地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンの違いは?カロリー・味についても確認!

食べやすいと子供からも大人気の「骨なしケンタッキー」。骨なしケンタッキーはオリジナルチキンと使用している部位はもちろん、カロリーや糖質、味が違います。ケンタッキーの隠れたメニューとして、骨なしケンタッキーは徐々に人気を集めています。

隠れた人気メニュー!骨なしケンタッキーを徹底解剖見出し

Photo by TAKA@P.P.R.S

世界中で注目されているファストフードチェーン店「ケンタッキー」。ケンタッキーはオリジナルチキンなどフライドチキンのメニューが主流となっており、その中でも隠れた人気メニューが「骨なしケンタッキー」です。

骨なしケンタッキーは子供たちからも人気が高く、オリジナルチキンとの違いがいくつもあります。今回はそんなケンタッキーでおすすめの骨なしケンタッキーについてオリジナルチキンと比較しながらご紹介します。

骨なしケンタッキーの特徴見出し

Photo bysharonang

ケンタッキーで幅広い世代から人気のある隠れたメニュー「骨なしケンタッキー」。骨なしケンタッキーはオリジナルチキンと食べる部位が変わり、味や糖質、カロリーが全然違います。

最近では骨なしケンタッキーのセットも販売されており、オリジナルチキンよりも好きだとの声が多いです。オリジナルチキンは部位によって食べにくいですが、骨なしケンタッキーはいつでも食べやすさを重視しています。

その名の通り骨のないチキン

ケンタッキーで販売されている「骨なしケンタッキー」は、その名の通り骨のないフライドチキンです。オリジナルチキンは骨がありますが、骨なしケンタッキーはそのままかぶりつけるのでおすすめ。

骨なしケンタッキーは骨がありませんが、過食部位としてはオリジナルチキンと量は同じになります。骨が無い分、見た目はオリジナルチキンのほうが大きいですが、肉がぎゅっと詰まっているのが骨なしケンタッキーです。

骨なしケンタッキーはオリジナルチキンと違い、ケンタッキー創業当初からあったメニューではありません。骨なしケンタッキーは2014年より発売されたメニューなので、あまり知らない方もいます。

骨なしケンタッキーはそのまま食べなくても、自宅でアレンジしながら食べている方もたくさんいます。オリジナルチキンよりもアレンジしやすく、そのままパンに挟んでサンドウィッチにしている方も。

骨なしケンタッキーは手づかみで食べても手が汚れないので、女性からの人気が高いです。オリジナルチキンとは違って骨がないだけでさまざまなメリットがあるので、初めての方は確認しておきましょう。

味は全部で11種類

骨なしケンタッキーはオリジナルチキンと同様、さまざまな味が販売されています。骨なしケンタッキーは現在、味が11種類も販売されており、いろんな風味のフライドチキンを楽しめるのでおすすめです。

骨なしケンタッキーの味はハロウィンやクリスマスなど、その時のイベントによって変わることもあります。また、オリジナルチキンにはない味も発売されているので、新たなケンタッキーの味を楽しみたい方におすすめ。

骨なしケンタッキーの味はセットによっても変わるので、購入する前にチェックしておきましょう。骨なしケンタッキーをアレンジして食べたい方は、アレンジ方法によって味を変更していくのがおすすめです。

11種類のハーブを調合して作られており、ケンタッキー独特の味になっています。1ピースから購入することができるので、初めて食べる方も気軽に味わうことができます。

骨なしケンタッキーはバーガーにも使用されているメニューがあります。バーガーになるとソースの味も追加されるので、その都度味も変わります。事前に味わいをしっかりと確認しておきましょう。

食べやすいので子どもにもおすすめ

骨なしケンタッキーは先ほども紹介した通り、骨がない分とても食べやすいです。オリジナルチキンはすべて骨があり、部位によってはかなり食べにくいので口周りや手を汚したくない女性には不向き。

また、子供も骨付きのフライドチキンは食べづらいので、サクサクと食べ進められる骨なしケンタッキーが人気を集めています。骨なしケンタッキーは袋ごと手で持つだけで味わえるので、手が汚れる心配もありません。

骨なしケンタッキーはどこから食べても骨にあたることがないので、片手間に味わいたい方にも人気があります。とくに女性は口周りも気になるので、骨なしケンタッキーは安心して味わうことが可能です。

小さい子供からも人気が高く、骨なしケンタッキーは一口サイズにカットすることもできます。そのため、テイクアウトで骨なしケンタッキーを購入する方は、子供の一口に合わせてカットする方が多くいます。

骨なしケンタッキーはセットの場合でもすべて骨がないので、パーティーなどでもさっと食べることができます。オリジナルチキンとのセットもあるので、ぜひ食べ比べしてみてください。

ケンタッキーの糖質量まとめ!ダイエット中でも食べられるメニューは?のイメージ
ケンタッキーの糖質量まとめ!ダイエット中でも食べられるメニューは?
ケンタッキーのメニューの糖質をチェックしましょう。ダイエット中には糖質制限をされる方も多い中、気になるケンタッキーメニューの糖質量を把握しておきましょう。糖質制限中は気になる点となりますが、実際にケンタッキーは糖質が低いメニューもあるので注目してみましょう。

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンの違い見出し

Photo by Marufish

ケンタッキーには人気の商品「オリジナルチキン」が主流となっていますが、骨なしケンタッキーとの違いがいくつかあります。オリジナルチキン、骨なしケンタッキーの部位やカロリーの違いを見ていきましょう。

オリジナルチキンはケンタッキーの看板メニューでもあり、設立当初から販売されているフライドチキンです。骨なしケンタッキーとうまく食べ比べしていくことで、ケンタッキーの旨味を楽しめます。

違う部分

ケンタッキーで人気のオリジナルチキンと骨なしケンタッキーは、使用されている肉の部位やカロリー、糖質などが異なります。すべて考慮したうえで、自分好みのメニューを選ぶのがおすすめです。

骨なしケンタッキーは全体的に見ると、女性からの人気が高く感じられます。あっさりとした独特の味わいをはじめ、手づかみでも食べやすいサイズ、作り方なのでランチでもさっと食べたいときに人気があります。

オリジナルチキンは骨なしケンタッキーよりもガッツリと食べたい方におすすめ。お肉の脂身をしっかりと味わうことができ、骨付きなのでワイルドにかぶりつきたい方にも人気があります。

骨なしケンタッキーはアレンジしやすいですが、オリジナルチキンは骨があるためアレンジがしにくいです。そのため、サンドウィッチにしたいなどアレンジレシピを考えている方は骨なしケンタッキーがおすすめになります。

オリジナルチキンは部位がたくさんありますが、骨なしケンタッキーは1種類のみ。その違いもありますが、骨なしケンタッキーは食感も違います。初めての方は食べ比べをしていくようにしましょう。

使われている部位

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンの1番の違いは使用されている肉の部位です。部位によって味わいや歯ごたえがまったく変わるので、初めて骨なしケンタッキーを食べる方は目を通しておきましょう。

オリジナルは全部で5種類の部位が使用されています。脂身の多い「サイ」、コラーゲンたっぷりの「ウイング」、脂身の少ない「キール」、あばら部位の「リブ」、代表的な部位「ドラム」にわかれています。

一方、骨なしケンタッキーの部位は鶏むね肉の部分のみです。国内産の鶏むね肉だけを使用して作られているので、オリジナルチキンのように部位を選ぶことはできません。

カロリー&糖質・脂質量

使用している部位の違うオリジナルチキンと骨なしケンタッキーは、それぞれカロリーや糖質・脂質に関しても数値がまったく違います。オリジナルチキンの中だけでも数値が違うので注意しましょう。

骨なしケンタッキーのカロリー・糖質・脂質に関しては後程詳しく紹介していきます。鶏むね肉を使用している骨なしケンタッキーは、基本的にオリジナルチキンよりもカロリー・糖質・脂質の数値が低いです。

味や料金、大きさはほぼ同じ

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンは使用されている部位が違うので、基本的に味が少し違います。後味も変わっていくので、人それぞれの好みに合わせて購入していきましょう。

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンは、先ほども紹介した通りサイズにほとんど変わりはありません。骨があるか、ないかだけで見た目の大きさが変わりますが、可食部として見ればほぼ同じです。

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンの価格はほとんど変わりません。どちらも1ピースずつ購入できますが、お得なセットでも購入できるのでその時のクーポンやイベント内容に合わせて安いものを購入していきましょう。

骨なしケンタッキーを使用したサイドメニューもあるので、合わせて確認しておくのがおすすめです。オリジナルチキンの骨ありではできないアレンジなので、バーガーが好きな方にも人気があります。

骨なしケンタッキーのセットはオリジナルチキンほど種類がありませんが、家族連れでも味わえるメニューが充実。子供からも人気が高いので、骨なしケンタッキーをぜひ味わってみてください。

ケンタッキーのチキンは部位の指定が可能?注文のルールや裏技も紹介!のイメージ
ケンタッキーのチキンは部位の指定が可能?注文のルールや裏技も紹介!
ケンタッキーには種類豊富なメニューのフライドチキンがあります。その中でも部位の指定をして注文ができることは知っていますか?指定できる部位は全部で5種類あり、それぞれの良さがあります。今回はそんなケンタッキーの部位指定についてご紹介します。

骨なしケンタッキーに使われている鶏むね肉ってどんな肉?見出し

Photo bykakyusei

先ほども紹介した通り、ケンタッキーの骨なしケンタッキーには鶏むね肉の部位が使用されています。国産の柔らかい鶏むね肉を厳選して使用しているので、フワフワとした食感を楽しめるのが特徴的です。

骨なしケンタッキーに使用している鶏むね肉は、鶏肉のどの部位よりもヘルシーであっさりとした味を楽しめます。脂身が少ないので、ダイエットしている方など老若男女問わず美味しいと話題を集めています。

あっさりした後味のお肉

Photo bykakyusei

骨なしケンタッキーで使用されている鶏むね肉は、あっさりとした後味が人気を集めています。どの部位よりも脂身が少なく、どんな料理でも後味がすっきりとしているので日々の献立にも利用しやすいです。

味は淡白なのでスパイスなど味付けしやすく、グルタミン酸やイノシン酸といったうま味成分も凝縮されています。国内産の鶏むね肉を使用することで、小さい子供でも安心して味わうことができます。

骨なしケンタッキーだけでなく、今鶏むね肉は家庭の料理にも欠かせない材料になっています。煮たり、焼いたり、揚げたりといろんな調理方法で味わえるので、毎日食べている方もたくさんいます。

鶏むね肉は鳥が羽を動かす際に胸も連動して動かしているため、筋肉質なのが特徴的です。鶏むね肉は昔からあまり相場が変わっていないので、安く手に入れられるのも人気の理由の1つになります。

抗疲労成分のイミダペプチドが鶏むね肉に含まれているので、あっさりとしていますが疲労回復の効果が絶大。疲れている身体に染み渡るような味わいになっているので、わざわざ鶏むね肉を選ぶ方もたくさんいます。

鶏むね肉は脂身が少ないことから、子供たちも胃もたれしにくい部位となっています。骨なしケンタッキーは鶏むね肉を使用することで、安い価格でお腹いっぱい味わえるメニューを開発しています。

低カロリー&高タンパクでダイエット向き

骨なしケンタッキーに使用されている鶏むね肉は、糖質・脂質が少ないです。低カロリー・高タンパクの栄養素が他の部位よりも高いので、ダイエットしている方におすすめの部位でもあります。

その中でもタンパク質は三大栄養素と呼ばれる中でも1番脂肪になりにくい栄養素なので、身体作りをしている方は好んで摂取する方が多いです。また、基礎代謝を上げる効果もあるので痩せやすい身体作りを目指せます。

鶏むね肉は高タンパク質でありながら、低糖質なのも人気の理由。骨なしケンタッキーはケンタッキーメニューの中でも糖質が低いので、ダイエットしている方にも強い味方になります。

低糖質は食べても身体に脂肪がつきにくいので、お腹いっぱい食べても罪悪感が少ないです。オリジナルチキンの「キール」も同じ部位で作られていますが、骨がない分食べやすさを重視しているのが骨なしケンタッキーになります。

鶏むね肉は鶏もも肉と比べてカロリーは約40%off、皮を取れば糖質も抑えられます。また、タンパク質に関しては約1.5倍摂取できるので、幅広い世代で鶏むね肉は人気を集めています。

骨なしケンタッキーのカロリー&栄養価見出し

Photo by506967

骨なしケンタッキーはオリジナルチキンとカロリーや糖質など栄養価が違います。骨なしケンタッキーのカロリー・栄養価を知っているだけで、身体作りをしている方も安心してフライドチキンを味わうことができます。

骨なしケンタッキーは鶏むね肉を使用しているので、通常のフライドチキンよりもカロリーは低い数値が出ています。ダイエットしている方も、頑張っている自分へのご褒美に骨なしケンタッキーを食べている方も多いです。

カロリー

骨なしケンタッキーのカロリーは204キロカロリーになります。フライドチキンの中でも204キロカロリーは低い数値を出しており、骨なしケンタッキーは低カロリーな鶏むね肉を使用しているのでこの数値になります。

骨なしケンタッキーは204キロカロリーなのに対して、オリジナルチキンのカロリーは約237キロカロリーです。オリジナルチキンに関しては部位によってカロリーも変わるのでその都度確認しておきましょう。

骨なしケンタッキーはケンタッキーの数あるメニューの中でも、カロリーの低い商品になっています。オリジナルチキンは部位によってかなりカロリーが高いので、ダイエットしている方は注意です。

子供などあっさりとしたフライドチキンを食べさせたい方は、骨なしケンタッキーがおすすめ。1ピースが204キロカロリーなので、セットによってカロリーが変わるので確認しておきましょう。

カロリーはダイエットをしている方、身体作りを行っている方は毎回チェックしている項目です。そのため、ケンタッキーの公式HPでもメニューごとにカロリーが記載されているので参考にしてみてください。

糖質

骨なしケンタッキーはカロリーは低いですが、オリジナルチキンより糖質は高い数値が設定されています。骨なしケンタッキーの糖質は10.7g、オリジナルチキンの糖質は7.6gとして低くなっています。

糖質は少し高い分、骨なしケンタッキーは子供にも人気の味わいになっています。糖質を気にしている方は注意してください。そこまで高くない糖質なので、記録として数値を覚えておくのがおすすめです。

骨なしケンタッキーの糖質はアレンジレシピや大きさなどで変わっていくので、その都度計算していく必要があります。ケンタッキーのメニューの中でも骨なしケンタッキーの揚げている調理方法にしては糖質が低いです。

脂質

骨なしケンタッキーのカロリー・糖質とみて行ったら脂質もチェックしておきましょう。骨なしケンタッキーの脂質は10.8gとなっており、オリジナルチキンの脂質は14.7gなので低い数値になっています。

骨なしケンタッキーは鶏むね肉を使用していることから、あっさりとした後味になっています。これは脂質の数値が関係しており、わずか4gの差でも脂分の少ないあっさりとした旨味を楽しむことができます。

骨なしケンタッキーの脂質は、人によってパサパサしていると感じる方も。この食感も脂質の数値が関係しています。糖質・脂質と同じような数値なので、骨なしケンタッキーならではの美味しさを楽しめます。

ケンタッキーのカロリーは低い?フライドチキンやその他のメニューもチェック!のイメージ
ケンタッキーのカロリーは低い?フライドチキンやその他のメニューもチェック!
日本最大のフライドチキンチェーン店「ケンタッキー」ですが、ダイエット中に利用すること可能なのでしょうか。そのためには「ケンタッキー」のメニューのカロリーを理解する必要があります。ここでは「ケンタッキー」のメニューのカロリーや内容について紹介します。

骨なしケンタッキーをお得に買う方法見出し

Photo by Marufish

ケンタッキーで幅広い世代に人気のある骨なしケンタッキーは、お得に購入できる方法がいくつかあります。骨なしケンタッキーをいつもよりお得に購入することで、より美味しく味わうことが可能です。

骨なしケンタッキーを販売しているケンタッキーは、基本的にアプリなどでクーポンを発行しています。ケンタッキーのクーポンは時期によって内容が異なるので、その都度確認しておくのがおすすめ。

①クーポンを利用する

骨なしケンタッキーをお得に購入したい方は、ケンタッキー専用のアプリやLINE登録を行いましょう。メルマガやグノシー、スマニューでも発行されており、時期によって内容や値下げ状況が変わっていきます。

ドライブスルーで骨なしケンタッキーを購入したい方は、クーポン番号を発行しておく必要があります。注文の際にクーポン番号を提示することでお得に購入でき、時期によってはセットもお得になっています。

公式アプリ、公式サイトでは常に最新のクーポン情報を見ることが可能です。骨なしケンタッキーがクーポン対象になっているかはその都度違うので、購入する前に情報を確認しておくと利用することができます。

②ボックスメニューでコスパよく楽しむ

骨なしケンタッキーをはじめ、ケンタッキーでフライドチキンを食べたい方はチキンがセットになっているボックスメニューを選ぶのがおすすめです。豪華なセット内容でオリジナルチキンとの食べ比べも可能。

骨なしケンタッキーだけでなく、ケンタッキーではさまざまなセットやパックメニューが提供されています。クリスマスなど時期になるとお得なセットメニューが増えるので、公式HPをチェックしておきましょう。

骨なしケンタッキーのセット内容によっては個数やサイドメニューが違うので、自分の好きなセットメニューを選ぶようにしてください。大人数で骨なしケンタッキーを食べたい方はセットがおすすめ。

オリジナルチキンのようなセットはないので注意

骨なしケンタッキーは、基本的にオリジナルチキンのようなセットメニューはないので注意しましょう。オリジナルチキンは部位によるセットメニューが多いですが、骨なしケンタッキーは部位を指定できません。

そのため、骨なしケンタッキーだけのセットメニューは存在していません。骨なしケンタッキーはオリジナルチキンとのセットメニューがほとんどなので、内容をしっかりと確認しておく必要があります。

ケンタッキーのフライドチキンフェスでも骨なしケンタッキーがセット内容に含まれている可能性があります。骨なしケンタッキーの個数もセット内容によって違うので、調べてから購入するようにしてください。

ケンタッキーのクーポン入手方法!公式アプリやラインなど使い方紹介!のイメージ
ケンタッキーのクーポン入手方法!公式アプリやラインなど使い方紹介!
ケンタッキーには公式アプリやライン、外部のサイトから手に入る、お得なクーポンがあります。フライドチキンやビスケットが無性に食べたくなった時にもすぐ入手できて、使い方も簡単です。そんなケンタッキーのクーポンの入手方法や使い方について、詳しくご紹介しています。

骨なしケンタッキーとオリジナルチキンを食べ比べてみよう!見出し

Photo byKyriaki_Digital

ケンタッキーで徐々に人気を集めているフライドチキン「骨なしケンタッキー」。骨なしケンタッキーはオリジナルチキンとは違ってカロリーや脂質が低く、ダイエットしている方の強い味方になります。

ケンタッキーの骨なしケンタッキーは子供たちからも人気のあるメニューです。ぜひ、ケンタッキーへ訪れたらオリジナルチキンと骨なしケンタッキーを食べ比べしてみてください。

投稿日: 2022年11月24日最終更新日: 2022年11月24日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote