地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

白川水源と高森湧水トンネル公園の観光を楽しむ!アクセス・駐車場は?

白川水源と高森湧水トンネル公園の観光を楽しむ!アクセス・駐車場は?

白川水源と高森湧水トンネル公園のおすすめ観光情報をご紹介します。白川水源と高森湧水トンネル公園を観光する上で、知って損は無いおすすめ情報ばかりなので、是非チェックしてみてください。白川水源と高森湧水トンネル公園のアクセスや駐車場についてもご紹介します。

白川水源って?見出し

Photo by kohrogi34

皆さんは「白川水源」という場所を知っていますか?白川水源は熊本県南阿蘇に位置している有名な水源です。一級河川である、白川の総水源とであり、全国から多くの観光客が訪れる人気観光スポットでもあります。今回はそんな白川水源について、おすすめの観光情報や、アクセス・駐車場情報などをご紹介していきます。

阿蘇山観光を楽しもう!地震後の現在、おすすめスポットはどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
阿蘇山観光を楽しもう!地震後の現在、おすすめスポットはどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
阿蘇山観光を楽しむためのおすすめ情報をご紹介していきます。地震後の現在の阿蘇山はどうなっているのでしょうか?阿蘇山観光の注意点と、おすすめ観光スポットを厳選してご紹介していきます。地震後の現在の阿蘇山の状況と観光のおすすめ情報をチェックしましょう。

白川水源ってどんなところ?見出し

Photo by kohrogi34

「白川水源」が位置している熊本県の南阿蘇村は、阿蘇山と南外輪山に囲まれている場所となっています。南阿蘇村の周辺では、さまざまなところから湧き水が湧き出てきています。そのため、白川水源は美味しい湧き水の飲めるスポットとして、非常に人気の観光スポットとなっているのです。

白川水源の湧き水って?見出し

白川水源はきれいな湧き水が湧き出るスポットとして、全国的にも有名な場所となっています。「白川水源」の周辺は白川水源をはじめとして、およそ8ケ所の清らかな水源が存在しているといいます。白川水源の一帯は、湧き水の有名なエリアということですね。

「白川水源」の湧き水の量は、毎分60トンともいわれており、非常に大量の湧き水が流れ出ています。「白川水源」を間近で見れば、勢い良く流れ出てくる湧き水に圧倒されるといいます。豊富な湧き水量を誇る「白川水源」だからこそ見ることができる、貴重な風景といえそうですね。

「白川水源」の湧き水は、年間を通じて14℃の温度といわれています。一説では、「白川水源」の湧き水を飲めば子宝に恵まれるともいわれているようです。名水の里として知られている「白川水源」ですが、最近ではパワースポットとしても注目を集める観光地となっているようですね。

白川水源で湧き水を汲んでみよう!見出し

せっかく「白川水源」にいったら、有名なきれいで美味しい湧き水を飲んでみたいですよね。皆さんも「白川水源」に行ったら湧き水を飲んでみましょう。「白川水源」の湧き水は軟らかく優しい感覚の水だそうです。飲んでみれば、きっといつも飲んでいる水との違いが分かるはずです。

いつもコンビニなどで飼っているミネラルウォーターとも、違った感覚の水が味わえるのではないでしょうか。天然の沸きたての「白川水源」の湧き水は、きっと今まで味わったことのない感覚を与えてくれるはずです。是非一度、「白川水源」を訪れて沸きたての美味しい湧き水を味わってみてはいかがでしょうか。

白川水源周辺の売店では空のペットボトルも売っている!見出し

「白川水源」の近くにある売店では、空のペットボトルも販売されているようです。せっかく白川水源にきたけれど、湧き水を入れる入れ物を忘れてしまった!というときにも安心ですね。白川水源に観光に訪れた際には、売店でペットボトルを購入して、白川水源の湧き水を楽しみましょう。

白川水源には湧き水を求める人が集まる見出し

白川水源は地元でも美味しいお水として有名なので、多くの方が連日湧き水を求めて集まってきます。中には、熊本の県外からもポリタンクを持って湧き水を汲みに来る方もいらっしゃるようです。また、強制ではないようですが湧き水を取る際には皆さん100円を支払い、そのお金は水源維持のために使われているそうです。

白川水源は「日本名水百選」にも選ばれている見出し

白川水源は、環境庁の定める「日本名水百選」にも選ばれているそうです。日本名水百選は、環境庁が選定している全国の名水を集めたものです。保全状況が良好で、地域住民等による保全活動がある名水が選出されているということです。白川水源の水も、全国的にすばらしい水として認められているようですね。

白川水源の観光なら「白川吉見神社」もおすすめ見出し

白川吉見神社(しらかわよしみじんじゃ)は、白川水源の中にある神社です。白川水源の守護神として、元禄14年(1701)頃に作られたということで、歴史のある由緒正しい神社となっています。白川水源を訪れた際には、合わせて多くの観光客の方がこの「白川吉見神社」を訪れるということです。

白川水源の観光でお土産なら「物産館 自然庵」見出し

白川水源の観光でお土産を買うなら、「物産館 自然庵」がおすすめです。白川水源の入り口近くにあるので、帰りがけにも寄って帰れるお土産を買うにはピッタリのスポットです。白川水源を訪れた思い出に、地元のお土産を買って帰ってはいかがでしょうか。

「物産館 自然庵」では、南阿蘇の豊かな大地て作られた地元の特産品や、新鮮な野菜などを買うことが出来ます。「物産館 自然庵」では「おあしす米」というお米が売られているようです。「おあしす米」はアイガモを田んぼに放って除草をして作られる無農薬栽培米です。興味がある方は、是非一度買ってみてはいかがでしょうか。

だいこん、トマト、にんじんといった地元の新鮮な野菜も売られているようです。他にも南阿蘇で作られている伝統的な工芸品もさまざま売られているようなので、白川水源の観光に訪れたら、是非「物産館 自然庵」にも一度立ち寄ってみましょう。

白川水源で「紙すき体験」見出し

白川水源には「あーと和紙工房白水」というお店があります。この「あーと和紙工房白水」では和紙とタオルを中心とした、地元の工芸品を購入することが出来ます。白川水源はきれいな水がたくさん流れ出ているので、和紙などを作るには最適の場所だということです。

「あーと和紙工房白水」では、そんな和紙を作るのに非常に適した白川水源の水を使って、丁寧に作られた和紙やタオルなどを購入することが出来ます。また、こちらでは「紙すき体験」をすることが出来ます。ハガキ2枚、または色紙1枚を実際に自分で作ることが出来るのです。押し花をしたり色を染めたりと、オリジナルの一品を作ることが出来ます。

白川水源の「水源茶屋」でマッタリ見出し

白川水源には「水源茶屋 (すいげんちゃや)」というお茶屋さんがあります。「水源茶屋」は白川水源料金所を出てすぐの場所にあります。「ざるそば定食(900円)」、「だごじる定食(850円)」などを楽しむことが出来ます。看板メニューの「だご汁」は熊本のおふくろの味として、人気のメニューとなっています。

白川水源へのアクセス・駐車場は?見出し

Photo by toshifukuoka

では気になる白川水源へのアクセス・駐車場情報はどうなっているのでしょうか。まずは電車でのアクセスの場合は、「阿蘇白川駅」から徒歩で15分程度となっています。15分程度であれば、比較的駅からもアクセスの良い場所といえそうですね。車を持っていないという方は、電車でのアクセスもおすすめです。

次に車でのアクセス・駐車場情報についてです。車で行く場合は、駐車場の情報は大切ですよね。いざ行ってみたら駐車場が見つからなかったなんてことにならないように、しっかり駐車場情報をチェックしておきましょう。車の場合は豊肥本線「阿蘇駅」から県道298・299号経由で約40分ほどとなっています。

または豊肥本線「宮地駅」から県道265号経由で約40分ほどでも着くことができます。白川水源の駐車場としては、有料の駐車場があるようです。駐車場では約100台ほど停めることが出来るそうです。時間によっては混み合うようなので、車の場合は注意して行くようにしましょう。

高森湧水トンネル公園って?見出し

Photo by gtknj

皆さんは「高森湧水トンネル公園」という公園を知っていますか?「高森湧水トンネル公園」は、かつて高千穂線のトンネルとして掘削された坑道がある公園で、南阿蘇谷の豊かな自然を楽しむことが出来る観光スポットとして、人気のある公園となっています。

上色見熊野座神社へのアクセスは?阿蘇高森にある神秘的で別世界の参道! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
上色見熊野座神社へのアクセスは?阿蘇高森にある神秘的で別世界の参道! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熊本県阿蘇郡高森町にある上色見熊野座神社をご存知ですか?上色見熊野座神社は、神秘的な神社として知られているようです。神社へ訪れる方は、まるで別世界に来たような神秘的な雰囲気に驚かれるようです。今回はそんな神社へのアクセス方法も踏まえてご紹介いたします!

高森湧水トンネル公園の利用料金は?見出し

高森湧水トンネル公園の入園量は、大人の場合は300円、小学生100円となっています。非常にリーズナブルなお値段ですよね。これだけ安いお値段で、湧き水や阿蘇の自然を満喫出来るのはとてもうれしいですね。落ち着いて豊かな自然を楽しみたい方におすすめのスポットです。

高森湧水トンネル公園の営業時間は?見出し

高森湧水トンネル公園の営業時間は、4月~10月の期間は9:00~18:00、11月~3月の期間は9:00~17:00となっています。時期によって少し営業時間が違っているので、高森湧水トンネル公園を観光で訪れる際には注意しましょう。

高森湧水トンネル公園で幻想的な空間を楽しむ!見出し

高森湧水トンネル公園では、水玉が不思議な動きをするという、仕掛け噴水のウォーターパールを楽しむことが出来ます。このウォーターパールは、特殊ストロボで噴水に光を当てており、非常に幻想的な景色を楽しむことが出来ます。

高森湧水トンネル公園は七夕時期におすすめ!見出し

阿蘇の人気の観光スポットとして有名な高森湧水トンネル公園ですが、七夕の時期にはまた違った装いを見せてくれます。高森湧水トンネル公園では、七夕まつり時期に地元の幼稚園や保育園などで子供たちが作った七夕飾りが展示されます。トンネル内に七夕飾りが展示されており、七夕気分を満喫することが出来ます。

高森湧水トンネル公園はクリスマス時期もおすすめ!見出し

高森湧水トンネル公園では、七夕時期と共にクリスマスにもおすすめです。高森湧水トンネル公園のクリスマス時期には、トンネル内にクリスマスツリーが飾られます。また、クリスマスのイルミネーションも行われるということで、カップルで訪れるのもおすすめのスポットと言えそうですね。

高森湧水トンネル公園の「湧水館」って?見出し

高森湧水トンネル公園には「湧水館」という場所もあります。この「湧水館」は水や湧水に関する資料館となっています。高森湧水トンネル公園周辺の湧き水の歴史を学ぶことが出来るスポットです。湧き水の歴史を知るだけでも、観光が少し楽しくなるかもしれませんね。

高森湧水トンネル公園のアクセス・駐車場は?見出し

高森湧水トンネル公園へのアクセスとしては、電車の場合は南阿蘇鉄道高森駅から徒歩10分ほどとなっています。駅からも近いですね。車の場合は、熊本ICから1時間30分ほどで到着となります。駐車場は有料で、300台ほど停められるということです。

白川水源と高森湧水トンネル公園を楽しもう!見出し

白川水源と高森湧水トンネル公園についてはいかがでしたでしょうか?白川水源と高森湧水トンネル公園共に、魅力がたくさん詰まった観光スポットです。今度のお休みには、是非白川水源、または高森湧水トンネル公園を訪れて湧き水や自然を楽しんでみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2017年4月1日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote