地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

富士山のおすすめのお土産17選!お菓子や雑貨など人気商品を紹介!

世界遺産にも登録されている世界的な観光地富士山。必然的に富士山に関するお土産も多数販売されており、富士山五合目にあるお土産屋さんなどに行くとどれを選んでいいか迷うほどです。この記事では、そんなたくさんあるお土産の中から特におすすめのお土産を17選ご紹介します。

富士山の喜ばれるおすすめお土産を17選一挙にご紹介!見出し

Photo by12019

2013年に世界遺産に選ばれたこともあって、日本人だけでなく世界中から観光客が訪れる人気スポットである富士山。お土産も豊富に揃っており、その印象的な富士山の形を模したお菓子や、富士山付近でしか手に入らない限定品、日常遣いもしやすい雑貨などが揃います。この記事では、そんな富士山のお土産の中からおすすめを17選してご紹介します。

富士山のおすすめのお土産その1:富士山アルフォート見出し

まず最初にご紹介する富士山のおすすめお土産は、ブルボンから販売されているロングセラーお菓子のアルフォートです。帆船のデザインで愛されているこちらのお菓子ですが、富士山限定商品として富士山アルフォートが発売されています。

雪に覆われた富士山をミルクチョコレートで表現しており、さくさくとした食感の美味しいお菓子です。個包装になっているので職場などへのお土産としてもおすすめ。

静岡県内のお土産店やスーパーなどで販売されているので手に入りやすいうえに、18個入りだと900円以内で購入できるという値段も魅力的な限定お土産です。

富士山のおすすめのお土産その2:富士山クランチチョコレート見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、メリーチョコレートから販売されている富士山クランチチョコレートです。

チョコレート会社として高い人気を誇るメリーチョコレート。そんな会社が開発したのは富士山をそのままミニチュアにした製品で、サイズは実際の富士山の18万分の1となっています。

ザクザクのクランチチョコレートを使って富士山のごつごつした岩肌を表現しているほか、頂上付近にはホワイトチョコレートを使って表現された雪も積もっています。

箱の中には個装になったチョコレートが入っているので、職場などへのお土産としておすすめなほか、チョコレートということで海外の方にも好まれやすいお土産として人気です。

値段は8個入りが648円、16個入りが1080円、そして24個入りが1620円となっています。また、静岡県産の抹茶を使用したバージョンもあります。

富士山のおすすめのお土産その3:ふじフォン見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、シフォン富士から販売されているふじフォンです。地元の食材を使用して丁寧に仕上げたシフォンケーキが大人気のシフォン富士。お店の一番人気の商品が、お土産としてもおすすめのふじフォンです。

2015年には日本ギフト大賞の都道府県賞も受賞したというこちらのお菓子は、富士山の形をしたユニークな形が印象的で、降り積もる雪は粉砂糖で表現されています。

口当たりが柔らかく、甘すぎないシフォンケーキは幅広い年齢層にお土産にしやすいお菓子でもあります。サイズは小からスーパー大の4種類の展開。7人から8人で食べるのにぴったりの大サイズの値段は1200円です。

富士山まで行くのが難しいという方には、通販も行っています。詳細はシフォン富士の公式ウェブサイトまでどうぞ。

富士山のおすすめのお土産その4:富士山めろんぱん見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、あまの屋から販売されている富士山めろんぱんです。富士山観光では外せないスポットである富士山五合目にある五号園レストハウス。その中にあるのがあまの屋です。

毎朝、店内にあるオーブンを使用して焼き上げられるこの富士山メロンパンは、富士山の見た目はもちろん、外はさくさく、中はふわふわで味も本格的なメロンパンということで大人気です。お店に足を一歩踏み入れると甘い香りが漂ってきますので、それにつられて買ってしまったという口コミも多数!

富士山五合目だけで販売されているという限定ですので、喜ばれること間違いなしのおすすめお土産です。値段は1つが260円、3つ入りのお土産ボックスが1000円となっています。

富士山のおすすめのお土産その5:富士山羊羹見出し

次にご紹介する富士山のおすすめのお土産は、富士山のふもとにお店がある和菓子店金多留満(きんだるま)から発売されている富士山羊羹です。

特に年配の方へのお土産や贈答品として人気を集めている富士山羊羹。100年ほどの歴史を持つ老舗が作る一品ですから喜ばれること間違いありません。

富士山羊羹にはさまざまな種類があり、通年購入することができるものは、北海道産の小豆を使用した抹茶風味の羊羹です。そして、四季富士山羊羹と名付けられたシリーズは、それぞれの季節限定になっています。

春限定の羊羹はやまわらう、夏限定の羊羹はやましたたる、秋限定の羊羹はやまよそおう、そして冬限定の羊羹はやまねむると名づけられており、それぞれ季節の食材を使用しています。

冬の羊羹やまねむるは、富士山に降り積もる雪を表現したもので、黒ゴマの空には白ごまの雪が舞い落ちているという食べるのがもったいなくなるような芸術的な一品です。

値段は通年の富士山羊羹が1400円、季節限定の羊羹が1500円となっています。金多留満(きんだるま)の公式ウェブサイトからは通販もできます。

富士山のおすすめのお土産その6:フジヤマクッキー見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、FUJIYAMA COOKIEから販売されているフジヤマクッキーです。富士山のふもとにある2つの工房で日々丁寧に手作りされるクッキー。

その日の気温や湿度に合わせて一つずつ手作りされているので、食べるとどこか懐かしい味がすると評判です。イギリスで昔から食べられているショートブレッドをアレンジしたレシピで作られたクッキーは、口に入れるとほろほろとトロけるような食感。

素材にもこだわっており、小麦は100パーセント国産を使用しています。フレーバーはバニラ、紅茶、ストロベリー、抹茶、そしてショコラが揃います。15枚入りで2250円です。

また、季節限定のフレーバーも発売されることがあります。2019年の秋限定で発売されたフレーバーは、カフェモカ、パンプキン、リッチミルクでした。FUJIYAMA COOKIEの公式ウェブサイトからは通販もできます。

富士山のおすすめのお土産その7:富士山せんべい見出し

次にご紹介する富士山のおすすめのお土産は、松永製菓から販売されている富士山せんべいです。創業は1952年という非常に長い歴史を持つお菓子メーカーである松永製菓。厳選された素材を使い、富士山のふもとで美味しいお菓子を作り続けています。

そんな松永製菓から出ている人気お菓子が富士山せんべいです。幅広い年齢層に受け入れられやすいせんべいは、富士山の形をしており見た目も可愛らしいと評判。

口に入れるとパリッとした小気味よい音を立て、甘い香りが広がります。また、少し小さめのサイズも人気です。値段は20枚入りで500円です。

また、同じ松永製菓から出ているお菓子でこちらもお土産にぴったりなのが富士山カステラです。富士山の形をした小さなカステラの中には、定番のこし餡のほか、抹茶餡、ブルーベリー餡、そしてクリームチーズが入っています。

富士山のおすすめのお土産その8:さかさ富士ふせん見出し

次にご紹介する富士山のおすすめのお土産はサンニチ印刷から発売されている雑貨のさかさ富士ふせんです。雑貨や文房具好きでなくても一つあると重宝するふせんですが、このさかさ富士ふせんは、富士山と逆さ富士がデザインされた美しい一品です。

富士山が世界遺産に登録されたことを記念してサンニチ印刷が開発したというふせんで、お土産としても大人気となっています。

ふせんは4種類のセットになっており、それぞれべに富士、ダイヤモンド富士、あか富士、そして雪化粧とさまざまな表情の富士山が表現されています。日本人だけでなく海外の方へのお土産やプレゼントとしてもおすすめの雑貨です。値段は4つセットで500円です。
 

サンニチ印刷からは同じく富士山をモチーフにした人気雑貨として富士山ぱらぱらメモという商品もあります。

それぞれ違うパラパラ漫画が描かれたメモで、一つは富士山に登頂してご来光を拝むという場面、もう一つは別々に富士山に登頂する男女が山頂で出会うという場面を描いています。値段は2つセットで500円です。

富士山のおすすめのお土産その9:富士山頂見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、田子の月から販売されている富士山頂です。静岡県内に約20店舗ほど展開する和菓子店である田子の月。

長年愛されてきたカスタードのお菓子である富士山頂ですが、発売36年を記念してリニューアルされ、さらに美味しくなりました。

コロンとした丸みを帯びた富士山の形をしている富士山頂の中には、舌触りのよいクリームがたっぷり入っています。このクリームには、富士山麓の朝霧高原でのびのびと育った牛から絞られた牛乳が使用されています。

また、リニューアル後は以前よりも日持ちがするようになったのでさらにお土産として贈りやすくなりました。値段は1つ165円です。

富士山のおすすめのお土産その10:富士山ロックグラス見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、田島硝子から販売されている富士山ロックグラスです。辛党の方へお土産としてプレゼントする雑貨にぴったりの一品で、2015年お土産グランプリの最優秀賞、観光庁長官賞も受賞しています。

熟練のガラス職人の腕によって、ロックグラスの底に富士山が表現されているという芸術作品のような仕上がりで、海外の方へのプレゼントとしても人気が高い雑貨です。

面白いのは、中にどんなお酒を入れるかによって富士山の表情が変わるという点です。ウィスキーにするのか、ブランデーにするのか、その時に応じてさまざまな色に色づく富士山を楽しみながらお酒を頂くことができます。

こちらの雑貨はAmazonなどの大手の通販サイトから購入ができるほか、富士山五合目にあるお土産屋富士山みはらしでも扱われています。

富士山のおすすめのお土産その11:富士急行線鉄道グッズ見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、ふじやま屋から販売されている富士急行線鉄道グッズです。富士山に一番近いところを走っている鉄道をモチーフにした雑貨で、富士山好きにも鉄道好きにもおすすめのお土産です。

雑貨には、パスケースやペンケース、小銭入れなどがありますが、その中でもおすすめの人気商品がオリジナルの御朱印帳です。

富士急行線の開業89周年を記念して作られたこちらの御朱印帳は、伝統工芸である織物とのコラボレーションがユニークで、富士山をバックに富士山ビュー特急が走る様子が描かれています。

こちらには、富士急行線と使って周れる御朱印マップも付いてくるので、旅行前に準備し、旅行中に御朱印を集めて思い出にするのもおすすめの雑貨です。値段は2000円です。

富士山のおすすめのお土産その12:富士山ラスク見出し

次にご紹介する富士山のおすすめのお土産は、パン・ラスク工房であるソワール・ド・プリュイから販売されている富士山ラスクです。富士山のふもとに可愛らしいお店を構えるソワール・ド・プリュイ。店名は「恵みの雨」という意味を持ちます。

一つずつ手作りで心を込めて作られるラスクはシュガーバターの風味が際立つプレーンのほかに、アーモンド、チョコレート、シナモンレーズン、そしてガーリックのフレーバーがあります。

それぞれ60グラム入りで値段は486円。3個入りや5個入りのギフトパックもあるほか、通販も行っています。

富士山のおすすめのお土産その13:富士の実はまなし見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、金多留満(きんだるま)から販売されている富士の実はまなしです。はまなしとは、富士山の五合目から八合目付近にかけて見られる高山植物です。

そんな貴重なはまなしを洋酒に漬け込んで和風ゼリー状に仕上げたのが富士の実はまなしというお菓子。全国で初めてはまなしをお菓子にしたという一品で、科学技術庁長官賞や全国菓子博覧会金賞を受賞しています。また、天皇陛下献上菓でもあります。

洋酒の味がとても濃いのが特徴で、薄ピンクのしっかりした固さのあるゼリーに包まれており爽やかな味わいです。値段は6個入りで1080円からとなっています。金多留満(きんだるま)の公式ウェブサイトから通販も可能です。

富士山のおすすめのお土産その14:頂上富士館グッズ見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめのお土産は、頂上富士館でしか購入できない限定グッズです。頂上富士館とは、富士山の頂上にある山小屋。日本一高いところにある宿泊場所として知られており、食堂や売店があります。

そしてこの頂上富士館には、富士山登頂を記念した雑貨や限定グッズが販売されています。年号が入った富士山登頂バッジや、富士山登頂記念Tシャツなど限定中の限定グッズが手に入りますので、自分用のお土産を購入する場所としてもおすすめです。

富士山の山小屋おすすめはどこ?食事や個室情報を調査!予約方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
富士山の山小屋おすすめはどこ?食事や個室情報を調査!予約方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
富士山の登るのに欠かせないのが山小屋です。目標まで上る途中で、休憩や、食事を山小屋でとることは、安全に富士山を楽しむ上で必須です。そんな山小屋を立ち寄り安いコース上にあるものから、眺めのいい人気のおすすめ山小屋まで、一挙にご紹介していきます。

富士山のおすすめのお土産その15:富士山ほろりんしょこら見出し

次にご紹介する富士山のおすすめのお土産は、ワイエムカンパニーから販売されている富士山ほろりんしょこらです。名前からして可愛らしい響きのお菓子ですが、パッケージやお菓子自体の見た目もキュートに出来ているので小さな子供さんのいる家庭にもおすすめのお土産です。

世界遺産である富士山の形をかたどったお菓子は、口に入れるとほどけるような食感が大人気。個別包装されているので、職場などへのお土産にもおすすめです。

パッケージにはイチゴ味、チョコ味、そして抹茶味がそれぞれ4枚ずつ入っており、値段は756円と非常に手ごろ。賞味期限も180日と長いです。うっかり買い忘れてしまった時にも通販があるのでご安心を。

富士山のおすすめのお土産その16:富士山トリビアペーパー見出し

続いてご紹介する富士山のおすすめお土産は、富士山五合目でしか買えない限定雑貨である富士山トリビアペーパーです。こちらは、本「山登りはじめました」でも人気の鈴木ともこさんを監修に迎えて作成されたトイレットペーパーで、富士山に関するミニ知識が散りばめられています。

お土産にお菓子はちょっと定番すぎて面白くないといった方におすすめで、値段も350円とお手頃です。購入場所は、富士山五合目にあるお土産屋富士山みはらしです。

富士山のおすすめのお土産その17:FUJIYAMA SEKKEN見出し

最後にご紹介する富士山のおすすめのお土産は、富士山周辺に工場を構える歴史ある松山油脂から販売されているFUJIYAMA SEKKENです。松山油脂は、石けんやスキンケア製品を開発、販売している会社で肌にやさしい製品が人気です。

そんな松山油脂と、こちらも富士山お土産として人気のFUJIYAMA COOKIEがコラボレーションして出来たのがこちらの石けん。名前もそのままFUJIYAMA SEKKENといいます。

伝統的な釜炊き製法で作られたこちらの石けんは、保湿成分の高さが特徴的で乾燥しやすい季節には特におすすめです。

また、その形も可愛らしくころころっとした富士山型の石けんは、手を洗う度笑顔になること間違いありません。

FUJIYAMA SEKKENのサイズは55グラム。フレーバーはローズマリー、レモングラス、ラベンダーの3種類で値段はそれぞれ304円です。

富士山のお土産を買うならここがおすすめ!見出し

Photo by INABA Tomoaki

ここまで雑貨やお菓子など富士山のお土産をご紹介してきましたが、これらのお土産を買うのにおすすめのスポットをいくつかご紹介しましょう。

まず欠かせないのが、富士山五合目にあるお土産屋です。自家用車でも公共の交通機関でもアクセスがしやすい富士山の五合目には宿泊施設やレストランなどと並んでお土産屋も充実しています。ここでしか買えない限定お土産も多いので忘れずにチェックしましょう。

富士山が良く見えるスポットとして人気の富士川サービスエリアもお土産が充実していると人気です。また、道の駅富士吉田にもお土産が数多くあります。どちらもスポットもレストランや地元の野菜の直売所などもあり、お土産ショッピング以外にも立ち寄る価値大アリです。

Photo by jetalone

こちらはなかなか立ち寄るといった気軽な感じではなくなりますが、富士山頂にある頂上富士館もお土産を購入できるスポットです。山頂限定の雑貨などもありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

また、最近ではネット通販をしているショップもかなり多くなりました。現地でお土産を購入すると、実際に目で確かめて選ぶことができますが、その分荷物が増えてしまうのが難点です。送料無料のところもありますので、旅行のスタイルに合わせてどこでお土産を購入するかも選択してみてください。

富士山のお土産ならここから選べば間違いなし!見出し

Photo bybewkaman

富士山付近のスーパーや道の駅で気軽に買えるお土産から、富士山五合目のお土産屋さんにしか売っていない限定お菓子、富士山の頂上に登頂しなければ買うことができない雑貨までさまざまなお土産が揃う富士山。お土産というと職場や友人、家族などに買うことが多いですが、ぜひ自分へのお土産もお忘れなく!

投稿日: 2019年12月5日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote