壱岐のおすすめ観光ランキング・トップ21!見所や人気のスポット紹介!

壱岐のおすすめ観光ランキング・トップ21!見所や人気のスポット紹介!

福岡から高速船で約1時間の場所にある長崎県の人気観光地、壱岐。壱岐には大自然あふれる癒しの観光スポットや、歴史を感じる史跡や歴史遺産が数々ある子供から大人まで楽しめるおすすめ観光スポットが満載です。そんな壱岐での観光スポットをランキング形式で紹介します。

記事の目次

  1. 1.神話と自然残る壱岐の観光地を紹介!
  2. 2.壱岐のおすすめ観光ランキング21位
  3. 3.壱岐のおすすめ観光ランキング20位
  4. 4.壱岐のおすすめ観光ランキング19位
  5. 5.壱岐のおすすめ観光ランキング18位
  6. 6.壱岐のおすすめ観光ランキング17位
  7. 7.壱岐のおすすめ観光ランキング16位
  8. 8.壱岐のおすすめ観光ランキング15位
  9. 9.壱岐のおすすめ観光ランキング14位
  10. 10.壱岐のおすすめ観光ランキング13位
  11. 11.壱岐のおすすめ観光ランキング12位
  12. 12.壱岐のおすすめ観光ランキング11位
  13. 13.壱岐のおすすめ観光ランキング10位
  14. 14.壱岐のおすすめ観光ランキング9位
  15. 15.壱岐のおすすめ観光ランキング8位
  16. 16.壱岐のおすすめ観光ランキング7位
  17. 17.壱岐のおすすめ観光ランキング6位
  18. 18.壱岐のおすすめ観光ランキング5位
  19. 19.壱岐のおすすめ観光ランキング4位
  20. 20.壱岐のおすすめ観光ランキング3位
  21. 21.壱岐のおすすめ観光ランキング2位
  22. 22.壱岐のおすすめ観光ランキング1位
  23. 23.壱岐の観光マップを手に入れよう
  24. 24.数々の魅力ある壱岐へ行こう!

神話と自然残る壱岐の観光地を紹介!

国造り神話の島とも言われている壱岐には、観光マップにものる壱岐の大自然がおこす美しい景色が見れるスポットや、子供が喜ぶ海の動物と触れ合えるスポット、歴史あふれ、島全体がパワースポットと言われるほど神秘的なスポットなどをランキングトップ21として皆様にお伝えしていきます。ぜひ、壱岐に観光に行く際は、参考にしてください。

壱岐のおすすめ観光ランキング21位

壱岐の名勝【蛇ヶ谷】

壱岐屈指の名勝である蛇ヶ谷は、高さ50mにもなる海蝕作用によってできた断崖になります。目の前には青く澄んだ海の景色が広がっており、実際行ってみるとかなりの迫力ある景色があります。日本海の荒波、水しぶきを受けながら、まるで蛇の通り道のような不思議な大自然の風景を見れます。子供連れの方は少し注意しながら景色を楽しんでください。

住所:壱岐市勝本町東触2790-1

壱岐のおすすめ観光ランキング20位

海の中のお地蔵さん【はらぼけ地蔵】

初めて見る人には驚きを隠せない、海の中にある6つのお地蔵さんです。海女で有名な八幡の海に祀られています。頭部は自然石になり、お腹が丸くえぐられているので、「はらぼけ地蔵」と名前がつきました。いつ、だれが祀ったのかははっきりと分かってはいませんが、遭難した海女の冥福のため、鯨の供養慰霊のためと伝えられています。

6地蔵は六道(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天)において衆生の苦患を救うと言われている6つのお地蔵さんになります。干潮時には陸に姿を現していますが、満潮時には頭まで海水に浸かっているので、干潮時の時間しか見ることができません。お賽銭をする場合は、お地蔵さんに袋が下がっているので、その中に入れて手を合わせましょう。

住所:壱岐市芦辺町八幡浦

壱岐のおすすめ観光ランキング19位

国の指定史跡【原の辻遺跡】

平成7年に魏志倭人伝の中の「一支国」の中心となる王都跡と特定されたおすすめのスポットです。弥生時代の竪穴式住居や、貝塚などたくさんの遺物があり、近年で人気をあげてきたスポットでもあります。ここでは古代史を書き換えるような新しい発見が相次いでおり、歴史好きの方にはたまらなくワクワクさせてくれるスポットです。

住所:壱岐市芦辺町深江鶴亀触1092 電話番号:0920-45-2065

壱岐のおすすめ観光ランキング18位

壱岐の海岸線の景色【少弐公園】

ここは元冠「弘安の役」古戦場として有名なスポットです。この公園一帯は竜神崎といい、壱岐の綺麗な海がみあせる海岸線の景色は感動するものがあります。また、夏ではここでバーベキューやキャンプもできるので、子供から大人まで楽しめるスポットです。毎年4月には約50以上の凧が空に舞い上がるイベントがあり、その景観も美しいです。

少弐公園の松林の中に行くと、少弐資時のお墓があります。少弐経資の長男である少弐資時は、弘安の役の当時の壱岐守護代になります。船匿城にいた資時はわずかな軍政で、約4万もの蒙古東路軍に立ち向かい激戦を繰り広げましたが、全滅したと言われています。また資時は祖父や父と共に壱岐島を占領する東路郡の攻撃の際に討ち死にしたと説もあります。

住所:壱岐市芦辺町瀬戸浦324 電話番号:0920-45-1111

壱岐のおすすめ観光ランキング17位

サーファー人気【大浜海水浴場】

壱岐の透明度の高い海と約300mの美しい砂浜が広がり、遠浅の丘になるので波が立ちやすく、サーフィンをする方に人気のビーチになります。サーフィンをはじめさまざまなマリンスポーツを楽しむことができ、夏には多くの家族連れ観光客で賑わっています。遠浅なので子供も安心して海水浴を楽しめ、風が強い次の日にはさくら貝を拾うこともできます。

住所:壱岐市石田町筒城東触

壱岐のおすすめ観光ランキング16位

江戸時代から続く【勝本朝市】

壱岐島の北西にある勝本集落は風情ある景色が残っており、毎朝8時を過ぎた頃から近所の方の市が立ち並びます。江戸時代から続いている勝本朝市は、規模はさほど大きくはありませんが、地元の方々と直接触れ合うことができ、人の温かさやありのままの壱岐を感じることができます。毎年11月には朝市フェスタという祭りも行われています。

住所:壱岐市勝本町勝本浦204

壱岐のおすすめ観光ランキング15位

壱岐の最高峰【岳の辻】

壱岐の最高峰で壱岐の景色を360℃のパノラマで楽しむことができるスポットです。晴れた日には対馬、平戸も見ることができ心癒される壱岐の景色を堪能できます。ここの森林のおかげで豊かで綺麗な湧水があふれ出し、この山の麓では町民の生活するための水になったり、壱岐で有名な焼酎を造るための原料として利用されています。

住所:壱岐市郷ノ浦町片原触

壱岐のおすすめ観光ランキング14位

壱岐最長の石室【鬼の窟古墳】

長崎県内では約450基もの古墳が確認されていますが、そのうちの260基の古墳が壱岐には存在しています。その中でも鬼の窟古墳は、6世紀後半から7世紀前半に造られ、壱岐島内で2番目に大きく、石室は最長の16.5mあります。国指定史跡に指定もされており、少しドキドキ感がある子供にもおすすめのスポットです。全身で歴史を感じれます。

住所:壱岐市芦辺町国分本村触1206-1

壱岐のおすすめ観光ランキング13位

無人島へ【辰ノ島】

壱岐屈指の名勝地になり、勝本の沖合にある3つの島のうちの1つです。無人島になり、人が手を出していないありのままの大自然を満喫することができます。国定公園の特別保護地区に指定されています。長い年月をかけ、大自然の力によってできた断崖絶壁、そして美しいエメラルドグリーンの景色はまるで異国にきたような錯覚を覚えます。

3月から11月の間は周遊クルーズ船が運行しており、陸から見るのとは違う美しい絶景を見ることができます。日本の海とは思えないほど美しい海に心を奪われながら船の上からでも泳いでいる魚の様子を見ることができます。また、無人島は歩き回って冒険気分を味わうこともできるので、子供にも人気の高いスポットです。

住所:壱岐市勝本町坂本触

壱岐のおすすめ観光ランキング12位

白砂の海水浴場【辰ノ島海水浴場】

時々壱岐観光マップ表紙にもなり、快水浴場百選に選ばれている白い砂浜、遠浅の透明度高い海の景色は海水浴で楽しむも良し、ただじっと景色を楽しむも良しとそれぞれのスタイルに合わせて楽しめます。また、国指定の天然記念物の辰ノ島海浜植物群落があり、その中でもここ辰ノ島ではハイビャクシン群落が人気があり、多くの観光客で賑わっています。

住所:壱岐市勝本町東触2790-1

壱岐のおすすめ観光ランキング11位

子供が大好き【壱岐イルカパーク】

子供も大人も癒される海の生き物、イルカ。そんなイルカに直接触れ合え、一緒に遊ぶことができる人気のスポットです。海と繋がっている入江で自由に自然のまま泳いでるイルカを見ることができます。子供が大好きなイルカショーもありますが、水族館ではなかなか見られない、トレーナーとイルカのショーの練習風景が見れるのがおすすめです。

住所:壱岐市勝本町東触2693 電話番号:0920-42-0759

壱岐のおすすめ観光ランキング10位

壱岐で一番古い寺【安国寺】

1338年に足利尊氏、足利直義の兄弟が平和祈願、元冠以来の戦死者を弔うため、全国66ヵ所に安国寺を命じました。戦死者の冥福もありますが、足利氏の天下統一の威信を示すためだとも言われています。壱岐では従来からあった寺を拡張、修理をして「安国寺」としました。壱岐の中では一番古く、歴史あるお寺になります。

境内には樹齢1000年と言われている、大杉とイチョウの大木があります。山門と外門を通じる道路が旧態を残し、昔どおりの雰囲気あるスポットになります。また、ここの大杉は壱岐の中でも人気あるパワースポットになり、多くの方はカメラを持って訪れています。ただ、かなり遠くから写真を構えないと上までカメラ内に収めることが難しいです。

住所:壱岐市芦辺町深江栄触546 電話番号:0920-45-0447

壱岐のおすすめ観光ランキング9位

江戸時代を体験【壱岐風土記の丘】

江戸時代の壱岐の民家が移築されており、生活用具や農耕具などが展示されています。約1500年前の壱岐で出土した考古資料が展示されているため、江戸時代の島の暮らしぶりを感じることができます。ここは古墳館も設備されており、壱岐の古墳を楽しめる玄関口でもあります。緑豊かな自然の中で歴史も感じることのできるスポットです。

住所:壱岐市勝本町布気触325 電話番号:0920-43-0809

壱岐のおすすめ観光ランキング8位

神道発祥の地【月読神社】

伝統と格式を誇る式内社の一つになり、県道に面した鳥居から少し急な石段の階段が続き、神秘的な雰囲気の神社になります。京都にある月読神社は壱岐の487年県主の先祖忍見宿祢(おしみのすくね)が壱岐から分霊したものになり、ここは「神道の発祥地」とも言われています。人気があり壱岐にきたら一度は訪れてほしいスポットです。

壱岐の月読神社は、古事記によると伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)が天照大神をお生みになられ、その次に生んだのが月読命(つきよみのみこと)とされています。いつ造られたかはハッキリとしていませんが、日本最古の神社とも言われています。今は小さめの神社ですが、昔は大きな海域だったとされています。

住所:壱岐市芦辺町国分東触464 電話番号:0920-45-4145

壱岐のおすすめ観光ランキング7位

壱岐島誕生神話【左京鼻】

左京鼻の海中からは細い柱を束ねたような奇岩があり、壱岐島誕生神話の8本の柱の1つ「折柱」になります。断崖絶壁の岬になり、壱岐の壮大な景色を見ることができます。岬の先端には「左京鼻龍神」と言われている赤い鳥居があります。また、芝生が広がっているエリアもあるので、ゆったりと座りながら見事な自然の景色を楽しめます。

住所:壱岐市芦辺町諸吉本村触1510-1

壱岐のおすすめ観光ランキング6位

壱岐の絶景【鬼の足跡】

デイという鬼が、鯨を捕るために踏ん張った足跡という伝説のある岩場です。周囲110cmの大穴になり、春、秋の季節には夕日がこの鬼の足跡を貫通するという自然が起こす絶景を見ることができます。日本百名洞にも選ばれており、海釣りの人気スポットでもあります。天気が良ければ荒海の向こうに対馬が見え、なんとも言えない絶景です。

住所:壱岐市郷ノ浦町渡良東触1796

壱岐のおすすめ観光ランキング5位

230のお猿さん【男岳神社】

ここ男岳神社には願いが叶ったら石猿を奉納する習慣があり、今では約230体もの石猿が奉納されています。元々は牛の平安や繁殖を祈願して石牛を奉納していたが、御祭神の「猿田彦命」にちなんでか石猿を奉納するようになりました。なので、よくよく探してみると石猿の中に少数ですが石牛を見つけ出すこともできます。

住所:壱岐市芦辺町箱崎諸津触 電話番号:0920-45-2728

壱岐のおすすめ観光ランキング4位

東洋一の砲台【黒崎砲台跡】

昭和3年8月から約6年かけて完成させた東洋一の砲台です。第二次世界大戦時に対馬海峡を航行する艦船を攻撃する目的で作られました。ただ、一発も打たれることがなく解体されました。売店の少し裏の山道を登っていくと砲台の巨大な穴を地上からも見ることができます。中は薄暗くなっているので、子供連れの方は注意しながら楽しみましょう。

住所:壱岐市郷ノ浦町新田触870

壱岐のおすすめ観光ランキング3位

壱岐の代表ビーチ【筒城浜海水浴場】

約600m続く白い砂浜、遠浅で波も穏やかな壱岐を代表するビーチになります。日本の水浴場88選、日本の渚百選に選ばれています。夏に海水浴場に訪れる方はもちろん、レンタサイクルをして周遊がてら美しい海を見に立ち寄る方ととても人気あるスポットになります。壱岐島の中ではもちろん、長崎県の中で有名な海水浴場でもあります。

住所:壱岐市石田町筒城東触1916

壱岐のおすすめ観光ランキング2位

猿にそっくり【猿岩】

牧崎の荒々しい海にある、まるでそっぽを向いてる猿にそっくりな「猿岩」があります。約高さ45mの海蝕崖の玄武岩にり、堂々として猿のような見た目は自然の造形にただただ驚かされます。壱岐島誕生の神話による8本の柱のうちの一つでもあります。また、駐車場には「お猿のかご屋」という壱岐市のお土産が揃っているスポットもあります。

住所:壱岐市郷ノ浦町新田触870-3

壱岐のおすすめ観光ランキング1位

島全体が神域【小島神社】

小島神社は小枝すら持ち帰ることを許されない、島全体が神域とされている神聖なスポットです。壱岐の観光マップにも堂々と表紙を飾る人気のスポットです。また干潮時には海が割れて参道が現れ、満潮時には島に姿を変えます。ここ壱岐島の中でも特に日の出の美しいスポットとしても有名で、壱岐を訪れた多くの観光客が足を運んでいます。

この神秘の参道は約150m続いており、自然と一体となった神社に足を運ぶことができます。「日本のモンサンミシェル」とも呼ばれており、恋愛運をはじめ五穀豊穣や安産などにもご利益があると言われています。2年に一度10月には700年の歴史を持つ神楽の舞が行われ、凛とした空気の中、どこか暖かみのある懐かしさ感じる音が流れます。

住所:壱岐市芦辺町諸吉二亦触1969

壱岐の観光マップを手に入れよう

壱岐は東西15km、南北18kmの大きい島ではありませんが、車か船での移動をおすすめします。壱岐マップがあり、このマップは毎年壱岐観光歓迎隊の皆様が政策しているマップです。博多の港、唐津の港に壱岐のマップが置いてあるので無料でマップを使用することができます。地元の方が作るマップ片手に壱岐の観光を有意義に楽しみましょう。

数々の魅力ある壱岐へ行こう!

海の綺麗な島、壱岐には大自然が見れるスポット、そして歴史、神話を感じることのできるおすすめスポットが数々あります。どれもまた行きたいと思えるスポットばかりです。あなたの行きたいと思えたスポットはいくつ見つかりましたか?マップ片手に子供も大人も、リフレッシュでき楽しい思い出作れる壱岐へ足を運んでみませんか。

長崎のお土産のおすすめランキング!雑貨やお菓子・人気のカステラも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
長崎のお土産のおすすめランキング!雑貨やお菓子・人気のカステラも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長崎のおすすめお土産といえばこれ!定番の人気カステラからちょっと意外な雑貨土産まで、おすすめ順にランキング化してみました。このランキングを見れば、きっとあなたにぴったりの長崎土産が見つかるはずです。ぜひ長崎でのお土産選びの参考にしてみてください。
mdn
ライター

mdn

一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

関連記事

人気記事ランキング