名古屋駅のコインロッカー27選!場所や料金・預けられる時間は?

2019年12月3日 (2019年12月7日最終更新)

観光地として有名な名古屋ですが、名古屋駅から重い荷物を持ち歩くのは苦しいです。そこで名古屋駅のコインロッカーに荷物を預ける人は多いでしょう。今回は名古屋駅のコインロッカー27選、穴場とされる場所や料金・荷物を預けられる時間について紹介します。

目次

  1. 名古屋駅のコインロッカーについて紹介!
  2. 名古屋駅とは?
  3. 名古屋駅の改札内にあるコインロッカー<5選>
  4. 近鉄名古屋・名鉄名古屋駅周辺のコインロッカー<7選>
  5. お店とJR名古屋駅の改札口の間にあるコインロッカー<4選>
  6. JR名古屋駅の券売機裏にあるコインロッカー<3選>
  7. 名古屋駅地下1階のコインロッカー<8選>
  8. 名古屋駅コインロッカーの混雑状況は?
  9. 名古屋駅の手荷物一時預かりサービス
  10. 名古屋駅コインロッカー利用時の注意点
  11. 名古屋駅のコインロッカーを利用して身軽に旅行を楽しもう!

名古屋駅のコインロッカーについて紹介!

旅行の際などに手荷物を持ち歩くのは不便なので、一時的に預かれるコインロッカーは嬉しい存在です。名古屋駅にもコインロッカーは多数あります。

今回は名古屋駅のコインロッカーがどのような場所にあるのか、穴場はどこかといった情報などを紹介します。実際に名古屋駅に行く際の参考にもしてみて下さい。

名古屋駅とは?

コインロッカーの前に名古屋駅について紹介します。駅としては中部地方最大の面積を誇る名古屋駅ですが、ターミナル駅として広域輸送の拠点となっています。

駅ビルの中には店舗・飲食店・オフィスなどが揃っているので、観光地としても楽しめるでしょう。写真映えする場所も多く、フォトスポットとしても使える場所です。

名古屋駅でオススメのフォトスポットを紹介!

名古屋駅には写真映えする場所が多く、特に駅前にある「セントラルタワーズ」というビルが有名です。中には飲食店や家電量販店などが充実しており、買い物に訪れる観光客も大勢います。

また名古屋駅前は近年再開発が進んできたので、リフレクションポイントが増えてきました。この場所を使うと構図がシンメトリーになったり、多重露光のような写真が手軽に撮れるので、フォトスポットとして人気があります。

名古屋駅の改札内にあるコインロッカー<5選>

それでは、名古屋駅のコインロッカーについて紹介していきます。名古屋駅の改札内にあるコインロッカーは全部で5ヶ所です。

名古屋駅のコインロッカーはサイズごとに料金設定があり、小サイズ~特大サイズまでがあります。小サイズが300円、中サイズが500円、大サイズが600~700円、特大サイズが800円となっています。

改札内や穴場なども含めてコインロッカーは遅い時間での荷物預かりも行っており、どんなに遅い時間でも安心です。

①新幹線改札口のコインロッカー

名古屋駅の改札内から、新幹線改札口に一番近いのがこのコインロッカーです。鉄道警察横にあり、コインロッカーの総数は中央道路中最大の492個となっています。

また太閤通口の地下街エスカレーター入口のロッカーには202個あります。こちらは穴場としての利用も可能です。場所や時間に応じて使い分けるようにしましょう。

②太閤口のコインロッカー

太閤通口は現在工事中なので、コインロッカーがほとんどありません。太閤通口から通路を地下鉄方向に歩いていくと、地下鉄である桜通線のロッカーがあるので、そこを利用しましょう。工事が完了次第、改札内から太閤口にかけてコインロッカーも増設していく予定です。

③広小路口のコインロッカー

マリオットアソシアホテル入口の近くにあるコインロッカーです。ホテルが目印なので広小路口では穴場としても一番わかりやすくなっています。

名鉄名古屋・近鉄線に行く途中でも見かけるので、穴場としても使えるでしょう。混雑時はすぐに満杯となるので、時間や場所に注意しながら利用して下さい。時間や他の利用者が気になる場合は、他のコインロッカーにした方がいいかもしれません。

④桜通口のコインロッカー

桜通口にはコインロッカーが多く点在し、利用者も名古屋駅内で多い方です。特にわかりやすいのがドトールコーヒー前と宝くじ売り場前で、わかりやすい場所にある事から満杯にもなりやすいようです。桜通口から少し離れるものの、地下のロッカーマップも穴場として使えます。

⑤高速バスターミナル内のコインロッカー

太閤通口のJR名古屋駅高速バスターミナルにもコインロッカーがあります。待合室とカウンター横に設置されているので、乗る前に荷物を預ける事ができます。

ただし数は20個とかなり少なめなので、普段使いは避けた方がいいでしょう。他のコインロッカーが満杯になっている時など、穴場としての利用が望ましいかもしれません。

近鉄名古屋・名鉄名古屋駅周辺のコインロッカー<7選>

続いては近鉄名古屋・名鉄名古屋駅周辺のコインロッカーを紹介します。大型連休などで荷物を預けようと、コインロッカーの利用者は毎年続出しています。

かなり不便な場所にある場合もありますが、余裕を持って荷物を預けられるようにしましょう。必要な時にコインロッカーから出せるようにすると、旅行も快適になります。

⑥西改札口のコインロッカー

名鉄名古屋駅の西改札口を出て正面10m先にあるコインロッカーです。改札内ではないのは不便かもしれませんが、散髪屋「QBハウス」が目印となっているので覚えやすいです。

内訳は中サイズが6個、大サイズが9個の計15個となっています。料金は少々高めです。かなり数が少ないので早めに預けておく事をオススメします。

⑦名古屋ラッキーセンター横のコインロッカー

名鉄名古屋駅出口専用中央改札口を出て、左の階段上にある宝くじ売り場横のコインロッカーです。数が多いので利用者が多くても期待できます。

内訳は小サイズが39個、中サイズが10個、大サイズが13個、特大サイズが10個の計72個となっています。料金が全て現金専用タイプとなっている点にはご注意下さい。

⑧出口専用改札外コインロッカー

名鉄名古屋駅出口専用中央改札口を出て20m先の正面階段下に設置されているコインロッカーです。名古屋ラッキーセンター横とは近いので、目印としても覚えやすいでしょう。

小サイズが32個となっており、大型の荷物を預けるのには適していません。荷物が多い場合は他のコインロッカーを利用した方がいいでしょう。

⑨南改札口のコインロッカー

名鉄名古屋駅の南改札口を出てから、右10m先に設置されているコインロッカーです。かなり狭い場所にあるので、穴場としても知られています。

内訳は小サイズが11個、中サイズが3個、大サイズが1個、特大サイズが1個の計16個となっています。総数はあまり多くないものの、料金が現金とSuicaの両方に対応しているのは嬉しい点です。

⑩名鉄名古屋駅バスセンターのコインロッカー

名鉄名古屋駅バスセンターの3階に設置されているコインロッカーです。スロープを上った突き当りの場所にあるので、目の前の扉も相まって覚えやすいです。

内訳は小サイズが21個、中サイズが6個、大サイズが4個の計31個となっています。料金システムが電子マネーにも対応しているので、現金を持ち歩かない人でも安心して使えます。

⑪地下改札口のコインロッカー

近鉄名古屋駅の地下改札口を左に行った先にあるコインロッカーです。名鉄名古屋駅への連絡通路に設置されているので、名鉄名古屋駅からそのまま来た場合でも利用できます。

内訳は小サイズが132個、中サイズが18個、大サイズが8個の計158個となっています。改札内から離れているものの、総数の多さから利用者も続出しているコインロッカーです。

⑫正面改札口のコインロッカー

近鉄名古屋駅正面改札口の近くにあるコインロッカーです。ファミリーマート横に設置されているので、荷物を預けてからそこで買い出しできる点も魅力的です。

内訳は小サイズが71個、中サイズが5個、大サイズが5個の計81個となっています。改札内を出てすぐ近くにあり、コンビニも近いので利用者は実際多いです。

お店とJR名古屋駅の改札口の間にあるコインロッカー<4選>

続いてはお店とJR名古屋駅の改札口の間にあるコインロッカーの紹介です。改札口を出てからすぐお店に入れるので、名古屋駅からそのまま買い物に向かう事もできます。

駅のすぐ近くという事もあってコインロッカーの数は多く、料金システムも様々です。名古屋駅に着いてからゆっくり買い物ができるよう、荷物に合ったコインロッカーを選びましょう。

⑬市バスターミナル内のコインロッカー

桜通口の市バスターミナルの降車場前通路にあるコインロッカーです。バスターミナルを降りてすぐに荷物を預けられるようになっています。

内訳は小サイズが28個、中サイズが18個、大サイズが34個、特大サイズが8個の計88個となっています。料金システムは現金以外に、SuicaやPASMOなど電子マネーにも対応しているので安心です。

⑭桜通口宝くじ売り場横のコインロッカー

JR名古屋駅桜通口の宝くじ売り場横にあるコインロッカーです。内訳は小サイズが52個、大サイズが12個の計64個となっています。コインロッカーのサイズが限られているので、用途をよく理解した上での利用をオススメします。極端なサイズではない場合、他のコインロッカーを利用した方がいいかもしれません。

⑮桜通口ドトールコーヒー横のコインロッカー

名古屋駅桜通口の横にあるコインロッカールームです。外に設置してあるコインロッカーより広々としているので、余裕を持って荷物を預けられるでしょう。

内訳は小サイズが88個、大サイズが24個の計112個となっています。名古屋駅桜通口では一番わかりやすい場所にあるので、目印としても覚えやすいでしょう。

⑯広小路口マリオットアソシアホテル入口のコインロッカー

名古屋駅マリオットアソシアホテルの入口前の通路付近にあるコインロッカーです。壁側に設置されているコインロッカーはSuica対応のICタイプですが、現金での支払いも可能です。

内訳は小サイズが123個、中サイズが54個、大サイズが12個の計189個となっています。また近くにはコインロッカー検索システムがあるので、その場で空き状況を確認する事ができます。

JR名古屋駅の券売機裏にあるコインロッカー<3選>

続いてはJR名古屋駅の券売機裏にあるコインロッカーを紹介します。こちらは利用可能なコインロッカーが少なく、利用者からはあまり注目されていません。

なので穴場としての利用が多いようです。とはいえ料金システムは良好なので、人気のコインロッカーが混雑している場合に利用する事をオススメします。

⑰広小路口近鉄階段横のコインロッカー

広小路口からJR名古屋駅構内に入る途中、近鉄名古屋駅へと繋がる下り階段があります。その裏側に設置されているコインロッカーです。階段を降りてしまわないように気を付けて下さい。

内訳は小サイズが44個、中サイズが12個、大サイズが12個の計68個となっています。階段の裏側にあるので地元でも穴場とされています。

⑱太閤通口エスカ地下街のコインロッカー

太閤通口のエスカレーター・階段を降りて、すぐ左側にあるコインロッカーです。新幹線の改札内からも近い場所にあり、道なりに降りていけばすぐに見つかるでしょう。

内訳は小サイズが111個、中サイズが63個、大サイズが28個の計202個となっています。地下街のすぐ近くにある点も魅力的で、荷物を預けた後は買い物にも行けます。

⑲中央通路新幹線改札内のコインロッカー

新幹線を降りてすぐ、改札内の中央通路に設置されているコインロッカーです。小サイズ53個のみの内訳なので、大きな荷物は預かれないのがネックですが、SuicaやPASMOなど電子マネーが使えるICタイプとなっています。空き検索システムも使えるので、その場で空いているコインロッカーを利用できます。

名古屋駅地下1階のコインロッカー<8選>

最後は名古屋駅地下1階のコインロッカーの紹介です。地下1階のコインロッカーは小サイズが多い分、利用できる総数も多めとなっています。

場所柄からあまり注目されないので、主に穴場として利用されているようです。他のコインロッカーが満杯になっている場合は、地下1階のコインロッカーを利用してはいかがでしょうか?

⑳北改札口のコインロッカー

名古屋市営地下鉄東山線「名古屋駅」から北改札口を出た先にあるコインロッカーです。改札口を出てすぐ左側にあるので、すぐに見つかるでしょう。

内訳は小サイズが78個、中サイズが20個、大サイズが13個の計111個となっています。利用可能なコインロッカーの総数は多いですが、料金システムが現金のみに対応している点には注意が必要です。

㉑サンロード入口のコインロッカー

名古屋市営地下鉄東山線「名古屋駅」から南改札口を出て、右に約30m行った先のサンロード入口にあるコインロッカーです。北改札口の方とは反対方向なので注意しましょう。

内訳は小サイズが4個、中サイズが3個、大サイズが3個の計10個となっています。総数こそ少なめですが、料金システムは現金と電子マネー両方に対応しています。

㉒南改札口のコインロッカー

名古屋市営地下鉄東山線「名古屋駅」から南改札口を出て、右側の通路に設置されているコインロッカーです。サンロード入口とはルートが同じなので、まとめて覚えておくと便利になります。

内訳は小サイズが14個、中サイズが14個の計28個です。現金のみの対応となっているので、硬貨が不足している場合は近くの両替機をご利用下さい。

㉓南改札口連絡通路コインロッカー

名古屋市営地下鉄東山線の南改札を出て、名鉄方向に約30m行った先にあるコインロッカーです。中はコインロッカー専用の部屋となっており、清潔なので好印象を与えるでしょう。全て現金専用の料金システムになっています。内訳は小サイズが72個、中サイズが15個、大サイズが6個の計93個です。

㉔桜通線連絡通路コインロッカー

名古屋市営地下鉄桜通線の東改札を出て、正面30m先の7番出口方向に行った先にあるコインロッカーです。名鉄中央改札内の通路にあるので、道なりに歩いていけば見つかるでしょう。

内訳は小サイズが73個、中サイズが31個、大サイズが16個の計120個となっています。桜通線は改札が長句線上にあるため、コインロッカーの設置場所もわかりやすくなっているのが魅力的です。

㉕東改札口のコインロッカー

名古屋市営地下鉄桜通線の東改札を出て右方向に約25m、西中改札を出て正面30m先にあるコインロッカーです。11・12番出口付近にあるので、通りすぎないように注意しましょう。

内訳は小サイズが15個、中サイズが12個、大サイズが2個の計29個となっています。名鉄・近鉄へのエスカレーター横のわかりにくい場所にあり、見過ごしがちなコインロッカーです。

㉖西中改札外コインロッカー

名古屋市営地下鉄桜通線の西中改札を出て、右側の通路15m先にあるコインロッカーです。隣にはスーツケースが入る大型コインロッカーも併設されているので、お金に余裕があれば使いましょう。

内訳は中サイズが9個、大サイズが12個の計21個となっています。料金システムは現金のみとなっていますが、近くに両替機はないので事前に崩しておく必要があります。

㉗西改札外コインロッカー

名古屋市営地下鉄桜通線の西改札を出て、左側約10m先にあるコインロッカーです。こちらも現金のみの対応なので、硬貨を多めに持ち歩いていきましょう。

内訳は小サイズが60個、大サイズが2個の計62個です。キャリーバッグやスーツケースの収納を想定されており、コインロッカーに預ける際は横向きにする必要があります。

名古屋駅コインロッカーの混雑状況は?

名古屋駅のコインロッカーを利用する上で気になるのが混雑状況です。土日や祝日はもちろん、平日も含めて毎日多くの利用者がコインロッカーを利用しています。

そこで名古屋駅のコインロッカーの混雑状況について解説しましょう。実際にコインロッカーを利用する際は、時間や場所にも注意しながら決めて下さい。

名古屋駅のコインロッカーは平日でもかなり混雑しています。午前中は桜通口や太閤通口、広小路口のコインロッカーが空いているので狙い目です。ただし午後になるとかなり混雑します。

土日や祝日は1階の地上部分にあるコインロッカーは満杯になりやすいので、地下など人気の少ない場所を利用しましょう。また近年では案内システムが導入されたので、それを使って空いているコインロッカーを調べるのも1つの手です。

名古屋駅の手荷物一時預かりサービス

名古屋駅のコインロッカーは1000近くもあり、空きがあったとしても探すのが大変です。そこで「手荷物一時預かりサービス」を利用してみてはいかがでしょうか?

名古屋駅とその周辺に数ヶ所利用可能な場所があるので、荷物を預ける際に便利です。ここでは手荷物一時預かりサービスを行っている場所を紹介します。

まずは名古屋駅から、手荷物一時預かりサービスを行っているお店を紹介します。「JR名古屋タカシマヤ」では1階と2階で、それぞれサービスカウンターとコインロッカーを利用可能です。

料金は大型スーツケースが864円、中型が540円、上着など衣類一着が324円となっています。なかなか親切な料金設定で、これなら荷物を預ける時も安心です。利用時間は10~21時なので、早めに申し込んでおきましょう。

続いては名古屋駅周辺のお店を紹介します。名古屋駅の新幹線側から5分歩いた場所にある「ファーストキャビンTKP名古屋駅」は、手荷物一時預かりサービスを行っているホテルです。

大型の荷物でも預ける事ができるので、旅行の際にわざわざ持ち歩かなくて済みます。受付は24時間可能なので、チェックインも同時に行える点は魅力的です。

8996?1494662415名古屋駅周辺ホテルをランキングTOP11!おすすめ・人気・安いホテルを厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
名古屋駅周辺にはビジネスや観光に便利なホテルが沢山あります。そんな中でも、長期滞在や観光の拠...

名古屋駅コインロッカー利用時の注意点

ここでは名古屋駅コインロッカー利用時の注意点について紹介します。コインロッカーの利用期限や24時間利用可能なコインロッカーの存在など、名古屋駅のコインロッカーに関する不安は大きいです。コインロッカーは注意点にも目を向けながら、利用するようにしましょう。

まずはコインロッカーの利用期限についてです。名古屋駅のコインロッカーは3日までとなっており、それを超えると管理会社預かりとなります。別途保管料金となるので、期限までにコインロッカーから回収しましょう。

また24時間利用可能なコインロッカーは、名古屋駅にはありません。しかしJR名古屋駅は5時から25時まで空いているので、出し入れが不自由と感じる事はあまりないでしょう。

名古屋駅のコインロッカーを利用して身軽に旅行を楽しもう!

名古屋駅や周辺の場所にはコインロッカーが多く、サイズに応じて荷物を預ける事ができます。コインロッカーを使えば身軽になれるので、荷物を持ち歩かずに旅行を楽しめます。

混雑しやすいという問題こそありますが、旅行を楽しむ上でコインロッカーは頼りになる存在です。名古屋駅にお越しの際は、コインロッカーに荷物を預けて快適な旅行を楽しんで下さい。

関連記事

関連するキーワード

578.thumb
この記事のライター
木戸楠龍
ネットを通じて土地の魅力や名物について紹介する「なんちゃって旅行者」です。

名古屋の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

名古屋の新着のまとめ