地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

八王子のうなぎ屋BEST20!安いお店から高級店までどれもおすすめ!

八王子には様々な観光スポットがありますが、グルメも負けていません。その中でもうなぎ屋は、手軽に食べることができる安いお店から、ちょっとリッチな高級店まで幅広いです。そこで八王子のうなぎ屋BEST20をご紹介してきます。ぜひランチでご利用ください。

アイコンこの記事の目次

      1八王子のうなぎ屋BEST20をご紹介!
      2八王子のうなぎ屋おすすめランキング20位「うな藤」
      3八王子のうなぎ屋おすすめランキング19位「うな市」
      4八王子のうなぎ屋おすすめランキング18位「お食事処 和」
      5八王子のうなぎ屋おすすめランキング17位「太楽」
      6八王子のうなぎ屋おすすめランキング16位「うなぎ大和田」
      7八王子のうなぎ屋おすすめランキング15位「ひ可里寿司」
      8八王子のうなぎ屋おすすめランキング14位「重兵衛」
      9八王子のうなぎ屋おすすめランキング13位「泰朋」
      10八王子のうなぎ屋おすすめランキング12位「うなぎ 重兵衛 元本郷店」
      11八王子のうなぎ屋おすすめランキング11位「だるま家 由木本店」
      12八王子のうなぎ屋おすすめランキング10位「志乃ざき」
      13八王子のうなぎ屋おすすめランキング9位「うなぎ処 鉢の木」
      14八王子のうなぎ屋おすすめランキング8位「浜寿し 打越店」
      15八王子のうなぎ屋おすすめランキング7位「割烹かわ野」
      16八王子のうなぎ屋おすすめランキング6位「石六屋」
      17八王子のうなぎ屋おすすめランキング5位「うなぎの伊勢元」
      18八王子のうなぎ屋おすすめランキング4位「うなぎ釜めし藤田」
      19八王子のうなぎ屋おすすめランキング3位「うなぎ高瀬」
      20八王子のうなぎ屋おすすめランキング2位「小川の魚」
      21八王子のうなぎ屋おすすめランキング1位「うなぎ大久保」
      22八王子に美味しいうなぎを食べに行こう!

八王子のうなぎ屋BEST20をご紹介!見出し

八王子には有名な高尾山など様々な観光スポットがありますが、グルメも負けていません。中でもうなぎ屋は、手軽に食べることができる安いお店から、ちょっと贅沢にいただける高級店などおすすめできるお店がたくさんあります。そこで八王子のうなぎ屋BEST20をご紹介していきます。ぜひ観光中のランチなどにご利用ください。

八王子のうなぎ屋おすすめランキング20位「うな藤」見出し

「うな藤」は、うなぎを安い価格でいただくことができるうなぎ屋さんです。うな重は、松竹梅とあり、一番高級な松をいただいても値段は2750円と安いんです。しかも肝吸いとお新香付きでこの値段は驚き。他にも蒲焼や白焼きもあります。うなぎ中心のメニューですが、うなぎ以外にもお刺身や天ぷら、御膳など豊富なメニューなのでおすすめです。

住所:東京都八王子市東浅川町28-57 電話番号:042-664-1337

八王子のうなぎ屋おすすめランキング19位「うな市」見出し

「うな市」は、レース鳩が趣味の変わった趣味をお持ちの主人がいるうなぎ屋さんです。店内は、和を基調とした造りで、レース鳩の賞状と写真などが飾られています。肝心のうなぎは、肝焼きや蒲焼、うな重があります。中でも特重は4400円と高級です。うなぎは肉厚でふんわりしており、たれはあっさりめなのでガツガツ食べることができます。

住所:東京都八王子市日吉町18-3 電話番号:042-622-9753

八王子のうなぎ屋おすすめランキング18位「お食事処 和」見出し

「お食事処 和」は、うなぎ・ふぐ・魚介料理・海鮮料理がいただける和食屋さんです。うな重は並2600円・上3000円・特5000円と3種類あります。他にも一品料理や定食などもあり、どれもおすすめです。自家製の梅酒もあるので、ぜひうなぎと堪能してください。

住所:東京都八王子市本町12-1 電話番号:042-622-6000

八王子のうなぎ屋おすすめランキング17位「太楽」見出し

「太楽」は、寿司とうなぎを楽しむことができるお寿司屋さんです。寿司や一品料理、うなぎ料理などたくさんのメニューがあります。ランチは4種類あり、その中のうな丼セットは、香の物・お吸い物・煮物・握りずし4貫が付いて2000円と安い料金でいただくことができます。うな丼セットをいただきにランチをご利用ください。

住所:東京都八王子市絹ケ丘1-64-8 電話番号:042-635-7846

八王子のうなぎ屋おすすめランキング16位「うなぎ大和田」見出し

「うなぎ大和田」は、創業40年の老舗うなぎ屋さんです。うなぎは、肝吸い・うな玉重・竹うな重・松うな重があります。一番高級な松うな重でも2000円と安い料金でうなぎをいただくことができます。うなぎ以外にも、親子重・焼とり重・天重・えび天重と変わったメニューもあるのでおすすめです。

住所:東京都八王子市上野町46-6 電話番号:042-622-3477

八王子のうなぎ屋おすすめランキング15位「ひ可里寿司」見出し

「ひ可里寿司」は、海鮮料理とうなぎをいただくことができるお寿司屋さんです。このお店はお寿司中心ですが、上うな重2100円と蒲焼1995円がいただけます。ランチは残念ながらうなぎはありませんが、自慢の握り寿司や鉄火丼、北海丼などを安い価格で食べることができるのでおすすめです。

住所:東京都八王子市千人町1-5-19 電話番号:042-661-1647

八王子のうなぎ屋おすすめランキング14位「重兵衛」見出し

「重兵衛」は、陸橋通り沿いにある昭和41年創業の老舗うなぎ屋さんです。うなぎはふっくらと焼かれ、ごはんの一粒一粒に甘さ控えめのタレが絶妙に絡んでおいしいです。うな重には肝吸いと漬物が付いてくるが、これも美味。ぜひ老舗うなぎ屋さんのうなぎを堪能していただきたい。

住所:東京都八王子市三崎町9-13 電話番号:042-623-4008

八王子のうなぎ屋おすすめランキング13位「泰朋」見出し

「泰朋」は、座敷から日本庭園を見ることができるうなぎ屋さんです。うな重から特上大丼、蒲焼に白焼など幅広くうなぎをいただくことができます。うなぎ中心のお店ですが、お酒に合う一品料理なども充実しているのでおすすめです。ランチ営業もしているのでぜひご利用ください。

住所:東京都八王子市館町646-2 電話番号:042-664-3304

八王子のうなぎ屋おすすめランキング12位「うなぎ 重兵衛 元本郷店」見出し

「うなぎ 重兵衛 元本郷店」は、この道40年以上のベテラン店主がいるうなぎ屋さんです。このお店のうな重には、漬物・肝吸いが付いてきます。うなぎはさっぱりとしてふわふわしており、タレは甘さ控えめで胃もたれを知りません。肝吸いの肝はぷりぷりとした食感で、鰹節の良いだしが効いています。うな重以外にも蒲焼・白焼があるのでぜひご堪能ください。

住所:東京都八王子市元本郷町1丁目23-5 電話番号:042-623-2937

八王子のうなぎ屋おすすめランキング11位「だるま家 由木本店」見出し

「だるま家 由木本店」は、海鮮料理とうなぎをいただくことができるお店です。お寿司がメインのお店ですが、うな重をはじめ、蒲焼・肝焼き・うなぎ茶漬け・うなぎ弁当・うなぎずしなど、うなぎのメニューも豊富です。ランチでは割引価格で利用できるので、ぜひ行ってみてはどうでしょうか。

住所:東京都八王子市越野21-34 電話番号:042-676-7878

八王子のうなぎ屋おすすめランキング10位「志乃ざき」見出し

「志乃ざき」は、地下水で活かしているうなぎを毎朝職人が捌いている、こだわりのうなぎ屋さんです。高級な特上うな重からコース料理、お子様用のうな丼まで様々なメニューがあります。タレは代々継ぎ足し78年の秘伝のタレを使用しており、うなぎと相性抜群です。また、宅配メニューもあるのでお家でもうなぎを堪能することができます。

住所:東京都八王子市本町2-1 電話番号:042-624-3131

八王子のうなぎ屋おすすめランキング9位「うなぎ処 鉢の木」見出し

「うなぎ処 鉢の木」は、高級なうなぎ料理をいただくことができるうなぎ屋さんです。一番高級な「かさね重」は5500円です。記念日やご褒美にいかがですか?高いから無理だと思っている方はランチがおすすめ。うな丼とひつまぶしがお手頃価格で食べることができます。

住所:東京都八王子市明神町3-9-10 電話番号:042-644-6211

八王子のうなぎ屋おすすめランキング8位「浜寿し 打越店」見出し

「浜寿し 打越店」は、お寿司をメインで取り扱っているお店です。うな重や蒲焼、うなぎのよくばりセットなどありますが、ランチのうな重セットがおすすめです。なんと国産のうなぎが1800円でいただくことができます。茶碗蒸し・サラダ・お吸い物・お新香・デザートが付いてこの価格なので、ぜひ食べていただきたいです。

住所:東京都八王子市絹ケ丘1-52-16 電話番号:042-635-6983

八王子のうなぎ屋おすすめランキング7位「割烹かわ野」見出し

「割烹かわ野」は、がっつりと魚を食べたい方におすすめのお店です。このお店はコース料理や一品料理の数が豊富で、しかもどれもおいしいのでおすすめ。肝心のうなぎももちろんメニューにあり、ランチには特大活うな重が3000円でいただくことができます。

住所:東京都八王子市千人町2-3-5 電話番号:042-665-9814

八王子のうなぎ屋おすすめランキング6位「石六屋」見出し

「石六屋」は、うなぎのいろんな部位を楽しむことができるお店です。うなぎの串焼きの種類が豊富!焼き立てで食べることができるので、とてもおいしいです。最後の締めは、やはりうな重がおすすめ。少し値段は高めですが、お重いっぱいにうなぎが入っているのでとても満足する一品になっています。

住所:東京都八王子市明神町3-3-15 電話番号:042-656-0600

八王子のうなぎ屋おすすめランキング5位「うなぎの伊勢元」見出し

「うなぎの伊勢元」は、熟練の職人が丁寧に焼き上げ、極上のうなぎを食べることができるうなぎ屋さんです。ここのお店で一番高いメニューは「かさね重」で、7000円と高級価格。ですが、ふっくら食感の甘いタレがマッチしたうなぎを二段味わうことができるので、損はないです。ランチではお得な料金で、うな重やうな丼をいただくことができるので、こちらもおすすめです。

住所:東京都八王子市横山町7-12 電話番号:042-642-2662

八王子のうなぎ屋おすすめランキング4位「うなぎ釜めし藤田」見出し

「うなぎ釜めし藤田」は、高尾駅からアクセス良好の釜めしとうなぎのお店です。定番のうな丼や蒲焼の他に、うなぎのバター焼きなど珍しいメニューもあります。釜めしの種類も豊富で、うな釜もあります。こちらは大変人気のメニューなので、早めの来店をおすすめします。

住所:東京都八王子市初沢町1231-31 電話番号:042-665-4139

八王子のうなぎ屋おすすめランキング3位「うなぎ高瀬」見出し

「うなぎ高瀬」は、気軽に利用することができるうなぎ屋さんです。うな重のうなぎは皮がパリッとして身はふっくら。タレはあっさり目でサラッとした口当たりで申し分なく美味しいです。卓上には、完熟のパウダータイプと若いグリーンタイプの山椒が2種類置いてあるのでお好みでどうぞ。

住所:東京都八王子市小宮町1112-4 電話番号:0426-46-7762

八王子のうなぎ屋おすすめランキング2位「小川の魚」見出し

「小川の魚」は、うなぎの串焼きを堪能することができるお店です。うなぎの串焼きは7種類あり、どれもお手頃価格なのでパクパク食べてしまいます。他にも石焼うきうなぎご飯やうなぎ茶漬けなどもあるので、うなぎをいろんな食べ方で堪能したい方におすすめ。人気店なので早めに来店するか予約をした方がいいでしょう。

住所:東京都八王子市横山町8-4 1F 電話番号:042-649-3317

八王子のうなぎ屋おすすめランキング1位「うなぎ大久保」見出し

「うなぎ大久保」は、正統派で後悔しない味を堪能できるうなぎ屋さんです。ふんわりとやわらかく蒸され、表面こんがり焼き目が付いたうなぎは、ほくほくで口の中でとろけます。皮はしなっと柔らかく、皮と身の間には程よく脂ものっているので、とろっとした旨みがまた最高です。タレはやや甘めでさらっとしているので、飽きずに食べることができます。

住所:東京都八王子市打越町270-4 電話番号:042-637-6116

八王子に美味しいうなぎを食べに行こう!見出し

八王子のうなぎ屋BEST20をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?どのお店も美味しそうなので、きっと迷ってしまいます。記念日やご褒美で高級なうなぎを堪能したり、お手頃価格でうなぎを食べたりと、いろんなシーンに活躍します。ぜひ、八王子で美味しいうなぎを堪能してください。

八王子でディナーにおすすめのお店特集!デートや誕生日に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
八王子でディナーにおすすめのお店特集!デートや誕生日に! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
八王子でディナーにおすすめのお店をご紹介します。八王子には様々なジャンルのグルメスポットがたくさんあります。その中でも今回はディナーにおすすめのお店をご紹介します。デートやお誕生日などカップルもご家族もみんなが特別な時間を過ごせるお店に出会えます。
投稿日: 2017年10月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote