地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ニトリのヨガマットの口コミや評判は?プチプラで使い勝手の良いおすすめ商品!

ニトリにはプチプラでありながら質のよい商品が多く、コスパがよいと評判になっています。このニトリの人気商品の一つがヨガマットです。ヨガマットの特徴やおすすめポイント、サイズ感などについて、口コミなども交えながら紹介していきましょう。

口コミで評判なニトリのヨガマットをチェック!見出し

Photo by june29

おうちでも体を動かすことができるヨガを趣味にしている方も多いでしょう。ヨガをするならぜひ用意したいのがヨガマットですが、ニトリのヨガマットがとても人気となっています。ニトリのヨガマットの評判や口コミを紹介します。

ニトリのヨガマットって?見出し

Photo byJenma

コスパの良い家具や日用品を多数販売している「ニトリ」は、そのキャッチフレーズ通りにプチプラで機能的なアイテムを購入したい時におすすめと評判です。実際にニトリの商品を愛用している方も少なくないでしょう。

ニトリというと、家具や収納用品などが特に評判ですが、ヨガマットも販売されています。ヨガマットというと、スポーツ用品店などで購入する方が多いかもしれませんが、専門店であればそれなりの値段がするものです。

ヨガマットはヨガをする方の必需品ですから、ヨガを極める方であればいいのですが、初心者の方だと、いきなり値段の高いヨガマットを購入するのはちょっと躊躇してしまうという方もいるでしょう。

そのような方におすすめなのが、ニトリで販売されているヨガマットです。今述べたようにニトリの商品はコスパがよいことで知られますが、ヨガマットも同様であり、プチプラでありながら、商品の質がいいと評判です。

それではニトリのヨガマットはどのようなおすすめポイントがある商品なのか、まずはそのあたりから紹介していきましよう。

ニトリが出すヨガマット

Photo byPeggy_Marco

ニトリのヨガマットは厚みが違うタイプのものが3サイズ販売されています。ヨガマットを使うという場合、サイズがどのくらいかという点は気にすることが多いですが、厚みを選ぶことができるというのはおすすめポイントの一つです。

また、値段の面でもプチプラ価格となっており、特にこれからヨガを始めたいという方で、まずは手頃なもので必要な品を揃えたいという方にも人気です。それでいて作りもしっかりしていると評判で、口コミでの評価も高い、安心できる商品です。

さらに後で触れますが、ニトリのヨガマットはくるくる巻いておくことができるため、持ち歩くのにも、また家でやるために置いておく場合でも邪魔になりにくい点もおすすめです。

ヨガ・ダイエットにおすすめのアイテム

Photo byleninscape

ところで、ヨガマットというのは必要なものなのでしょうか。もちろんヨガ教室などではヨガマットを使うので、あったほうがいいのはわかるのですが、どのような点で必要なのでしょうか。

ヨガを実際にやったことがある方はご存知でしょうが、ヨガは硬い床の上にヨガマットを敷いて行います。ヨガマットがあることで運動の衝撃が吸収されますし、ポーズをとったりするときのグリップ力もアップしやすくなります。

つまり、ヨガマットというのは、ヨガやピラティスなどをする方、特に初心者の方にとってはぜひ用意したいグッズと言っていいでしょう。

ヨガ教室でヨガマットが用意されている所でやるのであれば、確かにヨガマットはいらないかもしれません。しかしヨガを続けていれば、家でも学んだポーズを練習したりしたくなるものです。

当然ながら多くの家の床はフローリングなどが多いでしょうから、ヨガマットを使わないと、直接硬い床でヨガを練習することになります。そう考えると、ヨガをやってみようというなら、家にヨガマットを置いておくのがおすすめです。

特に近年では、動画でいろいろなポーズを見て練習したり、オンラインレッスンを家で受講する方も増えています。ヨガをしてみようという時にはぜひヨガマットもニトリなどで購入しておくことをおすすめします。

ニトリ中目黒のおすすめ情報まとめ!品揃えやアクセス・駐車場もチェック!のイメージ
ニトリ中目黒のおすすめ情報まとめ!品揃えやアクセス・駐車場もチェック!
『ニトリ中目黒店』はニトリでは珍しく都心部にある店舗で、アクセスも良好で営業時間も長いので非常に使い勝手のいいお店となっています。『ニトリ中目黒店』は生活雑貨の品揃えが豊富で、必要なものは最低限揃うので郊外の大型店と比較しても引けをとりません。

ニトリのヨガマット素材見出し

Photo bydolvita108

それでは具体的に、ニトリのヨガマットはどのような品質の物なのかということについて紹介していきましょう。

たしかにニトリのヨガマットは比較的プチプラであり、初心者にとって購入しやすいと評判です。しかしヨガマットはスポーツの際に体を預けるものですから、安全に使えるのかということはとても大事なポイントです。

そもそも一般的なヨガマットの材質はどのようなものなのでしょうか。そしてニトリのものはどうなのか、またどのような特徴があるのかについて紹介していきましょう。

塩化ビニルとニトリルゴム

Photo bydeclutterthemind

先ほど少し触れましたが、ニトリのヨガマットには厚みが違う3種類のものがあります。これは厚みの違いだけでなく、ヨガマットそのものの材質の違いでもあります。

ニトリのヨガマットの材質は大きく分けて2種類です。4ミリと6ミリの薄いタイプのものは塩化ビニル厚みがあるタイプのものはニトリルゴムを使っています。塩化ビニルのタイプは、ニトリだけでなく、一般的なヨガマットの材質としてもよく使われています。

ですから、ニトリのヨガマットは、スポーツ専門店などで売っているヨガマットと同じ材質のものであり、プチプラと言っても品質の面では心配がいらないということになります。

Photo byArsAdAstra

塩化ビニルのヨガマットは一般的な材質として使われているため、価格も安く、いろいろなカラーのものが売っています。またグリップ力もあり、特に初心者の方にはおすすめのタイプとなります。

しかし、塩化ビニルのタイプは水洗いができません。ヨガは汗をかくことが多いのですが、濡れてくるとどうしてもグリップ力が落ちてきます。

一方、ニトリルゴムのヨガマットは後で述べるように厚みがあります。その分床の冷たさが伝わりにくく、ヨガだけでなくピラティスや筋力トレーニングなどをしたいという方にもおすすめです。

滑らない

フリー写真素材ぱくたそ

そもそもヨガマットをなぜ使う必要があるのでしょうか。もちろんフローリングの上に直接座ってポーズを取ると、体が痛くなったり、床が冷たくて不快に感じることもあるでしょう。しかしそれ以上に、床が滑ると危険という面も大きいです。

つまり、ヨガマットには安定してポーズをとることができるようにするグリップ力、安全性が求められます。そのためにはヨガマットの材質やサイズが適したものでなくてはなりません。

ニトリのヨガマットを見ると、表面に凸凹があります。この凸凹があることで、マット自体が滑りにくく、安全性が高いつくりとなっている点もおすすめポイントと言っていいでしょう。

特にヨガで片足で立つ場合などは、下が安定していないと安全にポーズをとることができません。また筋トレなどをする方でもマットが滑ると大きな事故につながりかねません。

ですから滑りにくいニトリのヨガマットは、ヨガマットとしての機能の面でも問題なく使えると評判のヨガマットとなっています。

ヨガマットの裏表

ところで今、ニトリのヨガマットには表面に凸凹があり、滑りにくいと述べました。ニトリのヨガマットに限らず、ヨガマットには表面に凸凹があるものがありますが、普通、ヨガマット以外の場合は凸凹のない面を表にして使うものです。

しかし、ヨガマットの場合は逆に、凸凹のある面が表になります。これは凸凹があることで足や体が滑りにくく、片足で立ったり、ポーズを保持したりするときに安全だからです。

また、凸凹のある面はクッション性もあるため、筋肉への負担も小さくしてくれます。この点でも安全にヨガをするのに、裏表を間違えないことは大切なポイントです。

ヨガは男性にもおすすめ!初心者でもOKの場所など東京のスタジオを紹介のイメージ
ヨガは男性にもおすすめ!初心者でもOKの場所など東京のスタジオを紹介
ヨガはダイエットなどのいろいろな健康効果があることから女性から絶大な支持を集めています。しかし最近では女性だけでなく男性でもヨガをする人が増えており、それに伴って男性OKのヨガスタジオも東京近郊を中心にドンドンと増えています。

ニトリのヨガマットのサイズ(ロール型)見出し

このように、ニトリのヨガマットはプチプラで購入することができるうえ、サイズ感などもスポーツ用品店などで販売されているものと同じような感じであるということで、評判がとてもよいです。

先ほども述べたように、ニトリのヨガマットには3タイプあり、厚みなどに違いがあります。実際どのタイプが自分に合っているのか、またどのくらいの厚みが適しているのかも気になる所ではないでしょうか。

そこで、ニトリのヨガマットの厚みやサイズについて詳しく紹介します。一般的なヨガマットのサイズ感と比較して、好みのものを選ぶことをおすすめします。

厚さ

Photo bynewsong

ここまで述べてきたように、ニトリのヨガマットは厚みが違うものが3種類出ています。4ミリ、6ミリ、10ミリの3種類です。値段は999円、1299円、1499円となります。

材質は4ミリと6ミリが塩化ビニル、10ミリがニトリルゴムです。そしてどのタイプも使わない時にはロール状に丸めて収納することができます。とはいえ、厚みがあると丸めた場合も束が大きくなります。

フリー写真素材ぱくたそ

どのタイプがおすすめかということについてですが、4ミリタイプはプチプラ感が高いです。また持ち運びをする予定なら、薄い分巻きが小さく、持ち運びやすいという点もおすすめポイントです。

また、塩化ビニル製なのでクッション性もあり、動きやすい点も初心者向きです。しかし一方、水洗いができませんから、ホットヨガのような汗をたくさんかくヨガをする方には少し気になります。タオルを敷くなどの工夫が必要でしょう。

一方10ミリタイプは、値段の面では4ミリよりはプチプラ感が少ないものの、ニトリルゴムで耐久性があり、厚みがある分ピラティスや筋トレなどをする方にもおすすめのタイプと評判です。

一方で10ミリタイプは厚みがある分、ロールにしても巻きが大きく、持ち運びたいという方にはちょっとかさばり、重みもあります。また厚みがある分、片足立ちなどだとやや安定感が気になるという方もいます。

4ミリだと薄い気がする、10ミリだと厚すぎるという方や、どの厚みがいいのか迷うという方なら、6ミリがいいでしょう。こちらもプチプラですし、厚みも一般的ヨガマットに多いサイズです。

ヨガマットの厚さを選ぶ時には、どのような運動をする機会が多いのか、また持ち歩く必要があるのかなど、使い道を考慮して選ぶことをおすすめします。

幅・奥行き

Photo byJohanna84

次にニトリのヨガマットのサイズについてです。先ほど述べたようにニトリのヨガマットは厚みが違う3種類があるのですが、縦横のサイズについては3種類とも同じです。いずれも長さ173センチ、幅61センチです。

一般的なヨガマットのサイズはどうなのかというと、170センチから190センチくらいのものが多いようです。ニトリのヨガマットは、サイズ的にはほぼ一般的なものと同じと考えてよさそうです。

実際、170センチあれば、寝転がってもそれほど小さくは感じないサイズですし、いろいろなポーズをとるときでもサイズが足りないということはなさそうです。安心して使うことができるでしょう。

重さ

Photo bymojzagrebinfo

次はニトリのヨガマットの重さについてです。先ほど値段のところで、厚みが薄いものほど安いのでプチプラ感が高いと述べました。サイズはどれでも同じですから、厚みがあるものほど重そうですが、どうなのでしょうか。

ニトリのヨガマットの重さを調べてみたところ、一番重いのが6ミリで1400グラム4ミリと10ミリは880グラムと850グラムということがわかりました。つまりニトリの場合、10ミリのヨガマットが最も軽いのです。

なぜサイズが同じなのに、最も厚みがある10ミリのヨガマットが最も軽くなるのでしょうか。それは10ミリだけヨガマットの材質が違うからです。

先ほど述べたように、10ミリのヨガマットはニトリルゴムを使っています。このニトリルゴムというのは同じサイズなら軽いタイプです。10ミリの場合、厚みがあるため、そもそもがロールにしてもかさばりますから、その分軽量にしているのでしょう。

また、先ほど持ち運ぶならという話をしましたが、6ミリは1.4キロほどあるわけですから、持ち運ぶなら少し重いです。ヨガ教室に自分のヨガマットを持っていくなどするなら、厚みが4ミリのタイプが扱いやすそうです。

ニトリのヨガマットの色見出し

ヨガを楽しむ時に着るウエアなど、お気に入りで揃えている方も多いでしょう、ヨガマットをウェアなどとトータルコーディネートにすると気分もあがり、ますますヨガを楽しめそうです。

実際ネットなどで見ると、一口にヨガマットと言ってもさまざまなカラーがあることがわかります。特に塩化ビニル製のものはカラーバリエーションが豊富です。

ニトリのヨガマットもそれぞれのサイズごとにカラーバリエーションがあり、好みのものを選ぶことができます。そこでニトリのヨガマットのカラーバリエーションについて紹介します。

基本は3色

ニトリのヨガマットは基本の単色のタイプ柄がついているものがあります。このうち単色のタイプに関しては、いくつかのカラーバリエーションがあり、好みのものを選ぶことができるようになっています。

ただこのうちネット通販で購入できるのはブルーだけです。そのためどんな色があるのか見てみたいという方は、実際にニトリの店舗に行くことをおすすめします。

ネットで販売されているブルーですが、実際にPCなどで見てみるとわかるように、ややくすんだ色合いで、派手過ぎず、インテリアにも合わせやすい色合いです。そのため評判や口コミからは、使いやすくおすすめというものが多く見られます。

時期によって違う色・柄も

今述べたように、ニトリのヨガマットは単色のタイプが一般的です。先ほど紹介したブルーのほか、レッドパープル、ローズカラーなど、柔らかい印象の色が多いので、誰でも使いやすいと評判です。

しかしニトリのヨガマットのカラーバリエーションはこれだけではありません。ホワイトやグレー系などが販売されていた、柄があるものが売られていたなどの口コミも見られます。

ただ、これらのタイプはいつでも販売されているのではなく、季節や期間限定になっていることが多いようで、口コミで評判を聞いて探したがなかったという方も多いようです。

また、ニトリのヨガマットはプチプラと紹介してきましたが、単色のものよりも柄のタイプのもののほうがやや値段は高めになっています。とはいえ、柄のあるヨガマットの値段としては十分プチプラと言えるでしょう。

特に部屋でヨガをするために購入しようというのであれば、家のインテリアに合う色、デザインのものを選ぶのがおすすめです。ニトリのヨガマットは巻いてしまうことができますが、それでもお部屋の片隅に置かれた時の色合いは気になるからです。

ニトリのヨガマットの臭い見出し

Photo byRoro21

さて、プチプラで種類も多いと評判のニトリのヨガマットですが、口コミなどで気になると言われているのが「におい」です。特にニトリのヨガマットは密封状態で梱包されており、開けた時ににおいが気になるという方が多いようです。

なぜニトリのヨガマットはにおいがするのでしょうか。またなにか体に有害ということはないのでしょうか。次にその点について紹介しましょう。

臭いはだんだんなくなる

Photo bymonicore

ニトリのヨガマットの「におい」ですが、ニトリの公式サイトの商品紹介を見ると、「密封状態で梱包」されているため、「開封時」に「製品特有のにおい」があると書かれています。

この製品特有のにおいというのは、ニトリのヨガマットの材質に関係します。先ほども述べたように、ニトリのヨガマットは塩化ビニルやニトリルゴムなので、そのにおいがあるのです。

口コミなどを見ている範囲では、敏感な方は最初気になるものの、だんだんと気にならなくなったという方が多いようです。ヨガマットが外気に触れれば、そのにおいは外気に拡散していきますから、においとしては薄まっていきます。

気になる時の対処法

Photo byEngin_Akyurt

とはいえ、においなどというものは気になりだすと気になるものです。どうにも気になるというのであれば、いくつかの対処方法があるので、ぜひチェックしてみましょう。

まずは陰干しです。数日風通しのいいところで陰干しすれば、においはだいぶ薄まります。表面を軽く水拭きするか、無水エタノールで拭けば、さらに効果的です。

また、ニトリのヨガマットの材質は他のヨガマットにも使われているため、ヨガマット専用のミストもあります。これを使うと気になるにおいを抑えることができます。いろいろ試して、快適にヨガを楽しんでください。

ニトリのヨガマットの口コミ見出し

最後に、実際にニトリのヨガマットを購入し使っている方はどのような感想を持っているのか、口コミをもとにチェックしてみましょう。初めてヨガマットを買う方は特に、使用感や値段など気になるところです。

ニトリのヨガマットの口コミを見ると、大きく分けて価格に関するものと使用感に関するものに分かれます。そこで、その2つに分けて、評判などを中心に紹介していきます。

価格の口コミ

フリー写真素材ぱくたそ

まずはニトリのヨガマットの価格に関する口コミです。先ほども述べたように、ニトリのヨガマットは、サイズやデザインなどにより多少の違いがあるものの、全体的に安い価格設定となっています。

そのため、価格に関する口コミにも「プチプラ感」に関するものが多く見られます。「手頃な価格でコスパがよい」という口コミも多く、値段に関してはおおむね満足しているということがわかります。

しかしそれだけに、「商品が売り切れていた」という口コミも見られます。特に期間限定品などはなかなか店舗で見つけられないという方が多く、あちこちのニトリを探し歩いたという方も多いようです。

女性

女性

ニトリのヨガマットは1500円以内でお手頃!それで滑りが気になるならTPE素材のマットがよいですよ。

女性

女性

店舗の在庫が調べても少なく、わざわざ取り寄せになる点がマイナス。 この手のものは欲しい時にすぐ手に入る事がマストだと思います。購入を検討される場合は近くの店舗に在庫があるかぜひご確認を。

利用者の口コミ

価格の面ではプチプラということで人気が高いですが、使用感はどうなのでしょうか。口コミによると、厚みにもよりますが、おおむね使い勝手がよいというものが多く見られます。

特に6ミリのタイプは評判がよく、フローリングでヨガをする時に敷くと、体が痛くなったり、冷えたりすることがなく快適にヨガができるという口コミが多く見られます。

ニトリのヨガマットは厚みの違うタイプが揃っているので、ヨガをする場所の床材やクッション感などを考えて選ぶとよいでしょう。

女性

女性

ニトリのヨガマットは何処のよりも安かったので即購入。毎日使用するので、安いからすぐボロボロになるかな?と思いましたが、意外と丈夫です。切れ、穴、凹み、スレ、今のところないです。

女性

女性

手頃な価格ながら、筋トレ、柔軟に十分使えます。生地もしっかりしているので、長持ちしそう。ゴムが付いていて纏められるのも良い点です。

プチプラなニトリのヨガマットを手に入れよう!見出し

Photo byStockSnap

ニトリというとプチプラでコスパのよい商品が揃っていますが、ヨガマットもその例にもれません。値段が手頃で、カラーバリエーションも豊富、またヨガマットとしての機能もしっかりしています。ぜひニトリのヨガマットをチェックしてみてください。

投稿日: 2022年11月10日最終更新日: 2022年11月10日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote