地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

箱根湯本のおすすめ観光スポット15選!温泉街から名所まで!

箱根湯本のおすすめ観光スポット15選!温泉街から名所まで!

箱根湯本は、東京からも日帰り圏内の観光スポットとしてとても人気があります。また、四季折々の顔を見せる箱根はとても魅力があります。週末ゆっくりと時間をかけて観光スポットを廻るのもいいです。そんな温泉街から名所まで箱根湯本でおすすめの観光スポットをご紹介します。

温泉も楽しめる箱根湯本の観光はおすすめ見出し

カップルでも小さなお子様連れのご家族でも楽しめるのが箱根です。日帰りでもいいですし、1泊2日の週末旅行でも気軽に遊びに行ける箱根はおすすめですね。電車でも車でドライブしながらでも楽しめるのが箱根です。そこで、箱根の中でも東京からの直通電車が到着する人気の箱根湯本にスポットを当てて、温泉街や名所をご紹介します。

箱根湯本の日帰り温泉おすすめBEST15!穴場もあり!カップルにも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
箱根湯本の日帰り温泉おすすめBEST15!穴場もあり!カップルにも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
箱根湯本は、箱根温泉の玄関口と言われるほどメジャーな温泉地で、日帰り温泉を楽しめる施設も多いのが箱根湯本です。温泉街の情緒たっぷりな風景が目の前に広がります。そこで箱根湯本でカップルにおすすめの日帰り温泉を楽しめる施設を穴場も含め、ご紹介していきます。

なぜ箱根湯本は観光スポットで人気なのか?見出し

箱根湯本が箱根の観光スポットの中でも人気があるのは、まずはアクセスの良さでしょう。新宿から小田急ロマンスカーで直通で85分で行けてしまうのは、大きいです。他の温泉街は、箱根登山鉄道やケーブルカーに乗り継ぐ必要があります。また、駅から歩ける範囲に食べ歩きのスポットもあるのはいいですね。

箱根湯本が人気のある理由は他にもあります。歴史的な寺院などが点在していて、パワースポットが多いことも人気の秘密です。また、日帰りで利用できる温泉も多いことで知られています。どの温泉宿からも自然を堪能することのできる温泉街でもあります。

観光におすすめな箱根湯本へのアクセス見出し

東京から箱根湯本へのアクセスは、ひとつは小田急ロマンスカーで新宿から直通で85分であっという間に到着することができます。箱根湯本駅の改札を出たら、すぐに温泉街に繰り出すことができます。まさに、ドアツードアのような温泉街が、ここ箱根湯本なんです。小田急ロマンスカーも車両によって窓が大きい車両もありますが、4mスパンのロングガラスを採用しているVSEはおすすめですよ。

東京方面から箱根湯本へ車で箱根の山々を楽しみながら行くのもいいですよ。東名高速道路で厚木インターで、小田原厚木道路/西湘バイパス経由で箱根インターチェンジで下りて、国道1号線で箱根湯本に行くことができます。所要時間はおよそ1時間10分ほどです。所要時間は、渋滞次第でもありますので、時間に余裕を持って出かけましょう。

箱根湯本でおすすめな観光スポット①:天成園見出し

天成園は、箱根湯本の温泉街の中でも日帰り温泉の利用しやすい温泉宿です。なんと、23時間営業している日帰り温泉を受け付けている温泉は、まずないでしょう。人気があるのも頷けます。しかも、館内着やバスタオル、ハンドタオルもセットになっているので、手ぶらで日帰り温泉が楽しめてしまいます。

天成園の営業時間は、午前10時から翌朝午前9時までの営業です。セット入館料は、大人(中学生以上)2300円/子供(小学生)1200円/幼児(3歳から未就学児)900円/3歳未満無料となります。ただし、深夜0時以降も利用する際には、大人1500円/子供・幼児900円別途かかります。開放的な大露天風呂は箱根の自然を堪能できるので、人気があります。

箱根湯本でおすすめな観光スポット②:玉簾の滝見出し

玉簾の滝は、日帰り温泉を楽しめる人気の天成園の庭園内にあります。与謝野晶子もこの玉簾の滝を見ながら歌を残しています。夏の季節は、この場所に行くとひんやりとして気持ちが良いです。マイナスイオンをたっぷりと堪能することができます。

天成園の庭園内には、玉簾の滝の他にも飛烟の瀧もありますので、ぜひともこの機会に訪れてはいかがでしょうか。なお、庭園内の散策は、温泉を利用しなくてもできますので、マイナスイオンをいっぱい浴びて避暑地の箱根を満喫しましょう。

箱根湯本でおすすめな観光スポット③:湯遊び処・箱根の湯見出し

湯遊び処・箱根の湯は、愛犬と一緒に楽しめる日帰り温泉として人気があります。また、日帰り温泉専用の温泉施設なのでゆっくりと寛げるのもいいですね。また、寝湯や打たせ湯などもあり温泉を堪能できます。そして、なんと休憩室には飲食などの持ち込みも自由とのことです。

湯遊び処・箱根の湯の利用時間は、10時から22時となっていて不定休です。入場料は、大人1050円/小人(4歳以上小学生以下)500円です。これだけの設備が整っていて、とてもリーズナブルなのも人気がある証拠ですね。休憩室は2時間2000円から利用可能です。

箱根湯本でおすすめな観光スポット④:ホテル おかだ見出し

ホテル おかだの魅力は、5つの源泉を持っているため湯量が豊富でなんと13種類もの温泉があるという点です。箱根湯本駅からは、温泉街の共同バスで5分の場所にあります。駅からは少し離れてはいますが、自然豊かな温泉を楽しんで頂けます。

ホテル おかだの8階には、足湯がありおすすめです。散策で疲れた体には足湯はもってこいです。特に、冷え性の女性にもこの足湯は人気があります。日帰り入浴の料金は、平日大人1550円/子供700円/幼児300円で、休日はそれぞれ1850円/900円/500円となります。その他にもランチバイキングセットや会席セットがあります。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑤:かっぱ天国見出し

かっぱ天国は、駅の目の前ですが侮れない温泉です。足湯も大人200円/小人100円と破格に安く足湯をサクッと楽しめます。散策で疲れた足をこの足湯で癒してあげてはいかがでしょうか。温泉は、源泉かけ流しの良いお湯ですので、足湯とセットで楽しむことをおすすめします。

かっぱ天国は、レトロ感満載の温泉ではありますが、駅前ということとしっとりとした温泉、気軽に楽しめる足湯があることで、とても人気がありいつも観光客が絶えません。日帰り温泉で箱根湯本へ気軽に行ける場所です。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑥:箱根北原おもちゃミュージアム見出し

箱根北原おもちゃミュージアムは、おもちゃコレクターで有名でテレビ番組にも出演している北原照久さんが主催するおもちゃのテーマパークです。北原さんがこだわり抜いて収集したおもちゃを見ることができます。

箱根北原おもちゃミュージアムの営業時間は、年中無休で9時から17時ですが季節により変動します。入館料は、大人(高校生以上)1300円/小学生・中学生600円です。大人が楽しめるイベントも目白押しです。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑦:早雲寺見出し

早雲寺は、箱根湯本駅からは歩いて15分ほどの場所にあるので、散策しながら訪れてみたい観光名所です。早雲寺は、1521年北条早雲の息子氏綱によって創建されましたが、1590年に豊臣秀吉の小田原攻めのときに消失、現在のものは江戸時代に再建されたもののようです。歴史情緒たっぷりでおすすめです。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑧:箱根観音 福寿院見出し

箱根観音 福寿院には、跨ぎなで観音が祀らていて、願いを込めて観音様を撫でると願い事が叶うということで、パワースポットとして人気があります。箱根観音 福寿院を訪れた方には、お寺の説明やハーブティーも振る舞われるそうです。(※お布施1000円)

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑨:あじさい橋見出し

このあじさい橋ですが、昔はほまれ橋と言われていたそうで、今のあじさい橋に改名されたのは平成8年ということでそんなに古くはありません。今では、季節ともなるとあじさいが美しく咲く橋として有名です。朱色の橋が周りの新緑とうまく溶け合って素敵な景観を醸し出しています。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑩:箱根登山電車見出し

箱根登山電車は、箱根湯本駅を起点に山を登っていく登山電車ですが、季節ともなるとあじさいが咲き乱れ美しい景観を楽しむことができます。冬には雪景色と朱色の電車のコントラストが美しいです。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑪:箱根町郷土資料館見出し

箱根町郷土資料館は、箱根の温泉の歴史を知るには、最高の資料が整っているので、一度は訪れてみたい場所のひとつです。箱根温泉が七湯であった江戸時代から十七湯となった歴史を顧みることができます。入館料は、大人200円/小中学生100円/シニア150円です。開館時間は9時から16時30分となります。休館日は、毎週水曜日です。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑫:はつ花 本店見出し

箱根でそばといったら、はつ花 本店になるでしょう。こちらのお蕎麦ですが、水を一切使わず、そば粉・自然薯・卵だけで練り上げているそうです。一番人気は、このとととそばになります。営業時間は、10時から19時で、定休日は水曜日です。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑬:湯葉丼 直吉見出し

湯葉丼 直吉の湯葉丼は今や箱根の名物といっても言い過ぎではないでしょう。箱根の新鮮で綺麗な湧き水を使って作った湯葉は本当に美味しいです。営業時間は、11時から19時で定休日は火曜日です。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑭:Hayato hakone salon & spa見出し

Hayato hakone salon & spaは、箱根の美しい山々に囲まれたヘアーサロン店です。雄大な景色を見ながら、カットサービスを受けることもできます。営業時間は、10時から19時で定休日は火曜日です。

箱根湯本でおすすめな観光スポット⑮:菊川商店見出し

箱根湯本の菊川商店は、食べ歩きのスイーツとして人気があります。また、お土産にも喜ばれています。こちらの名物は、洋風のカステラまんじゅうです。ふんわりとした食感がたまりません。営業時間は、8時から19時で定休日は木曜日です。

温泉も楽しめる箱根湯本で週末を満喫しよう見出し

箱根は週末旅行を楽しむには、最高のロケーションです。特に、箱根湯本は東京からも近く、自然も豊かで風光明媚な場所も多いです。この情報を役立てていただいて、箱根湯本を満喫してください。

関連キーワード

投稿日: 2017年8月5日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote