地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

基隆のおすすめ観光スポットを紹介!台湾を代表する港町をめぐる!

台北から気軽に行ける観光地として人気の「基隆」。海の絶景あり、アート作品あり、台湾ならではのおすすめ観光スポットありと基隆には人気の観光名所が数多く点在しています。今回はそんな基隆でのおすすめ観光スポットをご紹介していきます。

活気あふれる基隆の観光地をご紹介!見出し

台湾の基隆は夜市が人気の観光スポットとして有名ですが、昼間の基隆も台湾ならではの観光名所が点在しており、とても魅力的な街になります。大自然が生み出す絶景や、名所の夜市、港、歴史感じる観光スポットなど潮風感じながら台湾旅行を満喫できます。そんな基隆でのおすすめ観光スポットをどんどん紹介していきます。ぜひ旅の参考にしてください。

基隆の観光地「基隆のシンボル」見出し

【中正公園】

基隆のシンボルの観光名所と言えば「中正公園」になります。基隆港を見下ろす小高い丘の上にあり、台湾5大仏像の一つである高さ22mの白い観音様と、巨大な狛犬が基隆の街を見下ろす地元の方の癒しのスポットでもあります。観音像は内部に入ることができ、5階の展望台より基隆の街を一望でき、海を行き交うのんびりとした船の景色を楽しめます。

一つの山が公園になり、広大な敷地となるので車で訪れるのをおすすめします。園内にはゴーカートや輪投げといった縁日のようなゲームがあるスペースがあり、休日には多くの観光客で賑わっています。昭和時代のデパート屋上にあるようなちょっとした遊園地になるので、家族連れにおすすめです。巨大な観音像を見ながら懐かしさ感じる公園です。

中正公園には巨大な観音像以外に人気の名所があり、それがバス停に描かれたトトロのアートです。誰が描いたかもわかっていませんが、多くの観光客が記念撮影に訪れています。絵の中のバス停には日本語で「いらっしゃいませ」と描かれており、トトロ映画の名シーンと同じくトトロと一緒にバスを待つことができ、心残る思い出を作れます。

住所:基隆市信義区中正公園

基隆の観光地「洞窟の中の仏像」見出し

【仙洞巖】

観光名所の天然の海蝕洞窟寺院になります。今現在でも信仰の中心となっており、線香を手にした人々が途切れず訪れています。壁にはこれまで訪れた人々の残した書や人の手で彫ったとされる仏像が数多くあります。洞窟の長さは約80mにもなり、最深部まで進むと数々のロウソクの火がゆらめき、神々しい雰囲気の中仏像を見ることができます。

大昔、この洞窟は海に浸かっていたようですが、地形が隆起して現在の姿になったまさに自然の景色とも言えます。日本統治時代にも使われていた寺院になり、台湾の歴史を感じれる貴重なスポットでもあります。洞窟を出ると先ほど紹介した中正公園の向かい側にある広々とした公園になっており、中正公園より間近に基隆港を一望できます。

住所:基隆市中山区仙洞里

基隆の観光地「大空と海の絶景」見出し

【望幽谷】

基隆は海の街となるので、基隆ならではの自然の絶景を見ることができます。ここは別名「忘憂谷」とも呼ばれており、その名の通りこの絶景を見れば日々のストレスなど忘れてしまうほどリフレッシュできます。遊歩道は綺麗に整備されているので歩きやすく、コースもいくつかあるので自分の力量やみたい景色に合わせて選ぶことができるので人気があります。

晴れていれば海まで降りて海岸を散歩することもできるので、デートスポットとしてもおすすめです。強い日差しの中でも海風を思う存分感じながら歩くのはとても心が癒されます。また、昼の海の景色も抜群ですが、ここは夜になるとまた違った顔を見せ、海に浮かぶ漁火に、遠く台湾の九份を彩る堤灯の明かりが見事な夜景を見せてくれます。

住所:基隆市中正区八斗街

基隆の観光地「基隆港の玄関口」見出し

【和平島公園】

基隆の東北部に位置しており、「基隆港の玄関口」とも呼ばれている人気の観光名所になります。かつて西洋人が台湾北部に渡った時に始めて訪れた土地でもあり、漢民俗が最初に住んだ土地ともいわれ台湾で人気の観光スポットでもあります。ケタガラン族の生活拠点であったり、軍の管理区域となったりさまざまな歴史を経て今の観光公園となりました。

公園のほとんどは海岸となり、海蝕によって生まれた独特の奇岩が数多くあります。また海藻や伊勢エビ、海の魚など海産物が豊富にあり、人気の釣りスポットとしても知られています。和平島公園の自然は現在でも保護され続けており、自然形態を活かした体験教室も行われているため、子供が自然を学べる貴重な時間を過ごすことができます。

住所:基隆市中正区和平島公園

基隆の観光地「海鮮料理を堪能」見出し

【八斗子観光漁港】

夜市が始まる前に小腹が空いた方におすすめのスポットが、海鮮グルメを安く食べられる「八斗子漁港」になります。こじんまりとした漁港にはの内部には、市場エントランスとレストランエントランスにわかれており、市場で買った食材をレストランで調理してくれ、その場で食事を楽しむことができます。外は散歩できるスペースもあるので食べ歩きができます。

基隆市の新しい漁港の1つでもあり、まだ穴場スポットとなり地元の方々の生活ぶりを垣間見れるのでおすすめです。日本でも見たことがあるカツオやアジなどから、日本では見られない色鮮やかな南国の魚、貝など種類も豊富にあり、小腹を満たしたい方でも満腹食べたい方でもそれぞれで量や食べたいものを選べるのも人気の理由の1つです。

住所:基隆市中正区北寧路

基隆の観光地「台湾の優良な港湾」見出し

【基隆港】

台北の外港として設備され、今では観光名所となった人気の港です。かつては軍港でもあったため、戦争末期には米軍の空襲の的とされた歴史もあります。港の西側には戦前からある建物が立ち並んでおり、歴史を感じさせる風景があるのでおすすめです。また、山の上にはハリウッドを思い出させる「KEELUNG」の看板があり、カメラスポットとしても人気です。

基隆駅を出て最初に目に飛び込んでくる景色がこの基隆港になるので、ほとんどの観光者がこの基隆港に訪れます。定期的に世界各国からやってくる豪華客船や郵船を眺めながら散策し、夜にはライトアップされた美しい夜景の名所となります。海風を感じながら、ベンチもいくつか設置されているので、のんびりと海を眺めることができます。

住所:基隆市仁愛区忠一路

基隆の観光地「砲台の跡地」見出し

【白米甕砲台】

約300年前のスペイン来寇、それに続くオランダ時代に造られており別名「オランダ砲台」とも呼ばれています。清仏戦争のときにフランス軍に占領されたことがありますが、今の姿は日本統治時代に造られたものになります。歴史ある人気観光スポットになり、小高い丘の上にあるのでどの場所からでも東シナ海を一望できる景色もあるので、おすすめです。

残念ながら砲台は残っていませんが、当時の建物や設備の跡は残されています。駐車場近くにある日本統治時代の営舎があり、崩壊が進んでおり安全のため近づくことができませんが、わずかに残る瓦屋根が当時の日本を思わせます。広々とした敷地になり、バス停からも徒歩15分、さまざまな歴史スポットを見て回るなら歩きやすい靴で行くのをおすすめします。

住所:基隆市中山区光華路37

基隆の観光地「最も長い天然海岸」見出し

【外木山浜海大道】

外木山漁港から澳底通村まで基隆で最も長い全長約5kmにわたる海岸道路があります。片側は壮大な海の景色が広がり、その片側には絶壁の景色があり自然により生み出される景色が見れる人気のスポットです。特に人気なのは台湾の中でも美しいと言われている、夏の海岸からの日の出の景色となり、一目見ようと多くの観光客が訪れています。

また整備された歩道もあり、基隆市では初となるサイクリング歩道となります。車が通らないので、安心して散策やジョギング、サイクリングを景色を楽しみながら行うことができます。この歩道をのんびりと歩いていると、日々の疲れなど吹き飛ぶようにリフレッシュすることができます。また海釣りの名所とも知られており、海を思う存分満喫できます。

基隆の観光地「基隆を代表する名所」見出し

【基隆廟口夜市】

基隆市といえば名所になっているのが夜市になります。100年以上の歴史があり、お店の数も人の数の随一です。黄色い提灯は夜市のシンボルとなっており、土日のみの点灯となるので日程が合う方は点灯する日に訪れるのをおすすめします。この通りをのんびり歩いている間も美味しそうな匂いが漂い、さまざまな料理と出会うことができます。

通りに沿って歩いているだけで、基隆廟口を一周すれば台湾全土を廻ったような気分になれます。台湾の人からも人気があるので、毎日多くの人々で賑わっています。B級グルメの密集地とも言われており、台湾料理を少しずついろんな味を楽しみたい方におすすめです。事前にお店を調べるよりも歩きながら食べたいものを食べるのがこの夜市のおすすめの過ごし方になります。

基隆の観光地「海洋文化と科学技術」見出し

【国立海洋科技博物館】

海洋の文化と科学技術に関する博物館になり、生態環境や海に対する信仰、航海や開発など海の街基隆市ならではの博物館でもあります。1階から7階まであるスタイリッシュなデザインの博物館になり、展示物があるほかシアターで海の文化を学ぶことができ、子供も大人も楽しめる観光スポットになります。天気に左右されない観光地として人気です。

中の展示物の横には、日本語の説明書きもあるので日本人でもわかりやすく海のことを知ることができます。展示ものの中にはところどころに体験できるものもあり、網を引っ張って地引網漁の体験などあまり体験できない貴重な時間を過ごせます。また深海魚や、深海にまつわる展示物もあり、日本ではない雰囲気の海の博物館になります。

住所:基隆市中正区北寧路367

基隆の観光地「古い戦闘の歴史」見出し

【二沙湾砲台】

ここは1840年のアヘン戦争期に英国侵入に備えて建設された建物になります。1884年の清とフランスの戦争の際に一度壊されましたが、台湾の第一総督によって再建されました。二沙湾の一帯にあることから、「二沙湾砲台」という名前が付けられました。戦車や戦闘機の展示もあり、一瞬タイムスリップしたような歴史を感じれるスポットになります。

東と北の海に面した高台には、1つずつ砲台が置いてあります。砲台の下には軍営があり、中には壁垣がありそれぞれ歴史のスポットを廻ってみることができます。また、砲台付近には大砲、弾薬庫があり、当時の姿を想像しながら回ると歴史に触れられてとても貴重な時間を過ごすことができます。少し山を登らないとつかないので、動きやすい服装をおすすめします。

住所:基隆市中正区寿山路

基隆の観光地「自然に癒されよう」見出し

【暖東峡谷】

峡谷の渓流では水が激しく流れ、周りの林が木陰を作っており、歩道や吊り橋、キャンプエリアなど自然の中遊べる施設が豊富にあります。透き通った水が心を癒してくれ、台湾でも最適の避暑地となっています。峡谷はとくに広くはありませんが、独特の雄大さがあり、暑い時期には多くの人たちが透き通る美しい水の川へ涼みにきます。

小さな渓流の両側の歩道には、2本のそれぞれ違う景観がある歩道になります。1つは切り立った絶壁に沿って進んでいき、絶壁と渓谷の美しい景色を見ることができます。もう1つは谷に沿って進んでいき、途中の吊り橋で赤レンガの道へと続いています。どちらも美しい景色を見せてくれ、川の水が流れる音は日々の疲れを癒してくれる自然の観光スポットです。

住所:基隆市暖暖区東勢街

基隆の観光地「重要な伝統祭り」見出し

【主普壇】

基隆市にとって1年で1番重要な伝統祭りが「中元普渡」と言っても過言ではありません。中国の「古楼」様式の建物になりますが、その外観はどこか現代的でかなりの存在感があります。現在では中正公園の敷地内に移設されており、公園内を散策しながら迫力ある建物を見ることができます。毎年旧暦の7月13日には点灯儀式が開催されています。

ここは伝統的な祭りに関する物が主に展示されており、劇場、マルチメディアナビゲーションなどによって祭りの特色を表現しています。車で一気に頂上まで登る方は過ぎてしまうスポットになるので、近くの駐車場に車を停めて訪れるのをおすすめします。外観だけでも見る価値のあるスポットになり、カメラ好きの方におすすめの撮影スポットにもなります。

毎年7月になると月初から月末にかけて地元の方たちが祭りの儀式に集中します。基隆市で一番盛り上がる時期でもあるので、ぜひ7月の祭り時期に合わせて基隆市旅行を計画するのをおすすめします。1階の展示スペースでは休憩所も設備されているので、ゆったりと見学することができます。基隆市の歴史を感じれるスポットへぜひ足を運んでみて下さい。

住所:基隆市中正区信二路280

港町「基隆」へ観光に行こう!見出し

港町基隆には、海が見せる自然の絶景、台湾の人々と触れ合える夜市、台湾の歴史に触れられる観光名所など魅力あふれる観光スポットが点在しています。台湾旅行初心者の方でも、リピーターの方でも楽しめる基隆市はおすすめの街になります。ぜひ台湾へ旅行を計画されてる方は、魅力あふれる港町「基隆市」に一度足を運んでみて下さい。

もっと台湾の情報を知りたいアナタヘ!

台北のスーパーでお土産を買おう!おすすめの格安商品はどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北のスーパーでお土産を買おう!おすすめの格安商品はどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海外旅行のお土産を、大量に安く買うならやっぱりスーパーが一番! 特に美食の街台北では、現地の調味料やお菓子、インスタントラーメンなどがお土産として人気です。今回は台北でアクセス便利なおすすめのスーパーや、人気の格安商品などをご紹介します。
台北の夜景を楽しもう!おすすめのスポットからレストラン・バーまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北の夜景を楽しもう!おすすめのスポットからレストラン・バーまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台北は台湾の首都。日本から約2時間で行ける場所にあるので日本人に大人気の観光地です。初めて台北観光をする方におすすめの夜景スポット情報をまとめました。ディナーでも利用できる夜景が綺麗なレストランやバーも一緒に紹介していきます。
台北の飲茶特集!おすすめの人気店から地元おすすめのお店までご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台北の飲茶特集!おすすめの人気店から地元おすすめのお店までご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
食の王国・台湾。台北に、本場香港の美味しい飲茶を食べられるお店はあるのでしょうか。医食同源の理念に基づいた美味しくて健康になれる香港式飲茶を提供するお店や、広東省潮州地方の潮州料理のお店など、台北で地元の人にも人気のおすすめ飲茶店をご紹介していきましょう。
投稿日: 2017年6月17日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote