地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

西宮の温泉特集!日帰り温泉からスーパー銭湯まで!プール付きの施設まで!

今回は西宮温泉特集ということで、西宮にある日帰り温泉からスーパー銭湯までご紹介していきたいと思います。ネットでランキング検索を行っても西宮市の施設だけのランキングはありません。ですので西宮市だけの日帰り温泉や銭湯のおすすめをご紹介していきたいと思います。

西宮おすすめの温泉はこちら!見出し

Photo by amika_san

まずは西宮でおすすめの温泉・銭湯についてご紹介していきたいと思います。日々の疲れを癒すことのできる温泉・銭湯はどんな年代の方からも愛されています。西宮にもおすすめの温泉はたくさんありますので、その中から少しですがご紹介していきたいと思います。西宮の温泉・銭湯についてお探しの際は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

西宮でおすすめの温泉1:リゾ鳴尾浜見出し

日帰り天然温泉があり、プールやその他のレジャーまで楽しめる施設のご紹介です。こちらのリゾ鳴尾浜(りぞなるおはま)は健康増進施設となっていて、西宮近辺の施設ランキングなどでも上位に入っている、複合スパリゾートです。子供さんから大人まで楽しめるプール、フィットネスクラブや芝生広場などもあるため人気を集めています。

潮風を感じながら入浴することのできる天然温泉“かもめの湯”では水着で入浴することができます。内湯には打たせ湯などさまざまな種類がありますので、リフレッシュをしながらも楽しむことができるのではないでしょうか。(内湯に入浴の際は水着の着用はできません)1日と通して満喫できるスポットになっていると思います。

住所:兵庫県西宮市鳴尾浜3-13 電話番号:079-842-2161

西宮でおすすめの温泉2:鳴尾浜温泉/熊野の郷見出し

日帰りで天然かけ流し温泉が楽しめる温泉のご紹介です。地下1000mから湧き出る44度の天然温泉を満喫することのできる鳴尾浜温泉・熊野の郷ですが、人気の秘密はそれだけではないのです。2種類のお風呂のタイプ(和風・バリ風)は1週間ごとに、男湯と女湯で交替になっているのです。ですので毎週違うタイプの浴槽を楽しむことができます。

また、家族(貸切)風呂(入浴条件あり)もありますので、条件を満たしている方はこちらの家族風呂を利用することもできます。また広々としたパウダールームは女性にたいへん人気を集めています。サウナや岩盤浴もありますので、温泉と一緒に楽しむことができるのではないでしょうか。ぜひ一度足をはこんでみてはいかがでしょうか。

住所:兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目1-3 電話番号:079-844-4126

西宮でおすすめの温泉3:双葉温泉見出し

日帰り天然温泉が410円で楽しむことのできる温泉をご紹介します。街中で温泉に入ることのできる双葉温泉は昔から地元の方々に愛されてきました。またとてもお安い入浴料金も人気の秘訣になっています。塩分の多い泉質をしていますので、湯冷めもしにくく、いつまでもぽかぽかとした気持ちよさが続くのが特徴となっています。

また双葉温泉の一番の人気である露天風呂は、風情もありまるで“日帰りで温泉旅館に訪れた”ような錯覚をおこすほどだといわれています。街中でこのような風情ある温泉を味わえるのは双葉温泉です。有名な温泉地に行く時間のない方など、双葉温泉で温泉旅館気分を味わってみてはいかがでしょうか。ぜひおすすめしたい西宮の温泉になっています。

住所:兵庫県西宮市分銅町2-28 電話番号:079-822-1067

西宮でおすすめの温泉4:今津温泉見出し

駐車場完備の気軽に立ち寄ることのできる日帰り温泉のご紹介です。お湯の温度はやや低めの設定になっている今津温泉は長風呂にも適しています。また岩塩露天風呂もありますので、お肌がつるつるになること間違いなしです。西宮の温泉・銭湯ランキングなどにもランクインしている今津温泉です。

入浴料金は410円と、とてもお安いのも人気の秘訣ではないでしょうか。足湯も楽しむことができますし、館内も、浴室もきれいに清掃されており清潔感溢れる雰囲気になっています。ぜひ一度足をはこんでみてはいかがでしょうか。きっと日々の疲れを癒すことができリフレッシュできる温泉になっていると思います。

住所:兵庫県西宮市今津社前町2-8 電話番号:079-822-2954

西宮でおすすめの温泉5:浜田温泉/甲子園旭泉の湯見出し

天然温泉かけ流しを楽しむことのできる、銭湯のご紹介です。ランキングでも上位の甲子園旭泉の湯は、1960年開業と昔から多くの人々に愛されてきた銭湯です。広い浴槽に、自慢の天然温泉のかけ流し、2004年のリニューアルで改装された番台などはきれいになり、女湯の露天風呂はさらに広くなりました。

甲子園球場からも近いため、気軽に立ち寄ることのできる甲子園旭泉の湯。夜24時までの営業ですので仕事帰りやナイター観戦後などでも時間に余裕があるのではないでしょうか。入浴料は420円とお安く、細部にも様々なこだわりをもつ銭湯として人気の甲子園旭泉の湯にぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

住所:兵庫県西宮市甲子園浜田町1-27 電話番号:079-826-7088

西宮でおすすめの温泉6:大箇温泉見出し

2002年3月正式に認可された天然温泉のある銭湯のご紹介です。天然温泉以外(シャワーや水風呂など)はすべて軟水を使用している銭湯です。軟水を使用することによって、シャンプーや石鹸が少量で済むだけでなく、女性の方には特におすすめなのが、化粧水などのノリもよくなると評判です。入浴料金も420円とお安いのも魅力的です。

宮泉(みやみず)の湯というお湯はさまざまな効能があり、人気を誇っています。また天然温泉の掘削の際に使用された工具や地層のサンプルなど館内に展示してありますので、興味のある方は一度見てみてはいかがでしょうか。軟水を使用しているところは珍しいですので、ぜひ一度大箇温泉へ行かれてみてはいかがでしょうか。

住所:兵庫県西宮市津門大箇町7-17 電話番号:079-826-0217

西宮でおすすめの温泉7:えびすの湯見出し

高濃度炭酸泉のあるスーパー銭湯のご紹介です。近年人気のスーパー銭湯ですが、えびすの湯には“高濃度炭酸泉”があります。ドイツでは古くから“心臓の湯”として有名である高濃度炭酸泉は、現在さまざまな医療現場でも活躍しています。国内でも珍しい天然泉ですのでぜひ一度入浴してみてはいかがでしょうか。

また、炭酸泉をはじめ露天風呂やサウナ、ジェットバスなどさまざま用意されておりまして、西宮の誇る“宮水”を使用しています。平日は750円とお安い料金で楽しむことのできるスーパー銭湯です。回数券などの販売もしております。数々のサイトのランキングにも乗っているスーパー銭湯えびすの湯を満喫してみてはいかがでしょうか。

住所:兵庫県西宮市今津出在家町7-40 電話番号:079-826-1519

西宮でおすすめの温泉8:クア武庫川見出し

ランキングには載っていないことの多い隠れたおすすめの銭湯をご紹介します。なんとここの銭湯は露天風呂だけ天然かけ流し温泉になっているのです。鉄のにおいが強くとても濃厚な湯になっています。時間の経過とともに色は茶褐色になっていきますが、それもここの湯の濃厚さを物語っているのではないでしょうか。

昔ながらの銭湯という雰囲気で、近年見慣れたスーパー銭湯とは違った心地よさを感じる銭湯になっています。入浴料金は330円ととてもお安く、露天風呂ではかけ流しの天然温泉が味わえるおすすめの銭湯です。なお駐車場も10台分ありますので、車でも行くことができるおすすめの銭湯となっています。ぜひ一度足をはこんでみてください。

住所:兵庫県西宮市笠屋町3-10 電話番号:079-847-8565

西宮でおすすめの温泉9:JOY西宮見出し

こちらもあまりランキングには載っていない隠れたおすすめの銭湯をご紹介します。JOY西宮も露天風呂では天然温泉を味わうことができます。この露天風呂の温泉は大阪から運んだ天然温泉の湯が使用されておりとても人気を誇っています。湯は無味無臭でつるっとした浴感を楽しむことができます。

内湯にはマグマ風呂などもございます。それだけではなく、トルマリン鉱石140kgを使用した主湯とサウナなどもおすすめです。男女浴室は奇数日、偶数日で入れ替わるので飽きずに楽しむこともできるのではないでしょうか。日々の疲れを癒すうえでとてもおすすめの銭湯です。

住所:兵庫県西宮市屋敷町2-6 電話番号:079-835-1345

西宮でおすすめの銭湯・温泉を楽しもう見出し

西宮には入浴料の安い温泉も多いですし、プールのある天然温泉や、きれいなスーパー銭湯など、さまざまな湯屋があります。大きな湯船に浸かったり、露天風呂などに入ることで、心身ともに癒されることができます。きっと日々の疲れやストレスなど洗い流すことができるのではないでしょうか。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年5月22日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote