地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

浦和のスイーツはスゴイ!ランキングで紹介!お土産にも喜ばれる!

浦和といえば、浦和レッズの本拠地で有名ですが、スイーツの激戦区ということを知っていましたか?マツコの知らない世界でも取り上げられたほど有名なスイーツ店もあるんですよ。今回は、そんな浦和のスポットとともにスイーツ店をランキング形式で紹介します。

浦和には、見所がたくさんある!見出し

浦和といえば、いろいろなスポットがある場所です。有名な名作からユニークな展示まである埼玉県立近代美術館や、スポーツや楽しめ子供たちが思いっきり遊べる荒川彩湖公園、宇宙について楽しく学ぶことができるさいたま市青少年宇宙科学館などがあります。まずは、そんな浦和について紹介します。

ウサギがたくさんいる!?「調神社」

この神社は、コマイヌではなく、コマウサギがいる全国的にとても珍しい神社です。その由来は、神社の名前がツキ神社と言い、そのツキを月になぞらえたと言われています。そのことからも、この神社には、いたる所にウサギの像があります。ウサギ好きには、たまらない神社ですね。

子供に大人気のお菓子「ロッテ浦和工場」

ロッテのお菓子といえば、「コアラのマーチ」や「トッポ」、「チョコパイ」など子供達が大好きなお菓子を作っている会社ですよね。このお菓子の製造をしている工場が浦和にはあります。事前に申し込みをすれば、人気のロッテお菓子の製造現場が見ることができます。

浦和レッズの本拠地「大原サッカー場」

浦和レッズファンなら1度は訪れたことのある場所ではないでしょうか。この大原サッカー場では、ほとんど毎日浦和レッズの選手達が練習をしています。その練習を間近で見ることもできますし、ファンサービスも受けることができる場所です。ここからは、気になる浦和のスイーツランキングを紹介します。

8位:浦和の老舗の和スイーツ「ときわだんご本舗」見出し

ランキング8位のこのお店は、明治8年に初代・柿沼直治郎が創業し浦和などに場所を変えながら続いてきた歴史のあるお店です。お団子がメインの和スイーツになっており、そのこだわりは、「団子は生き物だから毎日が勝負」という主人の言葉から伝わってきます。

イートインのスペースがあり、このこだわりのお団子のセットをその場で食べられるほか、ところてんや夏限定のかき氷なども食べることができます。お店の雰囲気もどこか懐かしい雰囲気漂う店内になっているので、ゆっくり味わうことができますよ。

1番人気は、お団子です。こだわりのお団子は、弾力があり、甘みもあります。お団子の上にきな粉とあんこのがかかっており、美味しいお茶と一緒に食べたくなります。米でできているためその日のうちに食べることがおすすめなので、なかなかお土産には、難しいと思いますが、お土産として渡すと絶対に喜ばれること間違いなしです。

7位:人気のシュークリームがあるスイーツ店「ポルト ボヌール」見出し

ランキング7位は、北浦和に2015年オープンしたお店です。緑色の看板が目印になっています。このお店のシェフはフランスでの修行経験があり、甘さと旨みのバランスがちょうど良い、本場フランスの美味しいスイーツを味わうことが出来ます。

また数多くある中でも、シュークリームはおすすめです。シュークリー出身のポルトボヌールのパティシエさんが作るシュークリームは、見た目は、ふんわりというよりゴツゴツとした感じでクッキー生地になっており、1口食べると口の中でゴマの風味が広がります。1度食べるともう1度食べたくなる味です。

シュークリームは、1個230円と安いのでちょっとしたお土産にもピッタリです。ケーキ以外にも焼き菓子の種類がたくさんあり、どれも美味しいので、日持ちさせたい場合は、焼き菓子をお土産にすると喜ばれますよ。

6位:一風変わったスイーツのあるお店「パティスリー ロタンティック」見出し

ランキング6位は、パティスリー ロタンティックです。店内は、フランス語の音楽が流れており、お洒落な雰囲気です。毎日たくさんの綺麗なケーキがショーケースに並び、そのケーキは、モンブランやガトーショコラ、アプリコティーヌなど見た目も鮮やかなものばかりです。

スイーツのケーキもとても美味しいのですが、変わったものも置いてあるんです。それが、スイス兵と呼ばれるお菓子です。フランス革命を起源としてあるお菓子で、形の面白さだけでなく、香ばしくサクサクとしていて美味しいです。インパクトもあるので是非お土産に買ってみてくださいね。

5位:きしめんも美味しい和スイーツ店「和吉 (わきち)」見出し

ランキング5位は、和スイーツのお店です。「本当に美味しいあんみつを一人でも多くの人に知ってもらいたい」という主人が営んでいるお店で、これからの時期にお土産として喜ばれるあんみつやどら焼きが並んでいます。素材にもこだわり、十勝産小豆を使用し、機械ではなく手で練って作られています。

あんみつなどの和和スイーツだけではなく、うどんなどのご飯類も美味しいです。うどんは、浦和では珍しくきしめんを使い、スープには、魚の旨味の香る出汁を使っています。この和吉を訪れた際には、食べてみてくださいね。

4位:こだわり深い浦和のスイーツチーズ店「ダンテ 本店」見出し

ランキング4位は、チーズケーキ専門店のダンテです。このお店は、自然のおいしさのおいしさを大事にして、厳選された素材で1つ1つ手作りしています。もともとは、浦和に開店したイタリアンレストランのスイーツデザートとして誕生しましたが、そのスイーツが評判を呼び、1983年に南浦和でチーズケーキの専門店をオープンさせました。

1口食べると、まるでレアチーズケーキを食べたような濃厚なクリームチーズで、クッキー生地の部分は、ホロっと崩れる繊細なもので、最後に柑橘系の香りがする上品な人気のチーズケーキになっています。

チーズケーキと一緒におすすめしたいのが、酒粕のチーズケーキです。チョコレート味とオレンジ味の2種類があります。チーズケーキ自体の味もしっかりしており、その後に酒粕の風味がふわっと口の中に広がります。白ワインと合うスイーツになっているので、おしゃれなお土産にもなりますよ。

3位の紹介の前に、浦和ケーキバイキング店の紹介「ペストリーショップ ラ・モーラ」見出し

浦和ロイヤルパインズホテルの中にあるバイキングができるケーキ店です。「ジャパン・ケーキショー東京」チョコレート工芸部門銀賞を受賞した柴山 恵生氏の作る本格的なケーキを心ゆくまで食べることができます。バイキングの他にも、カフェが併設され、テイクアウトもできます。

季節によってバイキングの内容は変わり、春にはイチゴを使ったケーキバイキング、冬には、クリスマスということでチョコレートフォンデュがつく特別ケーキバイキングになります。どの季節のケーキも美味しく、1度行くと、メニューが変わるごとにこのケーキバイキングに行きたくなりますよ。

3位:浦和の伝統和スイーツ「菓匠花見 本店」見出し

マツコの知らない世界でもフリップ写真で紹介のあったお店です。大正元年から創業している歴史のある和スイーツ店です。この花見の人気のスイーツは、白鷺宝と呼ばれる和菓子です。種類も豊富で、見た目もカラフルないろいろな味を楽しむことができます。

白鷺宝以外にも、生菓子も販売しています。この生菓子は、季節の節目などに見た目にも可愛いものを販売してます。桜の時期には、桜をモチーフにしたもの、節分の日には、赤鬼や青鬼をモチーフにしたものなどがあります。お土産にも喜ばれる1品ですね。

2位:マツコさんも絶賛した名店「パティスリーアプラノス」見出し

マツコの知らない世界で紹介された浦和の有名店です。店内は、明るい雰囲気で従業員の方が笑顔で迎えてくれます。ショーケースには、ホテルでのシェフパティシエの経験を生かし、アプラノス独自のオリジナルスイーツが並んでいます。

1番人気は、マツコの知らない世界でマツコさんも絶賛した「ポム」というリンゴの形をしたスイーツケーキです。福島で採れる佐藤りんごを贅沢に使用し、キャラメル風味にソテーをして、アーモンドクリームと一緒にパイ生地優しく包んで、丁寧に焼き上げています。

ポム以外のケーキもとても美味しく、上品な甘さで作ってあるので、甘すぎず、素材の味を生かしたケーキになってるので1つ2つペロッと食べてしまいます。ちなみにテラスの席があるので買ってすぐに食べることもできますよ。

1位:有名パティシエが作るスイーツ店「パティスリー・アカシエ」見出し

マツコの知らない世界で紹介された浦和で大人気のお店です。このパティスリー・アカシエのシェフ興野燈氏は、パリで修業をし、2003年にアルパジョン・コンクール・ショコラ部門優勝をしたパティシエ界では、有名な方です。いつも店内は、お客さんて賑わっています。

ここの1番人気は、エクスキです。このケーキは、マツコも大絶賛したチーズケーキで、マツコさんは、一口だけしか食べないと言いながら食べてみると、その美味しさに感動し何口も食べていました。レアチーズとベイクドチーズの2層がバランス良く埼玉No.1のケーキです。

その他にも、見た目にも美しい「アントワネット」というケーキや、マカダミアナッツをたっぷり使った「デリス・マカダミア」など、パティスリー・アカシエのケーキは、どれも美味しいものばかりです。ですので、お土産として必ず喜ばれるケーキです。

気になる浦和スイーツは見つかりましたか?見出し

今回は、浦和のスポットとともにスイーツ店をランキング形式で紹介しました。私は、浦和に行く時は1度に複数のスイーツ店に行き、家でプチバイキングをして食べ比べています。同じ種類のスイーツでもお店によって甘さや風味が違います。皆さんも是非、浦和のスイーツを堪能してくださいね。

浦和でイタリアン!ランチ・個室・居酒屋あり!ディナーもおすすめな店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦和でイタリアン!ランチ・個室・居酒屋あり!ディナーもおすすめな店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
浦和駅周辺にお洒落でおいしいイタリアンの名店が多いそうです。味も雰囲気も素敵な名店もランチタイムはリーズナブルだったり、夜はお酒が楽しめたりとシーンに合わせて利用しやすいとか。今回はそんな浦和のイタリアンに注目してみました。是非、ご参考にしてみてください。
浦和駅周辺ランチ!おすすめの食べ放題・安いお店紹介!子連れも歓迎! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦和駅周辺ランチ!おすすめの食べ放題・安いお店紹介!子連れも歓迎! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
浦和駅周辺でおすすめのランチスポットをご紹介します!浦和駅前は近年生まれ変わり、アクセスもよく便利な街として注目を浴びています。昔からの安くておいしいお店や、食べ放題のお店、子連れOKのお店など、ランチができるお店を一挙ご紹介します。
浦和駅周辺のラーメンランキング!人気おすすめ店TOP20紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦和駅周辺のラーメンランキング!人気おすすめ店TOP20紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
再開発が進み行き交う人も増えた浦和駅周辺は、今も昔も変わらないラーメン激戦区です。行列の絶えない人気店やこだわりの名店など、浦和駅周辺のおすすめラーメン店をランキングでご紹介します!※再開発により移転・閉店の可能性があるので、お店に確認して訪問してください。
浦和のランチのおすすめは?個室あり!おいしい人気の店を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦和のランチのおすすめは?個室あり!おいしい人気の店を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県にある県内最大人口を誇る浦和にて、ランチで絶対食べに行きたいおすすめのお店だけをまとめてみました。浦和にはサッカーやショッピングなどいろいろな理由でたくさん人が訪れます。自慢のランチメニューばかりなので、お気に入りのお店を見つけてみてください。
浦和はうなぎが有名!うなぎ祭りも?ランキングでおすすめの店紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦和はうなぎが有名!うなぎ祭りも?ランキングでおすすめの店紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県の浦和は地元ではうなぎが有名です。浦和がうなぎで有名だなんて初めて聞く方も多いでしょう。創業は江戸時代の老舗もあり有名というのもうなずけます。ゆるキャラのうなこちゃんが歌う「うなぎ小唄」やお祭りもあり浦和うなぎ店をランキング形式でご案内します。
浦和のアカシエ!人気店のスイーツ・焼き菓子情報!値段も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浦和のアカシエ!人気店のスイーツ・焼き菓子情報!値段も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
パティスリー・アカシエ。埼玉県浦和にある人気の洋菓子店です。フランス菓子を中心にラグジュアリーなケーキや焼き菓子が並びます。浦和以外からもお客さんが訪れ、たくさんの人を魅了するアカシエ。今日も、ため息が出るほど魅力的なスイーツがたくさん店頭に並んでいます!
投稿日: 2017年3月15日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote