地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

真名井の滝は高千穂にある名瀑!紅葉など見どころもご紹介!

九州地方でもとても有名な観光スポットとして人気の高い真名井の滝で美しい紅葉を楽しむのがおすすめです。真名井の滝の見所御ポイントや紅葉におすすめの時期等をまとめてご紹介します。素晴らしい光景が楽しめる真名井の滝にアクセスしてみましょう。

パワースポット真名井の滝は人気の紅葉情報をチェック見出し

Photo by alberth2

宮崎県にある真名井の滝は九州屈指の人気観光スポットとなっています。そんな真名井の滝には数多くの日本でいい伝えられている神話に基づいたパワースポットとなっています。

日本にはたくさんの人気観光名所やパワースポットが多く存在しますが、九州にアクセスする際には真名井の滝はとてもおすすめの場所なのでチェックしておきましょう。

初めて訪れる方は有名な宮崎の高千穂や真名井の滝について、更に日本神話にもなるパワースポットの詳細までをご紹介します。

更に真名井の滝の年に一度素晴らしい紅葉が楽しめる見どころスポットや時期についても確認しておきましょう。高千穂の真名井の滝の魅力ポイントを、まとめてピックアップしています。

真名井の滝は高千穂にある名瀑!見出し

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

宮崎屈指のパワースポットとして人気の真名井の滝は高千穂にある名瀑となります。高千穂は九州山脈のほぼ中央部に位置する場所で、宮崎県の最北端であり熊本県と大分県の県境に位置します。
 

真名井の滝は国内の滝の中でもトップクラスで有名なスポットといっても過言ではありません。日本には大小を合わせても約3000以上の滝が存在します。

そんな中でも真名井の滝は1934年に国の名勝・天然記念物に指定されている素晴らしいスポットとなっています。

大自然に恵まれた高千穂の真名井の滝は日本を誇る神話、更にはパワースポットです。九州旅行の際には注目しておきましょう。

年間150万人が訪れる宮崎屈指の観光地

Photo bymarkusspiske

真名井の滝がある高千穂は宮崎屈指の観光スポットとなっています。年間を通しても150万人の観光客が訪れる人気スポットです。

近年では国内の旅行者以外にも多くの海外旅行者も多くなっています。日本の天然記念物に指定されている有名な場所でもありますので、九州観光の際には注目したいスポットとなります。

Photo by kohrogi34

迫力のある真名井の滝には貸しボートをレンタルして近くまで接近する事ができます。その他にもシーズンによって幻想的なライトアップも行われるので、見どころ時期は特に外せれません。

年間を通してたくさんの観光客が訪れます。特に人気のシーズンは夏の長期休暇や秋の紅葉は見どころ時期となります。混雑を避けたい場合は冬の季節は比較的に少ないのでチェックしておきましょう。

宮崎の高千穂観光!パワースポットの高千穂峡など見どころ多数!アクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎の高千穂観光!パワースポットの高千穂峡など見どころ多数!アクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎県の北西部にある高千穂といえば、天孫降臨の伝説が伝わる九州きってのパワースポット。幻想的な光景の高千穂峡など一度は訪れてみたい場所ですね。宮崎に伝わる神話と大自然を感じる高千穂のパワースポットや魅力あふれる見どころ、おすすめグルメをご紹介します。

真名井の滝とは見出し

Photo byFree-Photos

続いて高千穂にある真名井の滝についてご紹介します。宮崎で最も有名な観光スポットでもある真名井の滝はパワースポットでもあります。

年間を通してもたくさんの観光客が訪れる魅力的なポイントをチェックしておきましょう。日本神話や歴史に興味のある方は真名井の滝はおすすめのスポットとなります。

また真名井の滝に訪れる際には事前に真名井の滝はどの様な滝なのか、日本神話にも登場するパワースポットの全貌を知った上で訪れると更に楽しい観光をする事ができます。

全身で真名井の滝を感じれるマイナスイオンがとても魅力的です。パワーを感じる神聖な場所となりますのでアクセス前にはその魅力について知っておくのがおすすめです。

日本の滝100選にも選ばれた人気の景勝地

Photo by alberth2

真名井の滝は日本の滝10選にも選ばれている人気の景勝地となっています。真名井の滝は1934年に国の天然記念物に指定されている場所で、峡谷の崖上は自然公園となっています。

自然公園内にあるおのころ池から流れる水が真名井の滝となり、高さ約17メートル程から滝壷に流れています。

国内には高さ100メートル以上から滝壷に落ちる有名な滝もありますが、真名井の滝の見どころはV字峡谷の高い絶壁に囲まれた場所で素晴らしい真名井の滝を眺められるのが魅力となります。

真名井の滝の見どころはたくさんあり、自然に囲まれたパワースポットとして人気を集めています。素晴らしい日本の滝を代表する真名井の滝を満喫してみましょう。

日本神話の里の最強パワースポット

Photo by alberth2

続いて真名井の滝は日本神話の里とも呼ばれる最強のパワースポットとなっています。宮崎では昔から高千穂の真名井の滝には神様が住むとされています。

日本の歴史がつづられた古事記や日本書紀は有名ですが、その書に記されているのが真名井の滝となります。

日本神話で真名井の滝が誕生したいきさつは、天照大神の孫にあたる「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」が高千穂に降り立ち、その場合に水がなかった事で水の神様の天村雲命が水種を作り天真名井の水源を誕生させたと記されています。

天真名井の湧水が多岐になる流れ落ちた事から、真名井の滝が誕生しました。更に高千穂は神々の故郷としても有名なスポットとなります。

Photo by peachykeen103

高千穂にある真名井の滝はそんな神聖な場所と日本神話に記されている事によって、多くの観光客がパワースポットとして訪れています。

真名井の滝はメディアでもよく紹介されていて、旅行会社の国内旅行用のポスターにも用いられている事が多いです。

若い世代の方もSNSでインスタ映えスポットとして人気がありますが、日本神話でも登場するとても凄いスポットとなります。

圧倒されるほどに魅力的な真名井の滝は、その様な古代から神々が住む地とされている神聖なパワースポットなので訪れる際には参考にしてみましょう。

真名井の滝の見どころ①:美しいV字峡谷見出し

Photo by kohrogi34

続いて真名井の滝の見どころスポットをチェックしてみましょう。まず初めに真名井の滝を楽しむ際には美しいV字峡谷に注目しておきましょう。

真名井の滝と言えば圧倒される迫力のV字峡谷がとても人気となっています。自然か作り出す驚くV字峡谷はどの様に誕生をしたのかをチェックしてみましょう。

V字峡谷とは山地で見られる地形であり、河川によって断面が深くV字形になった谷間となります。総称として高千穂峡、別名は五ヶ瀬川峡谷と呼ばれています。

V字峡谷の高さは80メートルから100メールで、その段崖が何と7km以上に渡って続いています。神秘的な空間で圧倒されるおすすめのスポットです。

阿蘇山の大噴火で出来た柱状節理

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

五ヶ瀬川峡谷にあるV字峡谷は太古の昔に阿曾山大噴火で出来たのがきっかけで柱状節理となりました。

阿曾山大噴火は2回噴出をし、火砕流が五ヶ瀬川に流れ着いた末に固った事で誕生しましました。大噴火の際に火砕流が急激に冷やされ、岩盤に柱状の割れ目ができた自然現象です。

国内でもとても珍しい柱状節理ですが、五ヶ瀬川の柱状節理は「仙人の屏風岩」と呼ばれています。真名井の滝を目指して仙人の屏風岩をボートで遊船するのが大人気となっています。

約7kmに渡る五ヶ瀬川を楽しむ際には素晴らしい柱状節理を楽しみながら17メートル以上の高さから落ちる真名井の滝はとても神秘的です。

真名井の滝の見どころ②:滝を彩る紅葉見出し

Photo byjbom411

続いて真名井の滝の見どころポイントでもある滝を彩る紅葉についてご紹介します。高千穂の真名井の滝は実は宮崎県内でも人気紅葉名所でも1位の人気を誇ります。

また2018年のランキングで高千穂の真名井の滝の紅葉は九州でも13位の人気を誇るおすすめの紅葉スポットとなっていますので注目です。

真名井の滝を楽しむ際には、紅葉の見頃シーズンやおすすめの紅葉ライトアップについてチェックしておくのがおすすめです。

高千穂にはたくさんの紅葉やカエデの木、ケヤキやナラ等の木々があります。赤く色ずく紅葉を始め、彩りの絶景が楽しめるのでおすすめです。

高千穂に訪れる際には真名井の滝を楽しみながら美しい紅葉も同時に満喫してみてはいかがですか。気になる紅葉情報をまとめて確認しておくといいでしょう。

真名井の滝の紅葉の見頃

まず初めに真名井の滝の紅葉見頃シーズンについてチェックしてみましょう。真名井の滝がある高千穂の紅葉の見頃シーズンは例年11月中旬から下旬の時期となります。

紅葉の見頃シーズンは年々異なります、またアクセスする際には「高千穂町観光協会」のホームページから確認する事ができます。

高千穂峡の紅葉情報は新着情報で常に画像と一緒に配信されています。最新記事をチェックしながら計画してみましょう。

Photo bycocoparisienne

また「高千穂町観光協会」の公式ホームページではその他にも真名井の滝についておすすめのコースやグルメ情報等も掲載されています。

真名井の滝の紅葉見頃シーズンは全国からたくさんの観光客が集まる人気の時期となります。週末や休日等はとくに混雑が予想されますので、アクセスされる際にはチェックしておくのがおすすめです。

公共交通機関やお車でアクセスされる際には交通情報、更に観光で宿泊されるホテルや旅館等は早めに予約をしておくようにしましょう。

真名井の滝の紅葉ライトアップ

続いて真名井の滝の紅葉ライトアップについてご紹介します。真名井の滝は年に何度かライトアップイベントが開催されます。

その中でも見どころポイントとなるのが紅葉ライトアップとなります。日中の時間帯に見る真名井の滝の紅葉もとても素晴らしいですが、夜の紅葉ライトアップもとても幻想的です。

真名井の滝に観光で訪れる際には、紅葉シーズンはライトアップの時期を計画して訪れてみるのもおすすめです。

Photo byMabelAmber

紅葉ライトアップは11月上旬から下旬まで期間は真名井の滝のライトアップと共に楽しむ事ができます。ライトアップ時間は日が落ちる夕刻から22時まで行っています。

紅葉のライトアップの詳細は「高千穂町企画観光課」でお問い合わせで確認ができるので、下記の情報を参考にしてみましょう。

真名井の滝の楽しみ方見出し

Photo byStockSnap

続いて真名井の滝の楽しみ方についてご紹介します。真名井の滝を存分に楽しむ際には最低でも1日は必要となります。

真名井の滝がある高千穂峡はとても広く、たくさんの見どころスポットがあります。観光に訪れる際には滞在できる時間によって、計画を変えた方がいいでしょう。

Photo byFree-Photos

観光ができる時間が限られている方は真名井の滝のおすすめスポットを厳選した楽しみ方もありますのでチェックしてみて下さい。

また高千穂を存分に楽しみたい方は時間が許す限りたっぷりと満喫する事もできます。おすすめのモデルプランも「高千穂観光協会」のホームページで案内されているので参考にしてみましょう。

まずは高千穂峡の人気スポットの真名井の滝を厳選したおすすめの楽しみ方についてピックアップしますので、確認してみて下さい。

貸しボートで近づいて迫力満点の滝を見上げる

Photo by Gordon C 歌頓

まず初めに高千穂峡の真名井の滝を存分に楽しむのなら滝に近づける貸しボートをレンタルするのがおすすめです。

真名井の滝の人気体験として約17メートルの高さから滝壷に流れる真名井の滝を間近で満喫する事ができます。

その迫力は実際に体験しなければ分かりません。真名井の滝はたくさんのマイナスイオンを感じる事ができます。

高千穂峡の柱状節理も貸しボートで近くで見る事もできます。遠方から遥々、高千穂峡にアクセスされる際には是非貸しボートを利用して体験してみるのがおすすめです。

高千穂峡 貸しボートの基本情報

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

高千穂峡の貸しボートの基本情報についてご紹介します。高千穂峡の貸しボートは基本年中無休で利用する事ができます。

雨天や台風等の河川の増水時や安全点検時は貸しボートが利用できない場合があります。観光で訪れる際には事前に高千穂町観光協会に連絡をしてみましょう。

貸しボートの利用時間は朝8時30分から最終受付16時30分までとなります。利用時間は30分で、その後は10分単位で延長料金が必要となります。

利用料金は1隻30分で1人2000円となります。延長料金は10分毎300円となっています。存分に満喫したい方は延長をして楽しんでみるのもおすすめです。

真名井の滝の貸しボートは事前予約等は一切受付は行っていません。直接ボート乗り場にて受付となっています。混雑時には多少待ち時間が必要となります。

神話スポットが点在する遊歩道を散策しながら滝を眺める

Photo by cyesuta

続いて真名井の滝を遊歩道から眺めて楽しむ事ができます。遊歩道は上記でも紹介した神話スポットがたくさん点在していますので、散策をしながら楽しみましょう。

真名井の滝の貸しボートは雨天の関係で利用できない日もあります。そんな時には遊歩道を散歩しながら神話スポット巡りを楽しみましょう。

高千穂の神話スポットは所々にあります。人気の神話スポットを厳選して解説しながらピックアップしてみますのでチェックしてみましょう。

高千穂峡遊歩道の神話スポット:おのころ島

まず初めに高千穂峡の遊歩道にあるおすすめ神話スポットのおのころ島をご紹介します。おのころ島は男の神様イザナキと女の神様のイザナミが持つ天の沼矛の先から落ちた雫が固まり誕生した島の伝説があります。

日本神話によればおのころ島は初めて誕生した島となります。その他にもイザナキとイザナミが結婚式を挙げた場所との神話も存在します。

おのころ島はとても神聖な場所でもあり、高千穂峡に訪れた際には遊歩道を楽しみながらおのころ島を観光してみましょう。

高千穂峡遊歩道の神話スポット:月形

続いて高千穂峡遊歩道の神話スポットの月形をご紹介します。こちらも高千穂峡遊歩道を散策しながら楽しめる人気スポットとなっていますのでチェックしてみましょう。

月形は岩肌に月の形をした月形を見る事ができます。こちらの月形は日本神話によれば天照大神を日の光る太陽として日形を掘りました。

弟の素盞嗚尊は自分の光は月の半分もないからと三日月の穴を掘ってから出雲へと去っていったという伝説があります。

太陽の日形は江戸の末期には絵図として残されていますが、残念ながら現在見る事ができるのが月形のみとなります。

素盞嗚尊のお詫びの証として造られた月形は日本神話で学ぶ事でその存在の価値が分かります。散策の際にはチェックしてみてください。

高千穂峡遊歩道の神話スポット:鬼八の力石

最後に高千穂峡遊歩道の神話スポットの鬼八の力石をご紹介します。鬼八の力石は大きな岩石となります。

鬼八の力石の神話には鬼八を退治しようとしたミケイリに、大きな石を投げつけて退治したといわれています。

鬼八の力石は高さ3メートル、重さ何と200トン以上もある巨大な石となります。注連縄で祀られていますので遊歩道を散策しながら見つけてみましょう。

真名井の滝への交通アクセス見出し

Photo byHermann

最後に真名井の滝への交通アクセスについてご紹介します。九州屈指の人気観光スポットでもある高千穂の真名井の滝は見どころ満載のおすすめスポットです。

人気の観光スポットの真名井の滝までのアクセス方法は大きく分けて2パターンでご紹介しますのでチェックしておきましょう。

電車やバス等の交通機関を利用したアクセス方法とマイカーやレンタカーを利用したアクセス方法をそれぞれピックアップしてみます。

真名井の滝の所在地や、お車でアクセスした際の駐車場も事前に確認してください。魅力的な観光を楽しめる真名井の滝にアクセスしてみましょう。

所在地

Photo byFree-Photos

まず初めに真名井の滝の所在地についてご紹介します。真名井の滝は宮崎県の高千穂峡にありますので、アクセスの際には事前に所在地を確認しておきましょう。

真名井の滝がある場所は宮崎県の最北端となります。九州の熊本県や大分県の県境にありますので、お車でアクセスしやすくなっています。

九州に観光で訪れる際に福岡空港を利用してアクセスする際にも、福岡の博多駅から出ている高速バスでそのまま高千穂にアクセスができます。

高千穂は観光スポットとなっていますので、ホテルや旅館や便利なレンタカー店等も充実しているので観光の際には事前にチェックしておきましょう。

問合せ先

Photo byAlexas_Fotos

真名井の滝を観光される際にはお問い合わせ先となる「高千穂町観光協会」の情報をチェックしておきましょう。

真名井の滝に訪れる際には貸しボートを利用したりする際には、事前に貸しボートが利用できるのかを事前に確認する事ができます。

貸しボート情報の他にも駐車場の目的地として参考にしてください。高千穂町観光協会のお問い合わせ番号や所在地については下記のとおりとなっています。

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井809-1
電話番号 0982-73-1213

電車・バスでのアクセス

Photo bypixel2013

続いて真名井のへ電車やバスを利用したアクセス方法からご紹介します。九州観光の際に福岡空港を利用して訪れる際には上記で紹介した様に博多駅から出ているごかぜ号の高速バスで乗り換えなしでアクセスができます。

その他に宮崎市内にある宮崎駅からアクセスする際にはJRを利用して延岡駅までアクセスしましょう。そこから路線バスを利用して1時間30分程で高千穂にアクセスが出来ます。

九州の鹿児島や大分からアクセスする際は九州新幹線やJR特急を利用して熊本駅までアクセスします。

そこから特急バスのあそ号やたかちほ号が運行しているのでそちらを利用して約3時間ほどで高千穂にアクセスする事が出来ます。

車でのアクセス

Photo byPexels

続いて高千穂にお車でアクセス方法をご紹介します、まず初めに福岡からアクセスする際には福岡ICを利用し、嘉島JCTを経由し山都中島西ICで降りて国道445号山都町に向かって高千穂にアクセスできます。

宮崎市内からアクセスする際には宮崎ICから清武JCT、延岡JCTを経由して蔵田で降りてから国道218号から高千穂にアクセスしましょう。

大分ICや佐伯ICからアクセスする際も同湯尾で蔵田を降りてから国道218号線を利用して約40分程で高千穂にアクセスができますのでチェックしておきましょう。

駐車場

Photo byi-eagle123

最後に真名井の滝にお車でアクセスされる際は駐車場情報もチェックしておきましょう。高千穂エリアには3カ所の駐車場があります。

貸しボートや滝見台から近い場所の駐車場は「御塩井」となります。1日500円で利用する事ができますのでおすすめです。

また神橋から最も近い駐車場は「あららぎ駐車場」となります。こちらの駐車場は300円で利用が出来ます。

また高千穂の遊歩道から1番近い駐車場は「大橋駐車場」となります。こちらの駐車場は無料で利用ができるので是非利用してみましょう。

無料の大橋駐車場や御塩井駐車場は混雑シーズンの際は満車になる場合があります。紅葉時期などは駐車場を確保したい際は早めにアクセスするのがおすすめです。

真名井の滝は九州観光でおすすめの絶景パワースポット!見出し

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

宮崎県の有名スポット高千穂にある眞井の滝は九州の絶景パワースポットとなっています。他では味わえない絶景で眺める、真名井の滝は見どころポイントがたくさんあります。

更に年間を通して注目されているシーズンは秋の紅葉が特に見どころ時期となっていますのでチェックしておきましょう。

真名井の滝の紅葉を楽しむ際には見どころシーズンをチェックして、幻想的な紅葉ライトアップも楽しむのがおすすめです。

高千穂は人気スポットとなっていますが、真名井の滝の楽しみ方はたくさんあります。また比較的に混雑しない時期もあるので、スケジュールと調整をしながら真名井の滝へ訪れてみましょう。

投稿日: 2019年11月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote