地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

「丸山吉平」はとんかつの名店!絶品の味に数々のルールあり!

世界一とんかつが美味しい街と言われている東京で、特に注目を浴びているのが浅草橋の「丸山吉平」です。こだわりの絶品とんかつはもちろんのこと、さまざまなルールや緊張感漂う雰囲気でも話題になっています。浅草橋のとんかつ人気店「丸山吉平」についてまとめました。

浅草橋「丸山吉平」のとんかつが絶品!見出し

ガッツリとしたランチや夕食を楽しみたいときにおすすめなのが、とんかつです。東京は、世界一とんかつが美味しい街と言われていますが、その中でも特に注目を浴びているのが浅草橋の「丸山吉平」。絶品のとんかつはもちろんのこと、さまざまなルールや緊張感漂う雰囲気でも話題になっています。そんな「丸山吉平」についてまとめました。

東京は世界一とんかつが美味しい街見出し

Photo by jetalone

ガッツリとしたランチや夕食といえば、必ずと言っていいほど挙げられるメニューが「とんかつ」ではないでしょうか。一般家庭でもよく楽しまれているとんかつですが、実は東京が「世界一とんかつが美味しい街」と言われていることを知っていましたか。全国的に浸透しているとんかつですが、その日本最高峰は東京の街にあったんです。

Photo by yto

世界一とんかつが美味しいと言われている街、東京。そんな東京の街だけを見ても、美味しいとんかつの人気店は数多く溢れています。「名店」と呼ばれている部類のとんかつの人気店は確かにどこも美味しいのですが、その中でも特におすすめしたいとんかつの名店が浅草橋にあるんです。その噂の人気店について詳しく見ていきましょう。

浅草橋「丸山吉平」のとんかつが話題見出し

世界一とんかつが美味しい街と言われている東京で、特に人気を集めている名店がこちら、浅草橋の「丸山吉平」です。名店と呼ばれる部類のとんかつの人気店が多く集まっている東京の街でも、トップクラスの実力と知名度を誇ります。リーズナブルなランチメニューから定番の定食メニュー、少し贅沢なメニューまで、メニューの品揃えが豊富です。

丸山吉平の定食メニューには、シャキシャキの千切りキャベツにごはん、お味噌汁がセットになって付いてきます。リーズナブルなものからちょっと贅沢なものまで幅広くメニュー展開を行っている丸山吉平ですが、とにかくどれもお値段以上。リピーターがファンが多いのにも納得できる、コストパフォーマンスが高すぎる、とんかつの人気店です。

浅草橋でのランチはココがおすすめ!安いお店や食べ放題もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
浅草橋でのランチはココがおすすめ!安いお店や食べ放題もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
浅草橋のおすすめランチをご紹介!隠れた名店も多い浅草橋には美味しいランチ店が沢山あります。定番人気のお店から食べ放題が利用できるお得なお店、安い価格でボリューム満点の定食が味わえる店など、浅草橋の人気ランチ店を特集します。

「丸山吉平」の絶品とんかつのお味は?見出し

高い実力と知名度を誇っている、浅草橋のとんかつの名店「丸山吉平」。世界一とんかつが美味しいと言われている東京の街ですが、丸山吉平のとんかつを食さずしては、東京のとんかつを語ることができないと、言われたりもしているんです。お客さんが途切れることがないという人気の名店、丸山吉平のとんかつは一体どんなお味なのでしょうか。

ザクザクとした衣を身にまとったとんかつは、口に入れた瞬間にジューシーな肉汁が一気に溢れだします。ザクザクの衣とジューシーなお肉の食感のギャップがたまりません。丸山吉平のとんかつは、特定病原菌を持たない「林SFP豚」が使用されているため、ほんのりレアでこれほどまでにジューシーな味わいを生み出すことを可能としています。

とんかつ「丸山吉平」には独特のルールあり見出し

「今までに食べてきたとんかつのイメージを覆した」「こんなにお肉が柔らかいとんかつは食べたことがない」などと、とにかく高い評判を呼んでいる、浅草橋の丸山吉平。その特別なお味の面から見ても一般的なとんかつ屋さんとの間に違いがあるように感じますが、実は丸山吉平には、この店が独自に定めている独特なルールが存在するんです。

実はこちら丸山吉平、「美味しいとんかつの名店」であると当時に「不思議な緊張感が漂うとんかつ屋さん」としても知られているんです。こう呼ばれている理由のひとつが、その独特のルールにありました。初訪問の際は、そのルールのせいで少し戸惑ってしまうかもしれません。初訪問前に丸山吉平のルールをしっかりと予習しておきましょう。

「丸山吉平」のルール1:呼ばれるまで待つ見出し

まず一つ目のルールがこちら「食券購入後は呼ばれるまで待つ」ということ。丸山吉平の入口には食券機が設置されており、好きなメニューを選んで事前に支払いを済ませるスタイルとなっています。食券機で食券を購入したらそのまま入店し、スタッフさんに食券を渡して席に着くというのが、一般的な感じですが、丸山吉平ではそうではないんです。

好きなメニューを選んで食券を購入したあとは、スタッフさんに呼ばれるまでその場で待機していなければなりません。基本的に行列が出来ているので順番を抜かしてまで入店するといったことはないかと思いますが、うっかりと入店してしまわないように気を付けておきましょう。食券機にも待機するように書かれているので、きっと大丈夫でしょう。

「丸山吉平」のルール2:上着掛けとカバン掛けは別見出し

次に二つ目のルールがこちら「上着掛けとカバン掛けは別々に利用すること」。丸山吉平の店内には、10席のカウンターと4席のテーブルが用意されています。カウンター席の後ろの壁にはフックが用意されています。こういったスタイルの飲食店はよく見かけますが、丸山吉平では上着専用です。後ろの壁にカバンを掛けないように注意しましょう。

カバン掛けはというと、カウンターの下にフックが用意されているので、そこに掛けるようにしましょう。手探りではちょっと分かりづらいのですが、足元の奥の方に小さなフックが掛けられています。覗き込む必要がありますが、このルールに従って上着掛けとカバン掛けはしっかりと分けましょう。こちらも張り紙があるので、わかりやすいようになっています。

「丸山吉平」のルール3:必要事項は注文時に伝える見出し

美味しいとんかつを食べながら、ちょっとしたアクセントにレモンやわさびが欲しくなったりするかもしれません。一般的なとんかつ屋さんであれば食べながらでも追加でオーダーすることができますが、丸山吉平ではそうはいかないのです。レモンやわさびが欲しい場合には、オーダー時にあらかじめ伝えておくというのもこちらのルールなのです。

また、女性やダイエット中の方などに注意してもらいたいのが、定食でセットになって付いてくるごはんについてです。普通にオーダーしてごはんを食べないという方も中にはいるようですが、ごはん不要の場合にもオーダー時に伝えます。代わりにキャベツを増やしてもらえます。このように、必要事項はオーダー時に全て伝えなければなりません。

とんかつ「丸山吉平」に漂う不思議な緊張感見出し

「丸山吉平」の店内は、とても落ち着いています。落ち着いているというよりも、かなり静かであるといった方が適しているかもしれません。お一人様での来店が多いということと、口数の少ないご主人の圧迫感、そしてさまざまな独特のルールが定められているということもあってか、お客さんの方がかなり緊張しているような感じがするのです。

ご主人の口数が少ないために「怖い」「無愛想」などと言われることもあるようですが、こちらのご主人は決して怖い方ではありません。入店時や退店時にはしっかりと大きな声で「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」と声を掛けてくれますし、怒っているわけではないのです。ご主人との間に生まれる緊張感も話題となっています。

とんかつ「丸山吉平」店舗情報はこちら見出し

「丸山吉平」の店舗情報についてまとめてご紹介します。丸山吉平は、浅草橋のCSタワー107という大きなオフィスビルの1階に位置しています。JR総武線浅草橋駅西口から徒歩5分ほど、また都営地下鉄浅草線浅草橋駅から徒歩7分ほどとなっています。基本的な営業時間は、定休日の火曜日を除いた月曜日から日曜日の11時から14時半までです。

丸山吉平では基本的にランチ営業しか行っていないのですが、毎週土曜日のみ夜営業も行っています。とはいえ、営業時間は18時から20時までと非常に短いので、早めの時間帯に訪問することをおすすめします。店内にはカウンター10席、テーブル4席の合計14席で、お一人様はもちろんのこと、デートやファミリー層でも楽しむことができます。

とんかつ「丸山吉平」は非常に分かりづらい見出し

初訪問の際に知っておいてもらいたいのが、「丸山吉平」が非常に分かりづらい場所にあるということ。CSタワー107という大きなオフィスビルの1階に位置しているので、所在地は比較的分かりやすいのですが、つい見過ごしてしまうほどに目立っていないのです。看板がないに等しいので、ガラスに書かれた「丸山吉平」の文字をお見過ごしなく。

絶品とんかつなら浅草橋「丸山吉平」へ!見出し

いかがでしたか。絶品のとんかつはもちろんのこと、さまざまなルールや緊張感漂う雰囲気でも話題になっている、浅草橋のとんかつ人気店「丸山吉平」についてまとめてご紹介しました。世界一とんかつが美味しい街と言われている東京ですが、丸山吉平のとんかつを食さずして東京のとんかつは語れません。ぜひ一度立ち寄ってみてください。

関連キーワード

投稿日: 2017年11月2日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote