地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

「わいた温泉」を日帰りで満喫!家族風呂はある?料金や営業時間も紹介!

「わいた温泉」は、熊本県と大分県の県境近くにある温泉郷です。奥阿蘇の秘湯として人気で、その都度お湯を入れ替えるコインタイマー式の貸切家族風呂がある事でも有名です。「わいた温泉」を日帰りで満喫できる温浴施設やアクセス方法、料金などについて詳しくご紹介しています。

阿蘇の秘湯・わいた温泉が人気!見出し

熊本の「わいた温泉」は、豊かな自然に囲まれる「阿蘇の秘湯」として話題になっています。大分との県境近くにある涌蓋山(わいたさん)は、「小国富士」「玖珠富士」とも呼ばれ、その麓に「わいた温泉」があります。人気の「わいた温泉」を日帰りで満喫しつくすため、「わいた温泉」の魅力やコインタイマー式貸切家族風呂やアクセス方法や料金などについてご紹介します。

熊本黒川温泉ランキングベスト21!バスでのアクセス方法や各旅館を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
熊本黒川温泉ランキングベスト21!バスでのアクセス方法や各旅館を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熊本黒川温泉は、年々国内外から多くの観光客が押し寄せる有名な温泉スポットになっています。温泉スポット数が多いので、ランキングが気になる方も多いと思います。今回は、そんな熊本黒川温泉の気になるランキングと、バスでの交通アクセスについて紹介します。
熊本市の家族風呂はお湯が決めて!おすすめの人気お風呂はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
熊本市の家族風呂はお湯が決めて!おすすめの人気お風呂はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熊本城に阿蘇山、水前寺公園と歴史と緑ある施設に溢れている熊本市。大分県など近隣の温泉も有名ですが、熊本市には良質なお湯が自慢のおすすめ家族風呂がたくさんあります。大浴場だけでなく、日帰りで楽しめる家族風呂ありの人気のお風呂・温泉をご紹介していきます。
熊本グルメ名物・郷土料理ランキングTOP21!絶品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
熊本グルメ名物・郷土料理ランキングTOP21!絶品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熊本グルメと聞いて何を思い浮かべますか?有名な名物から古くから伝わる郷土料理まで、熊本の絶品グルメをランキングにしてみました。あなたの知らない熊本グルメが隠れているかもしれませんよ。熊本へお出かけの際には、名物の郷土料理をチェックしてみてください。

わいた温泉の基本情報見出し

涌蓋山の麓にある6つの温泉地を総称して「わいた温泉」と呼んでいます。その6つの温泉地とは、「はげの湯温泉」「岳の湯温泉」「鈴ヶ谷温泉」「地獄谷温泉」「麻生釣(あしずる)温泉」「山川温泉」です。各温泉ともそれぞれ異なる特色や風情があり、車で気軽に温泉地をめぐることもできます。ほとんどの旅館では、日帰り温泉も楽しめるようになっています。

熊本観光スポットを紹介!子供におすすめの名所!地震の影響は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
熊本観光スポットを紹介!子供におすすめの名所!地震の影響は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海や山、名所が多熊本県では、昨年4月に起きた熊本地震により大きな被害にあいましたが、観光スポットは9割がた復旧し、観光客が戻ってくるのを待っています。今回は熊本の子供さんが喜ぶ観光スポットを中心に最新の地震の影響やグルメ情報をまじえてご紹介します。

わいた温泉の人気の理由とは見出し

奥阿蘇の秘湯と言われる「わいた温泉」は、観光地化されすぎてない素朴な佇まいが魅力の人気の温泉地です。「わいた温泉」が人気なのには理由があります。まずは、温泉のお風呂を貸切で使えることです。お風呂の数が多く、コインタイマー式の温泉や24時間利用できるお風呂もあります。広々としたお風呂でのんびりできるのが魅力なのです。

さらなる人気の理由とは、温泉の蒸気や地熱で作る、絶品の蒸し料理「地獄蒸し」です。そしてほとんどの施設では日帰り温泉ができ、しかも貸切の料金が安いのが魅力です。自然豊かな景色を楽しみながら、貸切のお風呂で温泉を満喫し、素材の旨味を閉じ込めた「地獄蒸し」を堪能する。そんな素敵な1日を日帰りで楽しむことができるのです。

わいた温泉へのアクセス方法は?見出し

熊本県阿蘇郡小国町にある、わいた温泉へのアクセスには車の利用が便利です。大分自動車道日田インターからは車で約40分、国道212号線を阿蘇方面へ30kmほど進みます。道の駅「ゆうステーション」からは車で約15分です。九州自動車道九重インターからは車で約30分、国道387号経由で約20kmです。

熊本空港からは国道339号と212号経由して約90分、距離は約63km。熊本駅からは車で約120分、国道57号、国道339号経由で約77kmです。車以外でアクセスする場合、JR豊肥本線阿蘇駅からバスで道の駅「ゆうステーション」へ行き、そこからタクシーを利用できます。温浴施設によってはバスを乗り継いで行けるところもあります。

わいた温泉のコインタイマー式温泉とは見出し

わいた温泉の魅力の一つは、コインタイマー式温泉が多数あることです。このコインタイマー式温泉というのは、24時間営業の貸切風呂です。個室の脱衣所にある料金箱に料金を入れると、空の湯船に温泉が溜められ、約30分ほどお湯が出るので、源泉掛け流しを堪能できるのです。利用する度に温泉を入れ替えるので衛生的で、常に一番風呂を独占できます。

コインタイマー式温泉のある施設や旅館は、わいた温泉郷内に点在しています。ほとんどが50分から60分位利用でき、料金は1000円前後からとリーズナブルです。料金はお風呂ごとなので、友人や家族や恋人で一緒に入ればさらにお得です。露天風呂も多く、涌蓋山や山間の自然の風景を楽しんだり、夜には星空を見上げながらの入浴もできます。

わいた温泉のおすすめグルメとは見出し

わいた温泉では、地熱を利用した「地獄蒸し」が有名です。ヘルシーで素材の味が凝縮され、美味しいと人気です。はげの湯温泉や岳の湯温泉では、お風呂利用者が蒸し釜を自由に使うことができる温浴施設があります。卵やさつまいもなど施設で販売しているところも多く、その他にしいたけやとうもろこしやソーセージなど食材を持ち込むこともできます。蒸し地鶏も人気です。

わいた温泉でおすすめ日帰り温泉見出し

「わいた温泉」には「はげの湯温泉」「岳の湯温泉」「鈴ヶ谷温泉」「地獄谷温泉」「麻生釣(あしずる)温泉」「山川温泉」など各温泉が点在しています。温浴施設や日帰り温泉を楽しめる旅館も多くあります。「わいた温泉」のおすすめ日帰り温泉が楽しめるおすすめの旅館や温浴施設についていくつかご紹介します。

わいた温泉おすすめ1「豊礼の湯」見出し

「豊礼の湯」は宿泊施設ですが、日帰りで温泉を利用することができます。100%自噴温泉の厳選掛け流しで、お湯の色がホワイトブルーなのが特徴です。24時間利用できる貸切風呂のお湯は衛生的な完全入れ替え制で、石鹸が設置されています。料金は1時間で、露天の檜風呂が1500円、露天の岩風呂は1200円、屋内の岩風呂は800円とリーズナブルです。

貸切のお風呂の他に、大浴場も利用できます。大浴場は女性と男性に分かれ、いずれも露天風呂です。大浴場の利用時間は8時から19時まで、料金は500円です。大浴場には石鹸とシャンプーの設置があります。無料休憩所は8時から18時まで、有料個室休憩所は9時から17時まで利用できます。ドライブ途中に立ち寄り、リフレッシュするのにおすすめです。

「豊礼の湯」では「地獄蒸し」も楽しめます。日帰り入浴を利用すれば、無料で地獄蒸し器を使うことができます。入浴前に食材を蒸し器にセットし、入浴後には素材の味を最大限に活かした美味しい蒸し料理をいただけます。食材は持ち込み可ですが、現地で購入することもできます。専用のカゴに食材を入れ、地獄蒸し器で98.7度の蒸気で蒸しあげます。

「豊礼の湯」へのアクセスは、車が便利ですが、バスとタクシーを利用して行くこともできます。JR熊本駅や熊本空港からは、九州横断バスに乗って「黒川温泉バス停」で下車します。そこからタクシーで20分です。2名以上で宿泊の場合、あらかじめ連絡すれば「黒川温泉バス停」へ送迎があるとのことです。宿泊も4000円からなので、とてもお得です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町西里2917 電話番号:0967-46-5525

わいた温泉おすすめ2「山林閣」見出し

「山林閣」は塩井川沿いにあり、目の前の滝が印象的な温泉旅館です。こちらも日帰り温泉が可能な施設です。源泉掛け流しの乳白色のお湯は、アトピー性皮膚炎にも効くと評判です。男女分かれた大浴場には露天風呂と内風呂があり、500円で利用でき、利用時間は10時から20時です。その他に24時間利用可能のコインタイマー式貸切風呂もあります。

コインタイマー式貸切風呂は500円から800円で利用できます。「山林閣」では食にもこだわっていて、北海道産のカニ料理が人気です。そして地元農家の作るこだわりのお米「掛米」を使っています。カニ鍋会席料理と温泉入浴がセットになった日帰りプランもあります。素泊まりは5400円から、カニ鍋コースが付いた1泊2食付きで14200円です。

「山林閣」へのアクセスは車が便利です。九州自動車道熊本ICからは車で約90分、県道339号から国道212号を経由して約63kmです。小国町役場からは車で約7分、自然豊かな環境でドライブを楽しみつつ、湯めぐりをするのがおすすめです。お湯に浸かりながら目の前に滝を眺めることができるお風呂と、美味しいカニが自慢の老舗旅館です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町北里1435-1 電話番号:0967-46-4439

わいた温泉おすすめ3「旅館 山翠」見出し

はげの湯温泉の中で一番高台にあるのが「旅館 山翠」です。落ち着いた雰囲気と豪華な会席料理が魅力的で、露天風呂付きの客室もあります。大人限定の旅館のため、小学生以下のお子さんは予約できません。このこだわりの旅館でも日帰り温泉が利用できます。「旅館 山翠」には合計18もの温泉があります。温泉を利用したサウナもあります。

日帰り温泉の利用時間は、8時から15時まで、利用料金は500円です。本館の内湯とその先に家族風呂が7つあります。そして本館から少し歩いたところに休憩所があり、その先には家族風呂や男女別の露天風呂、混浴露天、洞窟風呂もあります。混浴露天は敷地内で一番の高台にある別名「仙人の湯」です。とにかく景色がすばらしく、季節によっては雲海が見えることもあります。

日帰り温泉のみでも利用可能ですが、事前に予約をすればお食事付き入浴プランもあります。「旅館 山翠」へのアクセスは、車なら大分道九重ICから約30分。電車とバスを利用するなら、JR豊肥本線阿蘇駅から九州産交バス「杖立温泉行き」で約45分の「ゆうステーション」で下車、「岳湯行き」に乗換えて約45分の終点で下車し、徒歩8分です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町西里3044 電話番号:0967-46-4547

わいた温泉おすすめ4「亀山の湯」見出し

麻生釣温泉「亀山の湯」は、24時間営業のコインタイマー式の貸切家族風呂が人気の施設です。素泊まりで宿泊することもできて、1棟ずつが離れになっています。「亀山の湯」には源泉が2本あり、この2つの源泉から適切な温度に調整したお湯を楽しむことができます。貸切の家族風呂は敷地内に8棟あります。

コインタイマー式の貸切家族風呂の利用時間は50分です。毎回お湯を入れ替え、源泉掛け流しの新鮮なお湯を堪能できます。利用料金は1000円からです。また、部屋とトイレが付いたひのき風呂もあり、こちらは120分4000円で利用できます。部屋1室の料金なので、家族や友人や恋人と利用するならかなりリーズナブルで、のんびりできます。

「亀山の湯」へのアクセス方法は、車なら大分道九重ICから約20分、道の駅のゆうステーションからは約10分です。やはり車でのアクセスが楽ですが、「ゆうステーション」からタクシーを利用することもできます。「ゆうステーション」へはJR豊肥本線阿蘇駅から九州産交バス「杖立温泉行き」で約45分です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町西里麻生釣 電話番号:0967-46-5918

わいた温泉おすすめ5「守護陣温泉」見出し

「守護陣温泉」は岳の湯温泉にある、24時間営業のコインタイマー式貸切風呂の施設です。自然豊かな敷地内に15棟の家族風呂があります。ラドン含有量が多い単純泉で天然温泉100%で、神経痛や筋肉痛、疲労回復に効果があると言われています。料金は50分で1400円から。入浴とお部屋も利用できる棟もあり、100分3700円で4名まで使え、素泊まりもできます。

「守護陣温泉」へのアクセスは、九州自動車道熊本ICから約65km、車で90分ほどです。自然に囲まれた秘湯で、脱衣所も広くてのんびりできます。各棟には、シャンプーやリンスやボディーソープ、ドライヤーも常備されていて便利です。周辺にはあまりお店がないので、食事や買い物などはあらかじめ済ませた方が無難です。自然に心と体が癒される温泉です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町西里守護陣3160-1 電話番号:0967-46-5430

わいた温泉おすすめ6「裕花」見出し

「岳の湯 地獄谷温泉 裕花」は森の中にある源泉掛け流しの湯屋です。コインタイマー式の貸切家族風呂や露天風呂、プレミアム貸切風呂もあります。男女別の露天風呂は源泉掛け流しで、毎日温泉を入れ替えているのでとても衛生的です。営業時間は8時から22時まで、料金は600円です。リンスインシャンプーとボディーソープとドライヤーが常備されています。

「裕花」の貸切家族風呂は定員4名までで、料金は50分1300円です。衛生的なコインタイマー式で、24時間利用できます。高級旅館のお風呂のようなプレミアム貸切風呂の料金は60分2500円、定員4名までです。お風呂からの眺めも最高です。「裕花」の敷地内には温泉の蒸気を利用した蒸し釜があります。入浴前に卵や野菜を蒸し釜にセットし、入浴後に食べることができます。

「裕花」へのアクセスは、バスでも可能です。JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス「杖立温泉行き」で60分「ゆうステーション」で産交バス「岳の湯行き」に乗り換えて30分、「中尾入口」で下車してすぐです。車なら、大分自動車道玖珠ICから国道387号、一般道を岳の湯温泉方面へ20km です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町北里1800-33 電話番号:0967-46-4935

わいた温泉おすすめ7「くぬぎ湯」見出し

はげの湯温泉にある「くぬぎ湯」は、山あいにある貸切家族風呂の温泉施設です。コインタイマー式で24時間利用できます。6棟ある家族内湯の定員数無く、料金は1室50分で800円とリーズナブルです。10棟ある露天風呂の料金は、1室50分で1200円、露天のひのき湯は1600円です。景色が素晴らしく、くぬぎの森や涌蓋山を眺めながら、森林浴も楽しめます。

「くぬぎ湯」では「地獄釜」という蒸し釜を利用できます。受付では卵やさつまいもを購入することができ、他の食材も持ち込み可能です。お風呂を利用すれば無料で「地獄釜」を使えるので、入浴前に食材をセットし、入浴後に美味しく蒸しあがったさつまいもなどを食べるのが人気です。

「くぬぎ湯」には宿泊棟もあり、素泊まりすることもできます。「くぬぎ湯」へのアクセス方法は、車なら九州自動車道熊本ICから国道57号線と国道212号線を経由して約90分です。電車なら、JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス「杖立温泉行き」で60分の「ゆうステーション」で下車、そこからタクシーで約20分です。

住所:熊本県阿蘇郡小国町西里2978 電話番号:0967-46-3222

わいた温泉に行こう!見出し

「わいた温泉」の至る所から湯けむりが立ち上がる景色は風情があり、それだけで気持ちがほっこりとします。コインタイマー式の貸切風呂を利用すれば、常に汲みたての清潔なお風呂に入れるのも魅力です。是非「わいた温泉」で自然の景色を眺めながらのんびり温泉に浸って、心も体も芯からリフレッシュしてきてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年12月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote