地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ヤリキレナイ川は北海道の一級河川!珍しい名前の由来は場所は?

ヤリキレナイ川は北海道夕張郡由仁町に流れる一級河川。その珍しい名前から一躍全国に名前を知られることになった注目の川です。アイヌ語から来ているというヤリキレナイ川だけでなく、川のある由仁町の魅力もたっぷりとご紹介!話題のヤリキレナイ川を見に出かけてみては?

話題になったヤリキレナイ川見出し

Photo by naitwo2

名前が面白いことで話題になったヤリキレナイ川。ヤリキレナイ川があるのはでっかい北海道。テレビで報道されて一躍有名になったヤリキレナイ川ですがその実態は実に地味な川。思わず言葉を失ってしまうようなやりきれなさを覚えてしまう程。一級河川でもある気になるヤリキレナイ川についてたっぷりとご紹介します。

ヤリキレナイ川がピックアップされた番組見出し

ヤリキレナイ川は奇妙な名前で一躍人気テレビ番組に取り上げられました。古くはクイズダービー、更に投稿!特ホウ王国、探偵ナイトスクープ、トリビアの泉、笑いの金メダルなど。タイトルを聞けば一度は観たことがある番組、もしくはタイトルは聞き覚えがある番組ばかりではないでしょうか。

報道されたのは2002年~2009年にかけて。探偵ナイトスクープではヤリキレナイ川は何がヤリキレナイのか?というテーマで取り上げられ、トリビアの泉ではかなり詳しくヤリキレナイ川についての歴史なども紹介されました。更にヤリキレナイ川にちなんでやりきれなかったエピソードを募集するバラエティ番組やコーナーなども!

ヤリキレナイ川の名前の由来見出し

そもそもヤリキレナイ川とはなぜこんな変わった名前なのか。土地の名前でないとすれば、本当にヤリキレナイ何かがあったのかと想像は膨らみます。しかし、少し北海道の地名に詳しい人ならピンと来るはず。北海道の地名にはアイヌ語からとった名前が沢山残され、本州にはない珍しい響きのものも多くみられるのです。

アイヌ語が由来の札幌の山や川

Photo by fotocarios

もともとあったアイヌ語の呼び方に漢字を当てはめた土地は北海道のいたるところに。札幌の中心部を流れる豊平川(トヨヒラガワ)や手稲山(テイネヤマ)、日本新三大夜景にも選ばれた藻岩山(モイワヤマ)ももとはアイヌ語が由来です。

具体的に説明するともともと豊平川はトゥイピラというアイヌ語の崩れたがけという意味がありました。それに漢字を当てはめ豊平川になったのです。

ヤリキレナイ川のアイヌ語

同じようにヤリキレナイ川にはヤンケ・ナイという名前がついていました。アイヌ語での意味は肴の住まない川という意味。そしてもう一つイヤル・キナイという名前もあり、こちらのアイヌ語の意味は片割れの川。そして明治時代になって度々反乱した川を住民がヤリキレナイとつぶやいたことからいつの間にかヤリキレナイ川が定着したのだとか。

ヤリキレナイ川は夕張川支流の一級河川見出し

そんな面白い名前がついていて、名前の由来もユニークなヤリキレナイ川ですが、実は北海道の夕張平野を流れる大きな夕張川という川の支流である一級河川。一級河川とはその周辺で生活している人たちにとって重要であることを意味していて国または県や道などが管理している河川でもあります。

現在でもヤリキレナイ川は川幅こそ広くなく、全長5kmという長さではあるものの、周辺の農業を営む住人にとってはなくてはならない重要な河川であることは確かなのです。ヤリキレナイという名前はかつて氾濫を繰り返していた時代、期待の大きかった川に対する思いの反動だったのかもしれません。

ヤリキレナイ川の楽しみ方見出し

そんなアイヌ語由来の名前をもつヤリキレナイ川を楽しむ方法ははるばる北海道のど真ん中付近まで行ってみる川の小ささとそこで感じるやりきれなさを体感すること。そしてそんな川にも似合わず大きく立派な看板が立っている一級河川らしいスポットを発見すること。更にその周辺の景色や観光スポットも一緒に満喫してしまうのが絶対のおすすめ!

ヤリキレナイ川のある由仁町見出し

由仁町は札幌から4kmほど東側にある町で地名もヤリキレナイ川同様アイヌ語のユウンニから来ています。意味は温泉のあるところ。名前の通り温泉がユンニの湯が有名でドライブがてら温泉に入りに来るお客さんも沢山います。広大な自然に囲まれたゴルフ場や雑木林に囲まれたオートキャンプ場も人気です。

特にゴルフ場は3つもあり、そのうち一つは全日空オープンなどでも使われる有名な輪厚コースの姉妹コースになっています。キャディーさんのアドバイスも評判のコースで初心者にもおすすめ。他の2つもジンギスカンのできる施設が併設されていたり、北海道を満喫できるコースで人気です。

美味しいものも沢山あります。北海道と言えば乳製品ですが、牧場直営の美味しいソフトクリームは由仁町を訪れたほとんどのお客さんが食べて帰るという人気の一品。シイタケ狩りやいちご狩り、などができる農園もあり、のんびりと由仁町を楽しむには最適の場所になっています。

夕張市の観光・グルメのおすすめスポット!メロンの他にも見所満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
夕張市の観光・グルメのおすすめスポット!メロンの他にも見所満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夕張は夏のメロンだけではありません。実は年中、見所のある観光スポット、美味しいグルメ満載のところなんです。昭和レトロも自然もスポーツも、盛り沢山な観光地、夕張。地元のグルメを楽しみつつ、ゆっくり観光していってみてはいかがでしょうか。

ヤリキレナイ川のある由仁町のおすすめスポット1「ゆにガーデン」見出し

一級河川でもあり名前もアイヌ語由来のヤリキレナイ川のある由仁町一押しの観光スポットは芝生の広場に咲き誇る花々が美しいゆにガーデン。総面積14ヘクタールにも及ぶ広大な土地は北海道らしさを満喫できるスポットです。食事や買い物も出来、色々なイベントも開かれています。見頃の花はHPでもチェックすることができます。

営業時間は4月から10月までで平日は10時から17時、土日祝日は9時から17時までです。入場料金は季節によって変わり、4~5月と10月は大人310円、シニア210円、小人110円。6~9月の花のきれいな時期は大人620円、シニア420円、小人300円です。ペットを同伴することもでき、その場合は別途300円かかります。

住所 北海道夕張郡由仁町伏見134-2
電話番号 0123-82-2255

ヤリキレナイ川のある由仁町のおすすめスポット2「ユンニの湯」見出し

アイヌ語が由来になっている一級河川のヤリキレナイ川のある由仁町の2つ目のおすすめスポットはユンニの湯。由仁町の名前の由来にもなっている「温泉の湧き出る場所」でもあります。温泉はコーヒー色をしたすべすべのお湯で、週替わりのハーブの湯もとても人気です。

ログハウス調の建物には宿泊も出来、ディナーやランチとセットになった日帰りプランなども充実しているのでぜひおすすめ。地元の食材を生かした美味しい料理の数々は評判で子供でも喜んで食べられるメニューがずらりとラインナップされています。お風呂上がりのアイスクリームや牛乳も最高です。

営業時間は日帰り入浴の場合朝風呂が5時半から8時まで。通常は10時から22時までです。入浴料金は大人650円、小学生350円。軽食コーナーは11時半から20時半まで営業していますが、売店は7時から営業しているので朝風呂帰りにも利用可能です。レストランは一般客は11時半から15時まで利用可能で、朝食と夕食は宿泊者のみ。

ユンニの湯

住所:
北海道夕張郡由仁町伏見-122
アクセス:
車/各地のICから札幌方面へ~道央道 札幌南IC~出口を出て国道274号線から道道札幌夕張線で由仁町へ 車以外/JR函館本線で岩見沢駅乗換、室蘭本線で由仁駅下車、車で5分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

ヤリキレナイ川のある由仁町のおすすめスポット3「ゆめっく館」見出し

ゆめっく館は町の図書館でもあり郷土資料館にもなっています。平成2年に日本最古のマンモスの臼歯とオオツノシカの角の化石が発見されたことからメインホールにマンモスとオオツノシカの実物大の模型が展示され、臼歯と角の化石も見ることができます。更に昔の生活道具なども展示されています。

Photo byDariuszSankowski

開館時間は平日が10時から18時までで土日が10時から17時まで。月曜と祝日、年末年始などは休館日です。6万冊を超える蔵書の数々はちょっと休憩するにもおすすめのスポット。寄贈された本を自由に持ち帰ることができるコーナーもあります。由仁町についてより詳しく知りたくなった方におすすめの場所。

住所 北海道夕張郡由仁町中央202
電話番号 0123-83-3803

ヤリキレナイ川のある由仁町のおすすめスポット4「古山貯水池自然公園オートキャンプ場」見出し

古山貯水池自然公園オートキャンプ場はユンニの湯から車で3分ほどのところにあるオートキャンプ場です。大型貯水池と雑木林に囲まれた広々とした場所で高い評価を得ているキャンプ場でもあります。川遊びや昆虫採集、バーベキューなど家族や仲間と遊ぶには最高の場所。蛍も出現する穴場スポット。

綺麗な炊事棟やトイレの他キャンピングカーサイト、カーサイト、フリーサイト、遊歩道、小川などがあり存分にキャンプを満喫できます。更にドッグランもあるのでペットと一緒でも楽しめるのが人気のポイントです。フリーサイトやカーサイトは完全予約制になっています。

住所 北海道夕張郡由仁町古山430番地
電話番号 0123-83-3633

ヤリキレナイ川のある由仁町のおすすめスポット5「伏見台公園」見出し

アイヌ語が由来にもなっている一級河川のヤリキレナイ川周辺の伏見台公園はユンニの湯へ上る坂の途中にあり子供たちが思い切り遊べる遊具も完備されています。駐車場は由仁を一望できる見晴らしの良い場所で坂の上には静かな散策コースも広がっています。家族で訪れる際にはぜひおすすめの場所です。

住所 北海道夕張郡由仁町伏見
電話番号 0123-83-2111

由仁町でおすすめのグルメスポット1「牛小屋アイス」見出し

牛小屋アイスはまぜまぜアイスが評判の由仁町一押しの人気のグルメ!牛のオブジェなど置いてありのんびりとした牧歌的な雰囲気が漂います。白い壁に赤い屋根の可愛いい建物に入ると店内はどこかレゲエ風。バイクに乗った牛のオブジェなどもあり、北海道という雰囲気を感じさせないところもまた楽しい場所。

牧場からのしぼりたて牛乳を使ってアイスを使って作るアイスはその日の朝に作られるという新鮮なもの。そのこだわりがストレートにアイスの美味しさに反映されとにかく人気です。特におひとり様混ぜ混ぜアイスは店員さんとの会話を楽しみながら目の前で自分オリジナルのアイスができていく楽しいもの。子供たちが大喜びするのは間違いなし。

更にアイスだけでなく店内にはパンや焼き菓子、アクセサリー、手作り雑貨などのお店があったり、リンパケアや足つぼマッサージなどのお店も入っています。由仁町の魅力がたっぷりと詰まったお店はショッピングも楽しめそうです。建物の周辺にはひろばや子供用の遊具があり自由に遊べるようになっています。

ドッグランやバスケット、野球や卓球、テーブルサッカーまでできてしまうので仲間同士でワイワイと楽しむにも最適の場所です。

営業時間は4~9月が10時から18時。10・11月は10時から17時までで人気のまぜまぜアイスは15時で終了です。定休日は水曜と木曜。広々とした駐車場があるので車でのアクセスがぜひおすすめです。

住所 北海道夕張郡由仁町中三川219
電話番号 0123-86-2848

由仁町でおすすめのグルメスポット2「キッチンファームヤード」見出し

キッチンファームヤードは食材にこだわったファーマーズレストランで美味しいメニューが評判です。夏はブルーベリーやジューンベリーなどのベリー狩りが行われこちらも人気です。農場で収穫した野菜や果物を使った色々なケーキはすべて手作りの人気の一品。溢れんばかりのベリータルトはぜひおすすめです。

イタリアントマトの天ぷらやマーボー茄子という品種を使った天ぷらなど珍しい野菜のメニューはどれも格安!新鮮採りたての野菜はどれもこれも絶品と評判です。スパイスの効いた手打ちめんなどの珍しいメニューも並び、どれを食べるか迷ってしまうほど。農園のコロッケや長いものグラタンの入った農園アラカルトもおすすめです。

住所 北海道夕張郡由仁町西三川913
電話番号 0123-86-2580

ヤリキレナイ川へのアクセス見出し

北海道の由仁町にあるアイヌ語が由来になっていて更に一級河川でもあるヤリキレナイ川。この川を見るためのアクセス方法は由仁町までは札幌からは道央自動車道を使って車で50分ほど。千歳空港からだと30分で到着する距離にあります。

JRだと札幌駅から函館本線に乗り、岩見沢駅まで。そこから室蘭本線の苫小牧行に乗り換えて由仁駅まで。時間にすると2時間弱で料金は1280円です。新千歳駅からだと快速に乗り1時間半ほどで到着します。

ヤリキレナイ川は夕張川から分かれて道道694号線沿いを流れ、道道3号線とクロスしています。車だと694号線沿いを走ればすぐに見ることができますが、JRだと由仁駅を出て左側に向かい、線路を超えて694号線に。

北海道が設置している大きな看板はいくつかのスポットで観ることができますが、そのうちの一つが3号線と交差する場所でそこまでは由仁駅から徒歩30分ほどかかります。

北海道が設置している一級河川と表示された大きな看板はいくつかのスポットで観ることができますが、そのうちの一つが3号線と交差する場所でそこまでは由仁駅から徒歩30分ほどかかります。由仁町ののんびりとした風景を見ながら散歩するにはぴったりの道のり。車だと5~6分ほどです。

かつては一級河川のヤリキレナイ川もコースに入った由仁町を堪能する札幌からの由仁町バスツアーもあったようですが現在はなくなっています。

ヤリキレナイ川を満喫!見出し

Photo by inunami

いかがでしたでしょうか。アイヌ語由来の名前のついたヤリキレナイ川。一級河川でもある評判のヤリキレナイ川を由仁町の観光と合わせて楽しんでみてはいかがでしょう。美味しいものが沢山あり、子供たちも伸び伸び遊べ、更に札幌からも遠くない由仁町とヤリキレナイ川。ぜひ日帰りのプチ旅行におすすめです!

関連キーワード

投稿日: 2018年8月31日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote