地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

琴平町観光協会お墨付き!琴平町を絶対楽しめるおすすめスポットを紹介!

琴平町は香川県の中央部にある魅力いっぱいの町です。小さいながらも観光スポットやグルメ、特産品、定番の体験スポットなどが沢山あります。琴平観光協会お墨付きの琴平町を絶対楽しめるおすすめスポットをご紹介します。琴平町へのアクセスも要チェックです!

琴平町とはどんなエリア?見出し

琴平町は香川県のほぼ中央に位置する8.47平方キロメートル、人口8千人ほどの小さな町です。小さいながらも「讃岐のこんぴらさん」で有名な金刀比羅宮の門前町として栄えてきた歴史と文化があり、観光スポットはもちろん、グルメや特産品、観光体験などの施設も充実しています。今回はそんな香川旅行にもおすすめの琴平町についてご紹介します。

琴平町のおすすめ観光スポット見出し

琴平町にはおすすめの観光スポットが沢山!全国から多くの人が参拝に訪れる金刀比羅宮をはじめ、香川を満喫できる、見ごたえ十分の観光スポットが沢山存在しています。

文化や歴史だけでなく、琴平の自然も満喫できる琴平町でおすすめの観光スポット4選をご紹介します。

金刀比羅宮

琴平町の金刀比羅宮は、「さぬきこんぴらさん」として有名です。象頭山の中腹に鎮座し、古来より海の神様、五穀豊穰・大漁祈願・商売繁盛など広範な神様として全国津々浦々から、善男善女の信仰を集めてきた四国随一の人気のパワースポットです。

参道口から御本宮までは785段、奥社までは1,368段の石段があり、参道には旧跡や文化財が多数あります。裏参道は、春は桜、初夏のつつじ、秋の紅葉など四季折々に変化し、今も変わることなく穏やかに過ぎてゆく悠久の流れを感じることができます。

住所 香川県仲多度郡琴平町892-1
電話番号 0877-75-2121

旧金毘羅大芝居「金丸座」

琴平町の旧金毘羅大芝居「金丸座」は、1835年に建てられた現存する日本最古の芝居小屋です。「金丸座」の名称は明治33年につけられたもので、昭和45年には国の重要文化財として指定され現在の名前になっています。

毎年4月には、四国こんぴら歌舞伎大芝居が行われ、全国の歌舞伎ファンが訪れ、四国路に春を告げる風物詩が旧金毘羅大芝居「金丸座」です。映画「男はつらいよ寅次郎の縁談」「写楽」「阿修羅の瞳」「UDON」「最後の忠臣蔵」のロケ地にもなっています。

住所 香川県仲多度郡琴平町1241
電話番号 0877-73-3846

琴平公園

琴平町の琴平公園は、「金刀比羅宮」への参拝道左手の金山寺山一帯に整備されている公園です。展望台、遊歩道、広場があり、春は桜にツツジ、初夏にはあじさい、秋には紅葉が美しく四季折々の風情が楽しめます。

山頂の展望台からは西に讃岐の金刀比羅宮の社殿、北に亀平野、東に讃岐富士と言われる飯野山、その向こうに瀬戸内海の島々と瀬戸大橋を眺望することができます。

住所 香川県仲多度郡琴平町川西977-2
電話番号

高灯篭

琴平町の高灯篭は、1860年に完成した、高さ27メートルの日本一の高さを誇る灯篭で、瀬戸内海を航海する船の指標として建てられ、船人がこんぴらさんを拝む目標灯となっていました。

国の重要有形民俗文化財に指定されており、高い石の基壇の上に木製の灯台が築かれ内部は三階建て、壁に江戸時代の人々の落書きが今も残されています。外観のみが自由に見学できます。

住所 香川県仲多度郡琴平町361
電話番号

琴平町の人気グルメ・特産品見出し

琴平町には香川で有名な讃岐うどんはもちろん、食べておきたいおすすめの美味しいグルメや特産品もあります。

お土産品としても喜ばれる特産品はぜひ旅のお土産におすすめです。琴平町の美味しい特産品とグルメをご紹介します。

讃岐うどん

琴平町には香川を代表するグルメの讃岐うどんを楽しむことができます。弾力のあるコシと、のど越しの良さが特徴の讃岐うどん。お土産品なども購入できるつるだや、40台分の駐車場を完備したてんてこ舞、金比羅うどんが美味しい狸屋などおすすめのお店が沢山あります。琴平町はいりこ出汁を使っているお店が多く、町ならではの味が楽しめます。

灸まん

琴平町の灸まんは、お灸の形をしたお饅頭です。ご来県の際に香川県知事より献上したお品が、灸まんで上皇陛下・今上陛下にも献上された由緒あるお菓子です。

こんぴら参りのお土産の定番で、鶏卵の上質な黄身を使った餡は甘さ控えめで、参拝の際の疲れもとれると評判です。

かまたまソフト

琴平町のかまたまソフトは、生姜と卵を使ったソフトクリームです。あっさりとした生姜風味で、見た目もうどんにそっくりでインパクト大!

ネギとしょうゆをたらし、かまたまうどん味でいただきます。

讃岐名物骨付鳥

琴平町の讃岐名物骨付鳥は、1本まるごと、オーブン釜などでふっくら焼き上げたご当地グルメです。ニンニクの効いた特製のスパイスで味付けされたものが主流で、濃いめの味付けはビールとの相性も抜群です。お店によって違いがあり、それぞれのお店の讃岐名物骨付鳥を食べ比べするのもおすすめです。

琴平町の定番体験スポット見出し

琴平町には伝統的な技を本格的に体験できる人気の体験スポットも充実しています。友達同士はもちろん、カップルや親子でも楽しい体験ができるのでぜひおすすめです。

美味しいグルメを堪能した後には、ぜひ琴平町の定番体験スポットで他ではできない体験を満喫してみて下さい。

中野うどん学校

琴平町の定番体験スポット中野うどん学校は、プロの職人たちに本場さぬきの手打ちうどんの作り方を学ぶことができます。

粉を練り、麺棒でのばし、茹でて食べるまで、40分~60分の人気の定番体験スポット。作った後は試食、自分で作って食べるうどんの味は格別でぜひおすすめです。料金は1人1500円、プラス200円でミドリムシうどん打ち体験もできます。

住所 香川県仲多度郡琴平町796
電話番号 0877-75-0001

にしきや(和三盆手作り体験)

琴平町の定番体験スポットにしきやの和三盆手作り体験は、200年以上にわたり四国東部で伝統的に生産されている和三盆と木型を使って和三盆菓子を作ることができます。

体験後は、作り立ての和三盆菓子を抹茶を楽しむこともできるのでぜひおすすめです。体験は予約が必要で、所要時間は40~50分、料金は中学生以上1480円、小学生1260円です。

住所 香川県仲多度郡琴平町696
電話番号 0877-75-3264

木のおもちゃ Little Me

琴平町の木のおもちゃ Little Meでは数ある木のプレートの中から好みのものを選び、文字を入れて自分だけの、プレートを作ることができます。

また、木のおもちゃ Little Meの「こんぴらさんのお名前工房」では、木製品すべてに無料で名前やメッセージが入るので、贈り物などにもぴったりです。プレート作成体験は所要時間3分で、料金は500円です。営業時間は9時から17時で不定休です。

住所 香川県琴平町806-1
電話番号 0877-73-4773

琴平町へのアクセス見出し

琴平町へのアクセスは車の場合、大阪港町ICから車で約3時間半、大阪吹田ICからは車で3時間10分、さらに広島ICからは車で約4時間です。

JR新幹線を利用した場合のアクセスは、東京から約4時間40分、博多からは約2時間半です。高松空港からはバスで約50分程です。

琴平町は観光スポットやグルメが充実した町!見出し

いかがでしたでしょうか。香川県の中央部にある小さな琴平町は、小さいながらも魅力がいっぱい!美味しいグルメはもちろん、四国随一のパワースポットや地元の伝統食材を使ったお菓子作り体験など盛りだくさんです。ぜひ香川旅行の際には琴平町に足をのばして楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

こんぴら へおいでまい | 古き良き文化の町ことひら 琴平町観光協会 
こんぴら、琴平、金比羅の タウン情報、観光情報サイト

関連キーワード

投稿日: 2020年4月29日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote