ」には、利用に関しての注意事項があります。休憩室は男女別、貴重品やスーツケースなどはフロント預かりとなります。館内へ飲食物は持ち込むことができません。

「サウナしきじ」には、刺青やタトゥー、暴力団関係者、泥酔状態、おむつ着用での入館はできません。サウナ室などでの大声や走り回る行為も禁止となっています。

「サウナしきじ」には、女性にも喜ばれる数々のアメニティグッズが用意されています。館内着・バスタオル・フェイスタオル・シャンプー・リンス・石鹸・ドライヤー・くしなどがあります。

このほか、歯ブラシ・歯磨き粉・糸ようじ・カミソリ、さらに化粧落としや化粧水・乳液なども無料で使うことができます。大荷物を持っていかずとも立ち寄れ、宿泊できるとあって、女性や芸能人にも人気です。

サウナしきじの基本情報見出し

Photo by Mr Moss

JR東京駅から静岡駅まで新幹線なら約1時間でアクセスできる便利な街・静岡。その利便性を含めて、芸能人や有名人からも大人気で、女性も安心して過ごせる「サウナしきじ」。ここまで「サウナしきじ」をいろいろな面からご紹介してきました。

ここからは、「サウナしきじ」の所在地や電話番号、アクセス、駐車場情報などの、基本情報についてご案内します。

JR静岡駅から「サウナしきじ」までは、バス利用なら25分ほど、タクシー利用なら15分ほどで到着するため、遠方から行く場合も、比較的アクセスしやすい場所にあると言えます。

サウナしきじの所在地・アクセス・駐車場情報

Photo by iwazer

「サウナしきじ」の所在地と電話番号については、下の表に記載しています。アクセスは、JR「静岡駅」南口から市バスの登呂コープタウン行きに乗車、「登呂コープタウン」で下車、徒歩3分ほどで到着します。

アクセスは、JR「静岡駅」南口を出て、石田街道沿いをタクシーなどの車利用で10分ほどの場所にあり、距離は4kmほどとなります。このようにアクセスの良さも「サウナしきじ」の魅力です。駐車場は施設と同一敷地内にあり、50台ほど収容できます。

住所 静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1
電話番号 054-237-5537

静岡のスーパー銭湯!サウナや露天風呂で一日中ゆったりできるおすすめ5選 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
静岡のスーパー銭湯!サウナや露天風呂で一日中ゆったりできるおすすめ5選 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
露天風呂やサウナに加えゲームや漫画コーナー、飲食店、エステ、マッサージなど多彩な施設を備えた静岡のスーパー銭湯が今人気です。新たなサービスや宿泊施設も加わり、一日中ゆったりできるレジャースポットとして進化しています。静岡のスーパー銭湯を5店舗厳選しました。

サウナの聖地とも呼ばれる「サウナしきじ」へ行って健康になろう!見出し

Photo byTesaPhotography

芸能人も訪れるサウナの聖地「サウナしきじ」はいかがでしたか?天然水を風呂にも料理にも使う徹底ぶりと、女性が快適に楽しめる工夫やアクセスの良さなどが、実に魅力的な施設でした。一度は「サウナしきじ」に行って、多くの人が絶賛する水風呂を楽しみ、美味しい食事で、疲れを癒してください。

投稿日: 2019年7月6日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote