地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

大宮で有名な氷川神社!どんなご利益?パワースポットや御朱印帳もチェック!

大宮と言って、すぐに思いつくのが氷川神社でしょうか。パワースポットとしても注目を浴びている神社です。氷川神社にはどんなご利益があるのか?ブームになっている御朱印帳もとても気になるところです。大宮・氷川神社に足を運んでみましょう!

気になる大宮のパワースポット「氷川神社」へ行ってみよう!見出し

Photo by photo.ktdm.jp

埼玉県・さいたま市大宮区にあります、最も有名な神社の「大宮氷川神社」です。こちらの神社は2000年以上の長い歴史があり、大宮の地名の由来にもなった古くからある神社です。280社以上ある氷川神社の総本社となっております。

一の鳥居をくぐると、北へ向かう参道が2kmほど続きます。半ばにある二の鳥居をくぐります。美しいけやき並木が続き、さらに歩きます。三の鳥居をくぐると神池が出てきます。さらに神橋を渡り進むと、美しい朱塗りの楼門があります。そして、舞殿・拝殿と続きます。

さらに奥に行くと本殿があり、やっと参拝ができます。この距離を歩いている間に、気持ちが落ち着いていると感じる方が多いのですが、長い参道にいくつかの秘密があるんですよ。理由はいくつもありますので、後ほどご紹介いたします。

初詣の参拝者は全国でもトップ10入りの大宮氷川神社見出し

東京・神奈川・埼玉の守護神として知られている、大宮氷川神社です。守護神は、地域に活力を与えてくれますし、開運をもたらしくれます。大きな力を持つパワースポットとして広く知られており、初詣の参拝者数は200万人以上と全国トップ10入りしている神社としても有名です。

初詣の参拝者がとても多いことで有名でありますが、参道が2kmと長いことでも有名です。この長い距離を歩いてでも参拝に来たい方が初詣時にはあふれています。境内自体が強力なパワースポットと言われていますので、ご利益が受けられるのなら頑張って歩こうと思います。

初詣にいらっしゃる参拝客の列がずっと続き、参拝するまでに数時間もかかると言われています。初詣に行かれる方は覚悟して行かれた方がいいです。何時間も待つけれど、「どうしても初詣で参拝したい」と、並ぶ方は後を絶たないのです。

埼玉の御朱印・御朱印帳紹介!人気の神社や珍しい・限定ものがある場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
埼玉の御朱印・御朱印帳紹介!人気の神社や珍しい・限定ものがある場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
御朱印巡りを楽しむなら埼玉がおすすめです。埼玉では、さいたま市や川口市など、比較的狭い範囲でいくつもの御朱印や御朱印帳をいただくことができます。人気の御朱印から珍しい御朱印帳まで、埼玉の御朱印・御朱印帳についてピックアップしてご紹介いたします。

大宮氷川神社にお祀りされている神様は?見出し

氷川神社にお祀りされている神様は、「須佐之男命(すさのおのみこと)」「稲田姫の命(いなだひめのみこと)」の夫婦神と、御子神の「大己貴命(おおなむちのみこと)」が、祀られている神社です。日本神話の元になる神様がいらっしゃいます。とても強力なパワースポットとして有名です。

そして、敷地内にはたくさんの摂社と末社があります。天満神社(学問の神・藤原道真公)・天津神社(医学薬学の神・少彦名命)などもお祀りされています。稲荷信仰をしている方は、「稲荷神社」へ、ご挨拶に行きましょう。ここの稲荷神社は厳しさを持つので、謙虚に参拝をすることを心掛けて下さいね。本殿の御祭神にお取次ぎをして頂けるそうです。

大宮氷川神社の御利益は?見出し

大宮氷川神社の御利益を知りたいと思いませんか?この神社の御利益は「人との縁を引き寄せるご利益」「道を切り開くご利益」「周囲と強調して発展するご利益」があると言われています。様々な縁を結ぶことに特化している印象を受けます。

結婚や夫婦のご縁を結ぶ神社大宮氷川神社見出し

人との縁を結ぶと言われている、大宮氷川神社です。「縁結び」や「結婚運」の御利益があるとして有名です。須佐之男命と稲田姫命は、とても仲の良い夫婦の神様なので、縁を結び、結婚運を引き寄せて、夫婦の縁を結び、「夫婦円満の御利益」を授けてくれると言われています。

須佐之男命は穀物の種を地上に持ってきて、稲田の女神と結婚したことで、稲作を発展させて農業国を創った神様としても知られています。男らしくたくましい須佐之男命と、包み込むような優しさを持った稲田の女神が結婚するのですから、縁結びのパワーも強力なものです。

大宮氷川神社には道を切り開くご利益がある見出し

「道を切り開くご利益」としても知られている大宮氷川神社です。須佐之男命は、ヤマタノオロチを倒したとても強い神様として有名です。その神様の力をお借りして自分の道を切り開いていきませんか?チャレンジする力・創造性・知恵を活性化させてくれるというご利益もあるのです。

自分で会社を興したい方、自身で経営をしてみたいと考えている方など、「自分の夢を叶えるために、自分の力で前に進みたい」とお考えの方にしっかりと参拝して頂きたいです。たくましい須佐之男命から、自分で切り開く勇気をもらえるのではないでしょうか。

自力で前に進んだ結果が思わしくない状態になった時にも、力を分けて頂けるとか。簡単に言うと、失敗から立ち直るパワーも頂けるとのことです。また前へ歩き出せるきっかけに参拝されてもいいと思います。初詣の参拝だけではもったいない!背中を押してもらうといいですね。

大宮氷川神社は様々な縁を結ぶことで有名見出し

縁結びは結婚だけではないんですよ。夫婦神の御子神でもある大己喜命(おおなむちのみこと)は、この国を創り、農業を発展させてきた大地の神様として知られています。他にも商業の神様としても知られています。そして、たくさんの女神との縁もあったと言われています。

とても穏やかな性格と言われている大己喜命(おおむなちのみこと)は、周囲と協調しながら発展させる力を持っており、人間関係にも恵まれていたと言われています。そのご利益にあやかりたいと、初詣ではないのに多くの人々が参拝しています。人間関係の縁を結んで、仕事をさらに発展させたいとお考えの方が多いのですね。

全てがご縁でつながっています。男女の縁だけではなく、全ての縁がどこかでつながって、今、この場所に自分があるのですね。大宮氷川神社があらゆる縁を結ぶ神様と言われているのは、三位一体でこの土地をお守りしているからなのでしょうか。

居住されている方だけではなく、お仕事や通学などでご縁の深くある方にも参拝してもらいたいと思います。生活に切り離すことのできない縁を結んでくれる大切な神様がいらっしゃいますから、ご縁を結んでもらえたらいいと思いました。

大宮氷川神社のパワースポット1見出し

氷川神社には、いくつものパワースポットがあります。実は、表参道からパワースポットになっています。一の鳥居をくぐった、2kmの日本一長い参道なのです。緑豊かなけやき並木の参道がパワースポットだったのです。鳥居をくぐってすぐにパワースポットだったなんて驚きです。

この長い参道を歩いているだけでも、気持ちも落ち着いてくるかと思います。ホッとすると言うか、気持ちがほぐれていくと言うか、とても落ち着きが感じられるのです。けやき並木をデートスポットにしても、とてもいいものだと思います。実際に歩くと、その雰囲気がいいと実感しますよ。

Photo by cho45

ニの鳥居がありますが、こちらは現存する木造鳥居の中では関東で一番大きなものです。明治神宮の落雷でこちらに移築されたものだそうです。二の鳥居をくぐった先にある「とても大きなけやきの木」がパワースポットとされています。

大きなけやきの木は御神木と言われいます。静かに、そして熱心に御神木に触れている方もいらっしゃいます。御神木から直接パワーを頂きたいとお考えの方が多いのですね。歩いているだけでも空気感が違うのですから、御神木だともっとパワーを感じられるのでしょうか。

大宮氷川神社のパワースポット2見出し

三の鳥居をくぐった後には境内があります。広い境内には摂社や末社がゆったりと配置され、さらに進むと神橋があります。大きな橋ではないのですが、橋から眺める神池も歴史を感じさせます。この神池がパワースポットとして有名です。

神橋を渡ることで、参拝に訪れた方を浄化すると言われています。神池から湧いてくるパワーを分けて頂くため、ここはゆっくりと静かに渡りましょう。どうか橋と池を見落とさないで下さいね。

この神池ですが、かなり強力な浄化の効果があるとのことで、この神社のパワーの源となっています。この池には「龍が棲んでいる」と言われています。有名な霊能者たちが、この場所のパワーがすごいと口を揃えて言うのです。パワーは本物でしょう。

元は大きな沼地であったさいたま市です。水が一帯を覆っていて、畔に建てられた神社が氷川神社です。ここに水神様が祀られたのが始まりと言われています。その名残が「神池」なのです。神池のそばに突き出た感じで建てられている宗像神社は、小さいですがとても強力なパワーを秘めているようです。

大宮神社のパワースポット3見出し

神橋を渡ると、楼門が見えてきます。この朱色が美しい楼門は強力な結界の役目をすると言われています。ここを通ると空気感が変わるのが感じられるかと思います。さらに進むと拝殿が見えてきます。この拝殿前がパワースポットなのです。

仲睦まじい家族神がおられるのか、心が落ち着いて幸せな気持ちになる場所として知られています。結婚のご縁を結んだあとに、夫婦の絆をしっかりと結びに参拝されてもいいと思います。大事なパートナーとの仲が深くなるといいですね。

この拝殿の重厚な佇まい。明治神宮と似ているような感じもします。拝殿の雰囲気に気持ちもどことなく変わってくると感じませんか?有名なパワースポットではありますが、まずは心を静めて、御祭神にしっかりとご挨拶をしましょう。礼を尽くして参拝することを心掛けてくださいね。

大宮氷川神社のおみくじが素敵!見出し

たくさんの摂社と末社を抱えている大宮氷川神社ですが、こちらでおみくじを引いてみませんか?おみくじを引くと、おみくじの結果の最後にお参りをする神社のお宮の名前が書かれており、そのお宮にお参りをするとご利益があると言われています。気になった方は、おみくじを引いてみてはいかがですか?

大宮氷川神社の御朱印帳見出し

初詣の参拝や御祈願等で神社にいらした時、氷川神社の神様とご縁を結んでみませんか?御朱印と言って、神職の方や宮司の方に御本尊様のお名前や、参拝にいらした日、神社の名前を記していただくのです。御朱印はスタンプラリーと違い、参拝した神社との縁を結ぶものです。

この御朱印を記してくれるのが御朱印帳なのですが、御朱印はお参りした証なので、参拝を済ませた後に御朱印を頂きます。時間があまり無いけれど、どうしても御朱印を頂きたいのであれば、参拝している間に書いていただけるかを聞いてみてはいかがでしょうか。

御朱印は、快く書いていただけることが多いですが、初詣など参拝者が多い場合や結婚式がある場合はお断りされることもあります。それは覚悟しておきましょう。御朱印帳の表か中に名前を書いておくと、ご自分の御朱印帳が分かりますので安心です。書いて頂いている間は静かに待ちましょうね。

御朱印を頂いたら御朱印代をお納めします。大宮氷川神社では、300円からお気持ちを納めますが、御朱印帳が無い場合は500円納めると紙に書いて頂けます(透かし印入り)。御朱印帳は1000円の初穂料を納めるとオリジナル御朱印帳が入手できます。もちろん、お好みの御朱印帳をお持ちになってもいいですよ。

大宮氷川神社の参拝時間見出し

楼門の開閉時間は春と秋(3・4・9・10月)午前5時半から午後5時半まで。夏(5~8月)午前5時から午後6時まで。冬(1・2・11・12月)は午前6時から午後5時までとなっています。本殿で参拝される方は、時間に余裕を持っていらして下さいね。参道の距離が長いです。

お守りとお札のご授与も時間が決まっています。午前8時半~午後4時半までとなっています。神札所は本殿の右手にありますので、参拝されたあとにご授与して頂きましょう。お正月期間限定の「鏑矢」「破魔矢」「開運干支鈴」をご授与していただきたい方は、初詣にいらして下さいね。

お守りをお返ししたい見出し

初詣や御祈祷、お宮参りなど、参拝に来られる機会は何度もあるかと思います。中には「お守りをお返ししたい方」もいらっしゃるかと思います。お守りをお返ししたい方は、氷川参道から三の鳥居をくぐったあと少し歩いた右手に「古神札納所」があります。お守り頂いたことに感謝して、こちらにお納めしましょう。

大宮氷川神社の駐車場見出し

駐車場は2か所あり、勅使斎館の近く(第一駐車場)と、白鳥の池の近く(第二駐車場)です。駐車場自体はさほど大きいわけではありません。混雑して止められない場合は、西駐車場に止めることもできます。それでも止められない場合は、周辺にコインパーキングもあるので、そちらを利用すると駐車の心配が少なくなります。

第二駐車場の奥は、車のお祓いをお祓いを受ける方が止めるといいです。あと、七五三のなどで、小さな子を連れている時も、本殿に近くなるので、第二駐車場に止めると歩く距離が減ります。お正月の初詣期間と大湯祭十日市の期間中は、西駐車場に車を止めることができなくなりますので、なるべく公共機関を使うといいでしょう。

大宮氷川神社にはパワースポットがいくつもある!見出し

Photo by wellflat1985

全国にある氷川神社の総本山でもあります、「大宮氷川神社」は、たくさんの神様が祀られています。末社がたくさんあるので御利益は多彩にあります。ご自分の引き寄せたい縁をグッと引き寄せて、幸せになって頂けたらと思います。初詣だけではなく、お礼の参拝も忘れずにして下さいね。

投稿日: 2017年3月14日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote