鵜原海水浴場は関東随一の透明度!澄み渡る海で遊びに千葉県へ行こう!

鵜原海水浴場は関東随一の透明度!澄み渡る海で遊びに千葉県へ行こう!

千葉県勝浦市にある鵜原海水浴場は海の透明度が非常に高く、別名「関東の沖縄」とも呼ばれている人気の海水浴場です。鵜原海水浴場では海水浴以外にシュノーケリングやビーチコーミングを楽しむこともでき、首都圏からのアクセスが良好なのも魅力です。

記事の目次

  1. 1.鵜原海水浴場は千葉・勝浦の人気スポット!
  2. 2.鵜原海水浴場の魅力・おすすめポイント
  3. 3.鵜原海水浴場の楽しみ方
  4. 4.鵜原海水浴場へのアクセス
  5. 5.鵜原海水浴場の混雑状況
  6. 6.鵜原海水浴場で関東随一のきれいな海を満喫しよう!

鵜原海水浴場は千葉・勝浦の人気スポット!

Photo by t.shigesa

夏の風物詩といえば海水浴で、島国である日本には本当に数多くの海水浴場が点在しています。東京を始めとする関東近郊にもいろいろな海水浴場があるわけですが、その中でも特に高い人気を誇っているのが千葉県勝浦市の鵜原海水浴場です。今回は鵜原海水浴場がなぜ大人気なのかを余すところなくご紹介します。

きれいな海での楽しみ方やアクセスもチェック!

千葉県勝浦市だけを見てもいくつもの海水浴場があるにもかかわらず、鵜原海水浴場はずば抜けた人気を起こっています。

これは鵜原海水浴場の水が非常に綺麗である点が大きく関係していて、さらにアクセス面が優れているのも人気の理由です。

勝浦の海水浴場はココがおすすめ!きれいで人気があるところをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
勝浦の海水浴場はココがおすすめ!きれいで人気があるところをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県の勝浦は、魚介類など新鮮で美味しいグルメが豊富なスポットとして有名ですが、きれいな海水浴場が多いことでも人気です。今回は、勝浦でおすすめの海水浴場の中でもきれいで人気があるところ、そしてアクセス方法などもご紹介いたします。

鵜原海水浴場の魅力・おすすめポイント

どこの海水浴場に遊びに行こうかを考える際、当然それぞれの海水浴場が持っている魅力を比較することになります。

そこでここでは鵜原海水浴場がほかの関東の海水浴場と比べてどんな点が優れているのかを簡単にご紹介しましょう。

日本の渚・百選にも選ばれる美しい景観

鵜原海水浴場はまず立地が非常に素晴らしく、海水浴場を含めた地域全体が非常に風光明媚な場所となっています。

日本の渚100選に選ばれていることも鵜原海水浴場が美しいと言う証拠であり、泳ぎに興味がない人でも十分に楽しめます。

「関東の沖縄」とよばれるほどの澄んだきれいな海

鵜原海水浴場の魅力をあえて1つ挙げるとすれば、ほぼ全ての人が透明度の高い澄んだきれいな海を上げることでしょう。

鵜原海水浴場の水は関東とは思えないほど非常に綺麗で、その美しさから「関東の沖縄」と評されることも珍しくありません。

子供も遊びやすいサラサラの柔らい白い砂

海岸の砂質は場所によって大きく異なり、ゴロゴロとした大きな石が混じっている海水浴場も少なくありません。

ちなみに鵜原海水浴場はきめの細かいサラサラとした白い砂が特徴で、思いがけず足の裏を石等で切る心配もありません。

海水浴シーズン中はライフセーバーが待機

Photo by june29

鵜原海水浴場では毎年海水浴のシーズンになると砂浜にライフセーバーが配置され、お客さんの安全を守ってくれます。

海水浴中の事故はちょっとしたことでも一大事につながる恐れがあるので、専門的な知識を持ったライフセーバーがいるのはとても安心です。

首都圏からのアクセスも良好

鵜原海水浴場は非常にきれいな水で海水浴が楽しめるだけでなく、関東を始めとした首都圏からのアクセスが非常に良好です。

気軽に海水浴を楽しめるとあって地元の人はもちろん、鵜原海水浴場は県外から遊びに来る人も少なくありません。

鵜原海水浴場の楽しみ方

海水浴場の代表的な楽しみ方と言えば当然海水浴ですが、千葉県勝浦市の鵜原海水浴場の場合はそれだけではありません。

鵜原海水浴場では泳ぐだけでなく、シュノーケリングをしたりビーチコーミングができたりといろいろな形で満喫できます。

鵜原海水浴場の楽しみ方①:海水浴

千葉県勝浦市にある鵜原海水浴場はやはり水がとても綺麗なので、海水浴がその魅力を余すところなく楽しめるおすすめの楽しみ方です。

ちなみに鵜原海水浴場の遊泳可能な期間は大体海の日から8月末くらいまでです。また遊泳可能な時間は午前8時30分から午後5時までです。

砂浜に柵等があるわけではないのでそれ以外の時間帯にも鵜原海水浴場で泳ぐ事は理論上は可能となっています。

しかし上記の時間帯以外はライフセーバーの方がいないので、万が一の事故の際に助ける人がいないことを考えると時間は守るべきです。

鵜原海水浴場の海の家・シャワー

Photo by onohiroki

鵜原海水浴場には海の家が毎年3軒ほどオープンし、そのそれぞれにシャワーが完備されていて利用することができます。

鵜原海水浴場は非常にコンパクトな海水浴場なのでシャワーを見つけること自体はそこまで難しくありません。

鵜原海水浴場の楽しみ方②:シュノーケリング

シュノーケリングと言うと沖縄などの南の島へ行かないと楽しめないイメージがありますが、千葉県勝浦市の鵜原海水浴場ならそれも可能です。

鵜原海水浴場は水が非常に好き通っているのでシュノーケリングには最適です。シュノーケリングのポイントは海水浴場の浜辺を左に進んだあたりです。

トンネルがあるのでそこをくぐると、きれいな砂浜から一点ゴツゴツとした岩の洞窟が現れてシュノーケリングを楽しめます。

ちなみによほど海が荒れていない限りは初心者でもシュノーケリングを楽しめます。シュノーケリング道具のレンタルは無いのでこれは各自持参です。

鵜原海水浴場の楽しみ方③:ビーチコーミング

鵜原海水浴場のある千葉県勝浦市は太平洋に面しており、その海流に乗って海岸には美しい貝殻やガラスなどが流れ着きます。

これを収集するいわゆるビーチコーミングも鵜原海水浴場の楽しみ方の1つで、純粋に探すのも楽しいですしお土産にもなります。

海水浴シーズン中サーフィンは禁止

鵜原海水浴場では基本的にはサーフィンが可能です。ただし海水浴シーズンの夏場に限ってサーフィンは禁止されています。

サーフィンはとてもエキサイティングなスポーツである一方、思いがけない事故が起こりやすいと言う面もあります。

そのため鵜原海水浴場では小さいお子さんなどが集まる夏場はサーフィンを禁止しているのです。サーフィンをしたい方はこの点に留意しておきましょう。

ちなみに大原海水浴場にこだわらないのであれば千葉県勝浦市周辺にサーフィンスポットはたくさんあり、サーフィンをしたい方はそちらも検討してみてください。

鵜原海水浴場に佇む白い鳥居

鵜原海水浴場へ遊びに行った時にひときわ目を引くのが白い大きな鳥居です。この鳥居は鵜原八坂神社の鳥居になります。

この白い鳥居は室町時代に作られたと言われており、なんと驚くことに500年以上にもわたって鵜原の地を見守り続けてきたのです。

毎年7月下旬に行われる「鵜原の大名行列」

毎年7月になると鵜原八坂神社では「鵜原の大名行列」と呼ばれるお祭りが開催され、地元の人や観光客で賑わいます。

この鵜原の大名行列は千葉県の記録選択無形文化財にもなっており、威勢の良い掛け声を出しながら鵜原の街中を4時間ほどかけて練り歩くお祭りです。

鵜原海水浴場へのアクセス

ここまでは鵜原海水浴場の魅力を余すところなくお伝えしてきましたが、ここからは鵜原海水浴場への主なアクセス手段をご紹介します。

どの方法で鵜原海水浴場へ行くのかによって道中の快適さが大きく変わります。それぞれの特徴を理解した上でチョイスするようにしましょう。

電車でのアクセス

電車で千葉県勝浦市の鵜原海水浴場へアクセスする場合はJR外房線が便利です。最寄り駅はJR外房線の鵜原駅になります。

鵜原駅から目的地の鵜原海水浴場までは歩いて5分ほどでアクセスすることができ、車なしでも比較的簡単に遊びに行けます。

海水浴のシーズンになると道路がどうしても混雑しがちになるため、もし可能ならば電車でアクセスするのをおすすめします。

車でのアクセス

千葉県勝浦市の鵜原海水浴場へ車でアクセスする場合は館山自動車道を利用するのが一般的です。市原インターチェンジを降りたら、国道297号線を進みます。

今度は国道128号線が現れるのでそこへ入り、再び鴨川方面へと車を走らせましょう。すると鵜原海水浴場へアクセスできます。

ちなみにアクアラインを利用してアクセスする場合は市原鶴舞インターチェンジを下車し、そこからは同様に国道297号線を進みましょう。

駐車場

Photo by iwazer

車でアクセスをした際に必要になるのが駐車場です。鵜原海水浴場にはすぐ近くに2つの駐車場があり、キャパシティーは合計で300台ほどです。

普段であれば十分なスペースが確保されているため止めるのに苦慮する心配はありませんが、海水浴シーズンに関しては少々事情が異なります。

鵜原海水浴場の混雑状況

Photo by iwazer

鵜原海水浴場は千葉県勝浦市の中でも特に人気が高い海水浴場のため、多くの人が訪れた結果駐車場も満車になりやすいです。

そのため確実に車を停めたいのであれば早めに行く必要があり、それが難しい場合はアクセス方法を電車に切り替えるのもありです。

鵜原海水浴場で関東随一のきれいな海を満喫しよう!

Photo by けんたま/KENTAMA

沖縄まできれいな水を求めて遊びに行くのは時間もお金もかかるためなかなか大変ですが、鵜原海水浴場であれば千葉県勝浦市と言うアクセスしやすい立地にあるため気軽に遊びに行きやすいです。関東とは思えないようなきれいな海は必見で、海水浴やシュノーケリングはもちろん泳がない人も十分に楽しめるのでぜひ一度足を運んでみてください。

おもち
ライター

おもち

自然豊かな田舎町の出身です。美味しいものを食べるのが大好きで、ご当地グルメや流行りのスイーツは基本全部食べたい派です。さまざまなテーマの記事を通していろいろなみなさんと繋がれたらと思っています。よろしくお願いします。

関連記事

人気記事ランキング