地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ノースファームストック(岩見沢)でギフト選びを楽しもう!カフェもある人気店

ノースファームストック(岩見沢)でギフト選びを楽しもう!カフェもある人気店

北海道の岩見沢にあるのがノースファームストック。北海道の加工食品の通販サイトとして人気のノースファームストックですが、岩見沢店にはカフェも併設されており、パンケーキなどが楽しめます。クッキーやジャムなどギフト選びにもぴったりの人気店についてまとめました。

ノースファームストックは北海道のナチュラルフード販売店!見出し

Photo byAG2016

札幌から電車で1時間ほどで行くことのできる岩見沢にあるのがノースファームストックの直営店舗です。北海道の食材にこだわって生産されたナチュラルフードを販売しているお店で、2階にはおしゃれなカフェもあります。この記事では、北海道お土産やギフトにも最適なそんなノースファームストックについてご紹介します。

ノースファームストックとは?見出し

Photo by sendaiblog

北海道に旅行したらぜひ楽しみたいのが北海道グルメです。海鮮類も人気ですが、広い土地を利用した牧場でとれる乳製品、寒暖差のある気候を利用した野菜や果物など、実は様々な食材が豊富に揃っているのが北海道です。そして美しい空気と水。そんな環境で育った美味しい食材を加工して販売しているのがノースファームストックです。

岩見沢にある北海道グルメ店

Photo by treehouse1977

ノースファームストックと聞いてピンと来なくてもそのロゴを見ると思い出す方も多いかもしれません。日本全国の道の駅やセレクトショップなどで販売されているのがノースファームストックのクッキー、スープ、ジャムなどです。

また、メインのビジネスとしては通販を手掛けており、北海道産の食材を使用した美味しいものが日本のどこにいても手に入ると口コミでも評判のお店です。

そして実は北海道の岩見沢という自然豊かな土地にノースファームストックの直営店があり、北海道旅行の際には立ち寄りたいグルメスポットの一つとなっています。

1階がショップ・2階がカフェスペースでイートインが可能

Photo byEngin_Akyurt

北海道岩見沢の広大な自然の中を走っていると、突如として現れる倉庫のようなシンプルな外見をした建物がノースファームストックの直営店です。周りは田んぼが広がり、これぞ北海道といった美しい自然と調和するような建物の1階にはギフトなどを扱うショップ、2階はおしゃれなカフェとなっています。

1階のショップでは、北海道や岩見沢のお土産として買い求めるのにぴったりのギフトや自宅用に使いたいスープ、ジャムなどが揃います。そして2階にあるカフェではノースファームストックの美味しいグルメを味わうことができます。

Photo byFree-Photos

カフェメニューにはパンケーキやサンドイッチなどの軽食から、ミニケーキやソフトクリームなどのスイーツまで揃います。中でも口コミで評判なのはそのユニークな形をしたパンケーキです。名前を「パンケーキボックス」というのですが、パンケーキを一口サイズにカットしてあり、食べやすいようにカップに入れて提供されます。

また、ノースファームストックの口コミでも評判の北海道ハニーナッツをたっぷりと使用した「ベーグル&ハニーナッツ」というベーグルサンドも人気です。ノースファームストックオリジナルのピクルスもついてきます。

Photo byfancycrave1

ちなみにカフェの注文方法は、1階のショップで注文と清算を済ませると店員さんが2階のカフェスペースまで運んできてくれるというスタイルです。どのカフェメニューも注文を受けてから作られるため、多少の待ち時間は考慮にいれておくのがおすすめです。

また、夏などの気候のいい時には1階の外にテラス席も設けられます。岩見沢の美しい自然を全身で感じながら美味しいグルメを楽しめると評判です。

ノースファームストックの3つのこだわり見出し

Photo by A_CUVE

日本全国からひっきりなしに注文が入るノースファームストックのサイト。直営店もけっして便利な立地ではありませんが、わざわざ足を運んでギフトを買い求めたり、カフェでくつろぐ方が非常に多いです。

ここまでファンを引き付けるノースファームストックの魅力とは一体何なのでしょうか。それには、ノースファームストックの食材へのこだわりが関係しています。

1:北海道へのこだわり

Photo bymeguraw645

まず1つ目のノースファームストックのこだわりは「北海道へのこだわり」です。春夏秋冬の季節がはっきりとしている北海道。そんな北海道ならではの気候を活かした食材を届けたいというのがノースファームストックの思いです。

北海道や岩見沢の農家と提携をし、北海道発の美味しいものを全国に広めて行きたい、そして北海道を盛り上げて行きたいというノースファームストックのこだわりが詰まった商品が販売されています。

2:素材へのこだわり

Photo byskeeze

そして2つ目のノースファームストックのこだわりが「素材へのこだわり」です。北海道といえば、その豊かな大地、美しい空気、澄んだ水、そしてさんさんと降り注ぐ太陽です。

そんな自然の恵みをたっぷりと受けて育った野菜や果物が美味しくないわけがありません。北海道産というこだわりと持ってノースファームストックの商品は作られているのです。

3:手づくりへのこだわり

Photo byFree-Photos

最後にご紹介する3つ目のノースファームストックのこだわりは「手づくりへのこだわり」です。北海道で取れる豊富な農産物を使えば大量生産も可能ですが、そこをあえて手づくりにこだわっています。

隅々まで目の届く範囲での生産量とすることで、北海道の美味しさを丁寧に消費者まで届けるという姿勢を貫いています。また、ノースファームストックのレシピはなるべくオリジナルで開発されています。

ノースファームストックの豊富な商品カテゴリー見出し

Photo byTheDigitalArtist

北海道の豊かな自然に育まれた農産物を丁寧に加工して販売しているノースファームストック。カフェで味わうことができるメニューもどれも丁寧に調理されており、口コミで人気になるのも納得です。ここからはノースファームストックのウェブサイトなどで販売されている商品についてご紹介しましょう。

ドリンク・スープ

Photo by xuhulk

まず初めのカテゴリーは「ドリンク・スープ」です。おすすめはノースファームストックのカフェでも楽しめるのが口コミでも人気の「北海道ジンジャーエール」。

ベーシック、アップル、ローズヒップなどのフレーバーがあり、希少な岩見沢豊里で採れた生姜をたっぷり使用しています。生姜をろ過しないで使用しているので、瓶を光にかざすと生姜の成分が見える本格派。ギフトにもおすすめです。

Photo bycongerdesign

また、素材の味がしっかりと楽しめると口コミでも評判の「北海道野菜のスープ」シリーズもおすすめです。とうもろこし、トマト、じゃがいも、えだ豆の4種類のスープがあり、どれもまるで野菜を食べているかのように濃厚なスープに仕上がっています。

スープは温めて楽しめるほか、冷製スープとしても食べられます。スープの値段はどれも380円と、お土産にもしやすい値段も人気の理由です。

ジャム・ピクルス

Photo byDevanath

日持ちがしやすいのでギフトに贈るのにぴったりのジャムやピクルスもノースファームストックの人気商品です。ジャムは、定番のストロベリーから北海道ならではのハスカップ、少し珍しいエスプレッソ、あずきミルク、黒豆、スパイシーオニオン、ラムレーズンミルクなどが揃います。

常備菜として食卓が寂しい時などに大活躍してくれるほか、ちょっとしたお酒のおつまみにもなるのがピクルスです。ノースファームストックでは、新鮮な野菜をフレッシュなうちにピクルスにしているので発色の良さが違います。定番のミックスベジタブルやトマトに加え、ウド、豆、長芋、ヤーコンなどが揃います。

ソース・パスタ

Photo byfxxu

ノースファームストックには北海道産の小麦粉を使ったパスタもあります。特に人気なのはもちもちっとした食べ応えのある「北海道のパスタ」でスパゲッティとペンネがあります。また、岩見沢産の小麦であるキタノカオリを使用した「パスタ・タリアテッレ」もあり、プレーンとトマト、ほうれん草があります。

そしてそんなパスタにぜひ合わせたいパスタソースもノースファームストックで扱いがあります。「北海道のアメリケーヌソース」や「職階同のトマトソース」などはゆで上げたパスタに絡めるだけで本格的なパスタが自宅で楽しめると評判です。

スウィーツ(クッキー・パンケーキなど)

Photo byHans

ノースファームストックではスウィーツの扱いもあります。北海道産の小麦粉(キタホナミ)、バターミルク、砂糖を使用しているまさに北海道のパンケーキが作れるのはその名も「北海道パンケーキミックス」です。

パンケーキが作れるのはもちろん、ワッフルも楽しめます。アルミフリーの膨張剤を使用しているので、子供さんにも安心して食べてもらえるのも嬉しい点。サイズは600グラムと200グラムがあります。

職場へのお土産やちょっとしたギフトにしやすいのがクッキーです。最近は健康に気を遣う人を中心に低糖質の食生活を心掛けている人も多いですが、ノースファームストックには「低糖質クッキー」の販売もあります。

Photo bystevepb

糖質が50パーセントもオフになったクッキーで、体に優しいのにも関わらずこだわりぬいた配合でクッキーの風味はそのままという夢のようなスウィーツ。クッキーのフレーバーはミルク、カカオ、ごまの3種類が揃い、それぞれ580円です。

北海道の小麦を使ったキューブの形をした見た目にもかわいいクッキーもあります。商品名は「北海道パウダーキューブ」で、バターとチェダーチーズフレーバーがあります。チェダーチーズのクッキーは、ワインと一緒に食べるのもおすすめです。

ギフトセット

Photo byrawpixel

スープやクッキーなど数多くの商品が揃うノースファームストック。ギフトにしたいけれど何を贈っていいのか迷った場合におすすめなのが、ノースファームストックのギフトセットです。

パスタとパスタソースがセットになったギフトセットなどがあり、無料で熨斗を掛けてもらえるほか、メッセージカードなども添えることができます。

ノースファームストックの口コミでも評価が高い商品見出し

Photo by RichardBH

スープやピクルス、クッキーなどノースファームストックには様々な人気商品がありますが、その中でも口コミで人気が広まっている商品があります。どれも北海道の食材を活かしたものばかり。ノースファームストックで何を買おうか迷った場合はまずはこの人気商品から選んでみるのもおすすめです。

北海道バーニャカウダ

Photo by [cipher]

まずはじめにご紹介する口コミで人気が高い商品は「北海道バーニャカウダ」で値段は700円です。北海道産のニンニクをたっぷりと使用したソースで、シンプルに野菜をディップして食べるのがおすすめ。パスタに合わせても美味しいですが、豆腐と組み合わせると美味しいという口コミも!

北海道ハニーナッツ

Photo byDaria-Yakovleva

ノースファームストックと言えばこれというイメージも強い「北海道のハニーナッツ」も口コミで根強い支持を集めています。北海道のはちみつにたっぷりとナッツやドライフルーツを漬け込んた「北海道のハニーナッツ」シリーズ。

値段は、ドライフルーツを漬け込んだものが1380円、シナのはちみつを使用したものが1130円、そして一番シンプルにミックスナッツを漬け込んだものが1320円です。

ジャム

Photo byRitaE

ノースファームストックの商品カテゴリーの項目ですでにご紹介したジャムも口コミで人気の高い商品の一つです。北海道ならではのフレーバーや他では見つからないユニークなものが揃うのが特徴的。お土産にしやすい60グラム入りのミニサイズもあります。

ノースファームストックの基本情報見出し

Photo byKoheiTanaka

ここまではノースファームストックのショップやカフェの情報、商品カテゴリーなどについてご紹介をしてきましたが、最後にノースファームストックの基本情報をご紹介しましょう。北見沢にカフェとショップからなる直営店を構えるノースファームストック。まずはアクセスのご紹介です。

アクセス

Photo bycegoh

ノースファームストックの北見沢店舗へのアクセス方法ですが、車でアクセスする場合は、札幌からだと車で約1時間、旭川からだと車で約2時間となります。公共の交通機関で北見沢店舗へアクセスする場合は、ノースファームストックの最寄駅はJRの志文駅となります。

札幌駅からアクセスする場合は、岩見沢駅で乗り換えとなりますが、岩見沢駅から志文駅までは1時間に1本程度と本数が少ないので事前に時刻表をチェックしておくのがおすすめです。志文駅からノースファームストックまでは歩いて15分ほどです。

ちなみに岩見沢駅まで来るとノースファームストックまでは約6キロほどですので、ここで志文駅行きを待つのではなくタクシーでノースファームストックまで行ってしまうのもおすすめです。札幌駅から岩見沢駅までは電車の本数もありますので、アクセスは便利です。

営業時間・定休日

Photo by12019

続いてはノースファームストックの営業時間と定休日です。ノースファームストックの岩見沢店の営業時間は午前10時から午後6時までとなっています。カフェのラストオーダーは午後5時となっていますので注意をしてください。定休日は基本的にはなく、無休での営業ですが、年末年始はお休みとなります。

電話番号

Photo bystevepb

最後にノースファームストックの岩見沢店の電話番号のご紹介です。ノースファームストックの岩見沢店の電話番号は0126-35-5251となっています。ノースファームストックの公式サイトには問い合わせ用のイーメールアドレスも公表されていますし、問い合わせフォームもありますので、急ぎでない場合はこちらの利用もおすすめです。

住所 北海道岩見沢市志文町292-4
電話番号 0126-35-5251

ノースファームストックと併せて立ち寄りたい岩見沢の観光スポット見出し

Photo byKaz

ノースファームストックのある岩見沢は、札幌から約1時間で行けるアクセスの良さとその自然の豊かさで人気の観光地です。グッドデザイン賞も受賞したことのある全面ガラス張りの美しい「岩見沢駅舎」、雪が多いことを利用した「ドカ雪まつり」、桜や紅葉が見事な「玉泉館跡地公園」などが有名です。

北海道・岩見沢の観光&グルメおすすめスポット紹介!地元でも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道・岩見沢の観光&グルメおすすめスポット紹介!地元でも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
札幌から電車で1時間足らずで行ける大自然に囲まれた街、岩見沢は観光地として近年注目を浴びています。また、鳥もつやキジ鍋などのグルメも豊富な場所でもあるのです。岩見沢に訪れたらぜひ食べておきたいグルメや、観光スポットを紹介します。
岩見沢のラーメン店特集!北海道の定番が美味しいお店はこちら! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岩見沢のラーメン店特集!北海道の定番が美味しいお店はこちら! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
豊富な海産物にジンギスカンなど海の幸も山の幸も揃っている北海道。そんな北海道の岩見沢市はラーメン激戦区と言ってもいいほど多数の店を構えており特徴的なラーメンを提供しています。全国に店舗を持つラーメン店の本店などもある岩見沢市は注目を集めています。

ギフトに最適・カフェもある人気のお店「ノースファームストック」へ行こう!見出し

Photo byb1-foto

1階にはギフトやお土産選びに最適なショップ、2階はシンプルなインテリアでまとめられたオシャレなカフェがあるノースファームストックの岩見沢店。気候のいい時期には外に出されるテラス席も大人気です。北海道に行った際にはぜひ岩見沢のノースファームストックをチェックしてみてください。

投稿日: 2019年4月12日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote