奥三河の観光・温泉・グルメ情報!おすすめスポットや日帰りで楽しめるコースも!

2017年6月26日 (2020年9月6日最終更新)

愛知県の新城市、設楽町、東栄町、豊根村辺りは奥三河と呼ばれます。この奥三河は温泉や自然広がる観光名所など見どころがいっぱい!日帰りでの温泉やドライブにも最適です。今回は奥三河の人気の温泉やグルメ、観光スポットを紹介します。

目次

  1. 奥三河はどんなところ?
  2. 奥三河の日帰り温泉1:とうえい温泉花まつりの湯
  3. 奥三河の日帰り温泉2:名号温泉うめの湯
  4. 奥三河の日帰り温泉3:ほうらい丘ゆ~ゆ~ありいな
  5. 奥三河の日帰り温泉4:兎鹿嶋温泉 湯~らんどパルとよね
  6. 奥三河の日帰り温泉5:湯の島温泉
  7. 奥三河の観光スポット1:新豊根ダム(みどり湖)
  8. 奥三河の観光スポット2:鳳来湖(宇連ダム)
  9. 奥三河の観光スポット3:朝霧湖(大島ダム)
  10. 奥三河の観光スポット4:四谷千枚田
  11. 奥三河の観光スポット5:鳴沢の滝
  12. 奥三河の観光スポット6:道の駅つぐ高原グリーンパーク
  13. 奥三河の観光スポット7:茶臼山高原
  14. 奥三河のグルメ1:五平餅
  15. 奥三河のグルメ2:ダムカレー
  16. 奥三河のグルメ3:川魚料理
  17. 日帰りで遊べる奥三河

奥三河はどんなところ?

11330785 477439099070762 686826669 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ks999x2

奥三河は愛知県の北東部分、静岡県と長野県に隣接する地域です。中部地方の観光では浜松や名古屋が有名ですが、奥三河までは浜松と名古屋からも1時間半程と、日帰りでドライブ出来る場所にあります。自然に恵まれた奥三河にはみどころや美味しいグルメがいっぱい!一人でも、家族や友人と一緒にも楽しめる奥三河のおすすめスポットを紹介します。

奥三河の日帰り温泉1:とうえい温泉花まつりの湯

13734461 692601770888077 191454523 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
each_35

東栄町にある天然療養泉です。岩を組み合わせた露天風呂、源泉掛け流し風呂、陶器風呂など複数の温泉が楽しみます。日帰りでも楽しめますが、館内にはお食事処や宿泊施設もあるのでのんびり過ごすのにもおすすめです。入館料は大人が650円が小人が350円です。営業時間は10時から21時までで最終受付は20時です。祝日を除く毎週水曜日が定休日です。

住所:愛知県北設楽郡東栄町下田字花田21
電話番号:0536-77-0268

奥三河の日帰り温泉2:名号温泉うめの湯

アルカリ性単純温泉の日帰り入浴施設です。露天風呂のまわりは竹林があり、ゆったりとした気分が味わえます。入浴後は横になってくつろげる、多目的スペースがあります。売店では名号名産の梅のシャーベットや梅漬け、お食事処では梅うどんが販売されいてます。

11242655 1578859845736464 903575698 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akinori_67type2

営業時間は10時から平日は20時まで、土日祝は21時までで、休館日は木曜日です。入浴受付はそれぞれ営業時間終了の1時間前となっています。料金は中学生上の大人が700円、小学生が400円です。

住所:愛知県新城市名号字袋林28-2
電話番号:0536-33-5126

E6849be79fa5e79c8ce696b0e59f8ee5b882e383bbe59b9be8b0b7e381aee58d83e69e9ae794b001新城市で観光!温泉やおすすめグルメも!子供と楽しめる町の魅力をお届け! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県新城市は愛知県東部の東三河に位置する自然溢れる市です。今回はこの新城市でおすすめの観光...

奥三河の日帰り温泉3:ほうらい丘ゆ~ゆ~ありいな

12519412 820527508051428 47355358 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
sa_apuricot1218

日帰り温泉とフィットネス施設と温水プール、レストランが併設されています。大浴場はに気泡風呂や圧注風呂、露天風呂があります。子供プールにはウォータースライダーがあり、子供に大人気!14種類の運動器具のあるトレーニングルームで汗をかいたあと、温泉でリフレッシュもおすすめです。

10611202 623438241086952 994848907 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chinkui

料金は中学生以上は温泉のみが610円、スポーツ施設のみが510円です。小学生は温泉300円、スポーツ施設250円、6歳未満はそれぞれ150円、100円です。全館利用は温泉とスポーツ施設の料金の合計金額となります。火曜日が休館日で、祝日の場合は翌日休館です。営業時間は10時から温泉が21時30分まで、スポーツ施設は21時までです。いずれも最終受付は20時30分です。

住所:愛知県新城市能登瀬字壱輪23-1
電話番号:0536-32-2212

奥三河の日帰り温泉4:兎鹿嶋温泉 湯~らんどパルとよね

14099704 560748710791680 395165722 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoshi_322

露天風呂はもちろん、8種類の温泉が楽しめる日帰り温泉施設です。カラオケルームやバーベキュー施設もあり、家族みんなで楽しめます。売店では茶臼山高原の牛乳パンや手作りジャムといった豊根村の特産品が販売されています。

入浴料は大人600円、小人300円です。営業時間は10時から21時、受付は20時で終了です。毎週火曜日が定休日で、祝日の場合は翌日が休館となります。茶臼山高原リフト券とのお得なセット券も販売しています。

住所:愛知県北設楽郡豊根村上黒川字長野田20
電話番号:0536-85-1180

奥三河の日帰り温泉5:湯の島温泉

秘境の雰囲気、静かな温泉を楽しみたい方におすすめです。内風呂、露天風呂がありナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、未加水の温泉です。営業時間は土日祝の13時から19時と限られているのでご注意下さい。大人400円小人300円、小学生未満は無料で入湯できます。秘湯を目指してドライブしてみるのも楽しそうですね。

住所:愛知県北設楽郡豊根村富山字兎鹿ノ平12-3
電話番号:0536-89-2007

奥三河の観光スポット1:新豊根ダム(みどり湖)

31117250 2075293706048838 3870959096517623808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kanematsu.yoshihiro

珍しい非対称放物線ドーム型アーチ式ダムです。要予約の見学コースも大人気!桜と紅葉の名所でもあります。116mの高さから見おろすダムの景色は見ものです。トイレもあるので、ドライブの休憩ポイントとしてもおすすめです。

住所:愛知県北設楽郡豊根村大字古真立字月代1-3
電話番号:0536-85-1336

奥三河の観光スポット2:鳳来湖(宇連ダム)

17934064 1901605863452538 2335620391139016704 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ame_ha_kimagure

宇連ダムは新東名新城ICから車で20.6km(約31分)にあります。宇連ダムは昭和33年に建設され、鳳来湖はその時に出来た湖です。高さ65mのダムの上は歩いて通る事ができ、放流時は迫力のある景色を楽しめます。

住所:愛知県新城市川合字大嶋26
電話番号:0536-33-0021(豊川用水総合事業部水源管理所)

奥三河の観光スポット3:朝霧湖(大島ダム)

大島川をせき止めて平成13年に完成したダムです。高さ70m弱のダムの上は歩くことができます。ダムの周りは車で約10分で1周することができドライブもおすすめです。秋には紅葉も楽しめます。

住所:愛知県新城市名号字杉本57-3
電話番号:0536-33-0515

奥三河の観光スポット4:四谷千枚田

新東名、稲城ICから車で約35分の絶景ポイント。鞍掛山頂の標高420メートル付近から標高220メートルまて広がる美しい石積みの棚田です。鞍掛山から湧き出る水は大雨が降っても濁りません。

18812433 329278740837822 8107367816266514432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shaka_shaka0426

春の田植えの時期には水が張られ、天気がいいと鏡のように空の色が映えます。6月には「灯そう千枚田」というキャンドルナイトのイベントがあり、幻想的な景色を見ることができます。秋の収穫時期には黄金色に輝く姿、冬の雪が積もった千枚田も風情があり人気があります。

住所:愛知県新城市四谷230
電話番号:0536-32-0022(新城市観光協会)

奥三河の観光スポット5:鳴沢の滝

落差約15m、奥三河で1番の水量を誇る滝です。滝の上には橋がかかっていて、上から滝を見ることもできます。そばの階段をのぼると、鳴沢不動明王にお参りができパワースポットしても知られています。すぐ近くにカフェもあるので、ドライブの休憩ポイントにもおすすめです。

奥三河の観光スポット6:道の駅つぐ高原グリーンパーク

12145366 179156049093190 945123407 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chin_ryoh

バンガロー、キャンプ場のある標高900mの清々しい自然が満喫できる道の駅です。テニスコートや天文台、マス釣り場もあります。トマトソフトクリームなど、道の駅ならではのグルメも楽しめます。初夏にはホタルも観測できるので、家族でキャンプがおすすめです。

住所:愛知県北設楽郡設楽町津具字東山2-156
電話番号:0536-83-2344

奥三河の観光スポット7:茶臼山高原

春には標高1358メートルの萩太郎山の頂上付近まで、観光リフトを使って行ける芝桜が大人気です。夏にはバーベキューや池でボートも楽しめます。秋には紅葉、いも煮大会などのイベントも盛りだくさん!茶臼山高原では冬には愛知県唯一のスキー場がオープンします。

15034968 1797033897225514 4331308513235042304 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
yumaaaaa04

レストハウスと売店が充実しているので、奥三河ならではのグルメも味わえます。季節ごとに限定味が登場するソフトクリームや、飲むヨーグルトは子供にも大人気!ダムの形をしたダムカレーも食べられます。ブルーベリージュース、ジャムのほか地元野菜などの「とよねブランド認定品」も販売しています。

住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
電話番号:0536-87-2345

奥三河のグルメ1:五平餅

奥三河の名物グルメ、五平餅です。奥三河のあちらこちらのお店で販売しているので食べくらべドライブも楽しそうですね。基本は醤油味と味噌味が多いですが、落花生味やくるみだれ味やゆず味噌味、中には1メートルの特大サイズの五平餅もあります。お気に入りの五平餅を探してみて下さい。

奥三河のグルメ2:ダムカレー

17333445 946333868842551 5784685915322449920 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
oosanman

ダムの名所としても人気の奥三河。ダムを見学したらぜひとも食べたいのがダムカレーです。カレーを湖に、ライスをダムの堤防に見立てて作られたダムカレー。食べるときは放水をイメージして、ライスの真ん中から崩して具材の方にカレーを流してみましょう。豊根村では湯~らんどパルとよねなど、5つのお店で販売しています。

奥三河のグルメ3:川魚料理

自然いっぱい、奥三河のきれいな川で育った魚はとっても新鮮で美味しいです。アユやイワナやアマゴが奥三河で釣れる代表的な川魚。川や釣り堀、つかみ取りで手に入れた魚をバーベキューでいただく事もできます。もちろん奥三河各地のお食事処でも、新鮮で美味しい川魚が食べられます。

263bd552東三河エリアの観光特集!おすすめの名所からデートに人気のスポットまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東三河エリアは愛知県の南東部に位置しています。愛知といえば名古屋が有名ですが東三河も実はかな...

日帰りで遊べる奥三河

18096133 280541805721506 6915847599484305408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tigi1300

茶臼山高原の自然でいっぱい遊んだ後は、湯~らんどパルとよねで汗を流し癒されに行く。3つのダム巡り。奥三河グルメ巡りなど、日帰りでも奥三河を満喫するコースはたくさんあります。奥三河では1日で大自然を満喫し、美味しいグルメを食べ、温泉で心も体も癒される事ができます。

自然の魅力がいっぱいの奥三河を紹介しました。日帰りドライブや温泉、キャンプと気軽なお出掛けからゆっくり過ごすのも楽しみかたは様々です。今度のお休みにはぜひ家族や友人、恋人と奥三河の魅力を探しに出掛けてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ねこすずめ

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

田原・豊橋・豊川・新城の新着のまとめ