地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

雲南省の梅里雪山トレッキングツアーのポイント!人気の雨崩村の行き方も

雲南省の梅里雪山トレッキングツアーについてご紹介していきます。梅里雪山は人類が未だ踏み入れていない聖地として、人気のスポットです。過酷で壮大な自然を楽しむ方法として、トレッキングツアーが人気を集めています。雨崩村についても合わせてご紹介します。

梅里雪山トレッキングについてご紹介!見出し

中国雲南省にある梅里雪山は、人類がほとんど踏み入れたことのない未踏峰と言われている場所であり、チベットの四大神山の聖地としても知られています。梅里雪山トレッキングは山麓付近を周り、梅里雪山の氷河や手つかずの自然を間近で感じることができます。近年注目を浴びている梅里雪山トレッキングを紹介します。

雲南省の梅里雪山への行き方見出し

梅里雪山までの行き方について最初に押さえていきましょう。広い中国の中でも、上海からのアクセスが便利です。飛行機で約3時間かけてまず麗江市まで行きます。麗江市から車に乗り、約3時間の場所にある香格里拉を目指します。香格里拉から徒歩か馬で4、5時間かかる場所に梅里雪山が最も近い雨崩村があります。

ここは押さえておきたい梅里雪山アクセス

上海から梅里雪山まで約3000キロあります。直行便は出ていないので、途中徒歩か馬で移動しなければならないほど、険しい山道の奥に梅里雪山はあります。アクセスが良いとは言えず、梅里雪山に到着するまで1日以上要する場合もありますが、いざ梅里雪山を目の前にすると、移動の疲れも忘れされてくれる程の絶景があるようです。

梅里雪山への航路

東京成田空港からの空路は、成田国際空港から上海まで行き、香格里拉を経由して梅里雪山まで行く行き方があります。また上海から香格里拉も航路で繋がっているので、近年では梅里雪山までのアクセスが快適になり、一日で上海から梅里雪山まで行けるようになっているようです。

雲南省の梅里雪山でのトレッキング見出し

雲南省梅里雪山は、多くの登山家や冒険家が登頂を夢みた山の一つです。未だかつて誰も登頂に成功したことのない、世界でも代表的な未踏山となっています。梅里雪山のトレッキングは、壮大な氷河や岩壁がそそり立つ中をトレッキングする醍醐味が人気で、日本では味わうことのできない体験ができるようです。

ここは押さえておきたい梅里雪山トレッキング

梅里雪山のトレッキングは、子供から大人まで、トレッキング初心者から上級者まで、手つかずの自然を堪能しながらトレッキングを楽しめることがポイントです。また梅里雪山のトレッキングツアーに参加すると、普段はトレッキングでは見れないコースや、景色の良い場所からの風景を案内されたりと、その土地を知る人の情報が役立つようです。

難攻不落!梅里雪山の特徴

梅里雪山は、東チベットを代表する世界でも有数の未踏山の総称です。主な山はコワテニー、マーベンゼンデウーショ、スグドン、チョタマ、メツモ、ジャワリンガ、カワカボの7つからなり、その7つの山はジャワリンガを抜いて6000メートル級の山々です。その7つの山はどれも未踏山となっています。

梅里雪山トレッキングが人気の理由見出し

近年注目を浴びている梅里雪山のトレッキングツアーは、その美しい山々を間近で一望できると、日本人を始め欧米人にもとても人気となっているようです。中国観光ツアーに、梅里雪山のトレッキングが組み込まれたり、ツアーの予約がすぐ埋まってしまうほどの人気スポットとなっているようです。

ここは押さえておきたい梅里雪山の絶景

中国梅里雪山は、約6000メートル程の山々が連なっていて、どこからみても圧倒される景色が広がっています。その中でも押さえておきたいポイントが梅里雪山の朝焼けです。日の出が登るとともに、日の光が梅里雪山の、山頂付近から麓まで段々と赤く照らし、幻想的な絶景を見渡すことができます。

梅里雪山の自然

雲南省梅里雪山は、登山に適した日にちが年間でおよそ50日にも満たないと言われているほど、標高が高く天候が不安定です。梅里雪山は、氷河や岩肌などがゴツゴツした印象をうけますが、山脈の一番近くにある村は、岩肌が多いい印象とは異なり、緑が沢山あり花も咲いている自然豊かな一面もあるようです。

標高6000メートル梅里雪山での装備品見出し

梅里雪山でのトレッキング装備品に関しては、寒さ対策を除けば通常の装備品で間に合うようです。必ず持っていった方が良い必須アイテムは充分な防寒具です。約6000メートル級の山々に囲まれているので、早朝や深夜は氷点下5度まで下がる場合があるようです。そのため、いつもより余分に防寒具を持参した方が良いようです。

ここは押さえておきたい梅里雪山装備品

梅里雪山に付近の村に何日間か滞在する場合は、着替えを多めに持って行った方が良いようです。雨崩村など近辺の村には、洗濯できる場所が無いことが理由です。香格里拉など街へ出れば洗濯もできますが、移動だけで長時間かかってしまうので、着替えを余分に持って行くのが現地で役立つポイントの一つです。

梅里雪山トレッキングでのおすすめアイテム見出し

梅里雪山のトレッキングおすすめアイテムは、トレッキングポールです。一日に6時間以上歩くこともある梅里雪山のトレッキングは、トレッキング中に足への負担を軽減してくれるトレッキングポールがあると便利でおすすめです。折り畳み式や軽量タイプなど様々な種類があるので、嵩張ることなく使えるのがポイントです。

トレッキングツアーで楽しむ梅里雪山見出し

梅里雪山のトレッキングツアーが年々人気を集めています。現地ガイドや添乗員が付くので、安心してトレッキングすることができます。移動手段や宿や食事等の心配をすることなく、梅里雪山のトレッキングだけを気軽に楽しめるので、近年参加する人が増えているようです。

雲南省梅里雪山のトレッキングツアーに参加すると、現地の人しか知らない絶景スポット等をトレッキング中に周ることができるようです。またチベット族の家に実際に民泊して、チベット族の生活を体験できるプランがあったり、 個人トレッキングではできない現地ならではの貴重な体験ツアーも様々あるようです。

トレッキングツアーのおすすめポイント

梅里雪山のトレッキングツアーは、トレッキングのみならず香格里拉や周辺の温泉などで、観光や一泊するツアーもあるようです。また自由時間があるツアーもあるようなので、行き方などを教えてもらい、個人でその場所へ行ったりすることも可能とのことです。ツアーといっても十分に自由行動できるのがポイントです。

梅里雪山ツアー選びのポイント!見出し

雲南省の梅里雪山ツアーの選び方のポイントは、ルートです。初心者コースや上級者コース、トレッキングルートが一緒でも、その場所を徒歩や馬で移動する違いなど、旅行会社によってバラバラです。体力に自身のない人は初心者コースを選んだり、自分に負担のかからない程度に、ツアーを選ぶのがポイントです。

ここは押さえておきたい梅里雪山ツアー選びポイント

梅里雪山のツアー選びのポイントは、宿泊する際の宿です。経由地として香格里拉で一泊して雨崩村で連泊するツアーが多いですが、しっかりと完備されている宿は少ないようです。衛生状態があまり良くない宿もあるようなので、宿情報を細かく確認しながら、自身の求めているトレッキングツアーを選ぶのがポイントです。

自分に適したツアープランを選ぶ

雲南省梅里雪山のトレッキングツアーは、一日だけトレッキングするツアーや、一週間の滞在の内半分以上トレッキングするツアーなど様々です。また、標高が3000メートル以上ある宿に宿泊するツアーや、チベット族の家に民泊するツアーもあるようなので、自分の旅行目的に適したツアープランを選ぶのが重要です。

梅里雪山ツアーの料金をチェック!見出し

上海から梅里雪山から一番近い村雨崩村までは、一日では行けないので、香格里拉で一泊してから雨崩村へ行くツアーが多いようです。梅里雪山トレッキングツアーは、約1週間前後のツアーが多い傾向にあり、日数や参加人数にも左右されますが、価格は約20万円から、40万円程でツアーに参加できるようです。

ここは押さえておきたい梅里雪山ツアーの選び方

梅里雪山のトレッキングツアーは、近年注目を集めている人気ツアーでもあるので、早い段階で予約でいっぱいになるケースが多いようです。日本の旅行会社だけではなく、中国の旅行会社のツアーもあるようなので、宿やトレッキングルートや行き方など、よく考えてから選ぶのがポイントの一つです。

観光名所・雨崩村への行き方見出し

雨崩村への行き方は、雲南省の山奥にあり香格里拉から車で約5時間、そこから舗装されていない車の通れない道を、馬か徒歩で約20キロメートルの道のりを往く行き方です。雨崩村は下村と上村の2つに分かれていて、約20世帯が暮らしています。雨崩村に滞在して、梅里雪山のトレッキングを楽しむ人も多いようです。

ここは押さえておきたい雨崩村

雨崩村が不思議の村と呼ばれている理由は、雨崩村は6000メートル級の山々で囲まれているのにも関わらず、雨崩村だけは緑の自然に囲まれていて、花まで咲いている不思議な村です。その緑に囲まれている村から、富士山の倍に近い高さの山々を眺めるのは、世界でも雨崩村でしかできない貴重な経験です。

雨崩村のおすすめ観光ポイント

雨崩村のおすすめポイントは、チベット民族に民宿できることです。雨崩村に、宿は民宿しかないので、雨崩村に宿泊する際は民宿かテントとなるようです。民宿する際は、ツアー等でないと泊れない宿が多いですが、チベット民族の生活を経験できると、とてもおすすめのポイントとなっているようです。

梅里雪山はトレッキングツアーがおすすめ見出し

前人未到で自然豊かな梅里雪山を楽しむには、様々な面でトレッキングツアーがおすすめです。噂が噂を呼び、年々人気が高まっているので、予約は時間に余裕をもって申込みましょう。日本から雲南省のアクセスも日々改善されているので、梅里雪山は今後さらに話題になることが期待される自然体験型のスポットです。

もっと雲南省の情報を知りたいアナタへ!

雲南省観光旅行の見どころ!地図を片手に人気の湖や世界遺産を回る!虎跳峡も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
雲南省観光旅行の見どころ!地図を片手に人気の湖や世界遺産を回る!虎跳峡も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
雲南省(うんなんしょう)は中国旅行をしたことがある日本人でも知らない人が多い観光エリア。雲南省の場所、観光スポット、おすすめグルメなど初心者さんが気になるポイントを整理してみました!中国旅行の際にぜひ参考にしてくださいね。
昆明の石林など観光スポット紹介!気候は?旅行で名所旧跡を巡る! 地図あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
昆明の石林など観光スポット紹介!気候は?旅行で名所旧跡を巡る! 地図あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
中国は雲南省に位置する昆明は、東側とは違った雰囲気の中国を感じることができる観光名所がたくさんあります。中国国内だけでなく、タイやラオスなどの東南アジア諸国と合わせても観光できるこの昆明市のスポットをご紹介していきます。
投稿日: 2017年7月21日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote