トランポリンを大阪で楽しもう!大人も子供も楽しめるおすすめ施設は?

2019年8月7日 (2019年9月1日最終更新)

空中に跳ね上がるのが楽しいトランポリンは、子供だけではなく大人にも人気の競技です。大阪周辺でトランポリンを楽しめる施設もいくつかあります。そこで大阪周辺でトランポリンができる施設の中で、大人でも利用することができるおすすめ施設を紹介します。

目次

  1. 大阪でも人気!トランポリンがおすすめの理由は?
  2. トランポリンは家でもできる?
  3. 大阪のトランポリン施設①:てんとう虫パーク BIG STAGE 河内長野店
  4. 大阪のトランポリン施設②:x-tech OSAKA
  5. 大阪のトランポリン施設③:茨木市立市民体育館
  6. 大阪のトランポリン施設④:ヴォラーレ体操クラブ
  7. 大阪のトランポリン施設でエクササイズを楽しもう!

大阪でも人気!トランポリンがおすすめの理由は?

トランポリンというと、子どものころに体育館などの施設で楽しんだことがあるという方も多いかもしれません。空中に高く跳ね上がるのは気持ちいいものですが、大人になるとなかなかする機会がなく、オリンピックなどの競技のイメージが強いかもしれません。そこで、大阪でトランポリンなどのエクササイズが体験できる施設とその料金など紹介します。

子供へのトランポリンの効果

子供にとってトランポリンというエクササイズはさまざまな効果があるということでおすすめされています。トランポリンは空中で体を動かすため、感覚や筋肉を鍛え、さらには体幹トレーニングにも役立ちます。また運動が苦手でも楽しくトレーニングできるのもいいところです。

トランポリンは見た目以上に運動量が多く、また空中でバランスを取ることで脳の運動神経をつかさどる部分に刺激を与えると言われます。そのため感覚統合の訓練などにも使われ、ひいては脳に刺激を与えることにもつながるのです。

一般的に運動神経が発達するのは10歳くらいまでにピークを迎えると言われます。子どもの時にトランポリンを楽しみながら感覚などによい刺激を与えることで、運動神経にもいい影響を与えてくれるかもしれません。

大人へのトランポリンの効果

では運動神経のピークを過ぎた大人にはトランポリンは意味がないのでしょうか。いえいえそんなことはありません。先ほど述べたように、トランポリンは空中で姿勢やバランスを取るために筋肉や体幹を使うことになります。

ただ跳ねているだけのトランポリンですが、ある調査によるとその運動量はわずか5分でジョギング約1キロ相当になるそうです。室内競技ですから天候も関係なく気軽に続けられますし、その分のダイエット効果も期待できます。

子どもはもちろん、大人にとってもトランポリンを楽しむことは、全身のいろいろな機能によい影響を与えそうです。手軽なエクササイズの一つとしてトランポリンができる施設を探してみるのもおすすめです。

Originalトランポリンを神奈川で体験しよう!大人も楽しめる施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
トランポリンは楽しみながら体を動かすことができる人気のスポーツです。神奈川県には子供から大人...

トランポリンは家でもできる?

トランポリンは家ではできるのでしょうか。実は家で簡単にできるトランポリンもネットなどで販売されています。施設の利用料金を毎回支払ってエクササイズに行くよりはお得ではないかと感じる方もいるかもしれません。

それらの家庭用のトランポリンを利用する場合、いくつかのポイントがあります。特に気をつけたいのが耐荷重で、キャラクターがついているものなどの中には大人の耐荷重がない場合もあります。また、バネのタイプ、ゴムのタイプなどによって一長一短があるようです。

やはりエクササイズの効果ということを考えるのなら、きちんと施設で指導を受けて、技などを覚えたほうがより効果は期待できます。まずはトランポリンの指導をしている施設などに行き、指導を受けてやり方を覚えた上で家庭用のもので運動を追加するのがおすすめです。

大阪のトランポリン施設①:てんとう虫パーク BIG STAGE 河内長野店

それでは、大阪周辺にあるトランポリンの施設をいくつか紹介していきましょう。まずは大阪府河内長野市にある「てんとう虫パーク BIG STAGE 河内長野店」です。ここは屋内でさまざまなアクティビティを楽しむことができる施設として人気が高く、大人から子どもまで多くの人々でにぎわっています。

関西初の大型トランポリンパーク

こちらの施設ではトランポリンの他にもフットサルやスラックライン、バッティングにサッカーと、多様な競技を楽しむことができます。体験できる競技は全14種類と、大阪はもちろん関西でも屈指の種類の多さです。

中でもトランポリンのエリアは規模が大きく、2つのエリアに分かれています。どちらもかなり広く、小型の体育館ほどの広さがあります。料金の面でもてんとう虫パークの中にある有料施設ということで、てんとう虫パークの利用料金に数百円プラスする程度で利用できます。

オレンジエリア

てんとう虫パークのトランポリンエリアはオレンジエリアとブルーエリアに分かれています。そのうちオレンジエリアは普通に飛び跳ねるトランポリンの他に斜めになったり山になったりしているトランポリンなどもあり、飛び跳ねるだけではなく、走ったり登ったりといったさまざまな動きをすることができます。

オレンジエリアの方が規模が大きく、50名以上での団体予約に対応するなど、多人数での利用ができるため、大阪周辺で子供会などの集まりでみんなで利用するなどの方法を取ることも可能です。

ブルーエリア

ブルーエリアはオレンジエリアに比べるとすこし小さめですが、それでも10名以上での団体予約が可能なくらいのスペースがあります。中にはクッションプールなどもあります。また、こちらのエリアにはフェニックストランポリンスクールというエクササイズスクールもあります。

こちらのエクササイズスクールでは、現役の選手やプロのコーチなどが配置され、子供はもちろん大人でもより高度な技を身につけるための指導を受けることもできます。大阪周辺でトランポリンを楽しんでさらにレベルアップしたいという方におすすめです。

先生タイムでは基本動作や簡単技などを教えてもらえる!

トランポリンスクールに入らなくても、簡単な指導を受けることもできます。基本的にこちらの施設ではふだんは監視員がいて、自由に遊ぶことができるのですが、「先生タイム」と言われる時間にはちゃんとした先生がついて、基本動作や簡単な技などを教えてもらうことができます。

もちろん「先生タイム」でも自分の自由に遊ぶことはできるのですが、トランポリンの初心者の方や、なにか技を覚えたいと言う方にはこの時間はおすすめです。大阪周辺の方は先生タイムで効率よくエクササイズできる方法など学んでみてはいかがでしょうか。

利用案内・料金

こちらの施設のトランポリンエリアの営業時間は、平日が13時から22時、土曜日が10時から24時、日曜祝日が10時から22時となっています。混雑などの時期によっては営業時間などに変更がある場合もありますので、確認してからアクセスすることをおすすめします。

そして料金ですが、てんとう虫パークの利用料にプラス200円(平日)もしくは400円(それ以外)となっています。団体貸切の場合は事前予約がいりますが、個人の場合は予約などはいりません。ただ時期的に混雑すると入場制限がある場合があります。

施設データ

「てんとう虫パークBIGSTAGE河内長野店」は大阪府河内長野市原町にあります。アクセスは南海高野線「河内長野」駅から徒歩10分ほど、もしくは車で河内長野市役所から5分ほどのところにあります。無料駐車場も120台分ほどあります。

てんとう虫パークそのものは平日朝9時、土日祝日は朝7時からそれぞれ翌朝5時までと営業時間が長いです。そのため料金設定などもとても細かく決められているため、どの時間帯に利用するのがお得かなどは前もって確認しておくとよいでしょう。

大阪のトランポリン施設②:x-tech OSAKA

「x-tech OSAKA」は大阪府豊中市にあり、スケートボードのミニランプとトランポリンの複合施設です。大中小の3つのミニランプと2種類のトランポリンがあり、設備が充実している点がおすすめポイントと言えるでしょう。
 

そのため、大阪周辺の初心者はもちろんですが上級者の方にとっても充実のトレーニングができると人気が高く、またスケートボード、トランポリンのスクールも定期的に行われているためこちらを利用することでさらにレベルアップも望めます。

スケボーミニランプとトランポリンの複合施設

こちらの施設の大きな特徴は、今も触れたようにスケボーとトランポリンに特化しているという点です。そのため大阪周辺でも施設的にはかなり充実していると言えるかもしれません。トランポリンも複数面があり、それぞれのつなぎ目部分はきちんとふわふわマットで覆われ、安全性の面でも配慮がされています。

トランポリンスクールも定期的に開催!

さらに、初心者の方にはちゃんとした指導もあります。実は初心者の方用に無料講習が必修であるようで、そこで基本的なエクササイズの方法などを指導してもらえるのだそうです。トランポリンが初めてという大人の方でも安心して行くことができるのです。

また、大阪周辺でさらに上達したいという方のためのスクールもあります。こちらは毎週水曜日の19時から20時までとなっていて、予約なしでも行くことができます。器械体操やトランポリンの競技をしていた方が基礎を指導してくれるので、初心者の方はこちらを受講するのもよいでしょう。

利用案内・料金

こちらの施設は基本料金が2時間1600円で、あとは延長料金ということになります。他に1日料金や2時間回数券、1か月パスポートなどの設定もあります。また毎週金曜日はレディスデーということで、女性の料金が安くなります。大阪周辺の女性の方はこちらを利用してもよいでしょう。

また、トランポリンスクールに関しては、予約がいらないだけではなく、受講料無料となります。施設利用料金だけで指導まで受けられるということなので、大阪周辺の方はよりお得にトランポリンの上達をはかれます。

施設データ

「x-tech OSAKA」は大阪府豊中市服部寿町にあります。アクセスは阪急宝塚線「服部」駅が最寄りで、徒歩で15分ほどかかります。車の場合は阪神高速「豊中」ICから空港方面に向かって進んでいきます。

営業時間は14時から24時までですが、最終受付時間は22時30分です。大阪周辺から仕事帰りにエクササイズを楽しみたいという方でも問題なく利用できる時間帯ですが、最終受付時間が営業時間に比べ早めなので、そこだけは気をつけるとよいでしょう。

大阪のトランポリン施設③:茨木市立市民体育館

「茨木市立市民体育館」はその名の通り、大阪府茨木市が運営している体育館です。市の運営ではありますが、茨木市民だけではなく、大阪および関西のどこの在住者でも個人、団体両方での利用が可能なので安心です。トランポリンの他卓球なども利用でき、利用料金もかなりお得な点がおすすめポイントです。

安さが魅力!2時間50円~

市立の施設ということで、一番の魅力は料金の安さです。利用する時間帯により違いはありますが、午後の時間帯なら大人でも100円、子供ならなんと50円という、破格ともいえる料金です。それでいて体育館としての施設はしっかりしているので、気軽に運動を楽しむことができるのです。

第5体育室(トレーニング)

トランポリンが設置されているのはこの施設の中の第5体育室です。トランポリンの周囲がぐるりとやわらかいマットで囲まれているため、万が一の時の安全性が高いので、大人はもちろん、子供でも安心してトランポリンを楽しむことができます。

ただ、こちらの施設は市の施設ということもあって、中学生以下の場合は保護者同伴が必要です。また祝日と休館日である水曜日は利用できません。利用する場合は時間帯などの確認をしていくことをおすすめします。

利用案内・料金

第5体育室のトランポリンを個人利用する場合は水曜日、祝日を除き、9時から12時、13時から15時、15時30分から17時30分、18時から21時30分となっています。時間帯により、2時間から3時間30分程度の利用ができるということになります。

注意点としては先ほども述べたように、中学生以下の方が利用する場合、保護者の同伴が必要となります。大人が利用する場合は問題ありませんが、子供の場合は大人の時間とのすり合わせも必要かもしれません。

施設データ

茨木市市民体育館は大阪府茨木市小川町にあります。アクセスは、JR「茨木」駅から徒歩で15分ほど、阪急「茨木市」駅からは徒歩で10分ほどとなっています。どちらも大阪市内からのアクセスも楽です。有料駐車場もあるので、車でのアクセスも一応は可能です。

料金については先ほど触れたように、他の場所と比べるとかなりお得な料金となっています。ただし、あくまでも市の施設なので、市外の方は料金が違う可能性があります。大阪方面からのアクセスも便利ですが、市外の方は前もって確認することをおすすめします。

大阪のトランポリン施設④:ヴォラーレ体操クラブ

エクササイズをしたいという方の中にはジムなどに行っている方もいるでしょう。「ヴォラーレ体操クラブ」はその名の通り大阪にある体操クラブなのですが、体操の他にヨガやアクロバットなどのコース、そして一般開放もあるため、体育館の器具を利用して思い切り体を動かしたい方におすすめです。

一般開放時に自由にトランポリンで遊べる!

こちらの施設でトランポリンをやってみたいという場合、方法が二つあります。そのうち大人の場合でおすすめなのが、一般開放の時間を使う方法です。初回登録費と使用料金はもちろんかかりますが、体操クラブにある道具を自由に使い体を動かすことができます。

時間が決められてはいるものの、初回以外は使用料金だけで利用できますし、体操クラブですから設備も充実しています。時間的にはヨガのコースの後で利用することも可能です。

レッスンを受けてしっかり習うこともできる!

基本が体操クラブということで、子供の場合は体操教室に入ることで、トランポリンを利用して技を身につけるということもあります。しかし大人の場合はトランポリン教室というものが特別に設定されているわけではありません。

大人の場合はプライベートレッスンを利用する形になります。こちらは完全予約のクラスで、それぞれのニーズにあわせて指導を受けることができます。当然トランポリンの技を習得したいというニーズにも答えてくれます。さらにレベルアップしたい方にはおすすめです。

利用案内・料金

トランポリンの一般開放は月曜から金曜までが11時から15時、木曜、土曜が19時から22時となっています。プライベートレッスンは予約制なので、ある程度予定をすりあわせて決めることになります。先ほど少し触れましたが、ヨガが水曜日の10時から11時なので、続けてやることも可能です。

料金は初回登録費が2500円、使用料が500円となります。プライベートレッスンは別料金なので、確認してください。もちろん初回以外は使用料のみでトランポリンをすることができます。

施設データ

「ヴォラーレ体操クラブ」は大阪府岸和田市小松里町にあります。アクセスは阪和線「久米田」駅から徒歩で10分ほどです。大阪駅からならこちらが便利かもしれません。南海本線「春木」駅も最寄りですが、駅からは徒歩で25分ほどかかるので少し遠いです。また、車でのアクセスをすることも可能です。

一般開放は基本的には平日の昼間ですが、木曜日は夜でも使えるので、大阪周辺の方は仕事帰りなどでも利用できます。体を思い切り動かしたいという方にはおすすめの施設と言えるでしょう。

大阪のトランポリン施設でエクササイズを楽しもう!

トランポリンは運動量が意外と多く、短時間で相当のエクササイズ効果があります。それでいて楽しみながらできるという点、自分の体力に合わせてできる点も大人にはぴったりです。大阪周辺にはレッスンがあるところもありますので、上手に利用して、楽しく体を動かしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

2237.thumb
この記事のライター
よしぷー
青森出身、京都在住の歴女です。歴史が感じられる場所を旅するのが好きで、寺社巡りや博物館巡りを楽しんでいます。

大阪府の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大阪府の新着のまとめ