豊洲チームラボプラネッツのチケット購入法!前売りの料金や当日券の混雑具合は?

2018年12月6日 (2018年12月7日最終更新)

豊洲にあるチームラボプラネッツは大変人気のあるスポットです。チケットには前売り券と当日券がありますが、当日分のチケットが売り切れていたり、混雑によって待ち時間が左右されます。豊洲のチームラボプラネッツの料金やコンビニ購入についてもまとめました。

目次

  1. 豊洲のチームラボプラネッツは新感覚のアートミュージアム
  2. 豊洲のチームラボプラネッツは期間限定の開催
  3. 豊洲のチームラボプラネッツはチケット購入が必要
  4. チームラボプラネッツ豊洲のチケットは当日券と前売り券の2種類
  5. 特に当日チケットは売り切れに注意
  6. 豊洲のチームラボプラネッツの前売りチケットについて
  7. 豊洲のチームラボプラネッツのチケット料金は
  8. 豊洲のチームラボプラネッツの当日チケットについて
  9. チームラボプラネッツ豊洲は前売りがダメでも当日にトライ
  10. 豊洲のチームラボプラネッツで廃止されたチケット1:ナイトチケット
  11. 豊洲のチームラボプラネッツで廃止されたチケット2:プライオリティレーンチケット
  12. 現在のチケット価格と割引キャンペーンのチェックを忘れずに
  13. 豊洲のチームラボプラネッツでは次回のチケット予約も可能
  14. チームラボプラネッツのチケットはコンビニ購入できる?
  15. 豊洲のチームラボプラネッツの入場は時間指定制
  16. チームラボプラネッツの混雑具合は?
  17. 豊洲のチームラボプラネッツではチケットと指定時間の確認を
  18. 新豊洲駅に到着する前の準備を念入りに
  19. 豊洲のチームラボプラネッツでチケット以外の注意点1:写真
  20. 豊洲のチームラボプラネッツでチケット以外の注意点2:服装
  21. 豊洲のチームラボプラネッツで現代の体験ミュージアムを楽しもう

豊洲のチームラボプラネッツは新感覚のアートミュージアム

東京豊洲で開催されているチームラボプラネッツは今までにない、独自の発想が魅力の新感覚アートミュージアムです。膝下まで水に浸かったり、スマホのアプリと連動した作品群があったりと、今までの美術館にはない見どころがたくさんあります。

チームラボプラネッツを楽しむためには前売りチケットか当日チケット、どちらかの購入が必須となります。それぞれの料金の違いや混雑具合、コンビニでの購入はあるのかどうかなど、豊洲のチームラボプラネッツのチケットについてまとめました。

豊洲のチームラボプラネッツは期間限定の開催

豊洲のチームラボプラネッツは期間限定の開催となっています。2018年7月のオープンから2年の開催となっているため、2020年までは楽しむことが出来そうです。訪れた人の混雑ぶりからも、底知れない人気が伝わってくるのではないでしょうか。

行きたいとは思うけど仕事も忙しいしいつかその内に、と考えていると期間が過ぎてしまうこともありえます。少しでも行きたいと思っている人は、少しずつ情報を集め期間内にしっかり楽しめるよう準備をしておきましょう。

チームラボプラネッツは新豊洲駅が最寄り駅となっており、アクセス自体は都心ということもありよいです。リピーターも多く、チームラボプラネッツを楽しんだその日に次回のチケットを予約購入することも可能となっています。

豊洲のチームラボプラネッツはチケット購入が必要

斬新で記憶に残る豊洲のチームラボプラネッツは写真映えもするスポットです。SNSへの投稿を介して人気に火がつく、現代の流行をうまくとりいれています。洗練された作品群は目にするだけで一瞬で引き込まれるような、独自の鮮やかさを持っています。

そんな豊洲のチームラボプラネッツも、チケットをはじめいくつかの注意点があります。このページでは主に料金やコンビニ受け取り、混雑具合などチケットに関したものを中心にまとめました。

チームラボプラネッツ豊洲のチケットは当日券と前売り券の2種類

まず1番大事な点としてチームラボプラネッツ豊洲に入るために、チケット購入が必要なことがあげられます。期間限定の開催だから早く行きたい、とはやる気持ちもあると思いますが、チケットを持っていないと入場もできません。

チケットには2種類あり、前売りチケットと当日チケットがあります。おすすめなのはもちろん前売りチケットです。豊洲のチームラボプラネッツは混雑必至の人気スポットのため、万全の予約で安心して向かいたいところです。

特に当日チケットは売り切れに注意

「事前に前売りチケットを購入しなくとも、当日チケットがあるだろう」と考えて予約をしない人もいると思います。確かに当日券はあるのですが、混雑具合からも分かる通り激戦となっています。確実に買える保証はありません。

「何とかなるだろうと思って直接豊洲チームラボプラネッツに向かったのに、当日チケットが売り切れてて入れなかった」となってはあまりにも悲しいです。最初の関門で失敗してしまわないように、チケット購入は慎重に行うことをおすすめします。

豊洲のチームラボプラネッツの前売りチケットについて

豊洲のチームラボプラネッツは前売り券も当日券も同じ金額で販売されています。オープン記念などで料金が数百円安くなることはありましたが、現在ではセール期間も終わっています。

「この日にしかどうしても行けないのに前売り券が取れなかった。直接行って当日券に賭けるしかない」という人以外はこちらがおすすめです。料金が高くなるということもありませんし、当日慌ただしくない方がよいです。

チームラボプラネッツ豊洲の入場はQR認証で

豊洲のチームラボプラネッツを楽しむ上で1番おすすめなのがこの前売りチケットです。オンラインで予約することができ、eチケットのQRコードを認証するだけで入場できるようになるため非常に便利です。

「事前に予約していたのに、チケットを紛失してしまってどこにあるのか分からない」というような状況に陥らないのは、目立ちにくいですがとても嬉しい点です。かさばりませんし、持ち歩くのを忘れることもありません。

豊洲のチームラボプラネッツのチケット料金は

続いては豊洲のチームラボプラネッツ、気になるチケット料金についてです。混雑するほど盛況しているということは、それだけ行った人の満足度も高いことがうかがえます。ですが、料金に見合った内容であるかは、また別物と考える人も多いのではないでしょうか。

チームラボプラネッツ豊洲の料金は、年齢によって細かく分かれています。小中学生など学生のお子さんを持つご家族の方には特におすすめとなっています。若年層への料金配慮があるのと同時に、シニア層への割引があるのもポイントです。

期間限定の平日割引がおすすめ

チームラボプラネッツ豊洲では、2018年12月21日までの平日は、期間限定で平日割引を適用しています。一般的な大人の料金が2,700円で通常料金よりも500円お得となっているのは大きいです。この時期に行けるのであれば平日の予約をおすすめします。

  通常料金 平日割引適用
18歳以上 3,200円 2,700円
13~17歳 2,400円 2,000円
4~12歳 800円 800円
65歳以上 2,400円 2,000円
障がい者 1,600円 1,600円

豊洲のチームラボプラネッツの当日チケットについて

豊洲のチームラボプラネッツでは、当日チケットを購入することもできます。前売りでチケットを購入することが出来なかった人、豊洲周辺で遊んでいたけど何らかの事情で予定が変わって行きたくなった人などにもフレキシブルに対応しています。

「当日急に予定が空いたから行けるようになったけど、入れるかどうか分からない」という人はなるべく早めに購入することをおすすめします。後述しますが、豊洲のチームラボプラネッツの入場は時間が指定されているため待ちぼうけということはありません。

チームラボボーダレスと違い当日券は別枠

また、豊洲のチームラボプラネッツは当日チケットと前売りチケットは別枠で用意されています。同じチームラボのボーダレスというアートミュージアムでは、当日チケットは同じ枠でした。

予約できなければ当日チケットも購入出来ない、という状況となっていましたが豊洲のチームラボプラネッツではそういったことはありません。こちらも時間指定入場を採用している豊洲ならではの強みと言えます。

よくある「当日チケットは料金割り増し」ということもないため、予定が空いているという人は気軽に豊洲に向かうことができるのではないでしょうか。少しでも当日チケット購入者に楽しんでもらいたいというチームラボの姿勢が垣間見える料金と言えそうです。

チームラボプラネッツ豊洲は前売りがダメでも当日にトライ

チームラボプラネッツ豊洲の当日チケットは前売りチケットと比べても、あまり遜色がありません。当日チケット分は別枠ですし、料金の違いもありません。気をつけておくべきポイントは、当日チケットを逃してしまった時点でその日は入場できないことです。

前売りチケットと当日チケット、同じ日でも事実上2度チケット購入のチャンスがあることになります。「たまたまその日時間が空いて予定を潰したい」という人以外は、事前に予約できるかチェックしておくことで、確実に行ける可能性を高めることができます。

豊洲のチームラボプラネッツで廃止されたチケット1:ナイトチケット

豊洲のチームラボプラネッツの廃止されたシステムの1つにナイトチケットがあります。ナイトチケットは平日の午後8時以降であれば、現在の平日割引と同じく大人の料金が2,700円になるというものでした。

2018年9月から開始したチケットタイプでしたが、10月以降はとりやめとなっています。代わりに平日割引のチケットが導入されたため、ナイトチケットがより拡充されて平日割引になったとも考えられます。

豊洲のチームラボプラネッツで廃止されたチケット2:プライオリティレーンチケット

プライオリティレーンチケットは優先入場券です。時間指定されているとは言え、人気のチームラボプラネッツ豊洲では待ち時間が1時間を越えることもよくありました。その混雑を避けて優先的に楽しめるのがこのプライオリティレーンチケットでした。

こちらは大人4,200円となっており、割高な分スケジュールをしっかり管理したいという人にはおすすめでした。残念ながら2018年10月以降は廃止されてしまいました。現在の平日割引も12月21日までなので、その後は新しいチケットが販売されるかもしれません。

豊洲のチームラボプラネッツは数ヶ月単位で新しいチケット制度の導入をしています。料金の値下げや新しい種類の割引など、リアルタイムの状況を反映したチケットシステムが特徴でもあります。

現在のチケット価格と割引キャンペーンのチェックを忘れずに

豊洲のチームラボプラネッツでは、過去にも時間限定の割引や混雑を避けて入れる優先入場券のようなチケットを販売していたことがありました。オープン記念チケットなども、豊洲のチームラボプラネッツ初期には導入されていました。

ですが、現在は2つともなくなっており、今は上記の見出しの期間限定の平日割引のみが適用されている状態です。過去に複数種類あったチケットがなくなったこと、平日割引も期間が限られていることなどから、割引を受けることは難しくなっています。

割引が新たに追加されることも

数ヶ月単位でチケットの値段が変わることはこれから先も充分ありえるため、自分の希望日のチケットの値段がいくらになるかチェックしておきましょう。混雑する休日は、一貫して割引が適用されないことがほとんどです。

しかし豊洲のチームラボプラネッツでは、かたちを調整しつつも何らかのかたちで常に割引料金のシステムを受け継いでいます。時期によって少し時間帯や内容は変わるかもしれませんが、安く抑えたいという人のためにも、これから先も割引は続いていくと思われます。

豊洲のチームラボプラネッツでは次回のチケット予約も可能

豊洲のチームラボプラネッツを楽しんだ人の中には「ぜひもう1度見たい」と感じる将来のリピーターも多いです。このときに気になるのが次来るときにチケットを希望日にちゃんと取れるかということではないでしょうか。

当日チケットを販売している券売機が豊洲の会場入り口横にあります。こちらで当日分のチケットを購入することができるのですが、先の日程の予約もできるようになっています。次回もぜひ来たいという人はこちらで予約を済ませておくとよいでしょう。

日時の指定をしっかりと

気にするべき点は次回来る日時を、ピンポイントで指定しなければいけないことくらいです。まだハッキリと日程が分からないという人はwebでの予約もありますから、分かった時点でオンライン予約をすることもできます。

時間指定により、予約の際にこちら側のスケジューリングが難しいということもありえます。遠くの日程は未確定という人も多いでしょう。一方多忙な現代人に合わせて、時間指定を後でも変更できるシステムはとても助かります。

チームラボプラネッツのチケットはコンビニ購入できる?

続いてはコンビニでの購入についてです。支払いや受け取りなどに便利なコンビニですが、豊洲のチームラボプラネッツに関してはコンビニ購入はできません。コンビニ購入ができるチケットは数多いため、ついコンビニでも買えるだろうと考えてしまう人は多いです。

ですがこちらはコンビニでは買えないことを確認しておく必要があると言えます。一方でお台場にあるチームラボボーダレスは、チケットのコンビニ購入ができるようになっています。豊洲のチームラボプラネッツと、勘違いしてしまわないよう注意です。

コンビニでの購入ができないことをふまえると、購入方法はwebでの予約か当日に券売機で買うことだけとなります。券売機で当日チケットを買うのは混雑具合を見ると得策とは言えませんので、結局はweb予約が1番手間がかからず、安全ということになります。

豊洲のチームラボプラネッツの入場は時間指定制

豊洲のチームラボプラネッツでは時間指定制をとっています。入場の時間、中を順路通りに見回る時間、終了時間まで全部決められています。完全に時間指定制のアートミュージアムは珍しいです。

時間指定制によるメリットもあればデメリットもあります。お台場のチームラボボーダレスとの違いが浮き彫りになるポイントとも言えるでしょう。豊洲のチームラボプラネッツは以下のような特徴があります。

チームラボボーダレスよりも並ばず入場が可能

お台場にある同じチームラボによる、チームラボボーダレスよりも並ばず入場が可能となっています。チームラボボーダレスでは入場の時間が分からない上、混雑時は入場まで3~4時間待ちということもありました。

チケットが取れてしまえばスケジュールが管理しやすいのはメリットと言えます。自分の入場時間だけでなく、終了時間も決まっています。混雑に関係なく、終了時間までに全ての作品群を見ることができることが分かっているだけでも安心感があります。

順路を戻ることはできない

逆に時間指定により困る点もあります。気に入った作品があっても、自分の心ゆくまで時間を使って鑑賞することはできません。順路を戻ることができないため、ゆっくり自分のペースで作品を楽しみたいという人には不向きかもしれません。

作品が何をテーマにしているのか、どういったことを伝えたいのか、時間をかけて作品をみつめることで新しく分かってくることもあります。

あらかじめチームラボプラネッツ豊洲のホームページなどで、作品の紹介を知っておくことでスムーズに作品への理解も深まるでしょう。こちらも時間指定制につきもののため、鑑賞時間以外で賢くリサーチしておくとよりチームラボプラネッツを楽しめます。

チームラボプラネッツの混雑具合は?

チームラボプラネッツの混雑具合も気になるところですが、前述した時間指定により1度に入れる人数、まわれるルートは固定されています。そのため「とりあえず並んで待つ」ような待ち時間や、入った後の人混みに困らせられることはありません。

その分気をつけておきたいのはチケット購入です。逆に「今日時間はあるから直接並ぶ」こともできませんし、休日のチケット購入は倍率も高いです。平日昼間は比較的とりやすくなっています。現地に行ってから困ることのないように、しっかり抑えておきましょう。

豊洲のチームラボプラネッツではチケットと指定時間の確認を

豊洲のチームラボプラネッツの予約制は、並び時間にも影響を与えます。通常のお店の開店待ちのように、並んで待つことができません。並べるのは指定時間が迫っている人達だけです。

もちろん当日に予約して指定時間より早く並んだからといって先に見ることもできないようになっています。指定時間を確認し、少し前に到着するくらいに行かないとただ外で待たされることになってしまうため、注意が必要です。

指定時間の変更は24時間前までであれば受け付けています。「明日ちょっと都合が悪いから時間をずらしたい」と考えている人は早めの対策をおすすめします。一方で、観覧当日の時間変更は受け付けていません。

新豊洲駅に到着する前の準備を念入りに

豊洲のチームラボプラネッツを楽しむためのポイントとして、新豊洲駅に着く前に家や地元のコンビニでしっかり準備しておくことがおすすめされます。新豊洲駅についた後は気軽に立ち寄って時間を潰せるような施設がありません。

最寄りのコンビニまでも新豊洲駅から数百メートル歩かないといけないため、「短時間で新豊洲駅周辺で準備or時間潰ししたい」という人には不向きな場所です。時間が指定されていることもあり、あまり早く着きすぎてもやることがない状況に陥りかねません。

指定時間前までは新豊洲駅以外の場所で時間を調整し、新豊洲駅についてからはまっすぐチームラボプラネッツに向かうのがおすすめです。特に冬の時期や雨の日などは、近くのコンビニで傘を買ったり店に入って暖まるということができないため、心がけたいです。

豊洲のチームラボプラネッツでチケット以外の注意点1:写真

豊洲のチームラボプラネッツでは写真を撮るとき、注意したいことがあります。写真の撮影自体は許可されているのですが、カメラから光を出す撮影は一切許可されていません。フラッシュはもちろん、ピント調節機能を使う際に自動で発光していることもあります。

知らず知らずのうちに発光していないか気をつけましょう。自分では発光させているつもりがなかったのに、手違いで光ってしまっては損です。ピント調節機能などは光っていることにすら気付いていないという人もいるのではないでしょうか。

写真を撮りたいと考えている人は、あらかじめ入場を待っている間にカメラの設定を確認しておくことをおすすめします。注意する側もされる側も、できることなら気まずい思いをしたくはありません。周りの人も含めて、気持ちよく楽しめるよう意識しましょう。

豊洲のチームラボプラネッツでチケット以外の注意点2:服装

豊洲のチームラボプラネッツでは、服装も注意していきたいポイントの1つとなっています。通常の美術館であれば、そこまで服装にこだわる必要はありません。最低限マナーとしての身なりを整えていくくらいです。

ですが、斬新な試みが多く取り入れられている豊洲のチームラボプラネッツでは、事前情報なしでは少し困ってしまうこともありえます。どんなアート群が服装を選ぶ際にネックになってくるのでしょうか。

水に浸かる場所がある

アート群の中の1つに、膝下まで水に浸かるアートがあります。順路は決まっているため、あらかじめ水に浸かってもよいような服装で会場に来る必要があります。特に女性の方は念のため、あまりに裾の長い服は着てこない方が後で落ち込むようなことにもなりません。

丈の短いパンツをチームラボプラネッツでは貸してくれますが、時間が限られてる以上着替えるのはできれば控えたいところです。貸し出されるものは履きたくない、当日のコーデと絶望的に合わないなど、急な短パンが突如脅威になることもありえます。

一面鏡張りのアートも

加えて床や壁、天井一面が鏡張りのアートも豊洲のチームラボプラネッツには存在します。床も鏡張りということなので、またもや女性にとっては難関となるかもしれません。水に浸からないこと、パンツスタイルで行くことの両方を満たす服装は難しいかもしれません。

どちらも事前の情報なしでは、どちらかに引っかかってしまう服装が多いのではないでしょうか。普通のミュージアムに訪れる感覚でいると、ちょっと想像するのは難しい展開だと思います。デートで訪れるという人は、特に情報に敏感でいたいものです。

Originalチームラボプラネッツで幻想的なアートを体験!見どころや営業時間も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
子供から大人まで大人気の「チームラボ」。そのチームラボが手掛けた「チームラボプラネッツ」をご...

豊洲のチームラボプラネッツで現代の体験ミュージアムを楽しもう

豊洲にあるチームラボプラネッツのチケットについて主にまとめてきました。人気のあるコンテンツとあって混雑も予想されます。チケットの取り方や新豊洲駅周辺の情報など事前に知っておくことで、よりチームラボプラネッツを楽しむことができるでしょう。

コンビニでの購入システムがないことなど、チケットを購入する際にはいくつかの注意点もあります。次のチケットを即座に予約することができるなど、メリットもありますので賢く活用してチームラボプラネッツを満喫しましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Daisuke.U

築地・月島・豊洲・八丁堀の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

築地・月島・豊洲・八丁堀の新着のまとめ