地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ロサンゼルス観光名所特集!おすすめツアーや人気スポットも!

ロサンゼルス観光名所特集!おすすめツアーや人気スポットも!

一年を通し温暖な気候が特徴のカリフォルニア。中でもロサンゼルスは、ニューヨークに次ぐアメリカ第二の都市として人気の都市です。映画で有名なハリウッドサインですが、ロサンゼルスの観光スポットはまだまだたくさんあります。そんなおすすめ観光名所をお届けします!

ロサンゼルス観光に行ってみよう!見出し

Photo by Yuya Sekiguchi

ロサンゼルスはアメリカ国内でも、ニューヨークに次ぐ第二の人口規模の街です。主なエリアはダウンタウン、ハリウッド、ウエスト・ハリウッド、ビバリーヒルズ、そしてビーチエリア。そんなロサンゼルスの魅力、観光スポットや周辺のおすすめツアーなど一気にご紹介します!

ここがロサンゼルスの有名観光名所【Hollywood Sign】見出し

Photo by p!o

ロサンゼルスと言えばハリウッド!中でも「HOLLYWOOD」の文字は、誰もが知る観光名所です。映画などでも度々登場するこのサインを真正面から見るなら、Beachwood Dr.(ビーチウッド・ドライブ)通りがおすすめ。またトレッキングをしながらサインの裏側へたどり着けば、ロスの絶景も楽しめます。

ロサンゼルス観光するなら本場の魅力を【Disneyland Resort】見出し

ロサンゼルスを訪れる人のほとんどが観光すると言われる「Disneyland Resort」。アナハイムにあるこのディズニーランドリゾートがディズニーの元祖とも言えるテーマパークで、リゾート内には二つのテーマパークの他に、ショッピング・レストランエリア、そして直営ホテルがあります。

ディズニーランド・リゾートはロサンゼルスでも人気観光地のため、アクセスもとても便利。ロサンゼルス国際空港からは「ディズニーランド・エクスプレス」という有料シャトルバスが、またダウンタウンからはアムトラックやメトロリンクといった公共交通機関の利用がおすすめです。

ロサンゼルス観光に外せないテーマパーク【Universal Studios Hollywood】見出し

日本でも今や大人気のユニバーサル・スタジオ。元祖はここ「Universal Studios Hollywood」で、平日でも多くの人で賑わう人気観光スポットです。Universal Studios Hollywoodは「ロウアーロット」と「アッパーロット」の二つの段差の違うエリアから成り、エスカレーターで繋がっています。本場ハリウッドの映画の世界を是非!

ロサンゼルスダウンタウンからUniversal Studio Hollywoodへ行くなら、メトロレール・レッドラインが便利です。Universal City駅で下車すれば、ダウンタウンからは約20分・ハリウッドからは約5分となります。改札口から地上へ出たところに、パークへ行く無料のシャトルバスが毎日運行しています。

ロサンゼルス観光で一押しの複合センター【Hollywood Highland】見出し

「Hollywood Highland」は劇場、ショップ、レストラン、ナイトクラブ、ホテルなどが入った複合施設です。あの有名なアカデミー賞授賞式が行われるドルビーシアターがあり、その前には誰もが憧れるあのレッドカーペットが…。ハリウッドのハイライトが詰め込まれた、ロサンゼルス観光名所です。

ロサンゼルス観光がはじめてという方や、英語が苦手な方は観光タクシーを利用するといいでしょう。日本からも予約ができ、公共交通機関を利用するよりも安心して目的地まで移動ができます。慣れている方は、メトロレール・レッドラインでHollywood/Highland 駅で下車すればもう目の前です。

ロサンゼルス観光であの有名人の【TCL Chinese Theater】見出し

Photo by Ken Lund

Hollywood & Highlandにある最も有名な劇場と言えば、「TCL Chinese Theatre」。「世界で最も大きな劇場」というコンセプトのもとシド・グローマンによって1927年に建設され、どこよりも早く新しい映画が上映されることでも有名です。劇場前にあるハリウッドスターの手形などが刻印されてスポットは必見です!

ロサンゼルスを観光するならこのスポット【Beverly Center】見出し

「Beverly Center(ビバリー・センター)」は、おすすめ買い物スポット。アメリカ国内で高級品を扱う百貨店ブルーミングデールズや、メイシーズの二大デパートをはじめリーズナブルなアメリカンテイストなショップも入っています。ブランド品からカジュアルまでそろう魅力的なスポットです。

「Beverly Center」へのアクセスは、ロサンゼルスダウンタウンからはmetro bus 16番(Centry City行)に乗ると便利です。所要時間は約40分、3rd St.とLa Cienegaで下車します。到着したらすぐに6階のゲストサービスへ。パスポートとホテルのルームキーを見せれば、無料でクーポン冊子などがもらえますよ。

ロサンゼルスで買い物を楽しもう!ショッピングモールのおすすめを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロサンゼルスで買い物を楽しもう!ショッピングモールのおすすめを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカのロサンゼルスやその近郊には、観光だけでなく、思いっきり買い物が出来るスポットがあります。それは巨大ショッピングモールです。とても人気で、多くの人が、買い物また観光に訪れています。そんなロサンゼルスのショッピングモールのおすすめをご紹介します!

ロサンゼルスらしい街並み&流行最先端【Third Street Promenade】見出し

Photo by Ken Lund

「Third Street Promenade(サード・ストリート・プロムナード)」は、サンタモニカ・プレイスの北側にあるBroadwayからWilshire Blvd.までの3ブロックのエリア。このエリアの魅力は、流行の最先端ショップやおしゃれなカフェが軒を連ね、ロサンゼルスらしい街並みを楽しめます。路上パフォーマンスも人気ですよ。

ロサンゼルス観光には欠かせない人気名所【Santa Monica Pier】見出し

Photo by ahisgett

「Santa Monica Pier(サンタモニカ・ピア)」は、サンタモニカビーチにある桟橋です。ビーチ周辺には映画に出てくるようなレトロ感漂う遊園地があり、実際にドラマや映画撮影でも度々使われているのだとか…。特に夏休みは、釣りを楽しむ地元の人や大勢の観光客で賑わう人気スポットです。

世界中の海の生物が集まる観光スポット【Aquarium of the pacific】見出し

「Aquarium of the pacific(アクアリウム・オブ・ザ・パシフィック)」はロングビーチに位置し、世界でもトップクラスの水族館です。年間150万人以上もの観光客で賑わう観光名所の一つ。館内入口にある実物大のクジラのオブジェや、床から天井まである巨大な窓から臨む海の生物は必見です。

「Aquarium of the pacific」へのアクセスは、ロサンゼルスダウンタウンからはメトロ・ブルーラインでLong Beach駅で下車し、ロングビーチの見どころを廻る無料のシャトルバス「Long Beach Transit PASSPORT」を利用しPacific & Ocean停留所からAquarium of the Pacific停留所まで行くと便利ですよ。営業時間は毎日9:00から18:00まで(特定日除)です。

ロサンゼルス観光一番の絶景【Griffith Observatory】見出し

「Griffith Observatory(グリフィス天文台)」はロサンゼルス最大の市営公園・グリフィス公園内の頂きにあり、ロサンゼルスの絶景を楽しむには最高のスポット。天文台内部にはプラネタリウムがあり、いくつかのプログラムが交互に上映されています。チケットは当日券のみの取り扱いのようです。

グリフィス天文台へのアクセスなら、現地発のオプションツアーがおすすめです。ロサンゼルスの絶景を見るため夜間の移動は、トラブルは避けたいもの…。慣れている方であればレンタカーでも十分ですが、そうでなければ各大手旅行会社から出ているツアーを利用すると便利ですよ。

ロサンゼルス観光おすすめ夜景スポット見出し

【Mulholland Drive】

Photo by newagecrap

「Mulholland Drive(マルホランドドライブ)」は、デヴィッド・リンチ監督の映画「マルホランド・ドライブ」のロケ地としても有名です。とにかくこの通りから眺めるロサンゼルスの街並みが絶景!と、知る人ぞ知る夜景の名所。フリーウェイを走る車のライトが、川の流れのように見えませんか?

【Palos Verdes】

Photo by blmcalifornia

ロサンゼルス観光で時間に余裕があれば、「Palos Verdes(パロスベルデス)」がおすすめ。大都市ロサンゼルスとはかけ離れた、自然と太平洋が広がるパノラマ景色。周辺には高級住宅が軒を連ね、夜になると満天の星空と静かな波の音のみが聞こえるあなただけのプライベートリゾートです。

【Getty Center Museum】

Photo by Prayitno / Thank you for (12 millions +) view

「Getty Center Museum(ゲティ・センター)」は、石油王J・ポール・ゲッティのコレクションが展示されている入場無料の美術館。サンタモニカの海とUCLAを見下ろす小高い丘の上に建っているため、ロサンゼルスの絶景を眺めるには最高のスポット。現代アートに触れながら、のんびり過ごせますよ。

ロサンゼルスの美術館&博物館で芸術鑑賞!人気のゲッティ・センターの見所も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロサンゼルスの美術館&博物館で芸術鑑賞!人気のゲッティ・センターの見所も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカの一大都市、ロサンゼルスはゲッティ・センターはじめとする美術館や博物館が数多く存在することでも知られています。今回はそんなゲッティ・センターをはじめとするロサンゼルスの美術館や博物館の数々をたっぷりとご紹介します。

【LAX】

Photo by airlines470

ロサンゼルス国際空港(LAX)は、年間5,500万人以上もの人が利用し世界で7番目に利用者の多い国際空港です。旅行者は空港に降り立てば観光地へと向かうワクワク感でいっぱいになりますが、時間に余裕があれば是非LAXから眺めるロサンゼルスの街並みを堪能してみてはいかがです!?

ロサンゼルス国際空港の免税店やお土産情報!待ち時間に買い物を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロサンゼルス国際空港の免税店やお土産情報!待ち時間に買い物を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカではアトランタに次ぐ旅客数を誇るロサンゼルス国際空港。その広さもさることながら、免税店を始めお土産などの買い物や、人気のレストランなども充実している楽しさいっぱいの空港です。今日はロサンゼルス国際空港の魅力を存分にご紹介します。

ロサンゼルスで食べたいとっておきグルメ見出し

【Water Grill】

Photo by [puamelia]

ロサンゼルスでシーフードを味わうならここ!という名店が「Water Grill(ウォーター・グリル)」。入口近くのバーエリアには、生のシーフードを味わえるシーフードバーもありどれも新鮮そのもの。店内は高級感漂う雰囲気ですが、カジュアルに楽しめる人気レストランです。

【Farmers Market】

「Farmers Market(ファーマーズマーケット)」はロサンゼルスの観光名所として、また新鮮な食材を扱う食べ歩きスポットとしても人気があります。色とりどりのテントが建ち並び、その下ではロサンゼルス近郊農家で採れた野菜や果物・ジャムなども手に入るほか、屋台での軽食も楽しめますよ。

【In-N-Out】

アメリカと言えば「ジャンクフード」というイメージが強い方も多いかもしれませんが、ロサンゼルス、とりわけカリフォルニア州を中心に事業展開するファーストフード店「In-n-out(インアンドアウト)」をご存じですか?リーズナブルなのはもちろん、そのボリュームにも驚きです。

【Nest at WP24】

Photo by Drnantu

「Nest at WP24」はリッツ・カールトン(The Ritz-Carlton)24階にあるアジア料理のお店です。中華を中心に、お寿司や点心もあります。ロサンゼルスの絶景を見ながら食事やドリンクを楽しむことができるのでデートにもおすすめ。時間に余裕がなく遠出ができない方でも、ここなら満喫できますね。

【Il Pastaio】

Photo by jbar_photo

ビバリーヒルズで人気のイタリアンと言えばここ「Il Pastaio」。お店で使用するパスタは、手作りパスタでモチモチ。おすすめメニューは、ロブスターを使ったトマト系パスタや、トリュフをふんだんに使用したパスタも人気です。場所がらか、店内には多くのセレブで賑わっています。

【The Ivy】

セレブ御用達No.1とも称される、ビバリーヒルズにある「The Ivy(アイビー)」。有名人が多いだけに敷居が高そうなイメージもありますが、店員さんもとてもフレンドリーで食前のシャンパンサービスなどもうれしいところ…。前菜からデザートまでどれもおいしく、雰囲気はバツグンです。

オプションで行くロサンゼルス近郊への観光見出し

【Las Vegas】

ロサンゼルスを訪れたら、必ず立ち寄ってほしいおすすめスポットの一つがLas Vegas(ラスベガス)。カジノで有名なラスベガスですが、その他の見どころは何と言っても「ベラージオ」の噴水ショーです。15分から30分間隔で上演され、音楽もそれぞれに違うので見応え十分です。

ロサンゼルスからラスベガスまでは、レンタカー・飛行機・各種ツアーなど交通手段も様々です。事前に国際免許証を用意していれば、自由きままに移動ができるレンタカーがおすすめ。また現地発ツアーなら、「ラスベガスコンシェルジュ」という日本語対応も可能なサイトもあります。

【Grand Canyon】

ロサンゼルス近郊の観光名所の中でも、特に有名なのが「Grand Canyon(グランド・キャニオン)」。ラスベガス同様、現地発のツアーも多くある観光スポットです。コロラド川の浸食作用により長い年月をかけて形成された大自然は、言葉で表せないほどの美しさ。是非、感動を味わってみては!?

グランドキャニオンは有名な観光名所のため、日本からのオプションツアーはもちろん、現地発のツアーもたくさんあります。時間に余裕があれば現地で申し込むことも可能ですが、出発前に事前予約をしておくことがおすすめ。各大手旅行代理店のオプションツアーなら安心で便利です。

【Palm Springs】

「Palm Springs(パーム・スプリングス)」は、ロサンゼルス東部にある砂漠リゾート。ロサンゼルスよりもはるかに高温乾燥地帯のため、気候は常にカラッとしていて晴天が続きます。市内には有名ゴルフコースが数多くあり、テニスや乗馬なども人気です。大自然と観光の両方が楽しめます。

パームスプリングスへの観光は、現地発のツアーが便利です。パームスプリングス周辺の人気動物園をはじめ有名人の豪邸めぐり、さらにアウトレットでのショッピングも含まれていて、ほぼ丸一日観光ツアーです。時間に余裕をもって、周辺の観光を楽しみたいですね!

【San Diego】

「San Diego(サンディエゴ)」はカリフォルニア州第二の都市で、美しい海岸線が112キロも続くビーチシティとしても有名です。ダウンタウンにある「Gaslamp Quarter(ガスランプ・クォーター)」は美味しいレストランやバーが軒を連ねる若者に人気のエリアで、夜通し賑わうスポットです。

サンディエゴは観光名所がたくさんあるので、移動時間をあまりかけずに観光を楽しむのがおすすめです。そこでロサンゼルスからは飛行機で移動し、シーワルド・サンディエゴ、レゴランド・カリフォルニア、サンディエゴ動物園が含まれているようなツアーに参加するといいでしょう。

やっぱり人気のロサンゼルス!見出し

Photo by neco

ロサンゼルスの観光スポットはいかがでしたか?映画やその舞台、アミューズメント、人気のビーチや近郊観光まで、どれをとっても魅力は尽きません。ロサンゼルスを旅する際には時間の余裕をもって、あなただけのお気に入りスポットを見つける旅にしてくださいね!

関連キーワード

投稿日: 2017年7月3日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote