地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ナゴヤドームへのアクセスまとめ!名古屋駅から地下鉄での行き方などもご紹介!

プロ野球中日ドラゴンズの本拠地であり、コンサートなど、様々なイベントも開催されるナゴヤドーム。名古屋駅や地下鉄、電車やバスなどでの便利なアクセス方法をご紹介します。また、ナゴヤドーム周辺のおすすめスポットやそのアクセスなども併せてご案内します。

ナゴヤドームへのおすすめアクセスをご紹介!見出し

ナゴヤドームは1997年3月にオープンしたドーム球場です。フィールドの面積は1万3200平方メートルで4万500人の観客を収容可能。中日ドラゴンズのホーム球場でもありますし、高校野球、ソフトボール、サッカー、アメリカンフットボール、コンサートや格闘技イベントなどでも有名。ここではナゴヤドームへの電車やバスなど便利なアクセス方法をご紹介します。

家族連れにもおすすめナゴヤドーム!見出し

ナゴヤドームは野球ファンが試合を観戦するだけではなく、家族連れにもおすすめの様々な工夫がなされています。ドームの中には、たくさんの内の軽食を楽しめるお店があるほか、ベビーカーを置く場所やベビールームなどが備わっており、子連れのお客さんにもおすすめの配慮がなされています。また中日ドラゴンズのホームだけに、バラエティーに富んだドラゴンズグッズが買えるショップもあります。

球場の3階部分にある「ドラゴンズワールド」には歴代の選手や球団の歴史を紹介するドラゴンズミュージアムがあります。名古屋をはじめ、東海地区のみなさんに愛された球場の歴史を振り返り、懐かしく思うかたもいるでしょう。このほか「ドラゴンズワールド」には小学生以下の子どもが遊べるキッズエリア、スピードガンで自分の投球の速度を計れるアトラクションエリアなどがおすすめです。

ナゴヤドームへのアクセス概要見出し

ナゴヤドームへのアクセスは名古屋駅から電車や地下鉄で45分ほど。繁華街として有名な栄駅からナゴヤドームへのアクセスも電車や地下鉄などで35分ほどとなっており、そのほかの観光名所などともアクセスがよくなっています。またナゴヤドーム周辺には多くの駐車場があり、車でのアクセスも便利。ただし駐車場によってはその日の試合やイベントの有無で料金が変わる場合がありますのでご注意を。

住所:愛知県名古屋市東区大幸南1-1-1 電話番号:052-719-2121

「ナゴヤドーム前矢田駅」利用のアクセス見出し

JR名古屋駅から市営地下鉄東山線名古屋駅までは歩いて2分ほど。伏見、栄、藤が丘方面のホームに行き、伏見方面の電車に乗ります。栄駅で市営地下鉄名城線の市役所、平安通り、大曾根方面に乗換えを。各駅停車の電車で8駅めにナゴヤドーム最寄り駅の「ナゴヤドーム前矢田駅」に到着します。

もうひとつの行きかたですが、JR名古屋駅から市営地下鉄桜通線の名古屋駅に移動して今池、新端橋、徳重方面の電車に乗り換えます。市営地下鉄桜通線久屋大通駅で市営地下鉄名城線の電車に乗り換えます。最寄り駅の「ナゴヤドーム前矢田駅」で電車をおりたら、あとは名古屋ドームまで案内板にそって歩きます。

「大曽根駅」利用のナゴヤドームへのアクセス見出し

JRや名鉄の大曽根駅からナゴヤドームまでは徒歩で約15分です。後述しますが、ここからはショッピングセンター「イオンモールナゴヤドーム前店」のシャトルバスも使用可能です。大曽根駅までの電車での所要時間は、名古屋駅からはJR中央本線で12分ほど。金山駅からはJRで8分ほど。栄町駅から名鉄の急行電車で6分ほど。

東名高速道路でのナゴヤドームへのアクセス見出し

東名高速道路で行く場合のアクセスからご紹介します。名古屋インターで下りて県道名古屋長久手線へ向かいましょう。西へ8キロほど走ったら今池交差点を右折します。そこから環状線を北へ向かえばおよそ2キロでナゴヤドームに到着します。東京からですと4時間から5時間ほどかかります。2時間に一度は休憩することをおすすめします。

名神や中央道でのナゴヤドームへのアクセス見出し

続いては名神高速道路や中央自動車道でのアクセスをご紹介します。まず春日井インターで下ります。国道19号線を南に向かって11キロ走ります。平安2交差点を左折したら、1キロほど走って矢田5交差点を右折します。このほかにもいくつか車でのアクセス方法がありますが、ナゴヤドームで試合やイベントがある日は混雑しますので、お早目の出発をおすすめします。どうぞ安全運転で。

ナゴヤドームの駐車場はイベントなどの開催が無い日は朝8時から夜7時までの営業で30分300円です。ただし野球の試合がある日やイベントがある日は料金が変わりますので公式サイトでチェックするか、電話で052-719-2121までお問い合わせください。近くにはタイムズナゴヤドーム南駐車場もあり、こちらはイベントの無い日は1時間200円で最大500円。こちらもナゴヤドームで試合やイベントがある日は料金が変わります。

ナゴヤドームへのバスでのアクセス見出し

バスでナゴヤドームに向かう場合には、名古屋駅のJR桜通口側から出ます。2番のバス乗り場に行き、『猪高車庫ゆき』または『光ヶ丘』行きのバスに乗りましょう。バスに乗ったらすいていれば25分ほどで萱場というバス亭に到着しますので下車してください。ナゴヤドームへは歩いて10分前後で到着します。バスは道が混みますと倍以上時間がかかることもありますのでそれを考慮にいれることをおすすめします。

ナゴヤドームと買い物を組み合わせるアクセス見出し

ナゴヤドームと2階部分で直結しているのが「イオンモールナゴヤドーム前店」。「ドラゴンズショップ」もあり、この店限定のものもあるのでファンにはおすすめです。また、ドラゴンズ関連のイベントもあります。このイオンモールナゴヤドーム前店では大曽根駅とを結ぶ無料シャトルバスを運行していますので、買い物と組み合わせてこのバスを利用することもおすすめします。

ナゴヤドームにアクセスの良いおすすめホテル見出し

名古屋クラウンホテル

名古屋駅からも繁華街の地下鉄栄駅からも徒歩圏内。天然温泉にも入れるホテルです。ナゴヤドームには電車で30分ほど。周辺の観光地とのアクセスがよいため名古屋観光の拠点にすることをおすすめします。ナゴヤドームの徒歩圏内にも安価なホテルはありますが、ゆったり名古屋を楽しむならこちらのほうをおすすめします。

住所:愛知県名古屋市中区栄1-8-33 電話番号:052-211-6633 

東京第一ホテル錦

地下鉄栄駅から歩いて数分という立地のよさ。栄駅からナゴヤドームへは電車を使って12分。そのほか名古屋駅や各観光スポットへのアクセスも大変良いです。スタッフの応対も良く、一般的なビジネスホテルよりも快適にすごせると評判です。プランによっては大変リーズナブルですので、サイトなどで自分のスタイルにあったプランを探すことをおすすめします。一階にコンビニエンスストアが入っているのも便利です。

住所:愛知県名古屋市中区錦3-18-21 電話番号:052-955-1001

ホテルルートイン名古屋今池駅前

地下鉄の栄駅までの10分ほどの地下鉄今池駅の直ぐ前。足を伸ばせる大浴場があるのがうれしいポイント。こちらも名古屋駅や各観光スポットへのアクセスがよいので名古屋観光の拠点におすすめです。朝ごはんのおかずが豊富なのも人気のひみつ。しかもメニューはこまめに変わり、連泊しても飽きません。赤出汁のお味噌汁もおすすめ。

住所:愛知県名古屋市千種区内山3丁目31-7 電話番号:052-745-3211

ナゴヤドームにアクセスの良い観光施設見出し

名古屋テレビ塔

名古屋のランドマークでもある「テレビ塔」1954年に開業した歴史ある建造物です。高さは180メートル。地上100メートルのところには屋外展望台がありなんと緑の庭園があります。恋人の聖地というモニュメントも必見。1階には様々なお土産売り場もあり夏にはビアガーデンも。

住所:愛知県名古屋市中区錦三丁目6-15先 電話番号:052-971-8546

オアシス21

オアシス21は商業施設と公園やバスターミナルが一緒になった複合型施設。楕円形の4層吹き抜け構造で、イベントなども行われます。なぜか外国人観光客に人気の施設で国際的な雰囲気。地下街につながる「銀河の広場」でのショッピングも人気です。屋上にはシンボル的存在の「水の宇宙船」が。

住所:愛知県名古屋市東区東桜1丁目11-1 電話番号:052-962-1011

名古屋城

名古屋城は、徳川家康が建てた城。天下統一の拠点となりました。 お城そのものは戦後にコンクリートで建てられたものですが見事に時代考証されて再現されており、迫力は十分。建物内部も博物館となっており歴史が好きな方には特にうれしいスポットです。有名な金のしゃちほこも是非チェックを。

住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1 電話番号:052-231-1700

徳川美術館

徳川家康の遺品などを中心に展示した美術館。徳川家伝来の大名道具など国宝は9つ。重要文化財は59件も収蔵されています。美術館の建物そのものが名古屋市の文化財に指定されています。名古屋城とセットで見学したい施設です。大曽根駅から徒歩で10分。ナゴヤドームからも徒歩で行けます。

住所:愛知県名古屋市東区徳川町1017 電話番号:052-935-6262

ナゴヤドーム内で味わえるグルメ見出し

球弁

駅弁ならぬ「球弁」は野球場の中で買えるファン向けのお弁当です。選手ごとのお弁当や、チームの特色、スローガンにちなんだお弁当があります。お弁当箱は電子レンジ対応なので食べた後も末永くつかえたり、お弁当箱を包んでいるバンダナにもドアラがいるなどお得感満載です。値段は千円前後から1500円ぐらい。

ドアラカフェ

球団のマスコット「ドアラ」が名誉店長をつとめるカフェ。野球の試合が開催されている日や、イベントの日に限定オープンします。人工芝風のパスタなど野球やドアラにちなんだユニークなメニューがあります。ランチは「からあげランチ」など700円台でしっかり食事できます。

若鯱家

ナゴヤドーム内の大幸横丁(フードコート)にある若鯱家。コクがありピリッと辛味の効いたカレーうどんの店。ほかにも店舗はありますが野球観戦で熱くなっているときに食べると一味違います。チーズやエビフライなどのトッピングはお好みで。価格は1000円前後です。

ナゴヤドームは観戦しながら食べられる軽食も充実。野球場定番の焼きそばはビールにも合います。なかでも、「お祭りやき兵衛」では選手の故郷や特徴にちなんだスペシャルメニューも。麵類大好きな名古屋人が愛した焼きそばは自信作。みそをかけて食べる串カツなどもあります。

ナゴヤドームにアクセスの良いグルメ見出し

名古屋コーチン 一鳳 庵

名古屋コーチンを使った食事ができるお店。優しく深い味わいの親子丼が名物で、名古屋コーチンの出汁巻きたまごや、そぼろ丼なども大人気。お酒の種類も豊富で旬の肴で楽しむことができます。鶏の足の形の照明など店内は非日常の空間でいただけます。ナゴヤドームからも徒歩圏内です。

住所:愛知県名古屋市東区矢田南4-102-3 イオンモールナゴヤドーム前 電話番号:052-725-3302

カレー幸

昭和の遺産的な外見からは信じられませんが知る人ぞ知るカレーの名店です。継ぎ足してつくるマイルドなカレーにはリピーターが多く、昼には行列ができることも。ただし回転が速いので待たされてイライラすることはありません。カツカレーはサラダつきで400円台とリーズナブル。

住所:愛知県名古屋市千種区若水3-5-27 電話番号:052-711-3744

山本屋総本家

名古屋名物味噌煮込みうどんを堪能できる店。カツオや椎茸、昆布でしっかりと出汁をとり、八丁味噌と白味噌をブレンドした奥深い味。それがうどんにしみ込んで、体もぽかぽかに。うどんは水と小麦粉だけで練った腰のある麺。親子煮込みうどんは名古屋コーチンを使用しています。

住所:愛知県名古屋市中区栄3-12-19 電話番号:052-241-5617

名古屋で食べ歩き観光をしよう!おすすめのスポット・スイーツなどご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
名古屋で食べ歩き観光をしよう!おすすめのスポット・スイーツなどご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京・大阪・名古屋と日本三大都市として、また「トヨタ」を筆頭にした日本最大級の産業都市でもある名古屋、そんな名古屋の観光スポットと、名古屋名物の食べ歩きなどおすすめのスポットを紹介いたします。食べ歩きするにもおいしいと評判のお店を厳選してご案内致します。

ナゴヤドームのおみやげ見出し

ドラゴンズショップやプリズマクラブなどナゴヤドーム内で買えるおみやげをご紹介。こちらは応援グッズのカンフーバットを入れるカバン。カンフーバットとはミニチュアのバッドをつないでヌンチャクのようにしたもの。丈夫なスポーツバッグ風で、タウンユースでも違和感がありません。価格は税込み3000円です。

こちらのかわいらしい柄のアメニティポーチ。柄を良く見ると「しゃちほこ」や「グローブ」など名古屋や野球にちなんだデザインになっています。こちらは1500円です。開くとフタの内側にフックがつけられており洗面台などにかけることができます。旅行先の洗面所などで重宝しそうなアイテムです。

やはり人気は球団マスコットのドアラです。シンプルなデザインに好感が持てます。ドアラが守っているスケッチブックの「ノーコメント」の文字は本当にドアラが書いた文字を再現しています。グッズには数量限定のものもあるので、欲しいと思ったらすぐゲットすることをおすすめします。

どの交通機関でもアクセスの良いナゴヤドーム見出し

いかがでしたか。名古屋駅や栄駅からもアクセスが良く、観光名所ともアクセスの良いナゴヤドーム。せっかく名古屋に行くのですから、野球観戦やイベントを見るだけではもったいありません。ショッピングや観光と結びつけた計画を立てることをおすすめします。バラエティーに富んだ「名古屋飯」も是非味わってみてください。

投稿日: 2018年1月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote