地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

赤ちゃんの遊び場を探そう!大阪や東京の無料で人気のおすすめな所をご紹介

赤ちゃんの遊び場を探そう!大阪や東京の無料で人気のおすすめな所をご紹介

赤ちゃんと出掛けるのは大変だから家で遊んでばっかりになっていませんか?そんな方におすすめの赤ちゃんと遊べる大阪や東京の無料の遊び場を紹介していきます。この記事を参考に、赤ちゃんのお気に入りの遊び場が見つかれば幸いです。

無料の赤ちゃんの遊び場をご紹介!見出し

赤ちゃんと過ごす際に、家で遊んだり、買い物に行くだけになっていませんか?大阪と東京には赤ちゃんと無料で遊べるスポットがたくさんあるんです。そこで、大阪と東京の赤ちゃんと無料で遊べるおすすめの遊び場をご紹介していきます。行ってみてほしいところがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください。

無料の赤ちゃんの遊び場:錦織公園/大阪見出し

大阪府富田林市にある「錦織公園(にしこおり)」は、豊かな森の中で自然とふれあいの場として人気のある公園です。この公園には、周囲の山々のパノラマを楽しむことができる展望台や「大阪みどりの100選」にも選ばれている梅の里、春にはソメイヨシノが咲き乱れる広大な広場など見所がたくさんあります。

河内の里

「河内の里」とは、昔ながらの農村風景を再現したスポットです。木造平屋建の「里の家」や水車に茶畑、水田などがあります。春には菜の花が咲き乱れるので多くの人たちがこの風景を楽しみにやってきます。また、つつじの丘では4月から5月頃に、8種類の約19000株のツツジを見ることができるのでおすすめです。

ドレミの小橋

この小橋には秘密があって、子供たちに大人気のスポットになっています。備え付けのばちで橋の欄干に取り付けてある鉄棒をたたくと「ふるさと」と「七つの子」を演奏することができるんです。週末にこの小橋に来ると子供たちで賑わっていて、楽しく演奏をしているので微笑ましい光景を見ることができます。

巨大滑り台

やんちゃの里には、複数のデッキをリングトンネル・ロープ登りで連結した大型遊具「やんちゃとりで」などがあります。一番人気なのが石でできた巨大な滑り台です。この滑り台はかなりツヤツヤしていてスピードが出るので、赤ちゃんと滑るには危険なため大きくなったらチャレンジしてください。奥に行くと幼児用の遊具があるのでそちらで遊ぶのをおすすめします。

無料の赤ちゃんの遊び場:永楽ゆめの森公園/大阪見出し

大阪府泉南群熊取町にある「永楽ゆめの森公園(えいらくゆめのもりこうえん」には、広い敷地に無料のスケートボード広場やたくさんの珍しい遊具があります。また見晴らしの丘からは、関空国際空港や淡路島まで望むことができます。自由にのびのびと遊べる施設が多いので大変人気の公園です。

珍しい遊具がたくさん!

永楽ゆめの森公園には、珍しい遊具がたくさんあります。府内最大級の巨大滑り台や、ふくろうがシンボルの複合遊具、安全に座れるユニバーサルブランコなど、魅力的な遊具で子供たちも大興奮!赤ちゃんも楽しめる幼児用の複合遊具や大人がストレッチできる健康遊具も揃っているので1日遊ぶことができます。

永楽ダム

永楽ゆめの森公園のすぐ隣には「永楽ダム」という桜の名所で有名なダムがあります。3月下旬から4月上旬にソメイヨシノやヤマザクラが見頃を迎えます。また「永楽桜まつり」も開催されるので、春休み付近はお花見スポットとして多くの人たちで賑わいます。みなもに映る桜はとても美しく惚れ惚れとするのでぜひ足を運んでみては。

無料の赤ちゃんの遊び場:蜻蛉池公園/大阪見出し

大阪府岸和田市にある「蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)」は、様々なエリアがある幅広い年齢層の方々に利用されている人気の公園です。蝶やトンボの形をした大型遊具は可愛い見た目に反して複雑な形をしているので子供の大人気。他にも56mのローラー滑り台や丘の上から滑り落ちるタワー滑り台など子供の冒険心をくすぐられる遊具がたくさんあります。

チョウの遊具

オオルリアゲハをイメージしたチョウの遊具があります。4カ所の羽の部分には、ボールトランポリンや大玉転がし、段々砂場にウェーブ滑り台など赤ちゃんでも楽しめる遊具があります。特にこのボールトランポリンはボールプールと違って、沈むことがなく跳ねて遊ぶことができるのでおすすめです。

あじさい園

あじさい園では6月のあじさいシーズンに、約40種類10000株の色とりどりのアジサイが咲き乱れます。淡く優しい色をしたあじさいを鑑賞しながらゆったりと散歩を楽しんでください。また春にはつくし、冬から春にかけてはクリスマスローズも見ることができるのでおすすめです。

無料の赤ちゃんの遊び場:こども美術館スカイミュージアム/大阪見出し

大阪府大阪市のあべのハルカス27階にある「こども美術館スカイミュージアム」は、「まなび」をテーマにした美術館です。小学生から高校の図画工作や美術の活動を紹介する展覧会や、幅広い年齢層を対象としたワークショップやレクチャーなどを開催しています。また、日本だけでなく世界中の子供たちの作品も紹介しているので見ていて楽しい美術館です。

ひかりのプレゼント

色のついたシートを、好きな形に切って窓ガラスに張り付けることができます。自由気ままにいろんな色のシートを切り貼りできるので、子供たちも大喜び。天気がいいと光を通して反射するのでとても綺麗です。また27階からの眺望も楽しむことができるのでおすすめ。高所恐怖症の方はかなりキツイかも…。

すてきなものいっぱい

いろんな種類の材料の中から気に入ったものを集めて造形あそびをすることができます。様々な材料が豊富に揃っているので組み合わせは無限大。時間を忘れてもくもくと遊んでしまうかも。いろんなものに触れることができるので赤ちゃんにもいい刺激になりそうですね。

関西おすすめの遊び場特集!子供も大人も一日中楽しめるスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関西おすすめの遊び場特集!子供も大人も一日中楽しめるスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関西は実は遊び場の宝庫なんです。子供も大人も一日中遊べるスポットが満載です。そんな関西のおすすめの遊び場をご紹介致します。暑い日や雨の日でも快適に過ごせる室内の遊び場も合わせてご紹介致します。是非週末のお出掛けのご参考になさってください。

無料の赤ちゃんの遊び場:ゆいの森あらかわ/東京見出し

東京都荒川区にある「ゆいの森あらかわ」は、雨の日でも無料で楽しめる複合施設です。5階建てのビルに児童館・図書館・カフェが複合しているので1日中遊ぶことができます。親子で本に親しんだり、遊具でおもいっきり遊んだりできるので、2017年にオープンしてから連日、大人気の施設になっています。

ゆいの森ホール

こちらは絵本の表紙を飾った壁面が特徴の映画の上映会や講演ができる、ゆいの森ホールです。イベントがない時は閲覧席などに活用できるので広いホールで絵本を楽しんだりできます。かなり広いので、本を読んだり映画や講演をゆったりと観覧することができるので嬉しいですね。

体験エリア

遊具のある「遊びラウンジ」でおもいっきり遊ぶのもいいですが、体験キットやワークショップなど、遊びから学べる「体験エリア」もおすすめ。天候に関係なく快適に過ごすことができるので、親子一緒に楽しめます。

無料の赤ちゃんの遊び場:ギャラクシティ/東京見出し

東京都足立区にある「ギャラクシティ」は、身体を使った遊びや体験を通して子供たちの好奇心を育む体験型複合施設です。館内は清掃が行き届いており、幼児の部屋も広く、ハイハイ・おもちゃ・身体を動かすコーナー・本のコーナーと分かれているので安心して利用することができます。

影絵あそび

体の動きをコントローラーにして遊べるギャラクシティの人気コーナーの「デジタルきゃんばす」。目の前にある大きなスクリーンに映し出される自分の影を動かして、落ちてくる文字を拾って言葉を作るゲームなど4つのゲームを楽しむことができます。まだ言葉が分からないお子さんでも遊べるゲームがあるのでおすすめです。

ホワイトあとりえ

部屋全体が子供たちのための巨大なキャンバスになっている「ホワイトあとりえ」。家ではこんなに自由に落書きができないので、ここで思う存分好きなように文字や絵が描けて、子供たちは大喜び間違いなしです。週末や連休の時は混雑して少し危ないので、目を離さないで見守ってあげてくださいね。

無料の赤ちゃんの遊び場:さくら坂公園/東京見出し

東京都港区にある「さくら坂公園」、別名ロボロボ公園は、韓国で最も注目されているアーティストのチェ・ジョンファさんのデザインによる、六本木ヒルズの南端にある公園です。44体のロボットで構成されたタワーは見ものです。また、公園のいたる所にはロボットがたくさんいるので遊びながら探すのも楽しいですね。

カラフル滑り台

さくら坂公園で一番の人気が、この色とりどりに並べられた10台の滑り台です。らせん状やドーム型、波打ったデザインに変わった形の滑り台と、様々な種類の滑り台がたくさんあるので、子供たちも大興奮!お気に入りの滑り台を見つけて楽しんでください。

無料の赤ちゃんの遊び場:上千葉砂原公園/東京見出し

東京都葛飾区にある「上千葉砂原公園(かみちばすなはらこうえん)」は、交通公園・ふれあい動物公園広場・大型遊具もある大人気の公園です。交通公園では自転車やカートを借りて交通ルールを学んだりできます。公園内の小高い丘ではお弁当を食べたり、まったりできる場所もあるのでおすすめです。

ふれあい動物広場

ふれあい動物広場ではリスザルやヤギ、ミニブタなどを見たり、中学生以下限定ですが、ポニーに乗ることもできます。また動物ふれあいコーナーでは、モルモットをひざに乗せたり、ヤギやウサギに触れることもできるのでおすすめ。とても可愛く癒されるので、ぜひふれあってみてください。

D51

上千葉砂原公園では、SLの展示がしてあります。春になると横には桜が満開に咲き乱れるので、薄ピンク色の桜と漆黒のSLがマッチしてとても美しい光景を見ることができます。鉄道好きでも、そうでなくても興奮すること間違いなしです。

東京には子供向けイベントが沢山!赤ちゃんやこどもの日に無料で屋内のものを紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京には子供向けイベントが沢山!赤ちゃんやこどもの日に無料で屋内のものを紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には子供と遊べる屋内施設がたくさんあります。様々なイベントも開催されるので、いつ行っても楽しめる施設ばかりです。東京にある子供と遊べる屋内施設と共に、イベント情報をご紹介します。こどもの日や赤ちゃんは無料のイベントもあるので、お得に利用してみてください。

赤ちゃんと無料の遊び場であそぼう!見出し

大阪と東京の無料で赤ちゃんと遊べるおすすめの遊び場をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?場所によって環境や設備が違ってワクワクしますね。お子さんの好みに合わせていろんな遊び場を巡ってみるのも楽しいですね。天気のいい日はぜひご紹介した公園や遊び場に親子で行ってみてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年8月29日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote