地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香川・三豊市のおすすめ観光!ランチスポットや居酒屋・うどん店もまとめて紹介!

香川・三豊市のおすすめ観光!ランチスポットや居酒屋・うどん店もまとめて紹介!

香川県三豊市は、瀬戸内海に突き出した荘内半島を含む、香川県第3の都市です。古くから製塩業で栄えた地域ですが、現在では観光・レジャーに力を注いでいます。ここでは三豊市内のおすすめ観光地、カフェなどのランチスポット、おすすめ居酒屋やうどん店を紹介いたします。

うどんだけではない三豊市観光!見出し

Photo by yto

香川県観光といえば、「うどん」がまず最初に思い浮かびますが、三豊市はうどんだけではありません。瀬戸内海の美しい景色や、歴史を感じることのできる観光地のほか、グルメを味わえるランチスポット、居酒屋やカフェなどもたくさんあります。こちらでは、三豊市のおすすめ観光地、カフェ、居酒屋や定番のうどん店をご紹介します。

香川のランチ特集!おすすめのバイキングやおしゃれなカフェなど人気店満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香川のランチ特集!おすすめのバイキングやおしゃれなカフェなど人気店満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光地としても人気の香川は、たくさんの飲食店があつまるグルメの街です。今回はそんな香川でおすすめのランチをたっぷりとご紹介いたします。香川には子連れのお客さんにも人気のランチバイキングや、絶品ランチをいただけるおしゃれなお店がたくさんあるんです。

三豊市おすすめ観光スポット1「紫雲出山」見出し

瀬戸内の絶景と歴史を堪能できる

紫雲出山(しうでやま)は香川県西部の荘内半島の中央部に位置する標高352mの山です。山頂展望台からは、天気のいい日には本州、小豆島や瀬戸大橋まで眺めることができ、美しい瀬戸内海の絶景をほぼ360度にわたって見ることが出来ます。瀬戸内海の景色を観光するには外せない観光スポットです。

春には約1000本の桜が一面に咲きます。瀬戸内海の絶景と美しい桜を同時に堪能することができ、贅沢な空間です。シーズンには全国からたくさんの観光客が訪れることで有名です。今度のお花見シーズンには、いつもと違った桜の景色を検討してみてはいかがでしょうか。

Photo by bactizzy

山頂付近には、約2000年前の弥生時代の人々が集落を創った跡があります。当時には珍しい高地性集落だそうです。約2000年前には、この地域で生活をしていたことが裏付けられており、数々の出土品の調査から、この地域が生活圏としてだけでなく、軍事的に重要な位置づけとされいただろうと推測されています。歴史好きの方には必見です。

三豊市おすすめ観光スポット2「フラワーパーク浦島」見出し

色々な花畑が楽しめる

荘内半島の東側の広大な市営の農地に、たくさんのマーガレット、キンセンカやコスモスなどが植えられています。ベストシーズンは、マーガレットが満開になる5月で、一面真っ白な美しい景色を見ることができます。三豊市は、マーガレットの生産日本一だそうです。

秋のシーズンには、コスモスが満開になります。花畑の間は、自由に歩くことができます。花畑からは、瀬戸内海を見渡せることができるので、花に囲まれての散歩をぜひ楽しんでみてください。

三豊市おすすめ観光スポット3「国立粟島海洋記念公園」見出し

最古の海員養成学校

Photo by hogeasdf

粟島は、荘内半島の詫間港から約4.5kmにある島です。北前船の寄港地として栄えた後、明治30年には日本最古の海員養成学校が設立され、海洋記念館として、模型や古い資料とともに現在も保存されています。周辺にはテニスコートや、キャンプ場も整備されており、マリンスポーツの拠点としても楽しむことができます。

美しい夕陽を堪能「鴨之越海岸」

浦島太郎が、いじめられている亀を助けたとされている海岸です。美しい夕陽を眺めることができる絶景スポットで、多くの写真家が訪れます。美しい夕陽に癒されること間違いなしです!また、干潮時には、沖に浮かぶ丸山島まで地続きになり、島にある浦島神社に、歩いて渡り参拝することが出来ます。昔話に出てくる伝説の場所を、美しい景色とともに、堪能してみてみてください。

樹齢1000年以上の大楠「志々島」

志士島は、詫間港から約6kmにある周囲3.8kmの島です。宮ノ下港から高速艇渡ることができます。で1994年(平成6年)に公開された映画「男はつらいよ寅次郎の縁談」では、「琴島」として志々島が舞台のひとつになっています。また、映画「機関車先生」のロケ地としても使用され有名になりました。

Photo by cupshade

島の北部には、樹齢1000年以上といわれている大楠があり、幹周り14メートル、高さ40メートルの大きさで、県の天然記念物に指定されています。大楠までは、志々島港から徒歩で約30分ほどで行くことができます。大楠の近くに立って、1000年の神秘とその神々しさを感じてみてください。

飛鳥時代の瓦製造所「宗吉かわらの里展示館」

Photo by IMAGEPixel

宗吉瓦窯跡は、飛鳥時代に生産を開始したとされる瓦を焼くための窯跡郡です。現在までに、24基の瓦窯跡と工房跡が発見されており、当時としては国内で最大級の瓦生産のコンビナートであったと推測されています。展示館では、当時の様子を再現したジオラマや、数多くの出土品などが展示されています。瓦作りを体験するイベントもあり、お子様との思いで作りにおすすめです。

三豊市おすすめ観光スポット4「三好うどん」見出し

強いコシのある麺が特徴

以前は同じ三豊市の三野町にあった三好うどんですが、2015年に三豊市高瀬町の方へ移転しています。手作りの看板、のれんやメニューが特徴的でとても入りやすい雰囲気のうどん屋です。

うどんはしかかりコシのある、これぞさぬきうどんといった太麺が特徴です。機械は一切使用しておらず、手練り、足踏みで作っているそうです。天ぷらは、揚げておいてある店が多い中、この店は注文を受けてから揚げるといったこだわり。揚げたてのサクサクな天ぷらが味わえます。

三好うどん(香川)は手打ちならではのコシが人気!素敵な器もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
三好うどん(香川)は手打ちならではのコシが人気!素敵な器もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
所狭しとうどん店が並び、コンビニよりもうどん店の方が多いと言われている香川県。三好うどんもその一つ。うどんがおいしいだけでなく、食べた後にも嬉しいサービスがあると話題の人気店。県内外からのリピーターも多い三好うどんをご紹介します。
【決定版】香川でうどんに困ったらこれ!絶対に外さないうどんの名店10選 | RETRIP[リトリップ]
香川県の1つの楽しみといったらやはりうどんですよね。しかしその多さゆえ、どこに行ったらいいか迷ったりしませんか。そこで今回は絶対にはずさないうどんの名店をご紹介します!どれもこれもおいしそうなお店ばかりです。

三豊市おすすめ観光スポット5「手打ちうどん渡辺」見出し

名物は木の葉型天ぷら

地元の人はもちろん、県外からも多くの方が訪れるうどん店です。手打ち・手切りのうどん店で、強いコシのある麺や、きつねうどんの大きなあげ(何と17センチメートル)が特徴的です。名物は木の葉型の大きな天ぷらがのった「えび天うどん」です。

こちらがその名物の「えび天うどん」。どんぶりを大きな天ぷらが覆っています。多くのお客さんがこのうどんを注文するロングセラー商品です。天ぷらのサクサク感と、だしを含ませた後のまろやか天ぷらを両方堪能してください。

三豊市おすすめ観光スポット6「上杉食品」見出し

創業110年の歴史ある製麺所

上杉食品の創業は明治40年(1907年)、何と110年の歴史を持つ製麺所です。小さな製麺所ではありますが、毎朝4時からご家族で仕込みをしています。卸をメインで行っているため、6時半から8時までしか食べれないという貴重なうどん屋です。110年間の歴史の意味を感じてみたくなるうどんです。

麺そのものの味を感じれるよう、かけうどん、しょうゆうどん、かま玉うどんが中心です。お持ち帰り用の生うどんはもちろん、贈答用の半生うどんも用意されています。おみやげに検討してみてはいかがでしょう。

こちらも老舗「小野うどん」

こちらも老舗、創業明治43年(1910年)の小野うどんです。ほとんど機械を使わずに手作りされたうどんは、なめらかな食感でありながら、しっかりコシがあることが特徴です。いりこのきいたダシも、素朴で繊細な味がするシンプルなうどんです。シンプルでありながら、長い間歴史を守ってくることができた味を、ぜひ体験してみてください。

三豊市おすすめ観光スポット7「カフェ&ピザ風音」見出し

女性におすすめ

Photo by zenjiro

お店にある石釜で焼かれたピザは、パリパリ感と独特のモチモチ感があり、おいしく仕上がっています。人気の商品は「マルゲリータ」だそうです。その他、旬の果物をトッピングしたメニューも準備されており、女性にはおすすめのカフェです。

香川のグルメランキング・トップ21!名物や人気の郷土料理を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香川のグルメランキング・トップ21!名物や人気の郷土料理を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県グルメリサーチをランキング形式で今回ご紹介します。香川県ならではの人気グルメの名店や、香川でしか味わえない郷土料理をランキング21店を一挙ご紹介したいと思います。うどんだけじゃないグルメをたくさんまとめてみました。

三豊市おすすめ観光スポット8「スプラッシュカフェ」※閉店見出し

お好みをチョイス

Photo by akira yamada

2015年5月にリニューアルされた清潔感のあるカフェです。ランチは週替わりで4種類からチョイスできる手作りメニューです。ごはんのおかわりは1杯無料、ドリンクおかわりも150円でOKという特典付きです。デザートの方も選べるデザートとなっていて、中でもマンゴーパフェが人気となっています。ランチだけではなく、色々なカクテルが準備されている夜カフェも充実しています。

三豊市おすすめ観光スポット9「とんぎり山カフェからあげとっと」見出し

名物鳥肉

香川県の名物といえば、何といってもうどんが挙げられますが、実はかくれた名物として骨付き鳥肉があります。こちらでは、カフェでありながら、パリッとジューシーな骨付き鳥肉が味わえます。から揚げ付きのモーニングも用意されており、テイクアウトも可能です。香川県の隠れた名物をぜひ味わってみてください。から揚げだけでなく、オムライスや欧風カレー、各種定食、丼物とランチメニューも豊富に用意されています。

三豊市おすすめ観光スポット10「IZAKAYA時々」見出し

バーベキューもできる!

Photo by Jun Seita

豊富なメニューと地元の食材を味わえることが特徴の居酒屋です。プライベートルームとバーベキュースペースがあり、バーベキューは食材の持ち込みもOK。仲間とワイワイ盛り上がりたい方にはおすすめです。もちろん、手ぶらでもバーベキューセットは準備してもらえます。

三豊市おすすめ観光スポット11「居酒屋 海鮮夢太郎」見出し

新鮮な瀬戸内海鮮居酒屋!

地元瀬戸内海の魚を堪能できる居酒屋です。訪れた季節の刺身が提供されていて、旬の刺身が味わえます。居酒屋メニューだけでなく、ランチメニューも豊富にそろっていて、海鮮の丼ものが人気だとか。色々な種類を食べたいという方には、10食限定の「夢かご膳」というメニューもあるそうです。

香川県三豊市には魅力的な観光地がいっぱい見出し

Photo by kagawa_ymg

いかがでしたでしょうか。香川県三豊市には魅力的な観光地がたくさんあります。美しい景色を味わい、歴史を堪能し、豊富なランチメニューを食べながら、夜は地元の食材で一杯など、一日かけて観光することおすすめです。もちろん、うどんの名店を訪れることもお忘れなく!

投稿日: 2017年5月5日最終更新日: 2020年9月6日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote