香男木島は猫の島で人気!フェリー情報や観光スポット・ランチ情報も紹介!

2017年5月24日 (2020年9月6日最終更新)

香川県にある小さな島「男木島(おぎじま)」をご存知ですか?別名「猫の島」と言われ、猫がたくさんいるので、猫好きが観光に訪れています。高松港からフェリーで直接、男木島へ行けるので安心です。フェリーの情報、ランチやカフェの情報も合わせてまとめました。

目次

  1. フェリーで出かけよう!いざ男木島へ!
  2. そもそも男木島はどこにある?
  3. 男木島を目指す最終目的地
  4. 男木島行きのフェリーで出発する時の注意点
  5. 「猫の島」へ!男木島行きのフェリーに乗る
  6. 男木島へ移動中にフェリーならではを楽しむ
  7. 男木島行きフェリーを降りて猫の島へ!
  8. 猫の島と言うだけあって猫があちこちに!
  9. 男木島の観光スポット
  10. 猫と絶景観光の後に楽しむグルメ
  11. フェリーで行く男木島は楽しみがたくさん!

フェリーで出かけよう!いざ男木島へ!

18722040 684806358386200 5375446403269001216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
thing_oz

男木島は、瀬戸内海にポンと浮かぶように存在する島です。男木島は周囲数kmの小さな島ですが、今、観光客が増えているんです!とにかく猫がたくさんいて、猫好きが訪れる人気スポットになっています。フェリーで行くことができるので、ルートも合わせてご紹介します。

そもそも男木島はどこにある?

18443374 1795955484053705 7682459361574125568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
abejamjam

香川県の県庁所在地、高松市の沖合いにあり、男木島の近くには女木島もあります。高松市を目指すと分かりやすいので、アクセスも心配ありません。高松港からは7kmほどの距離で、意外と近いのです。散策には坂道と細い道が多いので、歩きやすい靴を履くのをおすすめします。

18251919 1923204691232776 348096005440274432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takac.luuk

遠方から足を運ばれる方も、近場の方も、目指す場所は「JR高松駅」です。かなり分かりやすいのではないでしょうか。JRを使うと最終駅で止まりますし、深夜バスを利用して移動をお考えの方も、高松駅で止まる便に乗ると安心です。近年では海外からも観光に足を運ぶ方が増えています。

Original高松駅前周辺の駐車場!安いのはどこ?おすすめスポットまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高松駅周辺で安い・おすすめの駐車場をお探しでしょうか。高松駅は四国と本州を結ぶ交通の拠点で、...
I005 582高松駅でうどんを食べるならおすすめはどこ?有名店や人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川といえば讃岐うどんが有名ですよね。そこで香川の県庁所在地である高松市の中心駅「高松駅」で...

男木島を目指す最終目的地

男木島へ行くためにJR高松駅を目指しますが、「高松港第一浮桟橋」から出発になります。高松駅を目指したら、次はこちらを目指して下さいね。高松港からはフェリーで移動になりますので安心です。

JR高松駅からは、徒歩で5分ほどの距離で高松第一浮桟橋に到着します。付近には、オレンジ色のようなレンガ作りの建物がありますので、こちらでフェリーの乗船券を購入します。大人510円(片道)となっております。往復で乗船券を購入しておくと便利です。

男木島行きのフェリーで出発する時の注意点

男木島まではフェリーでの移動になりますが、注意点がありますので、頭に入れておくかメモをするといいでしょう。知らないと対応に困ることも出てきます。

フェリーの乗船は2時間に1本

18513138 1496279430432726 3742949404441575424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ayakochobi

男木島行きのフェリーは、8時から2時間に1本の割合で運航しています。最終のフェリーは18時10分です。帰りのフェリーは、7時から2時間に1本の状態で運航しています。最終は17時ですので、運航時刻に気をつけて下さいね。

フェリーの時間を間違えると大変!

18252280 1699362226745043 8668713668122247168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
germainecsl

2時間毎の運航ですから、フェリーの時間を間違えると、次のフェリーの出航までかなり待ちます。次があればいいのですが、最終運航時刻を間違えると、翌日の運航まで高松港に戻ることが出来なくなりますので、とにかく時間厳守で!

129068845238616114374 p8257351女木島観光はフェリーで!桃太郎伝説あり!鬼が島洞窟・海水浴のアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高松港からフェリーで渡ることのできる女木島(めぎじま)は、桃太郎伝説に登場する「鬼ヶ島」であ...

「猫の島」へ!男木島行きのフェリーに乗る

13392832 503700463158820 644441402 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
furikake.jp

高松港から、いよいよ男木島観光に出発します。高松港から男木島までの約7kmを、40分ほどかけて移動していきます。晴れていて波が穏やかな時は、きれいな瀬戸内海ブルーを楽しんで頂けます。

雌雄島海運フェリーの「めおん」と言う名の船に乗ります。女木島を経由して男木島へ進みます。実は、めおんには車を乗せることもできます。男木島は道が細く、小さい車で運転に慣れている方でないと、厳しいものがあります。車を乗せると高額になりますし、坂道と細い道が多いので、男木島観光は徒歩が良さそうです。

男木島へ移動中にフェリーならではを楽しむ

16907035 1832816103624473 3013437312156565504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
snowsn0w_p

運良く、快晴で乗船ができたら、外に出てみましょう。キラキラした海を眺めることもできるので、男木島観光の前に海上観光してもいいですよ。海上を移動している間にだけできることを楽しむのもいいものです。

13269403 860609957416285 916508887 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
amider.tino

男木島へ行く途中は、女木島を経由して行きます。高松港から20分ほどで女木島に着き、その後20分くらいかけて進むと男木島です。その間、瀬戸の海風を感じたり、潮の香りを身体に取り入れたり、輝く海面を眺めて、ゆっくりと海を楽しみながら移動するのも、なかなかいいですよ。

男木島行きフェリーを降りて猫の島へ!

18011420 120375391845142 6320006576056827904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fuminaga_hazama113

男木島に着くと、目の前には素敵な芸術作品がお出迎えしてくれます。個性的な作品は、こちらだけではなく、島のあちこちで見ることができるんです。こちらの建物は男木交流館で、この島のシンボルとなっております。

男木島では、瀬戸内の海になじむかのように芸術作品が突如現れます。男木交流館の屋根も芸術作品の一部で、現代アートを感じることができます。「歩く方舟」を見たら、あまりに衝撃的で印象に残ります。逆さにした方舟で海に繰り出すイメージなのだとか。島のあちこちにある作品を散策してみてはいかがでしょうか?

猫の島と言うだけあって猫があちこちに!

男木島が「猫の島」と言われるのは、住民よりも猫の数が多いからでしょうか。フェリーを降りたら猫がお出迎えするかのように、観光客に寄ってきます。猫好きにはたまらない人気スポットだと言うのも頷けます。島のどこにいても猫が視界に入ります。

猫が集まるスポット1

14288191 320433201644359 474573058 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
pi_178

男木島の漁港付近に、猫が集まっています。人馴れしているのか、撫でても嫌がる様子はありません。とてもかわいいですよ。ごろごろと転がって寝ている猫を見ると、とても癒されますよ。猫の楽園と思える、ゆっくりとした時間が流れているのも魅力的です。

猫が集まるスポット2

男木島の「豊玉姫神社」には、安産の神様がいらっしゃいます。ここの神社にも猫がたくさんいるんです。まるで、瀬戸の景色を眺めているかのように、静かに座っているの猫もいますし、どこか遠くを見つめている猫など、様々な顔をしています。ここにもたくさんの猫がいるので、「とても癒される」と、人気が広まっているのです。

猫が集まるスポット3

10953588 252903931717098 1217592209 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
puku84

神社や漁港に猫が少ない、あるいは、いない時もありますが、細い路地に入ると猫がたまっていることもあります。いないと諦めず、少し移動すると猫がいるので場所を変えてみましょう。住民よりも猫の数が多いので、猫の集団に遭遇する確率は高いです。

男木島の観光スポット

男木島は小さな島ではありますが、観光スポットがいくつかありますので、足を運んでみてはいかがですか?豊玉姫神社は瀬戸内海を見下ろすことができる絶景スポットです。そして、男木島のパワースポットとしても知られています。晴れた日の景色の美しさは格別です。

男木島の灯台は、日本の灯台50選にもランクインされていて、瀬戸内海の美しい海と夕日がベストマッチしています。明治期に作られたこの灯台は、石造りの灯台で歴史の長い灯台として、よく知られています。約23km先まで光が届くそうです。塗られていない石の美しさと海、行き交う船がとても合うのです。

18512905 437073543342201 6916984000586186752 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dieptuananh530

古民家を改築した図書館には、緩やかな時間が流れていて、ゆったりとした雰囲気が好評です。蔵書10000冊を目指している民間の図書館で、コミュニケーションを図ることができる素敵な場所となっています。もちろん、島に遊びに来た方も利用できるので、本を読んだり、おしゃべりしたりするのも楽しいですよ。男木島図書館からのお知らせは随時SNSで配信されています。

猫と絶景観光の後に楽しむグルメ

男木島で楽しめるのは自然の美しさだけではないんですよ。ランチができるお店があり、カフェを楽しむこともできるので、地元で採れた食材でランチを楽しんでみてはいかがですか?実は、男木島でフレンチも楽しめるお店もあるのです!これは見逃せないですね。

男木島でフレンチのランチプレートが楽しめる「ビストロ伊織」さんでは、島で採れる食材を使った旬のものを提供してくれるカジュアルフレンチのお店なのです。ランチプレートには素敵なデザートも付いていて絶品ですよ。お店は、11時から16時30分までの営業です。開店当初から人気のあるお店なのです。

男木島図書館の開館に合わせてお店を開けるカフェ「オギケノヒ」さんでは、採れたて食材を使ったランチを楽しむことができます。シーフードを使ったカレーがメインですが、野菜がたっぷり入ったカレーやゲタ(舌平目)の唐揚げなども食べられるカフェです。カフェでもあり、バーでもあるのでアルコールの提供もしています。新鮮なミントを使ったモヒートも人気です。

無農薬の食材を使い、美味しい野菜ジュースやハーブティー、ランチも食べられるカフェ「じょうこカフェ」さんは、男木島灯台に向かう途中にあります。ランチはもちろん、飲み物でひと休みするのもいい場所で、ゆっくりと景色を眺めながらお話しするのも楽しいです。こちらのカフェは、月曜から金曜は予約制で、週末中心で営業しています。8時から17時までの営業となっています。

フェリーで行く男木島は楽しみがたくさん!

17493576 1308362189244137 6283154502526697472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kurumiho4312

瀬戸内海に浮かぶ小さな島の男木島は、グルメを楽しめる場所や観光スポット、そして、島中にいるたくさんの猫たちで癒しをもらえる素敵な場所です。ここ近年では、海外からも観光に訪れる方も増えています。海が好きで猫も好きな方におすすめの観光地ですので、一度、訪れてみてはいかがですか?

関連記事

252.thumb
この記事のライター
kana
ここがいいなと思ったスポットや美味しいと思ったものなど、様々なジャンルで紹介していきたいと思ってます♪

小豆島の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

小豆島の新着のまとめ