地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

新橋でおすすめの焼き鳥屋さん特集!名店や人気店・穴場も紹介!

新橋はサラリーマンの大変多い地域ですが、飲み屋さんやラーメン屋さんがたくさんある駅でもあります。今回は新橋のおすすめの焼き鳥店をご紹介。新橋のサラリーマンにおすすめしたい安くて美味しい焼き鳥店を一挙にご紹介していきます!

新橋には美味しい焼き鳥店がたくさん!見出し

新橋にはやはり美味しい焼き鳥の名店がたくさんあります。ラーメン屋さんや新鮮なお刺身を提供してくれる老舗の飲み屋さんなどたくさんのお店がありますが、最近は新橋の美味しい焼き鳥屋さんが注目されています。焼き鳥や焼き豚など、飲むのに最適なおつまみとしていつも人気ですが、焼き鳥を食べるなら新橋が安いです!

新橋でおすすめの焼き鳥店①伊勢廣見出し

こちらは新橋にあるちょっと高級な名店。ランチもやっているので女性にも人気のお店です。焼き鳥丼やそぼろお重がランチで人気のメニュー。焼き鳥の定食なんてなかなか見たことないメニューです。漬物とあったかいご飯もついてリーズナブルにランチがいただけます。焼き鳥が足りなかったら、追加で焼き鳥も注文できます。

普通の焼き鳥屋さんもいいですが、こだわりのタレと塩、それから焼き加減が絶妙にいいこちらの焼き鳥やさんもおすすめです!立地はホテルの地下にあるので、買い物のついでにランチに行かれるお客さんも多いです。宴会用にお座敷もあるので、会社の同僚とリーズナブルに宴会をするときにもこんなお店が最適です!意外に穴場のお店です。

住所:東京都港区新橋1丁目2-6 電話:03-3503-3497

新橋でおすすめの焼き鳥店②鳥小屋見出し

こちらも新橋で穴場の焼き鳥屋さん。新橋ではガード下の名店の焼き鳥やさんのイメージがありますが、意外とこうしたテンポが綺麗な焼き鳥屋さんも多いんですよ。こちらは作り置きをしていないので、毎日仕込みを行い、串に刺しているので新鮮そのもの。やはり串に刺しっぱなしだと焼き鳥は味が逃げてしまいます。

カウンターから板前さんが調理しているので、なんとなく安心。10本のセットメニューから、単品でおすすめの焼き鳥を選んでもいいですね!コースは3000円と1000円のコースがあります。焼き鳥のマナーとして、用意された瞬間に食べるのがおすすめです。焼き鳥の香りを楽しむには、焼きたてが一番。写真をとったらすぐにいただきましょう。

住所:東京都港区新橋3丁目17-5グランフォークスビル1F 電話:03-3434-0716

新橋でおすすめの焼き鳥店③益子見出し

こちらも新橋の高級な名店の焼き鳥屋さん。焼き鳥なら安いので高級な店も気軽に入れますよね。美味しい焼き鳥を食べるならこうした安い高級店にいくのがベスト。ここは平日の予約を受け入れていないので、一人で入ることはお断りされることがあります。しかしうずらや砂肝、もも、などおすすめのメニューが豊富なのでぜひ行きたい!

お店はカウンターに9席と奥にテーブル席がありますが、平日は夕方まででもかなり混んでいます。テレビや雑誌にも紹介されているので、なかなか入ることができないので覚悟をしておいたほうがいいかもしれませんね。ねぎまにぽんじりなど、おなじみの焼き鳥も人気ですが、そぼろ丼も人気!シンプルながら焼き鳥にとってもよく合います。

住所:東京都港区新橋2丁目10-8 電話:03-3508-8076

新橋でおすすめの焼き鳥店④地鶏屋見出し

こちらも新橋で有名な焼き鳥屋さんの名店です。一本300円からと庶民的な価格で提供している焼き鳥屋さん。おすすめは1980円の特製のセット。店主のおすすめする6本が食べれます。焼き方もちょうどいいし、味付けも絶妙です。どれを食べてもいい感じのなので、お店の焼き鳥は全部おすすめです。普通の店よりは安いと感じないけどいい感じです。

焼き鳥屋さんも最近は高級なお店が多くなった気がします。コンビニやスーパーの前などで買える焼き鳥を想像すると安いと感じないかもしれません。しかしこ名店のように、備長炭で丁寧に焼き、毎日手で丁寧に串に刺して仕込みをしていることを感じると、労力に対してかなり安いではないかと思います。店主のこだわりの焼き鳥ならここ!

住所:東京都港区新橋4丁目6-8 電話:03-5472-3478

新橋でおすすめの焼き鳥店⑤鶏繁見出し

こちらも新橋で超有名な焼き鳥屋さんです。夕方になるまでにすでに席は満席になってしまうくらい人気のお店。豚串の豚娘という姉妹店がありますが、こちらも人気で、テレビや雑誌でも度々取り上げられています。すなぎもは焼き加減が少しレアな感じが美味しく、ささみはわさびが少し乗っていていいアクセントになっています。

こうしたスタイリッシュで女性が入りやすい焼き鳥屋さんっていいですよね。焼き方のこだわりや腕が確かなので、うずらは中身がとろとろで外はカリッと焼いています。熟練の職人さんが仕上げた美味しい焼き鳥を焼き鳥屋さんの名店でいただけるのは最高ですよ!新橋にはこうした穴場の焼き鳥屋さんがたくさんあるんです。

住所:東京都港区新橋2丁目9-17 電話:03-3508-9532

新橋でおすすめの焼き鳥店⑥鳥九見出し

こちらも新橋で有名な穴場の焼き鳥屋さん。ささみは分厚く柔らかく、レバーはジューシーでコクがあります。焼き鳥の一本一本は焼き加減がちょうどよく、焦げているところも丁寧にハサミで切り落としてくれています。そんな些細な気遣いですが、食べるときにはかなり食べやすくなりますよね。穴場の焼き鳥屋さんの細かい気遣いです。

人気のねぎまは肉に覆うようにしてネギが挟んであり、うずらの卵も焼く前に一回誰がついているので、皮にもしっかりと味がついています。見た目も美しく、どれをとっても写真映えする焼き鳥ばかりです。さすが新橋の穴場の名店ですね。どれも美味しいだけでなく、見た目の美しさも考えて丁寧に焼いています。女性にも人気の焼き鳥屋さんです。

住所:東京都港区新橋2丁目8-14 電話:03-3591-2686

新橋でおすすめの焼き鳥店⑦銀座比内や本店見出し

こちらは全国に34箇所しかない養鶏場から仕入れている比内地鶏を提供している焼き鳥屋さん。比内地鶏は熱が入っても硬くならない珍しい鶏肉で、これが焼き鳥として食べれるというなんとも贅沢な焼き鳥屋さんなんです。雑誌でも度々取り上げられているのを見たことがありますが、秋田の酒造から仕入れている日本酒と一緒に飲むと最高です。

お酒に鶏肉に、食材に深いこだわりを持っているのがこのお店の特徴です。宴会のコースも4000円からやっているので、焼き鳥屋さんで安い宴会をしたいならここがおすすめ!ランチのメニューもあり、秋田の新鮮な豚肉で作った桃豚の塩焼き丼は安いけれども、とっても美味しいです。高級な感じのする店内ですが、安いのがうれしいです。

住所:東京都中央区銀座8丁目8-5太陽ビルディング8F 電話:03-3569-3663

新橋でおすすめの焼き鳥店⑧三政見出し

こちらは新橋でも人気の焼き鳥屋さんで、日本酒が美味しくいただける有名なお店です。予約や宴会の席も用意していることから、いつも予約客でいっぱいなこのお店は、ネットやテレビや雑誌でも話題になっています。焼き鳥だけでなく、ピーマンの肉詰めや居酒屋にありそうなサラダもおすすめです。お酒に合う料理がたくさん。

店内は大衆居酒屋のようなワイワイガヤガヤした感じで、新橋らしい雰囲気が漂っています。人気の串5本セットは1650円からいただけます。他にもおすすめは柔らかく、ちょうどいい焼き加減のレバーに、ぽんじり、それから内臓系。内臓は丁寧に調理されているのか、臭みもなくいい感じです。女性にもおすすめできる大衆系の焼き鳥屋さんです。

住所:東京都港区新橋3丁目19-6新陽ビルディング 電話:03-3434-7007

新橋でおすすめの焼き鳥店⑨串焼しばてん見出し

新橋駅から徒歩2分のこのお店は炭火焼きのいい香りがする焼き鳥屋の人気店。駅から近いこともあり、いつも店内はサラリーマンやOLで賑わっています。会社の帰りに行きたい焼き鳥屋さんですね。穴場の焼き鳥屋さんもいいですがこちらの賑やかな焼き鳥屋さんもいい感じです。40人まで入れる宴会の席もあります。

焼き鳥屋さんだけでなく、叩きも食べれることで有名で、カツオの叩き土佐造りが人気です。魚に臭みがなく、ネギがシャキシャキな新鮮なカツオはビールとよく合いますよ!主にお酒に合う料理が多く、ミニトマト巻きや地鶏レバなどが人気です。野菜もお肉も鮮度があり、焼き加減もちょうどいいので箸が止まりません。 !

住所:東京都港区新橋3丁目16-23 電話:03-3433-0088

新橋でおすすめの焼き鳥店⑩俺の焼き鳥見出し

最近の焼き鳥屋さんは結構腕前が素晴らしい店主がいるお店が多いようです。こちらは玄治店「濱田家」さんで働いていた、三ツ星のシェフが営んでいる新橋の焼き鳥屋さん。人気のシェフが作る美味しい焼き鳥がなんと3本で350円で食べれると、驚異的に安いことで有名です。安いのに美味しいは必須のお店です。

俺の、と名前がついているだけあって、焼き鳥の大きさがかなり大きいのがいいですね!焼き鳥は普通のお店にあるものならなんでも揃っているので、種類に困ることはありません。他にもお寿司など、お酒に合いそうな料理もたくさんあるので、会社の帰りよるのもおすすめです!予約も受けられるので、少人数の宴会なら無理なく入れます。

住所:東京都港区 新橋1-5-6銀座第三誠和ビル地下1階 電話:03-6274-6864

新橋でおすすめの焼き鳥店⑪もつ焼きカミヤ見出し

こちらはもつ焼きで有名なお店です。新橋にある老舗名店で、知っている人も少ないので本当の穴場焼き鳥屋さんです。人気はもつ焼きおまかせ盛り合わせで、10本入って800円で食べれます、安いのがうれしいです!穴場の焼き鳥屋さんは結構良心的ななメニューがあります。他にもポテトサラダやナムルなど、美味しい料理が多数!

名酒場がたくさんあるエリアで、お客さんはいつも常連客が多いイメージです。焼き鳥大きさは基本的に他のお店よりも少し小さい感じですが、ニンニクの誰が聞いていてとっても美味しいです。和気藹々の焼き鳥屋さんで深夜まで呑み明かすにはちょうどいいですね。焼き鳥とお酒で乾杯しても2000円前後で済むのではないでしょうか。

住所:東京都港区新橋4丁目19-1 電話:03-3436-1391

新橋でおすすめの焼き鳥店⑫美味え津゛見出し

こちらは肉なんこつ焼きチーズが人気の焼き鳥屋さん。軟骨は嚙み砕きやすく、チーズの風味がベストマッチした美味しい焼き鳥です。焼酎にホッピーに、ビールにサワーに、居酒屋さんのお得意のお酒は全て揃っています。こちらも新橋の穴場の焼き鳥屋さんで、大衆居酒屋の雰囲気が漂うお店です。店内は綺麗なので女性でも入りやすいです!

東京の名店に入るならぜひ煮込みをたべたいですよね。こちらでは700円で芝浦牛煮込みがたべれます。当店ではこちらが一番人気!どてやきのようにな見た目ですが、たべてみないとわからない美味しさです。「角さんのちーのり」も人気で、シンプルに分厚いチーズと韓国海苔がついてきます。大衆酒場っぽい所です!

住所:東京都港区新橋4-21-71F 電話:03-5500-4100

新橋でおすすめの焼き鳥店⑬反省屋見出し

こちらも珍しい名前の焼き鳥屋さんですが、穴場のお店です。お店の名前がそうであるだけで、決して暗い雰囲気の焼き鳥屋さんではありません。店内は逆にいつも常連客がたくさんいて活気があります。焼き鳥のメニューも豊富で、基本的に一本130円。焼き鳥はやはり安い方がいいですよね女性にも人気のお店!

写真を見る感じがかなり大衆居酒屋って感じです。ホッピーと一緒に焼き鳥だけ頼めば、予算は相当少なくてもいいのではないでしょうか。定番の冷やしトマトやにら玉なんかも人気で、焼き鳥意外にも安い小皿料理がたくさんあります。

住所:東京都港区新橋3丁目13-2サウスビル1階 電話:03-5534-9228

新橋でおすすめの焼き鳥店⑭青樹見出し

今度は穴場の名店よりも気軽に入れる感じの焼き鳥屋さんです。新橋では意外にも初心者が入りやすいお店がたくさんあるんですね。こちらは烏森口から少し歩いたところにある人気の焼き鳥屋さん。カシラが220円からたべれるという、なんとも安い居酒屋さん。お酒のメニューも豊富な上、それぞれ比較的に安いです。

女性や若い方にもおすすめのメニューはたくさんあります。ミックスピザなんかもあるので、友達と入って宴会をしてもいいですね。料理は基本的にみんな300円から500円くらいのものが多く、ちょっと夕食につまむ程度ならかなり安く済ませられるのではないでしょうか。女性でも学生でも入りやすいお店です。

住所:東京都港区新橋4丁目15-3 電話:03-3459-9655

新橋で飲みあかそう!見出し

いかがでしたでしょうか。新橋にはやはりたくさんの飲み屋さんがありますよね。安いし美味しいし、新橋の焼き鳥屋さんはこれがアチあり前。皆さんも新橋にきたら今回紹介した美味しい焼き鳥屋さんに入ってみてはいかがでしょうか。他にもラーメン屋さんや美味しいランチのお店など、新橋にはグルメがたくさんあります!

新橋のおすすめビアガーデンは?飲み放題やショーが楽しめる場所も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新橋のおすすめビアガーデンは?飲み放題やショーが楽しめる場所も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夏といえばビアガーデンでビールですよね!今回は、新橋のおすすめビアガーデンをご紹介いたします。飲み放題やショーも楽しめ、美味しく料金もお安いお店も含めご紹介しますので、昼から夜まで新橋のビアガーデンで盛り上がりませんか?
投稿日: 2017年9月16日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote