地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【北海道】定山渓温泉への日帰り旅行には欠かせない♡おすすめの入浴施設13選!

北海道札幌市の奥座敷と呼ばれる定山渓温泉はアクセスがよく、日帰り観光スポットとして人気があります。日帰り入浴施設も多く、手軽に温泉が楽しめるのが魅力です。安い料金で入浴できる温泉施設や露天風呂がある施設など、定山渓温泉のおすすめ日帰り入浴施設をご紹介します。

北海道・定山渓温泉の特徴&人気の理由をご紹介見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

定山渓温泉は江戸末期に開湯した歴史のある温泉で、札幌の奥座敷として観光客に親しまれています。札幌の中心部から車で約50分とアクセスが便利で、日帰り観光スポットとしてもおすすめです。

定山渓温泉は支笏洞爺国立公園内にあり、景勝スポットがたくさんあります。また乗馬やカヌー体験、紅葉狩りなどのアクティビティも充実していて、日帰りで楽しめるのが魅力です。今回はそんな定山渓温泉の魅力やおすすめの施設をご紹介します。

泉質

Photo by zama_zama

北海道の定山渓温泉は、幕末に備前出身の修験僧・美泉定山がアイヌの人々に「鹿の傷を癒す湯がある」と案内されて、源泉を発見したのが始まりです。その後開発が進み、現在では北海道を代表する温泉地となっています。

定山渓温泉の泉質は無色透明のナトリウム塩化物泉で、塩分を含み少し塩辛いのが特徴です。温泉に入ると塩分のおかげで体がポカポカと温まり、湯冷めがしにくいと好評です。

情緒ある景観が魅力的

Photo by Nao Iizuka

定山渓は豊かな自然の中にあり、自然を間近に感じられるスポットがたくさんあります。中でもおすすめなのが2つのダム湖、定山湖とさっぽろ湖で、展望台からは定山渓の絶景が眺められます。

季節ごとの景観も素晴らしく、春の桜や夏の新緑に加え、秋は北海道屈指の紅葉スポットとして知られています。冬は雪景色を楽しむことができ、さっぽろ雪まつりに合わせて日帰り観光に訪れる人も多くいます。

交通アクセスがよく、日帰り旅行先にもおすすめ

Photo by Nao Iizuka

定山渓温泉は札幌からのアクセスがよく、日帰り観光にぴったりの人気スポットです。札幌の中心部からは1時間以内でアクセスできるので、日帰りドライブにおおすすめです。

また札幌市内や新千歳空港からから定山渓温泉まで直通バスが運行されているので、車を運転しない方でも日帰りで楽しめます。バスでの所要時間は、札幌市内からは約1時間、新千歳空港からは約1時間40分です。

安い施設も多く、気軽に行ける

Photo by hide10

定山渓温泉にはラグジュアリーなリゾートホテルから安い料金で宿泊できる温泉旅館まで様々なタイプの施設があり、予算に合わせて選べるのが魅力です。またほとんどの施設で日帰り入浴を行っていて、宿泊をしなくても温泉が楽しめます。

定山渓温泉には「豊平峡温泉」や「湯の花 定山渓殿」などの日帰り入浴専用の温泉施設もあり、安い料金で手軽に温泉が楽しめます。本記事ではおすすめの日帰り温泉施設をご紹介しますので、参考にしてください。

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設①心の里 定山見出し

「心の里 定山」は、定山渓温泉の温泉旅館「ぬくもりの宿ふる川」の別館で、足湯に特化した日帰り温浴施設です。足湯は全部で8か所あり、バードウォッチングが楽しめる足湯や景色が楽しめる足湯など、それぞれ趣が異なります。

特徴

こちらの日帰り施設は利用時間に制限がなく、館内のお菓子やドリンクも自由にいただけます。安い料金で利用でき、コスパのいいい施設として人気があります。

敷地内には、ヒーリングミュージックが流れるラウンジ、東洋の陶磁器を中心に展示する「東洋古美術 中島文庫」、自然に関する本を集めたライブラリー、散策が楽しめる自然路などがあり、ゆったりとした時間が過ごせます。

施設情報

「心の里 定山」の利用時間は10時から18時までで、基本料金1500円には足湯・ラウンジの利用、茶菓子・飲み物料金、中島文庫入館料が含まれます。

「ぬくもりの宿ふる川」の日帰り入浴を含めた料金は2400円となります。なおこちらの施設は、小学生以下の子供は利用できません。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西4-372-1
電話番号 011-598-5888

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設②悠久の宿 白糸見出し

「悠久の宿 白糸」は定山渓温泉の純和風旅館で、客室数9室のアットホームな宿として人気があります。内湯・露天風呂とも加水・循環なしの源泉かけ流しで、木のぬくもりを感じながらゆったりと入浴できます。宿泊の他、日帰り入浴も行っています。

特徴

こちらの施設では3種類の宿泊プランがあり、最も人気があるのが名物の山海焼きが味わえる「まんきつプラン」です。山海焼きには、スペアリブやイワナ、ズワイガニなどが含まれ、海の幸・山の幸が堪能できます。

また、料理の量を減らした「ヘルシーまんきつプラン」や安い料金の「悠々プラン」などもおすすめです。

施設情報

「悠久の宿 白糸」の日帰り入浴の時間は12時から15時までで、大浴場の内湯のみ利用できます。日帰り入浴は大人800円・小学生以下400円と安い料金設定となっています。

露天風呂を日帰りで利用したい場合は貸切利用がおすすめです。時間は50分間で、料金は大人1600円・小学生以下400円です。こちらは電話予約が必要です。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東2-138-1
電話番号 011-598-3351

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設③グランドブリッセンホテル定山渓見出し

「グランドブリッセンホテル定山渓」は1954年創業の老舗で、 2021年7月にリニューアルオープンしました。渓谷に面した広々としたホテルで、温泉展望風呂付きのラグジュアリールームや比較的安い料金で宿泊できるスタンダードルームなどがあります。

特徴

こちらの施設の露天風呂は定山渓温泉の中でも最大級で、豊かな自然を眺めながらリラックスできます。またドライとミストの2種類のサウナがあるのも嬉しいポイントです。

エステサロンではタイ古式マッサージやアロママッサージ、垢すりなどのメニューがあり、カップルで利用できる専用ルームも人気があります。

施設情報

こちらの施設ではお得な「日帰り入浴プラン」が用意されています。食事などがセットになっていて、入浴のみの利用はできません。利用できる時間は12時から19時までで、料金は大人8800円です。

料金には日帰り入浴・ランチ・ドリンク・ 選べるエステ30分が含まれていて、館内のカフェバーやライブラリーなどが利用できます。日帰りプランは前日までに予約が必要です。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東4-328

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設④湯の花 定山渓殿見出し

「湯の花 定山渓殿」は定山渓温泉の人気日帰り入浴施設で、定山渓の景色を眺めながら気軽に温泉が楽しめます。

安い料金で利用でき、地元の人にも観光客にも人気があります。温泉以外にも、食堂やゲームコーナー、漫画コーナー、垢すりなど館内施設も充実しています。

特徴

「湯の花 定山渓殿」には広い大浴場と露天風呂があり、渓谷の自然を眺めながらゆったりと入浴ができます。大浴場は洋風と和風に分かれていて、洋風側には岩に囲まれた洞窟風呂があり、幻想的な雰囲気が楽しめます。

さらにマッサージ効果の高いアクティブスパや石風呂、寝転び湯など様々な温泉が楽しめます。遠赤外線方式のドライサウナもあります。

施設情報

こちらの日帰り温泉施設の利用料金は10時から21時までです。料金は大人890円、小学生400円、幼児500円で、安い料金で利用できるのが魅力です。

岩盤浴は別料金で500円、個室の利用は1時間600円となります。またバスタオル・フェイスタオル・館内着が付いた手ぶらセットは400円です。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東4-330
電話番号 011-598-4444

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑤定山渓ビューホテル見出し

「定山渓ビューホテル」は北海道で人気の高いリゾートホテルです。経営母体が変更になり、2021年8月にリニューアルオープンしました。地上16階の大型ホテルで、北海道で最大級の室内温水プールと2つの絶景温泉、ビュッフェレストランなどがあります。

特徴

「定山渓ビューホテル」では地下に露天風呂やジャグジー、本格サウナなど様々な入浴が楽しめる大浴場「湯酔郷」があります。さらに最上階には展望浴場「星天」があり、地上60mから雄大な景色を眺めながらリラックスできます。

「水の王国 ラグーン」は通年利用できる温水プールで、流れるプールや波が出るプール、スライダーなど多彩な設備が整っています。

施設情報

「定山渓ビューホテル」は宿泊はもちろんのこと、日帰りでも楽しめます。温泉のみのプランと、温泉とプールがセットになった2種類の日帰りプランがあります。プール・大浴場とも休日は21時まで利用できるので、ファミリーでゆっくりと遊べるのも魅力です。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東2-111
電話番号 011-598-3339

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑥旅籠屋 定山渓商店見出し

 「旅籠屋 定山渓商店」は築47年の保養所・渓流Aをリノベーションした宿泊施設で、館内に温泉施設と精肉店、酒屋があります。

「もっと自由に。もっと気ままに。」をコンセプトに、好きな場所で自由に過ごせる宿として人気を集めています。安い料金で宿泊できるのも魅力です。

特徴

大浴場は加水・循環ろ過の天然温泉で、保養所だった時の雰囲気を残したレトロな空間となっています。また露天風呂は源泉かけ流し100%で、定山渓の自然を楽しみながら入浴できます。

酒屋のドリンクカウンターには常時30種類のお酒とソフトドリンクが用意されていて、大浴場以外どこでも好きな場所で楽しめます。また精肉店ではこだわりの焼肉コースが堪能できます。

施設情報

こちらの施設では日帰り入浴も行っています。日帰り入浴の時間は13時から18時までで、料金は980円、タオルのレンタルは220円となっています。また、宿泊・日帰りとも施設の利用は13歳以上となっています。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西2-5
電話番号 011-598-2929

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑦定山渓温泉 花もみじ見出し

定山渓温泉で90年以上の歴史がある鹿の湯グループの温泉旅館で、「鹿の湯」と「花もみじ」の2つの和風旅館が並んでいます。2つの旅館は4階の連絡通路で行き来ができ、宿泊客はどちらの旅館の施設も利用できます。

夏限定の屋外プール、ゲームセンター、卓球場、宴会場などがあり、ファミリーやグループにおすすめの旅館です。

特徴

「花もみじ」には日本庭園風の露天風呂があり、秋になると色鮮やかに染まる紅葉を見ながら入浴ができます。内湯にはジャグジーもあり、ゆったりとした時間が過ごせるのが魅力です。さらに最上階には展望風呂があり、夜は月や星を眺めながら入浴ができます。

日帰り入浴でも利用できる「鹿の湯」には露天風呂と内湯があり、ジャグジーやミストサウナなど様々な設備が揃っています。

施設情報

日帰り入浴はホテル鹿の湯の地下1階にある「大浴場 鹿の湯」で行っています。料金は大人1500円、小学生750円で、バスタオルとフェイスタオルは無料となっています。利用時間についてはホテルに直接お問い合わせください。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32
電話番号 011-598-2002

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑧章月グランドホテル見出し

章月グランドホテルは1934年創業に創業したホテルで、2021年4月にリニューアルオープンしました。「月の満ち欠け」をコンセプトにしており、館内のあちらこちらに月をイメージした照明があります。

ホテルは渓流沿いにあり、全室から渓谷の景観が楽しめるのも魅力です。ファミリールーム、快適な「和洋モダンルーム」、展望温泉風呂付きの「プレミアムルーム」など様々な客室が用意されています。

特徴

こちらのホテルでは、源泉75度の天然温泉がかけ流しで楽しめます。大浴場は温度によって浴槽が3層に分かれていて、寝湯もあり空を見上げながらリラックスできます。また湯けむりを利用した蒸し風呂や眺望抜群の貸切風呂なども人気です。

施設情報

こちらのホテルでは食事付きの日帰り温泉プランが用意されています。客室が利用できる日帰りプランや和食会席が堪能できるプランもあり、日帰りで温泉気分が味わえると好評です。日帰りプランは公式サイトでチェックできます。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東3-239
電話番号 011-598-2231

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑨湯元 旬の御宿まつの湯見出し

「湯元 旬の御宿まつの湯」は定山渓温泉の近く、小金湯温泉にある温泉施設です。1956年創業の老舗で、客室や露天風呂から豊平川が一望できます。地元で人気の施設で、宿泊と日帰り温泉が楽しめます。

定山渓温泉と泉質が異なり、こちらは札幌周辺では珍しい単純硫黄泉です。リウマチやアトピーなどに効果があるとされ、湯治に訪れる人も多くいます。

特徴

こちらの宿泊施設は高齢者に優しい「シルバースター制度認定」旅館で、年配の方も安心して利用できます。夕食は地元の野菜を使った栄養豊富で美味しい食事が堪能できます。旬の限定メニューもあり、日帰り入浴でも味わうことができます。

施設情報

こちらの施設では宿泊の他、日帰り温泉も行っています。日帰り温泉は9時から22時までで、夜遅くまで入浴できるのが魅力です。大人700円、子供300円と安い料金で利用できます。

個室が利用できるプランや食事付きプランがあり、札幌市内まで無料送迎が付いた日帰り団体プランなども用意されています。

住所 北海道札幌市南区小金湯24
電話番号 011-596-2131

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑩ホテル鹿の湯見出し

ホテル鹿の湯は、先ほどご紹介した「定山渓温泉 花もみじ」に隣接するホテルです。同じ鹿の湯グループのホテルで、定山渓温泉では90年以上営業している老舗旅館です。

「定山渓温泉 花もみじ」とは通路でつながっていて、宿泊客はどちらの温泉施設も利用でき、複数の浴場が利用できます。湯めぐりを楽しみたい方にもおすすめです。

特徴

「鹿の湯」は落ち着いた雰囲気の和風旅館で、和室の他にベッドを入れた和洋室があります。夕食はビュッフェまたは和食会席膳で、旬の食材を使った美味しい料理が味わえます。

館内施設が充実していて、ゲームセンターやラウンジ、卓球コーナーなどがあります。また隣接する「花もみじ」には夏限定のプールがあります。

施設情報

こちらの宿泊施設では日帰り温泉も行っています。浴場はいくつかありますが、日帰り温泉で利用できるのはホテルの地下にある「大浴場 鹿の湯」のみとなります。料金は大人1500円、小学生750円で、タオルは無料で使用できます。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32
電話番号 011-598-2311

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑪ぬくもりの宿 ふる川見出し

「ぬくもりの宿 ふる川」は「故郷」をコンセプトにした温かみのある温泉施設です。ぬくもり館とふるさと館に分かれ、安い料金で利用できる客室から高級客室まで様々なタイプの部屋があります。また愛犬同伴で利用できる客室もあります。

特徴

2018年に3階建ての新棟がオープンし、定山渓の「天」と「地」をコンセプトにする3つの浴場が備わっています。岩風呂やタイル風呂、高濃度温泉水素風呂などそれぞれ趣が異なる浴場となっています。

また地下には以前からある「奥の湯 ゆ瞑み」があり、昔ながらのレトロな雰囲気の中、静かに瞑想入浴が満喫できます。

施設情報

こちらの旅館では、大浴場(月地の湯・花天の湯)と貸切風呂が日帰りでも利用できます。日帰り入浴の時間は12時から15時までで、大浴場の利用料金は大人1500円、小学生750円です。

また貸切風呂は予約制で、料金は日帰り入浴の料金にプラス2200円となります。利用時間は50分間です。館内には食事処がないのでご注意ください。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西4-353
電話番号 011-598-2345

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑫定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌見出し

「定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌」は定山渓温泉の中心部から少し離れた場所にある、「森のオアシス」をイメージしたモダンでおしゃれなホテルです。緑に囲まれたレストランや森の中に佇むコテージなど、自然の中でリラックスできる人気ホテルです。

特徴

館内には森林浴をイメージした明るいきれいな大浴場や木々に囲まれた露天風呂があります。さらにサウナと女性専用の岩盤浴、エステサロンが備わっていて、リラックスできると好評です。

プライベートで楽しみたい方は、別棟の露天風呂付きコテージを利用するのもおすすめです。リビングルームとベッドルームに分かれたラグジュアリーなコテージで、アメニティも充実しています。

施設情報

こちらのホテルでは様々な日帰りプランが用意されています。入浴とランチビュッフェ、エステと入浴の他、グループで利用できる日帰りプランもあり、女性に大変人気があります。日帰りプランででゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東3-192
電話番号 011-598-2671

《定山渓温泉》日帰り旅行にもおすすめの施設⑬豊平峡温泉見出し

「豊平峡温泉」は豊平川の上流、豊平峡ダムの近くにある日帰り温泉施設で、定山渓の秘湯とも呼ばれています。加水や温度調節を一切しない、源泉のままの温泉に入浴でき肌触りのいい湯が楽しめます。日帰り入浴とともにインドカレーが安い値段で味わえます。

特徴

日帰り温泉「豊平峡温泉」には一度に200人が入ることができる、日本で最大級の露天風呂があります。開放感あふれる広々とした空間で、日頃の疲れをゆっくりと癒すことができます。温泉は源泉かけ流しで、すべすべとした「美肌の湯」として人気を集めています。

「豊平峡温泉」では、温泉では珍しいインドカレーが味わえることでも有名です。特製セラミック釜で焼き上げる、ふわふわ・もちもちのナンとスパイシーな本格インドカレーの組み合わせは絶妙で、遠方から通うファンも多くいます。

施設情報

日帰り入浴の利用時間は10時から22時30分までで、大人1000円・子供500円と安い料金で利用できます。館内にはインド料理のレストランと和食レストランがあり、夏はバーベキューハウスでジンギスカンやインディアンバーベキューもできます。

住所 北海道札幌市南区定山渓608-2
電話番号 011-598-2410

定山渓温泉の人気宿ランキング!札幌の奥座敷は魅力の宿がいっぱい!のイメージ
定山渓温泉の人気宿ランキング!札幌の奥座敷は魅力の宿がいっぱい!
北海道ならではの大自然を味わいながら温泉を楽しめる定山渓温泉。札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓には1年を通して多くの観光客が訪れる人気の観光地になります。今回はそんな定山渓温泉での魅力あふれる人気宿を、厳選したランキング形式で紹介していきます。
定山渓のおすすめ観光ランキング!人気のスポット・穴場情報も!のイメージ
定山渓のおすすめ観光ランキング!人気のスポット・穴場情報も!
皆さんは定山渓という観光地をご存知ですか?定山渓は札幌市から一時間弱で行ける自然豊かな渓谷です。また温泉街としても有名で、最近は外国人観光客も増えているようです。今回はそんな定山渓の観光スポットをranking形式でご紹介していきます。

定山渓温泉で日頃の疲れをリフレッシュしよう♪見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

定山渓温泉のおすすめ日帰り施設をご紹介しましたが、いかがでしたか。定山渓温泉には日帰りで利用できる温泉施設が多く、宿泊をしなくても気軽に楽しめます。

またお得な食事付きプランを提供している施設や安い料金で利用できる施設もあり、食事も温泉も満喫できるのが魅力です。定山渓を観光で訪れた際には、日帰り温泉施設にもぜひ立ち寄ってみてください。

投稿日: 2023年1月23日最終更新日: 2023年1月23日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote