高千穂町観光協会お墨付き!高千穂でおすすめ絶景・体験スポットをご紹介!

高千穂町観光協会お墨付き!高千穂でおすすめ絶景・体験スポットをご紹介!

高千穂町は歴史ある神社や絶景スポット、美味しいグルメや特産品が充実した町です。高千穂を堪能できる様々な体験もあり、ぜひおすすめ!今回は宮崎の神秘の町、高千穂町についてたっぷりご紹介します。アクセス方法もチェックして、ぜひ出かけてみてはいかがでしょう。

記事の目次

  1. 1.高千穂町とはどんな町?
  2. 2.高千穂町のおすすめ観光・絶景スポット
  3. 3.高千穂町の人気グルメ・特産品
  4. 4.高千穂町の人気体験
  5. 5.高千穂へのアクセス
  6. 6.高千穂町は自然が魅力な町!

高千穂町とはどんな町?

Photo by senngokujidai4434

高千穂町は、宮崎県北部に位置する人口約1万2千人の町です。神々に捧げる伝統的な夜神楽や四季折々の壮大な自然が残る神秘的な町で、古事記・日本書紀に描かれた「高天原神話」や天孫降臨神話に代表される「日向神話」の舞台として数々の神話や伝説が語り継がれています。

おすすめの観光スポットや絶景スポット、グルメや名産品も充実していて、高千穂ならではの魅力的な体験もできます。今回はそんな宮崎県の小さな町、高千穂をたっぷりご紹介します。

高千穂町のおすすめ観光・絶景スポット

高千穂町には日本書紀にも登場する神社や、雲海が見られる絶景スポットなど立ち寄らないと後悔するスポットが沢山あります。

神秘の高千穂を満喫することができるおすすめの観光スポットを4つご紹介します。どこも高千穂観光では外せないスポットです!

高千穂神社

高千穂町の高千穂神社は、垂仁天皇時代に創建された高千穂郷八十八社の総社となっている神社で、御祭神は高千穂皇神と十社大明神です。神社本殿と鉄造狛犬一対は国の重要文化財にも指定されています。

縁結び・交通安全・厄除けの神として広く信仰を集めていて、境内には御神木である樹齢800年の秩父杉や友人や恋人と手をつないで3周するとご利益があるという夫婦杉がそびえ立っています。

住所 宮崎県高千穂町 大字三田井1037
電話番号 0982-72-2413

天岩戸神社

高千穂町の天岩戸神社は、日本神話(古事記・日本書紀)に書かれている天岩戸神話の伝説の地です。西本宮・東本宮があり、両社とも天照大神を御祭神として祀られています。

西本宮は天照大神が隠れたと言われる洞窟が御神体で西本宮から遥拝することができます。(定時案内あり)
拝観時間は9時〜16時30分です。

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1
電話番号 0982-74-8239

国見ヶ丘

高千穂町の国見ヶ丘は、高千穂の中でも展望の良い標高513mの展望所です。神武天皇の御孫・建磐龍命(タテイワタツノミコト)が、国見をされたという伝説の丘で、高千穂盆地を一望できます。

気象条件が合えば秋の早朝には雲海を見ることができる絶景スポットで、日の出や夕景も最高です。ぜひおすすめ!

住所 宮崎県高千穂町大字押方
電話番号

高千穂峡

高千穂町の高千穂峡は、太古の昔、阿蘇山の火山活動で噴出した火砕流が侵食されてできた、柱状節理の素晴らしい断崖となった峡谷です。

昭和9年に国の名勝・天然記念物に指定されていて、遊歩道が整備され、日本の滝百選に選ばれた真名井の滝をはじめ峡谷美を楽しむことができます。また真名井の滝はボートから見上げて落差17mを体感することもできるおすすめスポットです。

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井
電話番号

高千穂町の人気グルメ・特産品

Photo by yoppy

高千穂では大自然の中で育った和牛の美味しいお肉や、風味の強い原木椎茸のカレー、宮崎を代表するグルメ・チキン南蛮などが楽しめます。

町の特産品である高千穂牛でランチ、お土産には椎茸カレー、夜の焼酎のお供にはチキン南蛮と、たっぷり高千穂グルメを楽しんでみてはいかがでしょう。

高千穂牛

高千穂町の特産品である高千穂牛は、日本黒毛和牛で、2007年に開催された「和牛オリンピック」として知られる第9回全国和牛能力共進会においてその品質が認められ、内閣総理大臣賞を受賞しています。

柔らかく芳醇な味わいは絶品で、高千穂牛を使った料理は牛めしと呼ばれ、高千穂町内の色々な飲食店で楽しむことができます。

チキン南蛮

高千穂町のチキン南蛮は、唐揚げにした鶏を南蛮酢にくぐらせてタルタルソースをかけた宮崎を代表するグルメです。

ぜひ本場で食べておきたいおすすめのグルメで、中でも「おぐら」はチキン南蛮発祥の地と言われていて、南延岡駅から車で5分程で行くことができます。

椎茸屋が作ったキーマカレー

高千穂町の椎茸屋が作ったキーマカレーは、高千穂の生産者1700名のしいたけをふんだんに使ったレトルトカレーです。

ご飯はもちろん、椎茸の旨味が効いているのでうどんにも良く合い高千穂のお土産にぴったりです。高千穂町の特産品、椎茸屋が作ったキーマカレーは1つ470円で販売されています。
 

高千穂町の人気体験

Photo by TomenoNaoki

高千穂町には、高千穂らしい体験ができるスポットが沢山あります。どの体験もとても魅力的で、選択に迷ってしまうほど。

高千穂の人気体験を4つご紹介します。神の里と言われる高千穂峡のある町ならではの様々な体験を楽しんでみてはいかがでしょう。

神楽面の彩色体験

高千穂町の神楽面の彩色体験は、観賞用の素焼きの焼物に色付けすることができる約40分程の人気体験です。通常、高千穂では集落ごとに桐や楠の神楽面が奉納されますが、体験では素焼きを使います。個性的な神楽面が出来上がり、旅の記念になること間違いなし!

かっぽ鶏作り体験

高千穂町のかっぽ鶏作り体験は、竹の加工から始まり、高千穂の郷土料理であるかっぽ鶏を作って味わう体験です。

地鶏とニラをたっぷり青竹に入れて、ニンニク、醤油、酒で味付けしてぐつぐつと煮ます。青竹のエキスが加わった地鶏とニラが格別の味わいです。高千穂の味が堪能できます。

おひさまチーズまんじゅう作り

高千穂町のおひさまチーズまんじゅう作り体験では、高千穂のお土産として人気のチーズまんじゅうを作って焼きたてを食べる事ができます。こだわりのドリンクと一緒に味わうチーズまんじゅうは絶品!体験後は作ったチーズまんじゅうをお土産として持ち帰ることも可能です。
 

勾玉つくり体験

高千穂町の勾玉つくりは、古代より権力の象徴やお守りとして身につけられてきた勾玉をオリジナルで作る高千穂らしい体験です。

四角い石に型取りをして棒やすり、紙やすりで削りながら形を整え、最後に御神水で清めて完成です。高千穂の思い出にぜひおすすめです。

高千穂へのアクセス

Photo by masak2_ukon

高千穂町へ車でアクセスする場合は、福岡ICから約3時間、宮崎ICからは約1時間半、大分ICからは約2時間です。

JR利用の場合、博多駅からは1日4本の高速バスが運行されていて、3時間半ほどで高千穂に到着します。熊本駅からは1日2本の特急バスがあり、所要時間は約3時間。大分駅と宮崎駅からは延岡駅まで特急を利用し、そこから路線バスで1時間半です。

飛行機を利用する場合、阿蘇くまもと空港から特急バスで約2時間、福岡空港からは高速バスで約3時間半、宮崎空港からは電車と路線バスで約2時間半、大分空港からはレンタカーで約4時間です。

高千穂町は自然が魅力な町!

いかがでしたでしょうか。高千穂は、自然豊かな魅力の町です。古来から脈々と受け継がれる神社や絶景、美味しグルメや特産品も充実しています。

高千穂ならではの体験は盛り上がること間違いなし。ぜひ友人同士や家族で楽しんでみてはいかがでしょう。

高千穂町観光協会 | オフィシャルサイト | 宮崎県 高千穂の観光・宿泊・イベント情報
宮崎県 高千穂の観光スポット、宿、ホテル、イベントなど旅行に便利な情報が満載です。ガイドブック、路線図、施設案内のダウンロードも是非ご利用ください。
TravelNote編集部
ライター

TravelNote編集部

「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

関連記事

人気記事ランキング