等々力不動尊のお守りや御朱印をチェック!アクセス方法や駐車場もご紹介!

2019年6月3日 (2019年6月4日最終更新)

東京には、様々な神社仏閣やその周辺の緑地などパワースポットがあります。世田谷区には等々力不動尊があります。渓谷に囲まれた平安末期に開創されたと伝わる等々力不動尊も、様々なご利益があると沢山の人がお詣りしています。そんな等々力不動尊のお守りや御朱印を紹介します。

目次

  1. 等々力不動尊とは?
  2. 等々力不動尊のご利益
  3. 等々力不動尊のお守り
  4. 等々力不動尊の御朱印
  5. 等々力不動尊のパワースポット
  6. 等々力不動尊「お休み処情報」
  7. 等々力不動尊と渓谷散策
  8. 等々力不動尊の四季
  9. 等々力不動尊「アクセス・駐車場情報」
  10. 等々力不動尊をお参りしてご利益をいただこう!

等々力不動尊とは?

宗派は「真言宗智山派」ご本尊は「金剛界大日如来」の世田谷にある等々力不動尊は、等々力渓谷の自然に囲まれたお寺ですが、世田谷のお不動様として多くの人に親しまれています。

開創が平安時代末期頃と伝えられている関東三十六番不動尊霊場の17番目の寺院で、寺号は「萬願寺(正式名称:滝轟山明王院)」です。そんな等々力不動尊のご利益やお守りや御朱印など紹介します。

東京都世田谷区等々力にある真言宗智山派のお不動様

等々力不動尊は、東京都世田谷区等々力にある渓谷に囲まれた真言宗智山派のお不動様です。真言宗智山派の萬願寺は、学問所・教育機関・本山の機能を有する寺院として存在していました。

渓谷の美しさと静寂の中にある等々力不動尊は、霊験あらたかなご利益があることでも有名な場所です。そして渓谷の滝の流れる留まることをが止まない音が、一帯にとどろいていたことから、等々力という地名になったとのいわれのある等々力不動尊です。

等々力不動の滝はパワースポットとしても人気

等々力不動尊を包み込むようにしてある等々力渓谷の四季は、マイナスイオンたっぷりに生い茂る緑と渓谷の清流に癒されます。そして等々力不動の滝は、渓谷を錫杖で掘り進むと滝が流れ出し、そこに不動様を安置したのが始まりとも言われています。

等々力不動の滝はそんな謂れとともに、修行僧が各地から集まり修行をし、役行者ゆかりの霊場として崇められてきています。そして、800年もの長い時を過ごした等々力不動の滝は、今日ではパワースポットとしても人気の場所になっています。

等々力不動尊のご利益

世田谷にある等々力不動尊のご利益は、開創の由来や800年の時を過ごした生命力などにパワーを感じないわけはないのです。そして、学問所だったなどのことや渓谷の清らかな流れに心身とも癒されることなどに由来される様々なご利益があります。

パワーの源泉ともいうべき渓谷の自然や不動の滝と不動様が人々の願いをかなえてくれる仏様であることなどの霊験があります。そんな等々力不動尊には、語り継がれる様々なご利益があります。そのご利益を享受しようと参拝者が多くいます。

「子育て」「学業成就」など多数のご利益

学問所や教育機関としての機能などを有していた等々力不動尊には、子育てや学業成就といったご利益があると言われています。

弘法大師の幼少期には、仏様のご加護受けて、非凡な才能を有していたなどと言われ等々力不動尊の稚児大師像などにまつわる多数のご利益があります。

学業成就と縁結び

等々力不動尊のご利益で、学業成就と縁結びに強い効果があるようです。等々力不動尊に祀られている弘法大師像と弘法大師の幼少期の像が祀られている稚児大師堂が、弘法大師の幼いころからの仏様からの加護や非凡さが学業成就のご利益に強い効果があると言われます。

そして、縁結びのご利益に効果があると言われる、お不動様は願い事をかなえてくれる仏様として崇められています。更に渓谷の清らかな水の流れに心身が浄化されて、恋愛成就にご利益があると言われます。そんな、縁結びにご利益があると参拝する人が多くいます。

健康長寿・無病息災

等々力不動尊のご利益は、身体にまでも及びます。自然に囲まれた環境は、そのままでも身体に良い影響を与えるご利益は存在します。不動明王の諸所の願いを叶えるというご利益に通ずるところがあります。

そのご利益は、健康長寿や無病息災や厄除け・家内安全などに効果があると言われます。そんなこともあり、地域の人や遠方からはるばる、そのご利益にあやかろうと参拝する人が多くいます。

商売繁盛・金運アップ

等々力不動尊のご利益は、商売繁盛や財運・金運アップなどにも効果が期待できると言われます。本堂と反対側に弁財天が祀られているお堂があります。弁財天明王台のお堂の中に弁財天の絵が描かれています。

七福神の中で唯一女性の姿をした弁財天には、商売繁盛や財運・金運アップなどのご利益があります。このように等々力不動尊には、様々なご利益があります。等々力渓谷の自然のパワーと等々力不動尊の神々しいパワーにあやかることの期待を込めた参拝者が多くいます。

稚児大師堂を参拝しよう!

弘法大師の幼少時の呼び名である稚児大師は、そのようにして学業であり、子育てでありと様々なご利益を有していることでお詣りする人が多くいます。

本堂から階段を下りたところにある稚児大師堂に「稚児大師像(弘法大師の幼少時の呼び名)」が祀ってあり、等々力不動尊のご利益を享受するには欠かせないお詣りの場所です。等々力不動尊に行くからには、稚児大師堂は参拝しましょう。

Original等々力緑地公園は子供と楽しめる人気スポット!釣りやフリマなど魅力がいっぱい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
川崎市にある等々力緑地は、広大な敷地にスポーツ施設や子どもの遊び場、釣り池などがあり、小さな...

等々力不動尊のお守り

世田谷にある等々力不動尊のご利益は、恋愛成就や縁結びや学業成就、更には子育てなどのあります。等々力渓谷の自然のパワーと等々力不動尊の長い時を過ごした生命力など様々です。

そんな霊験あらたかな等々力不動尊には、お守りがあります。お守りのパワーは、常に身に着けてともに行動することで願望成就の期待があるというものです。そんなお守りが等々力不動尊にはあります。

比較的シンプルなデザイン

沢山のご利益を持つ等々力不動尊のお守りは、比較的シンプルなデザインのお守りです。等々力不動尊の社務所で販売しているのですが、地味目にできているお守りは300円から1000円の範囲で販売されています。

シンプルなデザインのお守りは、身につけることにも抵抗感もなく自然に持ち歩くことができるお守りにできています。

人気のお守りの種類は?

学業成就や恋愛成就や交通安全といったお守りが、社務所で売られています。等々力不動尊のご利益の多さもあり、お守りの種類はだいぶあります。

等々力不動尊の数あるお守りの中でも人気のお守りは、不動尊身代わりお守りです。そして、自戒十善戒のお守りやペット用(犬の肉球型)のお守りが人気です。この他にも学業成就や交通残全・縁結びや子供のお守りなどが人気です。

等々力不動尊の御朱印

御朱印のそもそもは、写経を奉納した証として授かるものでした。しかし、この頃ではそこに行った証や記念として御朱印をいただくなどと流行ごとの様にもなっている御朱印です。

そんな御朱印に人気があるのは、神社名やご本尊名が手書きで頂けるところに魅力があり、収集して回る人たちもいます。等々力不動尊にも御朱印がありま1種類の御朱印ですが、社務所で頂くことができます。

関東三十六不動霊場の御朱印

等々力不動尊では、関東三十六不動霊場の御朱印がいただけます。300円の初穂料を納めて御朱印帳に書いていただきます。御朱印帳を持っていない場合には、御朱印帳を購入して書いていただくか、別紙に書いてもらい、自宅で自分の御朱印帳に貼ることもできます。

昨今の御朱印ブームは、そこに来た証或いは記念として御朱印をいただくなどのこともあります。しかし、御朱印そのものは、大変ありがたいものなので大切にしておきたいです。そんなわけで、等々力不動尊の御朱印は関東三十六不動霊場の御朱印です。

等々力不動尊の御朱印を頂ける時間

等々力不動尊の御朱印は、参拝することで頂けます。先ほども触れましたが、初穂料(300円)と御朱印帳を一緒にして、申し込むことができます。

等々力不動尊で御朱印をいただける時間は、9時から16時までの社務所が開いている時間にいただけます。大切な御朱印をいただくのですから、時間内にいただけるようにしたいです。

社務所でいただける

等々力不動尊の御朱印は、お参りに来た時に申し込んで帰りがけに頂いていく方法や、申し込んでその場で書いていただけるのを待っている方法とあります。社務所では、開いている時間内ならばいつでも書いていただけるのですが、初詣の期間中は制限されます。

本堂に向かって左側に社務所があります。社務所の窓口に行って、初穂料と持参した御朱印帳を、あるいは購入した御朱印帳を出すことで、等々力不動尊の御朱印が社務所でいただけます。尚、時間帯等に変更がある場合があります。事前に確認することをおすすめします。

Original玉川大師の地下霊場でお遍路体験を!世田谷のパワースポットで御朱印も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都世田谷区にある玉川大師は都内有数のパワースポットとして知られると共に、東京都内でありな...

等々力不動尊のパワースポット

等々力渓谷の自然に囲まれた等々力不動尊には、パワースポットがあります。渓谷の自然からのパワーや歴史に裏付けられたスポットなど様々です。等々力駅から等々力不動尊に至る渓谷の自然からは、そのすべてがパワーにもなります。

そして、錫杖により掘り起こされたと伝わる役行者の修行ゆかりの霊場と言われる「等々力不動の滝」とその横にある不動明王が祀られているお堂などがパワースポットと言われます。

そして、古墳時代の後期7から8世紀につくられたものと伝わる「等々力渓谷横穴古墳」や渓谷から少し離れた場所にある、5世紀の始めに造られたと伝わる帆立貝型の古墳「野毛大塚古墳」などもパワースポットと言われています。

等々力不動尊の最強パワースポットは、等々力不動尊明王院山門から始まります。山門をくぐる前には、一礼して入り手水場で清めます。そして等々力不動尊明王院本殿に拝殿します。神様の霊力が働いている最強のパワースポットです。

弘法大師の幼いころの像が祀られている「稚児太子堂」は、学業成就のパワースポットと言われています。等々力渓谷から等々力不動尊に向かう階段の道すがらには、小さな菩薩像が祀られています。役行者の神変窟と呼ばれるパワースポットがあります。

このように等々力不動尊のすべてがパワースポットとして、永い歴史の裏付けとともに生き抜いています。そのご利益も学業成就から恋愛成就・縁結びや健康長寿・厄除け・金運などに効果があると言われています。そんなパワースポットのある等々力不動尊です。

等々力不動尊「お休み処情報」

世田谷にある等々力不動尊には、2か所お休み処があります。等々力不動尊のお詣りや渓谷の散策などで、一休みするには最適の場所です。

等々力不動尊の弘法大師と観音様蔵の近くに「雪月花」と本堂に向かう参道の途中に「四季の花」の2か所です。

雪月花 (等々力不動尊 隣接)

お休み処雪月花は、等々力不動尊への登り口くらいの場所にあります。お店の前の階段を上ると等々力不動尊に向かいます。

雪月花では、緑の囲まれた休み台に座って軽い休憩が取れます。周りからは、不動の滝の水音などが聞こえて静寂の中で癒される空間にもなっています。

営業時間やおすすめメニュー

等々力不動尊に隣接する雪月花では、限定くずもちや抹茶が500円でいただけます。また4月頃から、あんみつ(500円)・ラムネ(200円)などのメニューや夏季シーズンにはかき氷、冬季シーズンには甘酒などのメニューが出てきます。

営業時間は、11時から16時までが基本です。但し冬季営業は、12月第三月曜日から3月中旬は、土日祝日で、2月は3日のみの営業です。また、元旦から7日までは上で営業します。雪月花のおすすめメニューは、くずもちや抹茶など各種あります。

四季の花 (等々力不動尊境内)

等々力不動尊の境内を本殿に向かう参道の途中にお休み処「四季の花」はあります。四季の花は、参道から少し上がった場所にあります。

等々力渓谷に向かう道すがらには四季の草花や渓谷の滝の流れる音などするのですが、合わせて閑静な住宅街というロケーションがあります。そんな場所に等々力不動尊があり、お休み処四季の花があります。

営業時間やおすすめメニュー

等々力不動尊の境内にある四季の花では、コーヒー・ミネラルウォーター(各100円)やゆず茶(200円)で、飲むことができます。また、ソフト バニラ・抹茶・小倉などや限定ソフトが300円で食べられます。また、まんじゅう(100円)もメニューにあります。

冬季には、冷えた体を芯から温めてくれるしょうが湯(200円)がメニューにあります。営業時間は、11時から16時(平日休日問わず)までですが、雨天の場合は休業になります。

等々力不動尊と渓谷散策

世田谷の閑静な住宅街がある場所に等々力渓谷はあります。この渓谷を散策して、等々力不動尊に行くという渓谷と不動尊のセットのお詣りができます。等々力駅の改札を抜けて、しばらくすると等々力渓谷への案内板があります。

その案内板を見て先に進むと等々力渓谷公園と記した公園看板があります。ここから階段を下ると等々力渓谷に着きます。階段の両側には、世田谷の自然林が群生するように広がっています。

階段を進むうちには、世田谷の閑静な住宅地の近くにも関わらず、自然の風景が目に入ってきます。しばらくすると等々力不動尊まで300mという道標が立っています。通称「ゴルフ橋」と呼ばれている赤い橋と散策道の脇には小川が流れています。

途中に等々力渓谷横穴古墳や野毛大塚古墳に行く道が出てきます。そしてその先には橋が見えてきます。この橋を渡る右側に「稚児大師堂」が建っています。等々力不動尊の境内の中に入り始めました。

そうすると、弘法大師増と観音様像が建っています。その左手には、等々力不動滝が見えてきます。ここまでくると等々力不動尊の本堂は、もうすぐそこにあります。お休み処雪月花があります。少しの休憩場所としては、最高の場所にあります。

もうこの前の階段を上ると等々力不動尊です。階段を上る途中に複数のお堂があり、一番上のお堂には不動明王の像があります。階段を登りきると「たきのみち」と書かれた石柱と不動明王の石造剣があります。

手水場で清めて、等々力不動尊の本堂境内に入ります。このように、等々力渓谷を散策して等々力不動尊にお参りするというコースがあります。境内には、お参りする人たちの姿が見えます。

本堂の正面には、不動尊と書かれた赤い提灯が下がっています。等々力渓谷から等々力不動尊には、山門を通らずに本堂の横から境内に入るようになります。因みに山門には「瀧轟山」の扁額が掲げられています。

Original等々力渓谷公園でランチやカフェを!アクセス・駐車場や見どころまでをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京に居ながら、駅から数分で自然豊かな「等々力渓谷公園」に辿り着きます。茂った木々の下、川の...

等々力不動尊の四季

世田谷にある等々力不動尊は、東京23区内でも珍しい自然が美しい不動尊です。その風景は、自然地理的にも名勝に指定されています。そんな等々力不動尊境内から渓谷に続く自然美は、四季折々の景観が楽しめます。

等々力渓谷に続く自然は、渓谷のみならず等々力不動尊境内でも体感することができます。春には、境内いっぱいに桜が咲き誇ります。夏にかけての新緑。そして秋には、紅葉と冬にかける落葉の木々の佇まいと自然に触れる楽しみがあります。

等々力不動尊の四季は、春の桜と秋のもみじの紅葉に代表されます。春の桜の時期には、境内の眼下にはヤマザクラなど約500本の桜が咲きます。ライトアップされるなど等々力不動尊の桜は、4月の見ごろには参拝する人が花見を楽しむ光景があります。

初夏から夏に向かう新緑の輝きは、渓谷から境内に走り見事な景観が見えてきます。そして、秋の紅葉というように等々力不動尊の四季の移り変わりは、東京23区内で体感できる自然の癒しの空間美が広がる唯一の場所です。

等々力不動尊「アクセス・駐車場情報」

世田谷にある等々力不動尊は、東京23区内でも珍しいという渓谷の自然に囲まれた場所にあります。そんな等々力不動尊にお参りするするには、どのようなアクセス方法があるのか。そして駐車場はあるのかなどの情報が欲しくなります。

世田谷の閑静な住宅街から等々力渓谷を散策してアクセスすることや、車で直接等々力不動尊の駐車場に向かうアクセス方法などが考えられます。そして、公共交通機関を利用するアクセスなど様々なアクセス方法があります。駐車場情報と合わせて紹介します。

電車を利用する場合

世田谷にある等々力不動尊に電車を利用してアクセスするには、京浜東北線大井町駅から東急大井町線に乗り換えるアクセスがあります。東急大井町駅には、歩いて1分くらいで乗り換えることができます。

東急大井町駅からは約20分、駅の数は12駅で、等々力駅にアクセスできます。等々力駅からのアクセスは、等々力駅北側から約5分の世田谷等々力の街中を抜ける方法と、等々力駅から約20分の等々力渓谷を抜けるアクセス方法があります。

バスを利用する場合

世田谷にある等々力不動尊にバスを利用してアクセスする方法があります。等々力駅から東急バスに乗り換えてアクセスします。その方法は、2系統あります。

等々力駅前バス停から東98系統バス(東京駅南口方面バス)で約5分「等々力四丁目」バス停で下車します。又は、等1系統バス(玉堤循環 等々力方面バス)で約5分「等々力」バス停で下車します。バス停からは、1分程度でアクセスできます。

車を利用する場合

世田谷にある等々力不動尊に車を利用してアクセスするには、東京方面からのアクセスは首都高速道路から環状八号線や目黒通りを利用するアクセス方法があります。

東京方面からのアクセスは、首都高速3号渋谷線用賀から環八を経由するアクセスと三間茶屋から目黒通りを経由するアクセスと首都高速2号目黒線荏原から中原街道から目黒通りを経由するアクセスがあります。駐車場は、無料駐車場と周辺に有料駐車場があります。

駐車場情報

世田谷にある等々力不動尊の駐車場は、等々力不動尊参拝者用の無料駐車場があります。駐車場利用時間は、8時から16時です。無料駐車場が利用できない場合でも周辺には有料駐車場がありますから、駐車場の心配はしなくても良いようです。参拝者用の駐車場は、16時には閉鎖されてしまいます。駐車場利用は、駐車場終了時間内に出庫することです。

住所 東京都世田谷区等々力一丁目22番47号
電話番号 03-3701-5405

等々力不動尊をお参りしてご利益をいただこう!

世田谷にある等々力不動尊には、たくさんのご利益があります。そのご利益を期待してのお参りはいつでもできて、更に等々力渓谷の自然に触れるなどマイナスイオンに癒される空間もある等々力不動尊です。

東京23区内でも珍しい渓谷の緑と等々力不動尊には、学業成就や縁結びなどと言った様々なご利益がいただけると、多くの人が参拝しています。そんな、等々力不動尊をお参りしてご利益をいただきませんか。おすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
柄目木036

自由が丘・二子玉川・中目黒の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

自由が丘・二子玉川・中目黒の新着のまとめ