地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東千歳バーベキューでジューシーな鶏肉を堪能!リピーター続出の人気の秘密は?

東千歳バーベキューでジューシーな鶏肉を堪能!リピーター続出の人気の秘密は?

北海道の千歳市で、50年以上に渡って地元で愛されている「東千歳バーベキュー」。シンプルな鶏肉バーベキューがやみつきになる美味しと話題です。いまでは、その噂を聞いたグルメ通が全国からやってくる人気店。今回は「東千歳バーベキュー」の人気の秘密を探ります。

鶏肉BBQで有名な東千歳バーベキューを紹介見出し

Photo by neonbrand

東千歳バーベキューは、北海道の千歳市にある言わずとしれた名店。何が有名かというと、お店の看板メニューである鶏肉の炭火焼き。もくもくと上がる煙の中で食べるジューシーな鶏肉は、他では味わえない美味しさだと大人気です。この記事では、東千歳バーベキューの魅力からアクセス、料金、営業時間など詳しく見ていきます。

東千歳バーベキューとは?見出し

Photo by Atsushi Kase

北海道の空の玄関口「新千歳空港」がある千歳市。東千歳バーベキューは、空港からのアクセス約20分、札幌の中心部からのアクセスなら車で1時間ほどの場所にあります。観光地の中心から外れた場所にあるにもかかわらず、多くの人が足を運ぶ人気店。かまぼこの形をした外観は一見倉庫のようにも見えますが、この独特の風貌も魅力のひとつです。

北海道の人気グルメレストラン

Photo by y_ogagaga

北海道には数々の北海道グルメが味わえるお店がありますが、東千歳バーベキューも、北海道旅行中にぜひとも立ち寄りたいお店です。メニューはメインの鶏肉バーベキューのほか、野菜、ごはん、ドリンクと非常にシンプル。さらに自分で焼き上げるスタイルです。

あれこれメニューを揃えて取り繕うことなく、シンプルに炭焼き鶏肉の美味しさを味わってもらう。お店が貫くこの姿勢は、本当に美味しい料理を提供している自信の現れとも言えます。観光客だけでなく、地元民も太鼓判を押す人気店というのも納得です。

三川駅が最寄り駅

Photo by Kentaro Ohno

東千歳バーベキューの最寄り駅は、三川駅。JR北海道の室蘭本線の無人駅です。最寄り駅といっても、駅から歩くと30分ほどかかります。駅からのアクセスは簡単で、道中は北海道らしい景色も楽しめるので、時間を気にせず歩くのも良いでしょう。

もし時間に余裕がなければ、お店へのアクセスにはレンタカーなど車を利用しましょう。お店は空港や札幌からもほど近く、道も分かりやすいので迷う心配はありません。専用駐車場もあるので、駐車場を探す必要もありません。

1971年(昭和46年)創業の老舗

Photo by philippcamera

かまぼこのような形をした外観が特徴的な東千歳バーベキュー。創業は昭和46年と古く、3代に渡って半世紀近く続いている老舗店です。当時、お店の横にある池が冬場スケートリンクになっていたため、休憩スポットとして飲食ができるお店をスタートさせたそう。

当初から鶏肉バーベキューを専門とし、スケートリンクが閉業した現在もそのままのスタイルを貫いています。炭火でじっくり焼きあげる鶏肉は有無を言わせない美味しさ。長きに渡って地元で愛されるお店は、時代に左右されず本物の美味しさを提供し続けています。

北海道絶品グルメランキング!人気の美味しいおすすめ店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道絶品グルメランキング!人気の美味しいおすすめ店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ご存知の人も多いと思いますが、北海道には絶品グルメがたくさんあります。そのクオリティは全国ランキングで間違いなくトップクラスで、世界ランキングでもトップクラスに入ります。そんな北海道の絶品グルメをランキングでご紹介します。

東千歳バーベキューの特徴見出し

Photo by kimdonkey

道内にかぎらす、全国から多くの人が訪れる人気店の東千歳バーベキュー 。実際にお店に行く前に知っておくとよい情報もあります。お店の混雑状況、料理だけではないお店の魅力、アクセス情報など、ここでは注目すべき東千歳バーベキューの特徴をいくつかご紹介します。

開店前からたくさんの行列ができる

Photo by nabeelsyed

東千歳バーベキューは、お店自体が積極的な宣伝をしているわけではありませんが、雑誌やメディアで取り上げられるほど注目を集めています。大胆な炭焼きスタイルとその美味しさで、リピーターの多さも数知れず。開店前から行列ができる人気店となっています。

特に週末には行列必至となり、人だけでなく車の行列もできるというので驚きです。できるだけ混雑を避けたい人は、平日はご飯時を外して行くと良いでしょう。

赤い屋根に倉庫のような雰囲気の外観

Photo by timmossholder

かまぼこ型の赤い屋根が特徴の東千歳バーベキューは、知らなければ倉庫のように見えます。炭焼きバーベキューをメニューにするために作られたお店なので、外観や内観も余計な装飾は一切なく、逆に訪れる人に強烈なインパクトを与えています。

お店に到着して驚くのはまず入口。入口上部の壁は、排気口から出たすすで真っ黒になっており、炭焼きバーベキューが名物というのも納得の外観です。入店前から期待が高まります。

食欲そそる炭焼きの煙と匂いが立ち込める店内

Photo by cloudsarejoy

そして店内に足を踏み入れると、さらなる驚きが待っています。自分で焼くスタイルなので、長い焼き台とベンチが縦2列に並べられており、他のお店では見たことのない店作りになっています。

焼き場をよく見ると、網を乗せる台とテーブルを兼ねているのは全てセラミックブロック。ここでじっくりと時間をかけ、豪快に半身の鶏肉を焼き上げます。店内に立ち込める炭焼きの煙とバーベキューの匂いがたまらなく食欲をそそります。

JR札幌駅から1時間半で三川駅へ(無人駅)

Photo by nauleyco

北海道の観光の中心地・札幌。旅の拠点となる札幌駅から最寄り駅の三川駅まで、電車で約1時間半の距離にあり、アクセスしやすい場所にあると言えます。ただし駅からは歩いて30分かかるので、時間に余裕を見ておくほうが良いです。無人駅の三川駅からスタートし、のんびりとした雰囲気の北海道の景色を見ながら歩くのも楽しいかもしれません。

東千歳バーベキューのシンプルな料理メニュー見出し

Photo by catherineheath

東千歳バーベキューのメニューはいたってシンプル。バーベキューは鶏肉のみ、サイドメニューに野菜炒め、白ごはん、そしてアルコールを含むドリンク類。ここでは、それぞれのメニューのこだわり、美味しい食べ方などを紹介します。せっかく食べに行くのだから、鶏肉以外のメニューも合わせて味わいましょう。

バーベキュー

Photo by plhrmnn

東千歳バーベキューが誇る看板メニュー、鶏肉のバーベキュー。鶏肉のムネとモモ2種類セットで1人前となっています。お店でさばいた新鮮な鶏肉が半身で提供され、料金は1人前900円。この料金で、良質な炭で焼く新鮮な鶏肉を食べられるのはリーズナブルです。

なぜ鶏肉しか置いていないかというと、他に牛肉など様々なメニューを用意してしまうと肝心の鶏肉の美味しさがぼやけてしまうからだそう。素材の美味しさを味わえるように味付けも塩コショウのみ。この旨味を味わうのに、他のメニューやタレなどの調味料は不要です。

鶏肉の味付けとなる塩コショウは、お店の方が熟練の技で均一に万遍なく振りかけてくれます。しっかりと両面に味をつけることで、食べた時の美味しさが何倍にも増します。あとは、時間をかけて自分の好きな焼き加減に仕上げていきます。

野菜炒め

Photo by Osamu Iwasaki

サイドメニューとして用意されているのは野菜炒め。大きめの鉄板にキャベツなどがたっぷりと入っており、1人前でもかなりのボリュームです。こちらも味付けは塩コショウのみという、シンプルながら旨味の詰まったメニューです。

ボリュームたっぷりの野菜炒めの料金は、なんと200円と驚くほど低価格。これだけの量を200円という料金で食べられるのは魅力です。鶏肉を焼くのに時間がかかるので、待っている間は野菜炒めを味わいましょう。

ごはん

Photo by mggbox

バーベキューに欠かせないメニューがごはん。何の変哲もない白ごはんですが、ジューシーな旨味が詰まった鶏肉や、キャベツの甘みが美味しい野菜炒めと、とにかく相性が抜群。お箸が止まらない美味しさを実感できます。鶏肉と野菜炒めだけでもかなりのボリュームですが、ぜひ白ごはんもオーダーして、絶妙なコンビネーションを味わってみてください。

ドリンク類

Photo by Wagner T. Cassimiro "Aranha"

ドリンクメニューは、アルコールとジュースが揃っています。なお、ここではセルフ式となっているので、欲しいドリンクがあれば自分で店内の冷蔵庫から持ってくるように。

アルコールメニューは、ビール中が料金500円、日本酒1合が料金300円、ワンカップ焼酎が料金300円です。ジュースは、ペットボトルが料金200円、ビンが料金150円となっており、ノンアルコールも用意されています。

中でもビールとの組み合わせが最高です。焼き上がった熱々の鶏肉を頬張り、冷えたビールをクイっと飲むと、この上ない至福感を味わえます。お酒が飲める人は、ぜひビールも合わせて楽しみましょう。

東千歳バーベキューの食レポ見出し

Photo by andriklangfield

東千歳バーベキューのメニューを見てきたところで、それぞれの料理は一体どんな味なのでしょうか。鶏肉のバーベキューや野菜炒めなど、それぞれの料理には名前だけでは伝わらない美味しさが詰まっています。シンプルだからこそ美味しい、東千歳バーベキューの料理を満喫しましょう。

野菜炒め

Photo by yto

野菜炒めはの食材は、キャベツ・もやし・軟骨といたってシンプルな内容です。塩コショウのみの味付けですが、素材の美味しさがダイレクトに伝わります。ここの野菜炒めは、一度食べ出したら止まらない美味しさです。ボリュームたっぷりなので、多そうであれば1人前を2人で分けると良いでしょう。

鶏肉

Photo by adactio

鶏肉はムネとモモ2種類あるので、それぞれ違った味わいが楽しめます。しっかり焼いた皮はパリパリ食感、そして肉の部分は旨味がぎゅっと凝縮されて感動の美味しさ。塩コショウがしっかりきいて、鶏肉の素材の旨味がそのまま口の中に広がります。

ムネはふっくらとした食感、モモはジューシーな仕上がりになっており、最後は手羽まで味わえます。半身だからこそ、鶏肉の美味しさを丸々楽しめるのです。この感動はまさに東千歳バーベキューでしか体験できません。

焼き方のコツ

Photo by jamessutton_photography

セルフスタイルのお店なので、自分で焼くという体験も魅力のひとつです。ただ、ちょうど良い焼き加減や焼き方というのは、自分で掴みにくいのも事実。ここで焼き方のコツをチェックしておきましょう。

炭火というのは中央部分の温度が高く、周辺は温度が低くなっています。なので、同じ場所・向きでずっと焼いていると焼きムラができてしまったり、皮が焦げてしまったりします。

Photo by mnm_all

一度返すだけではなく、焼いている間は放置せずに用意されたトングで向きを変えたり、置く場所を変えたりして、上手く焼けるようにこまめに調整しましょう。これが美味しく仕上げる焼き方のコツです。

中まで火が通ったか分からない、食べ頃が分からないという場合は、鶏の関節部分を動かしみて、透明な肉汁が出てきた時が目安です。それまでは時間をかけて丁寧に焼くことを心がけます。待っている間は、野菜炒めやドリンクを先にいただいておきましょう。

東千歳バーベキューのリピーターが多い理由見出し

Photo by choisyeon

北海道の観光地のど真ん中にあるわけではないのに、地元のみならず遠方からのリピーターも足繁く通うという東千歳バーベキュー。インパクトのある外観や内観、店内の独特の雰囲気、潔いメニューなど、お店の魅力は様々ですが、また来たいと思わせる最大の魅力は「料金の安さ」と「美味しさ」、まさにこの2つと言えます。

とにかく安い料金!

Photo by steve_j

メニューで紹介したとおり、それぞれの料金は驚くほどリーズナブルです。上質な鶏肉やボリュームたっぷりの野菜炒めなど、その内容からすると安すぎるのではないかと思える値段設定。しかしこれが、多くの人に選ばれる理由でもあります。気軽に何度も行ける料金の安さは、東千歳バーベキューの大きな魅力です。

美味しい!

Photo by prastikaher

そして何よりも大事なのが、料理の美味しさ。当たり前のことですが、これなしにリピートはありえません。東千歳バーベキューは、お店が自信を持って提供できる料理しか出さず、味付けも素材の良さがわかるよう実にシンプル。また味わいたいと必然的に思わせてくれる美味しさ、これが多くの人に選ばれる人気の理由です。

東千歳バーベキューの基本情報見出し

Photo by Nika Gedevanishvili

東千歳バーベキューは、広々とした店内に60席あり、長いベンチに肩を並べて座るスタイルです。観光客だけでなく地元客やリピーターなど一緒に並んで食べるので、ローカルな雰囲気に包まれています。なお、店内は炭焼きの煙と匂いが充満するので、匂いが着いても良い服を着てくることをおすすめします。

アクセス

Photo by aksynth

東千歳バーベキューへのアクセスは、車か電車の2通りの方法があります。最も便利なアクセス方法は車。広い北海道なので、旅行にはレンタカーを利用することも多いはず。空港や札幌でレンタカーを借りれば、お店にもアクセスしやすくなります。

車の場合、札幌などから道東自動車道を利用し、追分町ICで降ります。そこから約3分で、国道234号に面した東千歳バーベキューへ到着。人気店のため週末には車の行列もできることがあるので、時間には余裕を持って行きましょう。

電車でアクセスする場合、JR札幌駅から岩美駅まで行き、室蘭本線に乗り換えて三川駅まで行きます。乗車時間は約1時間30分。三川駅からはまず国道234号まで出て、ひたすらにまっすぐ進めば看板が出てきます。徒歩30分ほどですが、道のりは簡単です。

営業時間・定休日

Photo by evanthewise

営業時間は10時30分から18時までで、ラストオーダーが17時となっています。定休日は毎週水曜日。ただし、材料がなくなり次第閉店になることや、時期によって不定休があることなどは留意すべき点です。せっかく行ったのに閉まっているという状況にならないためにも、事前にお店に確認をすることをおすすめします。

電話番号

Photo by victorcamilo

電話番号は0123-21-3750。行列ができる人気店ですが、電話予約は受けていないため、直接お店に行って並ぶことになります。週末や混雑の時間帯を避け、平日の開店直後などに行くと比較的空いています。また冬場は夏場よりも人が少ないので狙い目です。営業時間や定休日については、前述のとおり電話確認をするのがベター。

住所 北海道千歳市東丘920-3
電話番号 0123-21-3750

美味しいお肉を求めるリピーター続出の東千歳バーベキューへ行こう!見出し

Photo by tvol

東千歳バーベキューの魅力を知れば知るほど、多くの人に選ばれるお店である理由が分かります。唯一のメインメニューである鶏肉のバーベキューの美味しさ、一緒にいただくごはんやビールとの抜群の相性、お店の独特の雰囲気など、どれを取っても魅力的です。リピーター続出という人気店へ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2019年4月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote