岐阜市のモーニングおすすめを紹介!人気のお店や名店まで!

岐阜市のモーニングおすすめを紹介!人気のお店や名店まで!

岐阜県中南部に位置している岐阜市。モーニング発祥の地として知られている愛知県一宮市に近いため、古くからモーニング文化が根付いています。そこで、今回は岐阜市を中心に人気のモーニングが食べられるおすすめのお店を紹介したいと思います。

記事の目次

  1. 1.岐阜市ってどんなところ?
  2. 2.岐阜でモーニングを!
  3. 3.岐阜市でモーニング1「敷島珈琲店」
  4. 4.岐阜市でモーニング2「茶洋館マサラ」
  5. 5.岐阜市でモーニング3「cafe de camau(カフェ・ド・カマウ)」
  6. 6.岐阜市でモーニング4「cafe HIFUMI」
  7. 7.岐阜市でモーニング5「茶えずり(さえずり)」
  8. 8.岐阜市でモーニング6「珈琲 あいりす」
  9. 9.岐阜市でモーニング7「Ba7cafe(バナナカフェ)」
  10. 10.岐阜市でモーニング8「Caffe de Gouter(カフェ・ド・グウテ)」
  11. 11.岐阜市でモーニング9「cafe apres-midi(カフェ・アプレミディ)」
  12. 12.岐阜市でモーニング10「井ノ口珈琲」
  13. 13.朝食は岐阜市のおいしいモーニングで!

岐阜市ってどんなところ?

織田信長によって名付けられた地名として知られている岐阜市。市の真ん中に岐阜城を頂く金華山があり、岐阜市を一望できる展望台やロープウェイがあり、岐阜観光の人気スポットになっています。また、市内を横切る長良川では、伝統的な鵜飼いを見ることができるんですよ。

岐阜でモーニングを!

地元のみならず、近隣の町からも多くの人が足を運ぶ岐阜市のモーニング。トースト+ゆで卵のようなシンプルなものはもちろん、ボリューム満点でお得なモーニングを提供するお店も多いんですよ。それでは、さっそくご紹介していきましょう。

各務ヶ原のカフェおすすめを紹介!ケーキが美味しいお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
各務ヶ原のカフェおすすめを紹介!ケーキが美味しいお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県の各務ヶ原のおすすめのカフェを8つご紹介いたします!カフェといえばカフェランチも定番ですが、ティータイムにも気軽に行けるのは、カフェならではだと思います。そんなティータイムにもおすすめの、ケーキがおいしい各務ヶ原のお店もご紹介いたします!

岐阜市でモーニング1「敷島珈琲店」

岐阜駅から西へ少し行ったところにある「敷島珈琲店」は、鉄板で供されるホットケーキが人気の喫茶店です。どこか懐かしい雰囲気の店内は、時間を忘れてゆっくり寛げると評判なんですよ。

こちらのモーニングは、トースト・自家製ヨーグルト・野菜たっぷりサラダというシンプルな内容ですが、ドリンク代のみで追加料金はかかりません。朝からしっかりと野菜をいただけるのは嬉しいですよね。

また、土・日・祝日限定で、看板メニューのホットケーキ又はフレンチトースト・サラダ・ウインナー・自家製ヨーグルトがワンプレートになった、おしゃれなブランチプレート(ドリンク代+350円)がいただけます。昔ながらのホットケーキは、大人にも子どもにも人気があるんですよ。

岐阜市でモーニング2「茶洋館マサラ」

絵本に出てきそうなかわいらしい佇まいの「茶洋館マサラ」。明るくて広い店内はファミリーやカップルに人気で、いつも楽しそうな笑顔が溢れています。誰か大切な人と一緒に行きたくなる、そんなお店です。

こちらのモーニングは、トースト(3種類から選択)・純生クリーム・サラダ・フルーツがおしゃれなプレートにのっていて、ドリンク代のみでいただけます。シンプルながら、厚切りパンにたっぷりの野菜でボリュームもいうことなしの内容でお得ですね。

岐阜市でモーニング3「cafe de camau(カフェ・ド・カマウ)」

「cafe de camau(カフェ・ド・カマウ)」は、木のぬくもりが感じられるおしゃれなログハウス風の佇まいです。岐阜市の中心から少し離れた住宅地の一角にあり、知る人ぞ知る隠れ家カフェなんですよ。

2013年の8月にリニューアルされた増築部分は、メインのログハウス風の造りとはうって変わり、明るくてモダンな造りになっています。貸切や、ちょっとしたパーティーなどにも対応してくれるので、様々なシーンで利用できるのでおすすめです。

ボリューム満点で美味しいと評判のモーニングは、トースト(小倉・ジャム・エッグマヨなどからセレクト)・茶わん蒸しor日替わり一品(ラーメン・冷やしぜんざいなど)・ナポリタン・サラダ・フルーツという内容で、ドリンク代のみというからお得ですよね。

岐阜市でモーニング4「cafe HIFUMI」

岐阜市メモリアルセンター北・交差点の角、4階建ての住宅ビルの1階にある「cafe HIFUMI」。2015年3月にオープンしたおしゃれなカフェで、素材にこだわった美味しいモーニングが食べられるということで人気があります。

木材を多用した店内は、南側の窓から自然光がたくさん入り、ナチュラルウッドのぬくもりを際立たせています。そのためか、妙に安らぐ落ち着いた空間になっていて居心地がいいんですよ。また、天気が良い日にはテラス席もおすすめです。

自家製ベーグルにサラダ・ゆで卵という一見シンプルなセットですが、"まめな農園"さんの新鮮な野菜や、"棚橋ファーム"さんのブランド卵"醍醐卵(だいごらん)"を使うなど、素材にこだわったモーニングになっています。こちらはドリンク代のみですが、プラス200円でフレンチトーストに変更可能で、こちらもおすすめです。

岐阜市でモーニング5「茶えずり(さえずり)」

Photo by Yuki Yaginuma

Cafe&Dining「茶えずり」は、茶道の師範代の資格を持っている女性オーナーが切り盛りしているお店です。茶道の精神のひとつでもある"おもてなし"を大切にしており、地場産の素材に強くこだわっています。その熱意は岐阜市から"岐阜市地産地消推進の店"の認定を受けるほどなんです。

他では珍しい朝がゆセットが人気で、地元食材をふんだんに使った身体に優しいセットになっています。3種類の漬物や、ちりめんじゃこまで全てオーナーの手作りで、これを目当てに通っているというお客さんも多いんですよ。

朝がゆ以外に、トーストセットやサンドイッチセットがあります。いずれもドリンク代のみのサービスですが、一つ一つ真心を込めて手作りされていて好評です。特に、ゴマが練り込まれたパンを使ったサンドイッチが絶品なのでおすすめです。

岐阜市でモーニング6「珈琲 あいりす」

3階建ての住宅ビルの1階にある「珈琲 あいりす」は、フルーツ盛り盛りのお得なモーニングで有名な喫茶店です。地元のみならず、遠方からのお客さんも多く訪れるという人気店なんですよ。

お店の名物にもなっているモーニングは、トースト・サラダ・ゆで卵・フルーツ盛り・お団子という圧巻のボリュームで、ドリンク代のみとお得です。食べきれないという人のために、お持ち帰り用の容器まで用意されているので、安心して注文できますよ。

岐阜市でモーニング7「Ba7cafe(バナナカフェ)」

岐阜市郊外にある「Ba7cafe(バナナカフェ)」は、大通りから少し入った隠れ家的なお店にもかかわらず、開店から閉店まで客足が絶えない人気のお店なんですよ。

白を基調としたあたたかみのある店内には、かわいい雑貨や小物がレイアウトされていて、おしゃれに敏感な女子たちの人気を集めています。また、店の中央に焼きたてのスコーンやマフィンが納められたカウンターがあり、テイクアアウトで購入することもできるんです。

モーニングはドリンク代のみのものと、追加料金がかかるものがあり、トースト・マフィン・スコーンなど、全部で6種類もあるんです。どれを選んでも美味しいと評判ですが、アツアツのスコーンのセットがおすすめです。別添えのハチミツとの相性が最高なんですよ。

岐阜市でモーニング8「Caffe de Gouter(カフェ・ド・グウテ)」

岐阜駅のそばにある「Caffe de Gouter(カフェ・ド・グウテ)」。こぢんまりとした一軒家のおしゃれな喫茶店で、味もさることながら高いコストパフォーマンスで人気を集めています。

天井が高いおかげで広く感じられる店内は、一部が吹き抜けのようになっており、明かりとりの窓から自然光がたくさん入ってきます。その明るさが木のぬくもりを際立たせていて、とても居心地がいいんですよ。

こちらでは、通常のトーストセット(ドリンク代のみ)の他に、スペシャルセットがあります。メインはタマゴサンドなどの4種類からセレクト、サイドは茶わん蒸し・ヨーグルト・サラダ・フルーツという内容です。このボリュームでプラス200円というのはお得ですね。

岐阜市でモーニング9「cafe apres-midi(カフェ・アプレミディ)」

岐阜環状線沿いに店を構える「Cafe apres-midi(カフェ・アプレミディ)」は、数軒が軒を連ねるテナントの一角にあります。白・黒のモノトーンを基調としたおしゃれな店内は思いのほか広く、座席間にもゆとりがあり居心地がいいと評判です。また、ロフト風の2階席には、ゆったりと寛げるソファー席もあるんですよ。

ワンコインでいただけるモーニングガレットは、日替わりのプチガレット・サラダ・プチシフォンが付いたお得なセットです。フランスの郷土料理であるガレットとは、そば粉を使った食事系クレープのことで、もっちりとした食感が堪らないと評判が良く、見た目以上にボリュームもあるのでおすすめです。

岐阜市でモーニング10「井ノ口珈琲」

Photo by akira yamada

2015年9月にオープンした「井ノ口珈琲」は、機織り工場のような山型の屋根と、美しい白壁が特徴的な珈琲専門店です。屋号の"井ノ口"とは、織田信長によって"岐阜"と命名される前の地名なんだそうですよ。

およそ80席あるという店内は、広々としていて寛げると評判です。また、自家焙煎した珈琲豆やお菓子類、カップやソーサーといった雑貨類なども販売しています。さらに、奥には巨大な焙煎機が2台あり、豆を焙煎する工程を見学することができるんですよ。

ドリンク代のみでいただけるモーニングは、パン(3種類から選択)・デザート(2種類から選択)・ポテトサラダ・ゆで卵というシンプルな内容ながら人気が高く、モーニングの時間帯は広い店内が混雑するほどお客さんで溢れています。

朝食は岐阜市のおいしいモーニングで!

岐阜市のモーニングが人気のお店を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?シンプルな王道モーニングから、ボリューム満点のモーニングまで、各お店の特色がでていて面白いと思います。そして、ほとんどのお店がドリンク代のみ、もしくはわずかな追加料金だけで提供していて驚きますね。近くへお越しの際は、ぜひ、立ち寄って、お得なモーニングを味わってくださいね。

nekotanuki
ライター

nekotanuki

関連記事

人気記事ランキング