地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

和合餃子は秋葉原の人気店!美味しいランチ・食べ放題メニューを堪能♪

パリッとした焼き目のついた餃子は、それだけで食欲をそそります。秋葉原にある「和合餃子」は、餃子の名店として有名です。35種類以上の焼き餃子や水餃子があり、通うたびに新しい味に出会えます。和合餃子はランチはもちろん、餃子や豊富な一品メニューの食べ放題も人気です。

秋葉原で人気の和合餃子をチェック!見出し

Photo by kawanet

一口噛めば、野菜とひき肉の旨味がぎゅっと詰まったジューシーな肉汁が溢れ出る餃子は、食事のメインのおかずとしても、お酒の肴としても人気のメニューです。

そんな餃子の名店が秋葉原にあることをご存じでしょうか。秋葉原の「和合餃子」は、種類豊富な焼き餃子や水餃子、創作料理が人気で、初めての味に出会えると評判のお店です。

今回は秋葉原にある和合餃子について、おすすめのランチメニューやおすすめの食べ放題のコース、営業時間やアクセス方法といった店舗情報も含めご紹介します。

秋葉原の和合餃子とは見出し

餃子を提供するお店は多く、最近では餃子の専門店も増えてきました。東京都だけを見ても餃子の人気店はたくさんありますが、中でも秋葉原の和合餃子は餃子好きの間で話題になるほどの大人気店です。

秋葉原の和合餃子とは一体どんなお店なのか、数ある餃子のお店の中でも一目置かれている理由も含めご紹介していきます。

餃子の種類が豊富

秋葉原の和合餃子の一番の特徴と言えば、ずばり、餃子の種類が多いことです。看板メニューの「和相焼き餃子」をはじめ「フカヒレ餃子」、「大葉餃子」、「エビ餃子」、「カニ餃子」、更には「ホタテ餃子」や「春菊餃子」など、何と35種類以上もの餃子メニューがあります。

女性うけしそうな「トマト餃子」や「セロリ餃子」、パンチの効いた「ニンニク餃子」や刺激的な「青唐辛子餃子」と変わり種もあり、メニュー表を見ながらどれにしようか目移りしてしまいます。

焼き餃子だけではなく水餃子の種類も豊富

日本人にとって餃子と言えば焼き餃子ですが、本場中国では水餃子や蒸し餃子が定番です。和合餃子は中国人スタッフも多く、本場同様に、水餃子のメニューも豊富です。

水餃子は小ぶりの小籠包のようなサイズで、もちもちの皮で包まれたごろっとした大きめの具材は、噛み締めるとじゅわっと肉汁と旨味が溢れます。

各テーブルには餃子のたれの他、黒酢、酢、ラー油、醤油、そしてすりごまが用意されているので、自分好みのつけだれで熱々の餃子を食べることができます。

注文を受けたら皮から手作り

Photo by fhisa

ランチを提供するお店では提供までのスピードも重視されがちですが、和合餃子は注文から提供までに15分程かかることもあります。

その理由は、注文を受けてから餃子を作るからです。注文を受けてから餃子を包むというお店は珍しくはありませんが、その場合、予め皮を用意してあることがほとんどです。

しかし、和合餃子は注文を受けると、まず皮から手作りします。作りたての手作りの皮は具材の旨味をしっかりと閉じ込めてくれる、和合餃子の美味しさのポイントでもあります。

秋葉原の和合餃子・岩本町店のお店の様子見出し

メニューや口コミはもちろんですが、初めて訪れるお店の場合は、店舗の外観や店内の雰囲気も重要なポイントとなります。

いくら料理の味が美味しくても、居心地や接客が悪いと美味しさも半減してしまいますし、店舗の外観が分からないと、入り組んだ場所にある場合はお店が見つけられないこともあります。

2020年10月の時点で、和合餃子は秋葉原を拠点に3店舗展開しています。この項では特に、本店である秋葉原の岩本町店の店舗の外観や店内の様子をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

お店の外観の様子

和合餃子の本店である岩本町店の店舗は、オフィス街のビルの2階にあります。2階部分に大きな看板が上がっているので、すぐ見つけられるはずです。

夜には看板や提灯に灯りが点されるので、営業中と分かりやすいですが、昼間は1階の店舗のシャッターが下りていたり、2階入り口には店名もなく殺風景なので、不安に感じるかもしれません。

営業時間内であれば、階段脇にメニュー表や営業中の看板が出ているので、それを目印に安心して階段を上がって下さい。

店内の様子

和合餃子の岩本町店の店内は、広々としていて、4人掛けのテーブル席と6人掛けのテーブル席が各5卓ずつあります。

街の中華料理店にありがちな、中華圏を強調した派手な内装ではなく、垂れ壁に格子の細工が施してあったり、京劇のお面が飾られている程度のシンプルな内装で、清潔感もあり、1人で訪れても落ち着いて食事ができます。

和合餃子は日本では珍しい本格派の水餃子や麺料理が味わえるとあって、ランチタイムには在日中国人客も多く来店します。ディナータイムには和合餃子名物の食べ放題メニューを目当てにした多くのお客で、店内は常に賑わっています。

秋葉原の餃子専門店とは?食べ放題や居酒屋もおすすめ!お持ち帰り可のお店も!のイメージ
秋葉原の餃子専門店とは?食べ放題や居酒屋もおすすめ!お持ち帰り可のお店も!
秋葉原といえば、食べ物のイメージが少ないですが、実は美味しい餃子のお店がたくさんあるんです!皮から手作りの専門店から、居酒屋、食べ放題、秋葉原の餃子店をご紹介します。電気街を探索しながら、美味しい餃子を食べ歩きながら、秋葉原の観光してみては!

秋葉原の和合餃子のおすすめランチメニュー見出し

和合餃子は元々コストパフォーマンスは良いお店ですが、ランチタイムには和合餃子自慢の手作り餃子や麺類、一品料理をメインとした定食がお得な価格で食べることができます。

ランチ目的で和合餃子を訪れる人も多く、ランチタイムのピーク時には満席になっていることも珍しくありません。限られた昼休憩の中で、より美味しいランチが食べられるよう、秋葉原の和合餃子のランチ限定メニューの中から、特におすすめのランチメニューをご紹介していきます。

和合焼き餃子定食

和合餃子のランチで特におすすめなのが、「和合焼き餃子定食」です。ランチタイムでももちろん、餃子は注文を受けてから1つ1つ手作りする為、焼き立ての絶品餃子を味わうことができます。

和合焼き餃子は羽根つきで、手作りならではの厚めのもちもちの皮が特徴的です。鉄板で焼き付けた羽根部分はカリッとしていて、一口食べると、ジューシーな肉汁がじゅわっと口の中に広がります。

控えめの味付けで、野菜の甘味もしっかりと感じることができ、にんにく臭もしないので、ランチでも気兼ねなく食べることができます。

焼き餃子6個にライスとスープ、漬物、デザートがついて700円というお手頃価格な上に、餃子は1つ1つのサイズも大きいので、食べ応えも十分あり、男性でも満足できるランチメニューです。

叉焼刀削麺

秋葉原の和合餃子で面料理と言えば、刀削麺です。刀削麺とは麺の生地の塊を専用の包丁で削って湯がいた麺料理で、柳の葉のような形状でもちもちの触感が特徴です。

和合餃子のランチメニューには刀削麺のメニューもいくつかあり、その内の1つである「叉焼刀削麺」も和合餃子のおすすめのランチメニューです。

鶏ガラベースのスープに、ホロホロで旨味がたっぷりの大きな叉焼が3枚、ネギやパクチーといった香味野菜が盛られていて、800円です。もちもちの刀削麺がスープとよく絡み、夏場でもあっさりと食べられると評判です。

店舗によってはパクチーの追加も可能なので、パクチー好きの人は注文の際に確認してみて下さい。刀削麺のメニューはプラス150円でミニ炒飯がセットにでき、更にプラス250円で和合焼き餃子を4個つけることもできます。

野菜刀削麺

シャキシャキ野菜がたっぷり盛られた「野菜刀削麺」も和合餃子でおすすめのランチメニューの1つです。1杯750円で、塩ベースのあっさりスープに、水菜や人参、レンコン、スナップエンドウといったシャキシャキ野菜にしめじ、ゆで卵、海苔、甘辛の肉味噌がトッピングされています。

もちろん、そのままでも美味しいのですが、途中で肉味噌をスープに溶くとピリ辛スープに味を変えることもでき、飽きずに最後まで食べることができます。

もちもちで食べ応えのある刀削麺がスープによく絡んで、野菜たっぷりでヘルシーながらもボリュームのある1杯です。又、野菜刀削麺もミニ炒飯付き、和合焼き餃子4個付きのセットに変更が可能です。

麻辣刀削麺

辛いものが大好きという人には和合餃子の「麻辣刀削麺」もおすすめです。1杯800円で、スパイシーでありながら味わい深いスープは花椒が効いていて、程よい痺れがたまりません。

もやし、水菜、青梗菜、キャベツ、ニラ、ゆで卵に叉焼、麻辣ミンチ、胡麻、ネギ、唐辛子がトッピングされていて、ただ辛いだけではなく、味わい深くくせになる美味しさがあり、がっつりと食べたい時や、汗をかきたい時にもおすすめです。

麻辣刀削麺もミニ炒飯付きのセットや和合焼き餃子4個付きのセットに変更が可能ですが、具沢山で麺ももちもちとあって、かなりボリュームがあり、男性でも食べ切れない場合もあります。初めて注文する場合は控えめの量をおすすめします。

日替わりの定食

和合餃子では、餃子や刀削麺のランチの他にも、中華の一品料理をメインとした日替わりの定食も食べることができます。

回鍋肉や油淋鶏、青椒肉絲、よだれ鶏、春雨炒め、ラム肉のクミン炒めといった本格的な中華の一品料理が、800円から980円で食べることができます。

よだれ鶏が単品で780円なのに対し、ランチの定食ではライスにスープ、漬物、デザートが付いて800円という価格なので、かなりお得と言えます。

日替わり定食のメニューは営業中の看板の横に書かれていたり、店舗によっては日替わり定食のメニューが曜日で決まっていることもあります。

秋葉原の和合餃子のおすすめ食べ放題コース見出し

中華料理店の中には食べ放題メニューやコースを取り入れているお店もありますが、安い食べ放題はハズレが多いと思っている人も多いのではないでしょうか。

秋葉原の和合餃子でも食べ放題のコースがあり、看板メニューであるこだわりの手作り餃子や中華の創作一品料理を、心ゆくまで食べることができます。

この食べ放題のコースは和合餃子の人気の理由の1つで、間違いない美味しさとリーズナブルな価格もあり、毎月必ず食べに来る、飲み会と言えば和合餃子の食べ放題コースという人も多くいます。

餃子の食べ放題

餃子好きにとって、秋葉原の和合餃子と言えば、餃子の食べ放題のコースがまず浮かぶのではないでしょうか。

他店では餃子と言えば1種類か2種類程度で、食べ放題のコースがあったとしても、餃子は食べ放題メニューの中の1つでしかありませんが、和合餃子では餃子が食べ放題のメインメニューとなります。

35種類以上の餃子食べ放題+飲み放題

和合餃子の食べ放題コースで人気なのが、35種類以上の餃子食べ放題と飲み放題がついたコースで、価格は3380円です。

種類豊富な餃子メニューだけではなく、冷菜メニュー、野菜・豆腐メニュー、麺・飯メニューも食べ放題という大満足の内容で、飲み放題のメニューもビール、焼酎、日本酒、梅酒、ハイボールにカクテル、サワー、紹興酒、ソフトドリンクと充実したラインナップになっています。

餃子は1種類につき5個ずつで、1つ1つが大きいこともあり、いくら美味しいとはいえ、1度で全てのメニューを制覇することは難しいかもしれません。後悔しないように、それぞれが食べたいと思う餃子を先に注文しておくことをおすすめします。

餃子の食べ放題コースは3名以上から予約可能で、時間は2時間制です。ラストオーダーは餃子も飲み物も30分前となっていて、食べ残し、飲み残しには別料金がかかります。

最初に唐揚げ・石鍋麻婆豆腐・餃子数種類

和合餃子の餃子食べ放題コースを注文すると、まず最初に唐揚げ、石焼麻婆豆腐、餃子数種類が出てきます。その後、好きな餃子を注文できるようになります。

唐揚げは一般的な唐揚げより1つ1つが大きく、餃子も和合や黒餃子、フカヒレ水餃子やホタテ水餃子など、餃子焼き餃子と水餃子が合わせて6種類出てきます。

最初に運ばれてくる餃子はお店のおすすめ餃子であり、種類豊富な餃子メニューの中でも特に人気が高い餃子ばかりです。ジューシーな焼き餃子にごろっとした具が入った水餃子と、これだけでもかなりのボリュームです。

最初に運ばれてくるメニューの中で特に人気でSNSでもよく取り上げられているのが、石焼麻婆豆腐です。カンカンに焼いた石鍋で、ぐつぐつと煮え立つ四川風の麻婆豆腐は、見ているだけで食欲をそそります。

運ばれてきた時点で豆腐は冷たいのですが、スタッフの方が目の前で豪快に豆腐を崩しながら混ぜると、瞬く間に熱々の麻婆豆腐になります。最後に生卵をぽとんと落としてくれるので、絡めながら食べると、まろやかな辛さになります。

中華食べ飲み放題

秋葉原の和合餃子は種類豊富な餃子の食べ放題が人気の有名店ですが、実は餃子だけではなく、「海老玉子炒め」や「茄子の中華味噌炒め」といった中華の創作一品料理も約70種類もあるということをご存じでしょうか。

和合餃子の食べ放題コースには、そんな中華料理の食べ放題コースもあります。和合餃子自慢の中華の一品料理の数々が食べ放題になるコースで、餃子ばかりでは飽きてしまうという人や、大勢集まっての飲み会目的ではこちらのコースも人気です。

いろいろな中華メニューが選べる

和合餃子の中華食べ飲み放題のコースは2時間3280円で、冷菜やサラダ、揚げ物、一品料理、餡入り一品料理、飯類、麺類、湯類(スープ)が全て食べ放題になります。

こちらのコースでは餃子は焼き餃子と水餃子の2種類のみ注文可能となので、餃子を色々食べたいという場合は、餃子食べ放題のコースに一品料理を追加するか、餃子と中華の食べ放題のコースをおすすめします。

一品料理は餃子専門店が片手間に作る中華料理ではなく、どれも本格中華料理で、中華料理が大好きという人にはもちろん、本場中国の人も納得の美味しさです。

約70種類もあるメニューの中でも、特に人気なのが「特製黒酢酢豚」です。まるでハンバーグのような見た目ですが、れっきとした酢豚です。

硬そうなげんこつサイズの酢豚をフォークとナイフで割ってみると、外はカリカリで中は柔らかく、特製の黒酢餡と絡んで絶品と評判です。中華食べ飲み放題コースを注文したなら、ぜひ食べてみてほしい逸品です。

2時間の飲み放題も

和合餃子の中華食べ飲み放題のコースには2時間の飲み放題もついてきます。瓶ビールやホッピーをはじめ、焼酎、日本酒、梅酒、ハイボール、カクテル、サワー、紹興酒とアルコールの酒類も豊富で、プラス300円で生ビールも追加することができます。

飲み放題のソフトドリンクもコーラ、ジンジャーエール、トマトジュース、オレンジジュース、緑茶、ウーロン茶、ジャスミン茶と色々な種類があるので、アルコールが苦手な方やアルコールが飲めないという場合も気兼ねなく注文できます。

餃子食べ放題を東京で楽しむならココ!おすすめの人気店は?のイメージ
餃子食べ放題を東京で楽しむならココ!おすすめの人気店は?
東京にたくさんある人気の餃子店。美味しくパリパリの餃子をたっぷり食べ放題で食べてみませんか。焼きたての餃子を贅沢に口いっぱいに頬張る瞬間はとっても幸せ。他の中華料理と合わせて食べれば無限に食べていられます。東京でおすすめの餃子食べ放題のお店をご紹介します。

秋葉原の和合餃子の店舗情報見出し

秋葉原の和合餃子に行ってみたいと思った方や、以前から気になっていたけれど場所がよく分からず未だに行けていないという方に向けて、和合餃子の店舗情報をご紹介します。2020年10月現在で、和合餃子は秋葉原を中心に3店舗展開しています。

本店に当たる岩本町の店舗を例に挙げると、駅からほど近いオフィス街にあったりと、アクセスがしやすい店舗ばかりになります。仕事のお昼休みや買い物途中のランチに利用できたり、会社帰りに立ち寄ったりしやすいので、ぜひ行ってみて下さい。

岩本町店

まずは、和合餃子の1号店であり本店となる和合餃子岩本町店の店舗情報をご紹介します。お手頃価格のランチや餃子の食べ放題のコースがある人気店なので、ランチタイムやディナータイムは満席になっていることも珍しくありません。

特にディナータイムには食べ放題のコースをはじめ、予約客が多くいる為、当日にどうしても和合餃子が食べたいという場合は、念の為に空席があるか問い合わせてから向かうことをおすすめします。

営業時間・定休日

和合餃子の本店である岩本町店の店舗の営業時間はランチタイムが11時から14時30分までで、ディナータイムが17時から23時までとなっています。

ランチタイムの営業時間は長めにとってあるので、時間に余裕がある場合はピークタイムを避けて、少し遅めのランチに向かうとスムーズに入店できます。

和合餃子では注文を受けてから手作りする為、餃子の冷凍ストックは行っていません。その為、21時を過ぎてからや閉店ぎりぎりに向かうと、日によっては売り切れてしまっている餃子メニューもあります。定休日はありません。

アクセス

Photo by rail02000

和合餃子の岩本町店の店舗へのアクセス方法をご紹介します。最寄り駅は都営地下鉄新宿線の岩本町駅です。岩本町駅A5出口から徒歩約1分のオフィス街のビルの2階にあります。岩本町駅から昭和通りを挟んだ向かいにあるJR秋葉原駅からは、徒歩約10分程度です。

和合餃子の岩本町店の店舗には専用駐車場がなく、周辺にコインパーキングはいくつかありますが、どこも駐車可能台数が少ない為、公共交通機関の利用をおすすめします。

住所 東京都千代田区岩本町3-1-10
電話番号 03-3863-5441

門前仲町店もおすすめ

和合餃子の2号店となる門前仲町店の店舗情報も合わせてご紹介します。門前仲町店も駅からそう遠くなく、アクセスしやすいので岩本町店の店舗と合わせて覚えていて下さい。

和合餃子の門前仲町店は2階建てで席数も多く、宴会最大人数は100人となっています。ちょっとしたお祝いの席や結婚式の二次会にも対応してくれるので、ぜひ問い合わせてみて下さい。

営業時間・定休日

和合餃子の門前仲町店の営業時間はランチタイムが11時から15時まで、ディナータイムが17時から23時までとなっています。

岩本町店同様、ランチタイムやディナータイムのピーク時は混雑している為、時間をずらして来店するか、予約や空席確認をすることをおすすめします。定休日はありません。

アクセス

Photo by shinji_w

和合餃子の門前仲町店の店舗へのアクセス方法をご紹介します。最寄り駅は東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線の門前仲町駅です。門前仲町駅の出口1から徒歩約5分程の、商店街の東端にあります。

和合餃子の門前仲町店の店舗にも専用駐車場がない為、公共交通機関の利用をおすすめします。自家用車を利用する場合は最寄りのコインパーキングを利用して下さい。

住所 東京都江東区富岡2-1-10
電話番号 03-5875-9927

秋葉原の和合餃子でいろいろな餃子を食べ尽くそう!見出し

Photo by ryumu

以上、秋葉原で人気の和合餃子についてご紹介しました。中華料理に限らず、色々な料理店が軒を連ねる激戦区の中でも、珍しい餃子の食べ放題があったりと、和合餃子は一目置かれています。

1度で全てのメニューを制覇することは難しいとは思いますが、種類豊富でジューシーな餃子や創作一品料理の数々は、どれを注文しても後悔しない美味しさです。ぜひ秋葉原の和合餃子へ足を運び、色々な餃子を食べ尽くして下さい!

投稿日: 2020年10月27日最終更新日: 2020年10月27日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote