地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ミサロッソは佐世保バーガーの超人気店!おすすめメニューを大解剖!

人気テレビ番組「Youは何しに日本へ!」で取り上げられてから人気が再熱したミサロッソ。佐世保市内にある佐世保バーガー店の中でも特に美味しいと評判のお店です。おすすめメニューや予約方法や駐車場について、超人気店のミサロッソについてまとめました。

美味しいと評判のミサロッソへ行こう!見出し

人気テレビ番組にてバーガーキングが美味しいと絶賛したミサロッソ。ボリューム満点で大きなサイズの佐世保バーガーで食べごたえのあるメニューばかりです。長崎県佐世保市で、佐世保バーガーを味わうならば外せないお店。地元の人も通う超人気店のミサロッソの魅力や人気メニューを紹介していきますのでご覧ください。

佐世保バーガーって何?見出し

佐世保バーガーで人気のミサロッソ情報をお伝えする前に、「佐世保バーガー」とはいったい何なのかを説明します。佐世保バーガーは長崎県佐世保市のご当地ハンバーガー。佐世保市内のお店で提供されるハンバーガーの総称です。ですので、決まった種類のハンバーガーでは無く、お店ごとにオリジナリティ溢れる佐世保バーガーで提供されています。

佐世保バーガーと呼ばれるハンバーガーは佐世保市内のお店で提供した物で、手作りかつ注文されてから作り始めた物に限ります。決まった食材を使わなければいけないというルールはありませんので、お店ごとに食材が違うのも佐世保バーガーの魅力。佐世保市内には佐世保バーガーを販売するお店がたくさんありますが、行列ができるほど再熱しているお店がミサロッソ。

行列ができる話題のミサロッソ見出し

北佐世保駅から徒歩15分ほどの場所にあるミサロッソがあります。賑やかな市街地から少し離れた場所で一際目立つ外装をしていますので、初めての人でも近くに行くとすぐにわかるでしょう。華やかな雰囲気で外には行列ができる日も多いので、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

店内には円形のカウンター席やテーブル席などが完備されていて、奥には漫画本なども置かれています。ライトな造りで漫画本もあることから、観光客だけでなく地元の学生さんたちが良く利用されています。明るい雰囲気で気軽に利用しやすいお店です。営業時間は10時から20時まで通し営業されています。

住所:長崎県佐世保市万徳町2-15 電話番号:0956-24-6737

ミサロッソはテイクアウトも可能見出し

ミサロッソはテイクアウトできます。店内で食べるのも良いですが、天気の良い日はテイクアウトして佐世保観光をしながら食べるのもおすすめ。観光オフシーズンの時は混雑することが予想されますので、こじんまりとした店内はすぐにいっぱいになってしまいます。テイクアウトして別の場所で食べるのも1つの手です。

佐世保バーガーは作り置きせずに注文されてから調理し始めますので、出来立て熱々が一番美味しいですが、冷めても美味しいですし温め直しても美味しいです。お土産としてテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。テイクアウトする場合は店内に入らずに、出窓からテイクアウト注文します。

ミサロッソのおすすめメニュー1:ダブルミサバーガー見出し

ミサロッソの佐世保バーガーの中で一番人気のメニューが「ダブルミサバーガー」。デフォルトのミサバーガーを2倍にしたボリューム満点の1品です。バンズは上下だけでなく真ん中にも1枚サンドされていて、ジューシーなパティも2枚入っています。ボリューミーな佐世保バーガーですが単品で490円と意外とリーズナブルなお値段。

通常サイズのダブルミサバーガーでも充分量が多いですが、ジャンボサイズも用意されています。お値段は980円と倍になりますが、ボリュームも倍になります。見た目のインパクトが全然違いますので、ダブルミサバーガーを2個購入するよりもジャンボサイズを購入して見た目から楽しむのもおすすめ。

ミサロッソのおすすめメニュー2:ミサモンスタージャンボ見出し

ミサロッソの最強佐世保バーガーと言われているミサモンスター。ミサモンスターはミサロッソで販売されている佐世保バーガーメニューの中でも、ずば抜けてボリューミーで大きいサイズなのですが、そのミサモンスターを2倍にした「ミサモンスタージャンボ」があります。画像では伝わりにくいですが人間の顔ほどの大きさです。

ボリューミーなハンバーガーは見た目は勿論お値段もボリューミー。1個1360円です。ジャンボサイズのバンズにチーズ、シャキシャキレタス、ベーコン、大きなパテがサンドされています。とても大きなサイズですが男性であれば1人でも食べられる量です。カットして数人でシェアするのも楽しいのでおすすめ。

ミサロッソのおすすめメニュー3:ベーコンエッグチーズバーガー見出し

「ベーコンエッグチーズバーガー」は具材がたっぷりサンドされている人気メニュー。ふわふわのバンズにベーコン、エッグ、チーズがたっぷり入っています。勿論ジューシーなパティも入っていますので肉感もたっぷり。レタスも多く入っていますので、噛むごとにシャキシャキとした食感が楽しめます。

具だくさんのハンバーガーですので満足度の高いメニューです。お肉だけでなく野菜もほどよく入っていて全体的にバランスの良い1品。単品では520円、ジャンボサイズでは1040円となります。このメニューはダブルミサバーガーについで人気のメニューです。

佐世保バーガーのおすすめランキング!ご当地グルメの人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
佐世保バーガーのおすすめランキング!ご当地グルメの人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長崎第二の都市として、観光地としても人気がある佐世保。その佐世保でおすすめのグルメといえば佐世保バーガー。巨大なハンバーガーはぜひ一度は食べてみたいですよね。そんな佐世保バーガーのおすすめランキングを紹介します。迷ったらランキング、参考にしてくださいね。

ミサロッソのおすすめメニュー4:ベビーモンスター見出し

「ベビーモンスター」は通常のサイズよりも小ぶりになっていますので、少食な人におすすめのメニューです。とは言え、ミサロッソではベビーサイズですが、他の店舗と比べると通常サイズ。ベビーでも充分満足できる大きさです。ベビーモンスターはミサモンスターをワンサイズ小さくしたものなので、具はミサモンスターと同じです。

ミサロッソのおすすめメニュー5:フィッシュバーガー見出し

「フィッシュバーガー」はミサモンスターやベーコンエッグチーズバーガーなどと比べるとシンプルなバーガーですが、シンプルながらに安定した美味しさを楽しめます。ミサロッソを創業する前は魚屋さんだったということもあり、今でも獲れたての新鮮な魚をフィッシュバーガーの具として使用しています。新鮮な魚を使用するので嫌な臭みもありません。

フィッシュバーガーの美味しさは店主もマジウマと言うほどですのでおすすめです。バンズは他のバーガーと同じものを使用しています。フィッシュフライはとてもサクサクとしていますので、冷めても程よいサクサク感を楽しめます。ペッパーを効かせたちょっとスパイシーな大人な味付けに、マヨネーズがプラスされています。

ミサロッソは予約できる?見出し

ミサロッソは激混みの時は1時間以上の待ち時間を要することがあります。ミサロッソは予約可能なお店なので、できるだけ待ち時間を少なくしたいという人は予約をしてからミサロッソへ行きましょう。自分が訪問する時間と商品を伝えておくと、その時間に合わせて佐世保バーガーを作ってくれます。

予約可能ですがお店が忙しい時は希望の時間に予約できないこともありますので注意して下さい。予約をする時は早めに電話することをおすすめします。運が良いと来店15分前でも予約してすぐ受け取ることもできます。

サイドメニューやセットも充実見出し

ハンバーガーメニューばかりに目が行ってしまいがちですが、ミサロッソにはハンバーガーだけでなくホットドックやピザなどのメニューや、ポテトとドリンクのセットメニューも充実しています。ハンバーガー、ピザ、ホットドックにはセットでポテトと好きなドリンクを付けることができます。

ハンバーガーの美味しさはさることながら、ピザやホットドックも美味しいと評判です。ピザは「ミックスコンボセット」「サルサシーフード」「エビジャーマン」などが人気。1カットから注文可能なので、ハンバーガーだけでは物足りないという人は、ピザも一緒に注文してみてはいかがでしょうか。

ミサロッソの駐車場情報見出し

ミサロッソには駐車場が完備されています。お店の横に2台ほど停める駐車場がありますが、台数が少ない為、駐車できるかできないかはその時の状況次第。ミサロッソの周辺で一番近くの駐車場は600メートルほど離れた駐車場か、北佐世保駅前の駐車場になります。周辺の駐車場を利用して、店舗まで徒歩で向かうスタイルも良いでしょう。

テイクアウトで待つ場合は、店内を利用するよりも滞在時間が短いので、駐車場を利用せず店前に駐車する人も多いです。一度お店の様子を見に行って、車を駐車できないと判断してから周辺の駐車場を利用する手もあります。

佐世保バーガーを食べるならミサロッソ見出し

ミサロッソ特集をお届けしてきましたがいかがでしたでしょうか。佐世保バーガーは長崎県のご当地グルメの中でも知名度が高く人気がありますので、佐世保観光の時はぜひ佐世保バーガーを食べてみて下さい。お店によって味が大きく異なりますので、佐世保バーガー巡りをして楽しむのもおすすめ。最後までご覧いただきありがとうございました。

投稿日: 2017年11月29日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote