スタッキングマグでキャンプを快適に!おすすめアイテム21選紹介!

2019年8月1日 (2019年8月3日最終更新)

キャンプで使用するマグカップを揃える際におすすめのスタッキングマグをご紹介します。スタッキングマグは重ねて収納する事ができる便利なマグカップとなります。コンパクトに持ち運びが可能なので、アウトドアに最適です。スタッキングマグのおすすめを参考にしてみましょう。

目次

  1. コンパクトに収納できるおすすめのスタッキングマグ
  2. スタッキングマグとは?
  3. スタッキングマグを購入するときのポイント
  4. スタッキングマグおすすめ人気アイテム「スノーピーク」4選
  5. スタッキングマグおすすめ人気アイテム「ファイヤーキング」3選
  6. スタッキングマグおすすめ人気アイテム「キャプテンスタッグ」2選
  7. スタッキングマグおすすめ人気アイテム「コールマン」1選
  8. スタッキングマグおすすめ人気アイテム「その他のブランド」11選
  9. スタッキングマグの情報をご紹介!

コンパクトに収納できるおすすめのスタッキングマグ

コンパクトに収納できるスタッキングマグはキャンプや野外イベントにおすすめのアイテムとなります。

スタッキングマグは各アウトドアブランドからも発売されていて、キャンプ等の野外シーンでは保温保冷ができる機能性を重視した物や落としても割れないプラスチック素材の物まで幅広く販売されています。

更にスタッキングマグは100均でも販売されています。100均のスタッキングマグはカラーバリエーションも豊富で何と言ってもコスパ良く揃えれるのが魅力です。

スタッキングマグはキャンプシーン以外でも、自宅でも活用する事ができるのでお気に入りのブランドや100均でおしゃれで便利なスタッキングマグを購入してみましょう。

Originalアウトドアの便利グッズ27選!キャンプで活用できるおしゃれな小物もご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アウトドアには、キャンプやハイキングから海水浴、釣り、野鳥観察や天体観測まで様々な分野があり...

スタッキングマグとは?

まず初めにスタッキングマグについてご紹介します。スタッキングマグは同じ形状でマグを重ねて収納できる構造で作られています。

スタッキングマグは様々な素材で販売されているのが特徴となっています。販売メーカーによってお値段設定も違い、安く購入したい方は100均でもスタッキングマグを購入する事ができます。

スタッキングマグの特徴やポイントをチェックして、おしゃれで便利なアイテムを探して購入してみましょう。

スタッキングマグは積み重ねて収納できるおしゃれなマグカップ

スタッキングマグは積み重ねられる形状で製造されているのでコンパクトに持ち運びたい場合や収納スペースに困らないマグカップとなります。

マグカップを購入した際に、形状が異なるマグカップはご家庭でも置くスペースが占領されて困る場合も多いです。

人数が多い場合等は特にマグカップがかさばる事も多く、そんな時におすすめなのがスタッキングマグです。

スタッキングマグは重ねて収納できるだけでなく、形状も同じでデザインに統一感を持たせることができるので自宅に置いていてもおしゃれに収納ができます。

空きスペースを有効活用できるのでスタッキングマグはキャンプ用品としても人気

コンパクトに収納できるスタッキングマグはキャンプシーンでも大活躍してくれます。大人数でのキャンプになれば、荷物も多くなるのでスタッキングマグを活用して空きスペースを有効活用する事ができます。

重ねられて使い捨てできる簡易的な使い捨てカップもアウトドアにはおすすめですが、やはりおしゃれで機能性の高いスタッキングマグがおすすめです。

スタッキングマグの種類によっては、1個1個がカラフルでデザイン性の高いアイテムも販売されています。

またキャンプをよくされている方であれば、スタッキングマグはマストアイテムにもなります。軽量でコンパクトに収納できるスタッキングマグをチェックしてみましょう。

プラスチック・陶器などさまざまな素材のアイテムがあるスタッキングマグ

スタッキングマグの素材はプラスチック素材や陶器やアルミニウム素材等たくさんのアイテムが販売されています。

もちろん素材によっても機能性が異なり、重さや価格なども違ってきます。機能性を重視するならチタンやステンレス素材や陶器に使い慣れている方、それぞれの好みもあります。

お子様連れでキャンプで使用する場合は、壊れてしまう事もありますのでプラスチック素材のスタッキングマグもおすすめです。

幅広いジャンルでスタッキングマグは販売されていますので、素材や容量やデザイン等を参考に探してみましょう。

スタッキングマグは100均でも入手できる手軽さ・安さが魅力

続いてスタッキングマグは100均でも入手できるのがポイントとなります。スタッキングマグは基本的には1個で購入するアイテムではなく、数人分をまとめて購入する事が多いです。

1個当たりのスタッキングマグが高額だと出費も大変です。しかし100均のスタッキングマグであればリーズナブルに買い揃える事もできます。

100均なので1個100円で購入できるコストパフォーマンスが魅力的となります。また100均だからとあなどってはいけません。

100均で販売しているスタッキングマグはどれもおしゃれで可愛い物がたくさんラインナップされていますのでチェックしておきましょう。

コンパクトに収納ができて、たくさん揃えたい方にもコスパ良く100均のスタッキングマグを購入する事ができるのでおすすめです。

Originalキャンプ用マグカップおすすめ23選!おしゃれで保温効果抜群のアイテムも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アウトドアが大好きな方やこれからキャンプをされる方におすすめのマグカップをご紹介させていただ...

スタッキングマグを購入するときのポイント

続いてスタッキングマグを購入する前にチェックしておきたいポイントについてご紹介します。たくさんのメーカーや100均等でも販売しているスタッキングマグは様々な種類があります。

スタッキングマグを選ぶ際に利用する人数や予算等もあります。数多く安いスタッキングマグを購入したい際には100均でも購入できます。

その他にもスタッキングマグを選ぶ際にいくつかのポイントをチェックしながら購入の際に参考にしてみましょう。

1:目的にあった素材のスタッキングマグを選ぶ

まず初めにスタッキングマグは目的に合わせて素材を選ぶのがおすすめとなります。基本的なスタッキングマグはステンレス製やチタン素材やプラスチック製や陶器製が主流となります。

野外で利用する物だからこそ、落として割れたりしない素材を選びたい場合は上記のステンレス製やチタン素材もおすすめです。

その他にもコスパ良くプラスチック素材もおすすめです。プラスチック素材であればカラフルでデザインが施されたおしゃれなデザインの物も多く販売されています。

2:スタッキングマグをサイズ・容量で選ぶ

続いてスタッキングマグを選ぶ際にはマグのサイズや容量で選ぶのがポイントとなります。通常のマグカップサイズを200mlとして、自分好みの容量を見つけましょう。

メーカーから販売されているスタッキングマグは種類によってはサイズ別で販売されています。コンパクトなサイズから大容量まで選べるのでチェックしておきましょう。

サイズの大小によって多少お値段も変わりますが、価格がさほど変わらないスタッキングマグであれば大容量のマグをチョイスしてみるのもおすすめです。

3:どのように積み重ねる(スタッキング)するのか?

続いてスタッキングマグはタイプによっても積み重ね方がそれぞれ異なります。例えば陶器のスタッキングマグは形状はそのままで収納時には縦方向に重ねるタイプが多いです。

陶器のマグは重ねるタイプで収納に関してはあまりコンパクトにならない物が多いです。しかしプラスチック素材等の上に広がる形状のマグは大部分の面積をコンパクトに収納できるタイプもあります。

他にもサイズが異なるマグカップもスタッキングできるマグも販売されています。様々なタイプのスタッキング方法があるので、便利で使いやすいマグを探してみましょう。

4:スタッキングマグの保温効果・保冷効果などの機能で選ぶ

続いてスタッキングマグは保温効果や冷効果などの機能で選ぶのがおすすめです。登山や冬キャンプの際には寒い環境でも熱い飲み物で身体を温められる様に保温性のある素材が重宝します。

また夏の季節には冷たいドリンクを飲みたい場合、プラスチック素材等であれば氷を入れていてもすぐに溶けてしまいます。

保温や保冷効果のあるスタッキングマグはステンレス製やチタン素材がおすすめとなります。少しお値段は高くなりますが、軽量で丈夫なのでアウトドアには人気となっています。

スタッキングマグおすすめ人気アイテム「スノーピーク」4選

優秀で機能性の高いスタッキングマグを購入したい方は人気のアウトドアメーカーのスノーピークのスタッキングマグに注目してみましょう。

スタッキングマグはスノーピークが有名で、多くのキャンパーも利用されているおすすめのアイテムが登場しています。

おしゃれなスノーピークの人気スタッキングマグを厳選4アイテムをご紹介しますので参考にしてみましょう。

1:チタンシングルマグ

まず初めにスノーピークのチタンシングルマグはシンプルでおしゃれなチタンシングルマグはとても頑丈で割れる心配もありません。

チタンシングルマグは3種類のサイズで登場しています。220mlと300mlと450mlで2000円台で購入する事ができます。

1枚のチタンプレートから作られていて、無駄のないシンプルなデザインとなっています。またチタン素材なので軽量でキャンプシーンでは大活躍してくれます。

積み重ねが簡単で、自宅でも利用できます。またチタンシングルマグはスノーピークで別売りで販売されているマグ用の蓋を購入すれば飲み物にゴミが入らない便利アイテムも販売されているのでセット購入してみるのもおすすめです。

2:スタッキングマグ 雪峰 H300 TW-123

スノーピークのスタッキングマグと言えば有名な雪峰 H300 TW-123をご紹介します。雪峰はマグの取っ手部分がないデザインとなっています。

雪峰はチタン素材のダブルウォール構造となっているので、保温・保冷が魅力となっています。見た目もおしゃれで更に飲み物が美味しく感じます。

雪峰 H300 TW-123の容量は300mlで、重量は76グラムとなっています。積み重ね持ち運びができて、更にマグ専用のメッシュケース付きとなります。気になるお値段は少し高いですが3600円程で購入ができます。

3:スタッキングマグ 雪峰 Sセット

続いてスノーピークの人気アイテムのスタッキングマグ雪峰 Sセットをご紹介します。雪峰シリーズはスノーピークのアイテムの中でも人気です。

登山用としておすすめのアイテムとなりました。優れた良いチタン素材を使用されていて、寒い日でもしっかりと保温ができます。

スタッキングマグ 雪峰 Sセットはサイズの違う雪峰が2つセットで販売されています。お値段は少し高めですが、長く愛用できるのでおすすめです。

4:スタッキングマグ 雪峰 Mセット

続いてスノーピークの人気アイテムスタッキングマグ 雪峰 Mセットはスタッキングマグ 雪峰が3つセットになっています。

スタッキングマグ 雪峰 Mセットは飲みのだけでなく、ご飯やスープ等を入れて楽しむ事もできます。

丁度良いサイズ感で少し割高の雪峰が3つもセットになっているのでお買い得です。キャンプシーンが便利に快適に楽しめるアイテムなので注目してみましょう。

スタッキングマグおすすめ人気アイテム「ファイヤーキング」3選

続いてアウトドアメーカーのファイヤーキングから販売されているおすすめのスタッキングマグをご紹介します。

ファイヤーキングから発売されているスタッキングマグはカラフルで人気のマスコットキャラクターが登場するデザインも販売されていますので注目してみましょう。

5:スタッキングマグ

まず初めにファイヤーキングから発売してるスタッキングマグをご紹介します。アメリカのアンカーホッキング社の耐熱ガラスが魅力的なブランドです。

見た目もおしゃれでとても人気のアイテムとなっています。野外シーンではとても重宝できるスタッキングマグとなっていますのでチェックしておきましょう。

6:スタッキングマグ ジェダイ

続いてスタッキングマグ ジェダイをご紹介します。マグの下部分が重なるタイプとなっていて、マグを何個でも重ねる事ができます。

綺麗なグリーンの色味もファイヤーキングの人気のポイントとなっています。アンティークなでザンデおしゃれなのでとても話題となっています。

7:スタッキングマグ Disney

続ていファイヤーキングから発売しているスタッキングマグのDisneyコラボアイテムをチェックしてみましょう。

こちらもスタッキングマグの重ねて収納できる形状のマグとなっていて、Disneyのアリスやダンボ等のキャラクターがデザインされています。お値段は1個当たり7800円と少し高額ですが、好きな方は集めてみましょう。

スタッキングマグおすすめ人気アイテム「キャプテンスタッグ」2選

続いてアウトドアメーカーとして有名なキャプテンスタッグのおすすめスタッキングマグをご紹介します。

キャプテンスタッグはキャンプテントを始め、レジャーグッズ等たくさんのアイテムを販売されています。またお値段もリーズナブルで機能性やおしゃれなデザイン性を重視していますのでチェックしてみましょう。

8:深型スタッキングカップ 300ml UH-35

キャプテンスタッグから販売している人気の深型スタッキングカップ 300ml UH-35ピックアップしてみます。

深型スタッキングカップはステンレス製のマグカップとなります。容量は300mlで118グラムと、とても軽量なのでキャンプシーンにもおすすめです。

国内のアウトドアメーカーとなりますので、品質も良くキャプテンスタッグはとてもお値段もリーズナブルな価格でラインナップされているのでお値段もお手語で1000円台で購入できます。

9:チタン製 スタッキングマグカップ

続いてキャプテンスタッグから販売されているおすすめチタン製 スタッキングマグカップはチタン素材の頑丈で軽量なマグカップとなります。

ステンレスよりも頑丈でチタン素材の物をお探しの方はチェックしてみましょう。チタン製のスタッキングマグでしがお値段も1500円程で購入する事ができます。

サイズは230mlでコンパクトではありますが手のひらサイズで収納にもおすすめです。重さは28グラムなのでとても軽量で持ち運びにも便利です。

スタッキングマグおすすめ人気アイテム「コールマン」1選

続てい大人気のアウトドアメーカーのコールマンのおすすめスタッキングマグも販売されています。キャンプアイテムでコールマンブランドで揃えているキャンパーも多いです。

おしゃれなアイテムをたくさん販売されていて、価格も低価格で良品をたくさんラインナップされているメーカなのでチェックしておきましょう。

10:ノルディックカラーマグ 4PC

コールマンから販売されているおすすめのスタッキングマグのノルディックカラーマグは4セットで販売されています。

カラフルでシンプルなデザインなのでとてもおしゃれでおすすめです。プラスチック素材なので落として割れる心配もありません。

カラーで一目で見分けが付くので重宝します。またノルディックカラーマグのカラーはブルーとグリーンとレッドとオレンジの4色となっています。

プラスチック素材なのでお値段もとてもコスパが良く、4セットで700円台で購入する事ができます。その他にもお皿やボウル等も同じシリーズで販売されていますので注目してみましょう。

スタッキングマグおすすめ人気アイテム「その他のブランド」11選

最後にその他から登場しているおすすめのスタッキングマグをご紹介します。スタッキングマグはアウトドアメーカーだけでなく、様々なメーカーから販売されています。

おしゃれで可愛いデザインの物が販売されていますのでチェックしてみましょう。またメーカーからこだわりのスタッキングマグはキャンプ以外にも自宅でも利用できる物が多く販売されています。

シーンに合わせて購入してみるのもおすすめです。気になるスタッキングマグやお値段もまとめてピックアップしてみますので注目してみましょう。

11:ステンレスコーヒーカップ 6個セット【ベタースターズ】

ベタースターズから販売されているステンレスコーヒーカップはとてもお得な6個セットで販売されていますのでおすすめです。

ベタースターズのベタースターズは専用スタンドも付いていて、更にメッシュ素材のケースで持ち運びができるのでとても便利です。

ステンレス製なのでさびにくく、割れないマグを購入したい方におすすめです。更に二重構造となっていますので保温や保冷も最適です。
 

12: SORA スタッキングマグ 4pcs PP-03【カクセー】

続いてSORA(ソラ)から販売されているスタッキングマグをご紹介します。こちらのスタッキングマグも4セットで販売されているのでチェックしてみましょう。

スタッキングマグの容量は300mlで重さは88グラムととても軽量です。ステンレス製の素材なので壊れにくいのでキャンプシーンにも大活躍してくれます。

シンプルなデザインで、収納ケースも付いています。取っ手も部分も折りたためてコンパクトに収納する事ができるので注目してみましょう。

13:スタッキングマグ IVORY ST17-30【サーモマグ】

続いてスタッキングマグ IVORY ST17-30をチェックしてみましょう。こちらのマグはサーモマグタイプとなっています。

スタッキング形状となっていますのでコンパクトに収納する事ができます。こちらのスタッキングマグは黒いシリコン製の蓋がセットで販売されています。

シリコン蓋がある事で飲み物にゴミが入りにくく、また保温や保冷効果も高まります。カラーはアイボリーとブラックの2色で販売されています。お値段は1500円程で購入する事ができます。

14:北欧ブルー スタッキングマグカップ 0315046【やまに】

続いて岐阜県東濃地方の食器メーカーのやまにから販売している北欧ブルー スタッキングマグカップ0315046チェックしてみましょう。

色味がとても綺麗な北欧ブルーで、高級感のあるマグカップとなります。陶器素材ですが、頑丈でレンジや食洗器も利用する事できます。自宅での利用にもおすすめです。

15:スタッキングマグカップ 10285【ナチュラルスピリット】

続いてシンプルでオシャレな形状のスタッキングマグカップのナチュラルスピリットの10285に注目してみましょう。

ナチュラルスピリットのスタッキングマグはステンレス製となりますが、錆びにくいタイプでマグは300ml容量で101グラム登山やツーリングにもおすすめとなります。

16:スタッキングコップ スタッキング マグカップ 4個セット【JIELE】

次にJIELEから販売されているスタッキングマグは自然に優しい生分解性の高品質の麦藁素材となります。温度は-20度から110度まで利用する事が可能となります。

こちらは収納や持ち運びに便利な収納ケース付きでマグが4セットとなっています。シンプルで優しいカラーなので、誰がどのマグを使用しているかも一目で分かります。更に収納ケースはウォーターボトルとしても活用ができます。

17:スタッキング コップ 4個組 ケース付 KS32S【スケーター】

続いてスケータースタッキング コップ 4個組 ケース付 KS32Sはプラスチック素材のマグとなります。可愛いトトロのデザインがプリントされているので、お子様と一緒にキャンプで利用するのがおすすめです。

マグは4個セットとなっていて、収納ケースにコンパクトに持ち運べます。こちらのプラスチックの収納ケースもウォーターボトルとして利用する事もできます。お値段もリーズナブルなので是非チェックしてみましょう。

18:ブロックマグ 波佐見焼【ハサミ】

次に長崎県の波佐見焼の陶器ブランドでもあるハサミから販売されているブロックマグ 波佐見焼はコンパクトで美しいフォルムのマグ魅力的です。

カラーバリエーションも豊富で、全9色でお好みのカラーを組み合わせて購入する事ができます。容量は180mlでハンドル部分の下からスタッキング出来るような構造となります。

波佐見焼のマグで良品なのでお値段は1個当たり1600円前後となります。その他にもハサミシリーズはたくさん販売されていますので、お気に入りの場合はセットで購入するのもおすすめです。

19:スタック スープカップ【テーブルウェアイースト】

続いておしゃれな和食器や洋食器を販売している雑貨のテーブルウェアイーストのおすすめスタック スープカップをチェックしてみましょう。

シンプルで見た目もすっきりとしたデザインが特徴となっています。スープマグカップとしても利用する事ができます。お値段は1個500円前後で販売されています。

20:チタンスタッキングシングルマグ【ベルモント】

続いてベルモントのチタンスタッキングはシンプルなデザインでキャンパーからも人気のマグカップとなっています。

とてもコンパクトにスタッキングできる形状となっています。容量は330mlで1個当たり55グラムととても軽量なのでおすすめです。

21:スタッキングマグ【DAYLIGHT】

最後に現代百貨のDAYLIGHから販売している人気のスタッキングマグをご紹介します。こちらのスタッキングマグは透明のプラスチック素材となっています。

おしゃれなでデザインで割れにくいプラスチックマグなので、小さなお子様でも安心して利用する事ができます。1個当たりのお値段も500円前後で購入できるのでおすすめです。

スタッキングマグの情報をご紹介!

おすすめのスタッキングマグをまとめてピックアップしてみました。人気のブランドや100均で販売されている人気のスタッキングマグに注目してみましょう。

キャンプではおしゃれなマグカップを持参してアウトドアを楽しむのがおすすめです。実際かさばりがちなマグカップですが、スタッキングマグであれば重ねて収納する事ができるのでコンパクトに持ち出し可能です。

お子様のいるファミリーにはカラフルでおしゃれなプラスチック素材のスタッキングマグも販売されています。落としたりしても割れる心配もないのでおすすめです。

各アウトドアブランドや雑貨や100均で気軽に購入ができます。人数が多い場合はコスパを考えて100均のスタッキングマグを購入したり、機能性を重視したい方はチタン製やサーモ素材のスタッキングマグを参考にゲットしてみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
LOOK

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ