地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

スミニャック観光におすすめ!ビーチやレストランなどおしゃれスポットをご紹介!

インドネシアのバリ島のおしゃれな街、スミニャックのおすすめ情報をご紹介します。洗練されたおしゃれな雰囲気と世界各国の美味しい料理を味わえます。今回は、ビーチやレストランなどはもちろん、流行の発信地であるスミニャックの街を観光する際に役立つ情報をお伝えします。

おしゃれで洗練された街スミニャック見出し

スミニャックは空港から車で約30分のところにあり、バリ島の流行の発信地になっています。今回は、観光におすすめのストリートやショップ、ロケーションが抜群のレストランやヴィラなどをお伝えします。さらに、スミニャックビーチでの大人の過ごし方も合わせてご紹介していきます。

バリ島のデンパサール空港ではお土産や食事・スパが人気!周辺のホテルも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
バリ島のデンパサール空港ではお土産や食事・スパが人気!周辺のホテルも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
バリ島を飛行機で訪れた方なら誰もが利用するデンパサールの空港。今回はバリ島デンパサール空港内で買えるお土産やお食事、スパなどを中心にご紹介いたします。是非事前にチェックされて空港内を満喫してくださいね。空港周辺のアクセスが便利なホテル情報もあります!

スミニャックの観光スポット1:スミニャック通り見出し

スミニャック通りはバリで一番のおしゃれな通りです。おしゃれの発信地と言われるほど、最新のファッションを扱うブティックが多くあります。リゾート向けのデザインから、タウンユースまで、帰国しても使えるものが多く、日本にはないデザインのものも多いのが特徴的です。

地元ブランドのショップではトロピカルなワンピース、雑貨店ではかわいいアクセサリーがあり、見ているだけでも十分楽しめます。レストランやカフェでは多国籍料理のお店がたくさんあるので飽きずに過ごせます。また、おしゃれなヴィラも近くにあるので、すぐに中心街へ行きたい人はスミニャック通り近くのヴィラをおすすめします。

スミニャックの観光スポット2:オベロイ通り見出し

バリのスミニャックの中でも特におすすめしたいのは「オベロイ通り」です。かわいいい雑貨店や美味しいレストランが数多く並んでいるほか、ヴィラが提供しているスパも豊富で女性におすすめです。買い物や料理だけではなく、心も身体も癒されたい人は、ぜひオベロイ通りでお気に入りのスパを探してみください。

そして、おしゃれなブティックも多いオべロイ通りは、おいしいレストランが多いことでも有名です。インドネシア料理から、イタリアン、フレンチ、和食など世界各国の料理が楽しめるので、食べ物に困ることは無さそうです。夜は観光客で混むので、お目当てのお店があったらぜひ予約をして行ってください。

スミニャックの観光スポット3:ビンタンスーパー見出し

スミニャック通り沿いの老舗スーパーがビンタンスーパーです。大きな赤い星が目印になります。ローカルの日用品からお土産品まで揃っているので、とても便利です。最初は、色々な品物の値段をここでチェックして、街での買い物の時の値段の参考にすることをおすすめします。

ここでおすすめのお土産品は、人気ナンバー1のビンタンビールや地元料理によく疲れれる辛味調味料のサンバルなどのローカルフードです。もちろん、一般的なお土産も揃っているので、ここでまとめ買いすることもできます。 敷地内にはカフェもあるので、疲れたら休憩もできてとても良い場所です。

スミニャックの観光スポット4:ブラスコ見出し

サンセットロードにある、ショッピングもスパも楽しめるワンストップ型複合モールがブラスコです。1階はアウトレット、2階はスパになっています。アウトレット売り場はカジュアルファッションからお土産品まで揃うので、女性必見の場所です。空港からも近く、サンセット通り沿いというアクセスの良さも魅力です。

洋服に関しては、とても安くて良い物もあるので、掘り出し物を探す感覚で楽しめます。ただし、ドレッシーなものが多いので、帰国して着られるかどうかは考えた方がいいかもしれません。カフェも併設されていたりキッズゾーンもあるので、家族でお買い物を楽しめます。

バリ島のお土産・おすすめランキングTOP15!女子に人気の安い商品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
バリ島のお土産・おすすめランキングTOP15!女子に人気の安い商品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
インドネシアのリゾート地バリ島。バリ島のおすすめのお土産をランキング形式でご紹介致します。バリ島には女子受け間違えなしの安くて可愛いお土産がたくさんあります。ランキングを参考にバリ島旅行でおすすめの可愛いお土産をゲットしてきて下さい。

スミニャックの観光スポット5:美しいサンセットビーチ見出し

スミニャックエリアでも美しいサンセットが楽しめるのが、スミニャックビーチ。ビーチ沿いには多くのレストランやバーがあり、アルコールや料理などを楽しみながらサンセットを鑑賞できる大人な場所です。また、ヴィラには最上階にバーがあり、絶好のロケーションで夕日を眺められるところもあり、とても贅沢な時間を過ごせます。

他のビーチに比べてゴミも少なくきれいで、騒がしさから離れて、ゆっくり、大切な人と夕日が眺められれば、それだけで特別な思い出になります。そして、バリ島の夕日は大きくて真っ赤で息をのむ存在感があるので、サンセットタイムの美しさを思う存分味わってみてください。

スミニャックの観光スポット6:La Plancha ビーチバー見出し

ビーチからそのまま行けるビーチバーが、ラ・プンチャ・バリです。水着のままビール片手に浜辺でおしゃべりができるので、それだけでテンションが上がってしまいます。青い空と海に非常に合う、色とりどりのカラフルな傘やビースクッションが印象的です。夜はランプが灯り、お祭りのような幻想的な雰囲気になります。

ひときわ目を引くカラフルなパラソルの下で、クッションに座って、ドリンクやフードと一緒にゆったりとビーチステイを楽んでみては、いかがでしょうか。カジュアルで陽気な雰囲気なので、楽しいおしゃべりにも花が咲きそう。DJイベントやライトアップなど、昼間も夜も楽しめる場所です。

スミニャックの観光スポット7:ビーチ屋台見出し

バリのスミニャックビーチサイドには、たくさんの屋台が並んでいます。特に、夕方のビーチでぜひ1度は体験して頂きたいのが、オンザビーチのローカルフードです。地元の人たちもたくさん集まり、激安でおいしい食べ物を買うことができます。ローカルフードとビンタンビールを片手に沈みゆく夕日を眺める時間は、贅沢そのものです。

屋台でおすすめのグルメは、マルタバと呼ばれる食べ物です。マルタバとは、アラビア語の「折りたたまれたもの」が語源で、中東や東南アジアで食べられています。肉(牛、鶏など)と卵(鶏、アヒル)、野菜を混ぜた具の入った揚げクレープのようなもので、例えるならば、お好み焼きを揚げた感覚に近いです。とにかく美味しいです。

スミニャックの観光スポット8:The Samaya Bali見出し

スミニャックには素敵なヴィラがたくさんあります。その中でも、思わずため息が出てしまうほど素敵なヴィラが、オンザビーチのザ・サマヤ・スミニャック・バリです。バリ島スミニャックのフルサービスヴィラ&スパリゾートとなっています。こちらのヴィラは、2カ所に分かれていて、それぞれ異なる魅力があります。

プールヴィラとロイヤルパヴィリオンの2つのタイプのヴィラは、有名なスミニャックビーチに面したビーチ側の敷地に所在します。もう1つのロイヤルコートヤードヴィラは、広々としたガーデンと大きなプライベートプールを備え、バリの村を思わせるような静かな環境です。こちらには専用バギーですぐのところに所在しています。

レストランは宿泊客以外でも利用できるのでぜひ訪れてみてください。メインプールのロマンチックディナーもかなりムーディーですが、オンザビーチのキャンドルディナーもさらに波の音が近くておすすめです。スパは海の見える部屋で波の音を聞きながら受けられます。すべての時間が贅沢なものになること、間違いなしです。

スミニャックの観光スポット9:スパ・アット・ザ・アマラ見出し

スパ・アット・ザ・アマラは、東洋医学と西洋のホリスティック哲学を融合させた独自のトリートメントで施術を行います。トロピカル・エリキシルやローカル産ハーブなどのオーガニックの原料を使用することにこだわっており、自然のアロマと経験豊かなセラピストが、心も身体も癒してくれます。

また、金のスプーンを使ったアンチエイジング・フェイシャル、スリミングコースやヒーリングなど、何度も通いたくなる魅力的なメニューがいっぱいあります。その他にも、リゾート内のガーデン・エリアで撮影した写真のデータを頂けるサービスもあり、思い出としても残せるステキなスパになっているのでおすすめです。

スミニャックの観光スポット10:クーデター・アンド・メジャカウィ見出し

オべロイにある欧米人に人気のレストラン&ビーチクラブがクーデター・アンド・メジャカウィです。ここでおすすめなのが、店内に入ったら真っ先にビーチに面したサンデッキ席を取ることです。赤いパラソルが立ち並び、リクライニング・ベッドのようなふかふかの席が並んでいて、居心地だけで満足できます。

こちらのレストランで、サンセットを眺めながらの食事をしたり、日が暮れてから静かに波音を聞きながら過ごすディナーも最高です。また、実は朝食もここで楽しめるので、気持ちの良い朝日に照らされながらモーニングを楽しむのも醍醐味の1つです。いつ行っても素敵な時間を楽しめるので、ぜひ好きな時に行ってみてください。

スミニャックに行ってみよう!見出し

スミニャックの観光スポットはいかがだったでしょうか。バリというと、ビーチだけのイメージが強いかもしれませんが、おしゃれなレストランやショップ、ヴィラがたくさんあるのです。ぜひ、ビーチやリゾート地へ行く際は、すべての時間がおしゃれなものになる、スミニャックへ行ってみてください。

投稿日: 2017年9月23日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote